Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

Nのために  第6話  *感想*

2014-11-24 | 秋ドラマ(2014)感想
* 「許されぬ愛・・・罪人たちの悲しい告白」 *

面白かったなぁ。
互いに引き寄せられていく、西崎(小出恵介)と奈央子(小西真奈美)、、
少しずつ距離を縮めていく希美(榮倉奈々)と安藤(賀来賢人)、、
異様な緊張感が張りつめる野口家、、などなど、
登場人物たちの関係が細やかに、印象的に描かれていて惹きこまれてしまったよ。

西崎と奈央子のエピソードは、それぞれが抱えるものが共鳴しあって引き寄せられていく感じが好き。
幼少期の壮絶な体験に縛られる西崎が痛々しい。

自然な流れのなかで、希美が安藤に心を開いていく感じも好き。
安藤のサプライズがきっかけとなって、気持ちが少し楽になる希美の姿が心に残る。
「世界は広いんだなって思ったら、冷蔵庫の隙間くらいどうってことないんだなって・・・」
これって、希美の傷の深さを改めて感じると共に、彼女が過去から少し解き放たれたことが窺える印象的な台詞よね。

じっくりと描かれていく、登場人物たちの想いが事件を引き起こし、
それぞれが、それぞれに、大切に思っているNを守るための思惑が働いていくことになるのだと思うと、
さらに、さらに、今後の展開が気になってくるよ。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
チラリと共感していただけましたなら ポチリと押していただけると嬉しいです♪ 
<ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

Nのために  第1話  *感想*
Nのために  第2話  *感想*
Nのために  第3話  *感想*
Nのために  第4話  *感想*
Nのために  第5話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファーストクラス  第6話... | トップ | ごめんね青春! 第7話  ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ラムネ)
2014-11-25 16:47:19
4話目くらいから、かなりハマってきてます。(笑)
希美の人に頼ろうとしない強さや真っ直ぐで純粋な明るさ、
そして内に秘めた「罪の共有」という苦しみをかかえた脆さ
いじらしくて愛おしいですね。
最初は、現在と10年前と15年前が行ったり来たりでエッ??でしたが
やっと慣れてきたところで面白くなってきました。(笑)
野バラ荘の大家さんと西崎と安藤と希美の関係がとっても素敵で
一気に物語に引き込まれました。
あと、事件を紐解こうとする高野に、いい形のラストになれば
などと願ったりしてます。
このドラマも、展開がとっても気になりますね。
ラムネ さま (Lee)
2014-11-25 17:27:57
コメントありがとうございます♪

あら、ラムネさん、ご覧になってましたか~。
時代があちらこちらに移動するのは、確かにチョッと分かりづらいですね。

島でのエピソードも好きですが
野ばら荘でのエピソードもかなり好きで、私も回を重ねるごとに惹きこまれてます。
登場人物たち、それぞれがとても魅力的で、いいですよねぇ。
とても好きなドラマです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL