映画的・絵画的・音楽的

映画を見た後にネタバレOKで映画を、展覧会を見たら絵画を、など様々のことについて気楽に話しましょう。

明けましておめでとうございます

2012年01月04日 | その他
 明けましておめでとうございます

(1)やや冷たい風が吹いていたものの、東京地方はまずまずの晴天続きで、比較的落ち着いたお正月でした。
 とはいえ、昨年の東日本大震災の被災地や福島原発事故にかかわる地域においては、例年にない大層厳しいお正月になったことと思います。
 心からお見舞い申し上げます。

 こちらは、大晦日、TVの桑田佳祐「年越しライブ」(WOWOW)を少しだけ覗き、お正月は、おせち料理を食べながら、「箱根駅伝」とか「談志落語をたっぷりと〜テレビ 新・話の泉〜」(3日NHKBS)などを見たりして、まずまずユックリと過ごしたところです。

 そんな中で、例年通り、杉並・西永福の「大宮八幡宮」と渋谷・東の「氷川神社」に初詣に行ってきました。
 元旦は大宮八幡。いつものように参拝者の列が大鳥居の先まで続いていて、さすがに混雑していました(今年は、自転車に乗ってやってくる人が多いように見受けました)。



 2日の午前は氷川神社。相変わらずの寂しさながら、昨年ほどではありませんでした。



 なお、下記の写真ではハッキリとしませんが(写真の中央に配置したのですが)、玉川上水緑道から遠くに富士山を見ることが出来ました。



 本年も昨年に引き続き、どうかよろしくお願いいたします。

(2)2011年のベスト5
 年初にあたり、昨年に引き続き、お遊びながら2011年のベスト5を挙げてみると、あくまでも個人的な趣味に従ったものに過ぎないながら、次のようです(昨年は、洋画が95本で、邦画の51本とバランスがうまくとれていませんが、ソコは無視して、★4つ以上の評点を付けた作品の中から、無理矢理5つずつ選んでみました)。

イ)邦画については
サウダーヂ』(今の日本のすべてが描かれているのではないでしょうか?)
冷たい熱帯魚』(腹に堪える重さを受け取りました)
吉祥寺の朝日奈くん』(地域の良さがストーリーの中に実に上手く取り込んであります)
大鹿村騒動記』(原田芳雄氏を追悼して)
ナニワ・サリバン・ショー』(頑張れ大阪!)

ロ)洋画については
家族の庭』(余りに余りにリアルな描写)
ミケランジェロの暗号』(このところの独俳優モーリッツ・ブライブトロイの大活躍に敬意を表して)
スーパー!』(単なるヒーロー物ながら、連想はアチコチに及びます)
未来を生きる君たちへ』(今の時代がどんなであり、どう生きていくべきかを考える際のヒントがそこかしこに見つかるのでは)
『ユシフ3部作(ミルク蜂蜜)』(実に地味な作品ながら、誠に忘れがたい印象を残すトルコ映画)

 なお、ワーストは、邦画では、何はともあれ『セカンドバージン』(何の取り柄もない作品)。それに次ぐものとしては、『スイッチを押すとき』(設定の余りの荒唐無稽さに愕然としました!)と『SP 革命篇』(いったいどこが「革命」なのでしょう?)。
 また、昨年、邦画より数多く見た洋画では、却ってそれほど酷い映画に遭遇しなかったように思われます(★2つを付けた作品はいくつかあるものの、ここでわざわざ取り上げるまでもないでしょう)。


ジャンル:
その他
コメント (8)   トラックバック (51)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サラの鍵 | トップ | 源氏物語―千年の謎― »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
明けましておめでとうございます (ナドレック)
2012-01-04 19:15:06
こんにちは。
皆さんが2011年を回顧して挙げている作品を拝見すると、自分がいかに映画を観ていないか痛感します。トホホ。
クマネズミさんのベスト5も参考に、見逃した映画に足を運ぶようにしたいと思います。
今年もよろしくお願いします。
冗談が過ぎます! (クマネズミ)
2012-01-04 21:20:49
ナドレックさん、わざわざTB&コメントをいただき感謝申し上げます。
それにしましても、「ご冗談を!」です。
こちらは、ナドレックさんの見えない姿を後ろから空しく追いかけているしがないネズミに過ぎません。とりわけ、貴レビューの質の高さは、どれであってもとても真似の出来るレベルではありません。
どうか今年もよろしくいお願い申しいたします。
本年もよろしくお願い致します。 (SunHero)
2012-01-04 23:48:11
初詣をされたクマネズミさんとは対照的に、三が日はほとんど外出せず、年賀状を作っておりました。

それにしても、クマネズミさんがここにあげた映画、見事に全部はずしております。
SunHeroはさしずめクマネズミさんの後ろをチロチロ動き回っているアリなんでしょうね。
恥を晒すだけだと思うので、トラックバックはやめておきます。悪しからず。
あけましておめでとうございます (masala)
2012-01-05 13:44:46
いつもTBありがとうございます。
私が選んだ「邦画ベスト10」をTBさせていただきました。
クマネズミさんが選んだ「吉祥寺の朝日奈くん」、マイナーな作品ですが私も好きで選出しました。
今年もよろしくお願いします!
今年も多くの映画を!! (映画頭巾)
2012-01-06 11:29:41
あけましておめでとうございます!!
今年も頑張ってください!
応援しています!!
TBよろしくお願いします (SunHero)
2012-01-07 16:54:43
せっかくトラックバックを頂いたので、こちらからも送ります。よろしくお願いします。
お礼 (クマネズミ)
2012-01-08 08:44:06
「映画頭巾」さん、いつもコメントをありがとうございます。
今年もどうかよろしくお願いいたします。
Unknown (cyaz)
2012-01-24 08:17:28
クマネズミさん、おはようございます^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
色んなブロガーさんのところにお邪魔して、
ベストシネマを観るにつけ、
僕のランキングは平凡だなぁといつも感じます。
やや素人よりかもしれません(笑)

中でも『大鹿村騒動記』、『ナニワ・サリバン・ショー』を
挙げられているのは激しく同感です!
そしてワーストの『セカンドバージン』も同様です(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

51 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
今年のベスト1・・・映画編 (あーうぃ だにぇっと)
今年の上半期に観た新作映画は99本だった。 そのうち18本はギンレイホールで観た昨年の作品だった。 今年の新作で上半期に観たのは81本。 東日本大震災の影響を受けて減少。 下半期は113本観たが2本が旧作で9本が来年公開の作品。 今年の鑑賞本数は212...
THE BEST CINEMAS CHOFU 2011 外国映画編 (LOVE Cinemas 調布)
外国映画部門は基本的に年初のアカデミー賞作品が年の中頃までに公開されるため強い傾向にありますが、その分ハリウッド作品だけでなくヨーロッパ・アジアと広範囲にわたるため選考に非常に悩みます。ドキュメンタリーとアニメーションは日米合わせた形でこちらで発表しま...
THE BEST CINEMAS CHOFU 2011 日本編 (LOVE Cinemas 調布)
昨年に引き続き当ブログが選ぶ「THE BEST CINEMAS 調布」。まずは日本編。総じて言うと今年は昨年に比べるとかなり低調だったように思います。ただそんな中でもこれは!と思う作品は必ずあるはず。言うまでもありませんがこのベストは私自身が感じたもので異論反論は一切...
2011年my映画ランキング (Nice One!! @goo)
今度こそ今年公開された映画の中から、my鑑賞映画ランキングします。 去年試写or映画祭で観て、今年一般公開されたものも含めます。 トラックバック、引用はこちらからお願いしますね。 今年は洋画邦画アジア映画分けていません。 対象の本数が少なすぎますので。。。 ...
New Year!2012  (映画雑記・COLOR of CINEMA)
■2011年の20本/191本劇場鑑賞中(2012年1月1日、今の気分で)東京公園、台北の朝、僕は恋をする、永遠の僕たち、ラブ・アゲイン、50/50、ソーシャル・ネットワーク、ファンタスティックMr.
2011年のベスト10です。 (こねたみっくす)
本当に様々なことがありすぎた2011年。 東日本大震災、アラブの春、なでしこジャパン、関西ブロガーオフ会、元町映画館開館1周年、そして字幕が消えるトラブルなど、これだけいろ ...
2011年のワースト10です (こねたみっくす)
「大作に駄作多し」という時代が本格的に再到来した2011年。 安易な3D化による脚本の低レベル化、大スターの見てくれとネームバリューに頼るだけの演出など、製作陣が「面白い映 ...
2011-私の好きな作品♪ (to Heart)
今年は3月の大震災があり、日本中のひとが悪夢をみているような日々を過ごし TVに釘付けとなり、そして、また人生や、家族、そして生きることについて、 いろいろと考えることになった1年ではなかったでしょか? 大きなショックを受けた時、、様々な心の葛藤を経て歩き出...
2011年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,他いろいろ!
2011年下半期に印象に残った作品 (いやいやえん)
【2011年下半期に印象に残った作品】 (下半期に観た作品なので時期はずれの作品もあります) 【サスペンス・スリラー】 1.0〔ワン・ポイント・オー〕 冷たい熱帯魚 ブラック・スワン ラスト3デイズ~すべて彼女のために~ 【アクション・SF】 あしたの...
2011年ベスト・ワーストな作品、ランキングはちょっと無理スペシャル (新・映画鑑賞★日記・・・)
今年も終わりですね。2011年の映画鑑賞は劇場鑑賞・DVD合せて278本(うち未投稿2本)でした。今年は減ったハズ...。同名タイトル複数回は除く(入れると+7、8本?)。そこで覚え書きとして2011年印象に残った作品を項目別に選んでみました。うちのほうではメジャー作品しか...
2011☆ベスト&ワースト映画 /2011 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 今年で14年目となりました 独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというのを重視  対象となる....
映画 今年の10本( 2011) (Days of Books, Films )
Movie, My Best 10 1  ブンミおじさんの森  2  悲しみのミ
2011年辛口洋画ベスト10 (新・辛口映画館)
 毎年恒例のベスト10の発表です。今年は諸事情がありブログにレビューを書けなかった作品のオンパレードになってしまいました。
2011年辛口邦画ベスト10 (新・辛口映画館)
 あけましておめでとうございます、本年も「新・辛口映画館」をよろしくお願いします。
2011 MY BEST MOVIE TOP 10 (日々“是”精進! ver.A)
ベスト1は… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112310000/ Mission: Impossible - Ghost Protoco マイケル・ジアッキノ varese Sarabande/ Rambling RECORDS 2011-12-13 売り上げランキング : 1...
【日本インターネット映画大賞】日本映画部門投票・2011年の邦画まとめ  (映画@見取り八段)
毎度お馴染み「日本インターネット映画大賞」さま2011年度宛の投票記事です。 ・・・にかこつけて、今年のまとめ記事とさせていただきます。 2011年は、年内日本公開の邦画を24本、2010年以前に公開の...
新年のご挨拶と2011年映画ランキング、ベスト10 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり有難うございました。本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。2011年度劇場で鑑賞した作品、174本の中でベ ...
2011年度・ベスト20 ワースト10発表 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
    本年もよろしくお願いいたします。   さて、私の昨年度ベスト20を発表いたします。例年通り、HPに掲載しているのと同じ要領で、邦・洋混成のベスト20です。 1位 八日目の蝉 昨年のベストワン「
映画2011 総決算! (たいむのひとりごと)
2011年の映画鑑賞も一応終了。鑑賞作品総数(DVD含):89 本。内訳は外画:56本、邦画:33本(内アニメ:10本)。ちなみに複数回劇場に通っても1タイトルと1本としてカウント。昨年が87本(外:
[新年! <ナカデミー賞 2012’> 実はホモ、男優にも目配せ! (中編)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆すいません、またも酔っ払ってしまいまして、完結できなくて、中編とします・・・。    ◇  ・・・さて、幼女と少女は置いといて、今年の<助演男優賞>の発表です^^  この、素晴らしい野郎です^^      伊勢谷友介!!  『あしたのジョー』で、やっ...
2011年度 個人的映画BEST! (^−^) (みはいる・BのB)
毎年恒例 個人的BEST MOVIE を決める時期がやってまいりました。 今年2011年はどの作品がBESTになるのか、これを打ち込んでいる時点でも まだ決まっておりません。(^^;;
2011年振り返り (勝手に映画評)
さて、今年は、3.11に東日本大震災があり、 震災前/震災後で人々の意識が変わったと言われています。 私自身も、明快には言えませんが、変化を感じています。 2012年は、いい年になることを切に願います。 さて、2011年の振り返りです。 まず観賞数ですが、 1月:3本 2月...
2011年シネマ・ベスト10 (シネマ・ワンダーランド)
2011年に公開されたシネマ・ベスト10は下記の通り。今年は昨年に比べると、全体的に低調だったように思う。巨匠オリバー・ストーンの「ウォールストリート」にしても、名匠ラッセ・ハルストレム監督の「「ザ・ホークス」、鬼才リドリー・スコットの「ロビン・フ...
2011年マイベスト20☆シネコン編 (銅版画制作の日々)
いよいよ2011年も残すところ後わずかとなりました。 今年鑑賞した作品は記事としてアップしたものが シネコン系 83作品。単館系(ミニシアター) 69作品。合計152本という数でした。(アニメ作品も含みます) ※12月29日鑑賞しました、「ラブ&ドラッ...
2011年マイベスト20★ミニシアター(単館系)編 (銅版画制作の日々)
明けました!2012年が始まった。 特にどうってことないんだけど。とにかく新しい年だ。今年はどんな作品に出会えるのか?ドキドキしている。 さて2011年の映画第二弾:ミニシアター編のベストをこれから発表したいと思う。京都は大阪や東京のように無数にシアタ...
2011年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
明けましておめでとうございます。
2011年度 日本インターネット映画大賞 外国映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
明けましておめでとうございます。
日本インターネット映画大賞 日本映画部門 (まてぃの徒然映画+雑記)
今年も恒例、日本インターネット映画大賞を応募します。まずは日本映画部門。今年観た日本映画は14本、去年よりは多いですね。 [作品賞投票ルール(抄)]  ・選出作品は5本以上10本まで  ・持ち点合計は30点  ・1作品に投票できる最大は10点まで -------------...
今年もよろしく! (ヨーロッパ映画を観よう!)
HAPPY NEW YEAR!! スーパー級にmy worldの我がブログも7年目に入りました。 毎日たくさんの人々が見に来て下さっており感謝しております。 昨年度観た映画の中からMY BESTを選びました。top10ならぬtop15。下〜観た順番に... 「スウィッチ/2011」 「さすらい...
2011年BEST MOVIE (Memoirs_of_dai)
2011年BEST MOVIE 今年も残すところ7時間程度(毎年中途半端)となりました。今年は震災や洪水など天災が経済を含めて世界に影響を与えた一年で、個人的に3・11の衝撃もそうなのですが、特にタイの洪水は少...
2011年ベスト10&ワースト10&more... (銀幕大帝α)
2011年銀幕大帝αベスト10 (1/1〜12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『キック・アス』(レンタル開始日:2011-03-04) 2位:『告白』(レンタル開始日:2011-01-14) 3位:『ビー・デビル』(レンタル開始日:2011-10-05) 4位...
2011年 年間ベスト (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
今年もいよいよ今日で最後。 やり残したことも色々あれど、締めくくりのベスト10はやはりしないとね・・・
2011年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
さてさて毎年恒例の年間ランキング。年明け早々に去年の事を振り返る、なんとも後ろ向きな感じもしないでもないですが、都合の悪いことは忘れたがる私の脳内活性には良いのかと。 で、昨年度の総記事数が326本。映画レビューが229本で、その内私が初めて観た作品ってのが1...
★2011年総決算!今年もお世話になりました★ (Cinema Collection 2)
2011年もあと2日となり何かと気忙しくなってきました 今年は、今まで味わったことのない恐怖の大地震が3月、結婚以来〇十年も同居していた、 実の母より長く一緒にいました義母の葬儀が4月、初めてブログを開設し、6周年、 7年目に入ろうかと言う時に、楽天が....
2011年 総まとめ (心のままに映画の風景)
今年もおしせまってまいりましたが みなさま、素敵な映画に出会えましたでしょうか? わたしの劇場観賞は、83作品(邦画2本、韓2本)、リピートしたのは9作品、「午前10時の映画祭」で3本、レンタルやWOWOW...
2011年映画ランキング  再UPver. (映画生活。 @映画頭巾)
昨年は本当にいろいろなこと、特に3.11があり、 映画界もそれに適した映画、 被災された方を励ますような映画が多かったような気がします。 そんなこともふまえて、昨年のベスト映画をランキング付させていただきました。 数少ない映画ですが、「映画(=芸術作品...
2011年ケントが観たシネマベストテン (ケントのたそがれ劇場)
 謹賀新年 昨年は、東日本大震災、台風12号、タイの大洪水などの大災害が相次ぎ、そのうえに大不況、スーパー円高、ユーロ崩壊の危機など経済的にも大混乱した一年でした。被害に巻き込まれた方々のご冥福を祈りながら、今年こそはもう少しマシな年になるよう、さらに...
2011年のベスト 2 (笑う学生の生活)
さてさて 2012年となりましたが まだ 2011年のベストを書いてないので・・・ 今回は映画編です 独断と偏見で 自分の好みと評価とのバランスで 第1位 「ゴーストライター」      極上のサスペンスを堪能      ポランスキーの技が光り ユアン・マクレガーの....
2012年あけましておめでとうございます (オールマイティにコメンテート)
新年あけましておめでとうございます。 本年もオールマイティにコメンテートを よろしくお願い致します。 当Blogも8シーズン目に突入いたしました。 通算7年の月日は色々 ...
2011総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2011年もいよいよ8日あまりとなってしまいました。 映画はあと1作品鑑賞予定があるので 2011年度全ての作品ではありませんが、 今年もいち早く総括に入りたいと ...
2011年の映画を振り返って (SOARのパストラーレ♪)
今年1年間の劇場鑑賞回数は偶然にも昨年と同じく54回。3作品をリピート鑑賞したので作品総数は51本(そのうちレビューは49記事で落稿2本)。 地元2館に集中して通ったほか、今年は出張先での鑑賞も実に9回。休日を挟む出張が発生した場合何より気掛かりなのは、もはや仕...
2011年を振り返って<映画>  (はらやんの映画徒然草)
今年はほんとに色々ありました。 まずは3月の震災がやはり大きかったです。 日本人
SunHero's Entertainment Ranking 2011, Pt.2 [Category: Theater Movies] (音楽ウェブロッジSunHero)
SunHero's Entertainment Ranking Pt.2は映画部門。対象期間はちょっと変則的で2010年12月から2011年12月。この間に実際に映画館で見た作品が対象です。
日本インターネット映画大賞 外国映画部門 (まてぃの徒然映画+雑記)
日本映画に引き続き、外国映画部門も投票します。これがあるから、一年間の振り返りができて、自分にとってもひとつの区切りとなります。 モットーは今年も「頑張れ、華流!」 [作品賞投票ルール(抄)]  ・選出作品は5本以上10本まで  ・持ち点合計は30点  ・1....
2011年の映画を振り返る (メルブロ)
 いつも訪問していただいているみなさま、あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました、今年も宜しくお願いします。  毎年恒例8回目になるメルブロの映画ラン ...
2011年映画生活 (ここにあるもの)
2011年映画生活 人生万歳! 悪人 インセプション 白いリボン ウディ・アレンの夢と犯罪 スモーク 180°SOUTH 息もできない 川の底からこんにちは ロック,ストック&トゥ・スモー ...
2011年を振り返って (映画の話でコーヒーブレイク)
今年も年明けになってしまった2011年総決算です。 昨年は映画館で65本(震災後47本)、DVD他で74本(震災後59本)、 計141本(うち日本映画は3本、ドキュメンタリー映画15本)の映画を鑑賞しました。 アメリカTVドラマに9本もはまっってしまいました。 ...
新年のご挨拶と2011年映画ランキング、ベスト10 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり有難うございました。本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。2011年度劇場で鑑賞した作品、174本の中でベ ...
2010年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝〜♪)
2010年ベストシネマ15(邦画編)    昨年は年間97本(邦画56本、洋画41本)の映画を劇場で鑑賞しました〜 残念ながら100本達成にあと3本でしたが(笑) あちこち出掛けながらの100本はなかなか難しいものですが、 真夏や真冬の時期にまとめて観...
2011年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝〜♪)
2011年ベストシネマ15(洋画編)    昨年同様、洋画は邦画に比べると鑑賞本数は少なかったです。 本当に観たいと思う洋画が少なくなりましたねぇ・・・   昨年のアカデミー賞の受賞うどおり、やはり『英国王のスピーチ』や『ブラック・スワン』はすばらし...