くりラボ ~くりまる@さんの吠える場所~

テンプレートの話題はご法度

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

くりまるさんのうるう年のうるうの意味を誰も知らないという話。

2012-02-29 22:15:06 | Weblog
次回大曽根会どうしよう。
大曽根にする?また名駅にする?
っていうか大曽根会なのに大曽根以外という選択肢がある時点でもうなんでもありな気がする。

その自由度の広さが逆に難しい!クリエイトする難しさ!

まぁいいや。日曜考えよう。ヒマだし。

最近はなんだか文章が出てこない。ネタ不足以上に深刻な問題。
あの頃の!この俺の!あふれ出すイマジネーションはどこへ!

※基本的に実話で構成していますくりもブログです。想像ではありません。

そのうち文才も復活するでしょう。確かに結構前のを読み返すとなかなか面白い。
いいことあるといいね。明日から3月、わたくしくりもの誕生月。
コメント

くりまるさんの一人湾岸戦争の話。

2012-02-28 23:04:45 | Weblog
最近のトレンドはハーフコートらしいよ。

がっつりロングなコートを着ているくりまるさん涙目。
よし。明日から短いトレンチ君にしよう。
いやマテ。明日で2月が終わるから明日までロングにして明後日から変えよう。
いやでも明日から雨だって言ってたしな…

じゃかあしいわ。


さて、ネタがありません。

こう唐突にあけっぴろげるとむしろ誇らしい。貫禄のネタ不足。

子会社に出向してた隣の課の同期が1月から原籍に復帰し、そのどさくさに紛れて名古屋市内に実家があるくせになぜか寮に住み始めやがった。歩く筋肉番付こと名大卒のアメフトボーラー。

僕が試験に行く時はいつもバスの時刻との戦いになっていて、それが非常に面倒で嫌だったのだけど、今後は時間があえば帰り乗せてけと協定を結んだ。完全に俺得協定。

仲がいいからなせるものではあるけれど、この助手席人生もいいかげんどうにかせんと。
だからといってそこまでのお金ないし。いやでもそこをなんとか。

いよいよくりまるさんも屋根のある乗り物を買う時が。

トヨタかな。ベンツかな。三菱かな。むしろF-2戦闘機とかどうかな。
社割で買えんかな。99.9%とオフくらいでようやくフェラーリと同等くらいなのかな。エコカー減税とか流石に無理かな。燃料多分エコじゃないし。そもそもカーじゃないし。

不毛な議論だ。来るべき時が来たら動く。ことはタイミング次第。
コメント

くりまるさんの150円で買える幸せの話。

2012-02-27 22:43:23 | Weblog
鞄から財布を出そうとして取り出したものが手帳だった。

この時初めて気がついた。僕の財布と手帳は同じ材質であるということを。
趣味指向が一貫しているこの芯の強さ。皆も見習うべきだと思うよ?
何も進歩していないという考え方はさておき。

さて、今日は特にネタがないな。
なんだか月曜はすげぇネタがあるか全くないかのどっちかな気がする。
書くようなことを思い出せなくなるほど一つのことに没頭するのか、はたまた書くようなことがないほど何もしないかのどちらかなのだろう。

明日は何かあるでしょう。ちょいぶりのオフィスバック。
コメント

くりまるさんのなんだか最近寂しいという話。

2012-02-26 22:09:40 | Weblog
残り10件で大台に突入です。

ここまでやってきて未だに慣れないのはタイトルの付け方。
ここ最近は全く話と関係ない、その時のインスピレーションを頼りに適当につけてます。

昔は一文字タイトルとかやってました。20日くらい経てば一文完成するような。
もう今はそんな計画性などない。

ナガシマへ腕時計を買いに行きました。
お店に入って2分で決めた。決断力の男。羽生先生、僕は教えを忠実に遂行しています。

あれだよ。直感の7割は正しいのだよ。経験に裏づけされた直感は。

腕時計を買うのに何の経験が裏づいてんのかって話はありますが。

いつから使おうかな。まだ明日は使わないでおこう。
この無駄なもったいぶり。フヒヒ…

今週は毎日が山場。一日一日がんばろう。
コメント

くりまるさんの人生のエンドロールを見せてやんよの話。

2012-02-25 20:57:15 | Weblog
今日の英会話は転職する際に大事なことというテーマ。
例文ではMBAを取るために大学院に行くわ!もっとオプションも欲しいしね!とあった。

今日は2対1だったけれど、もう一人の人がオプションってなんぞ?となったので、車でよく言うじゃん!additional functionのことだと先生が説明してた。

additional…はっ!昨日進研ゼミ大曽根会で出た単語だ!

いわゆるロスタイムであるadditional timeをa dictionary timeと思ってる人も居たり居なかったりしますが、この例文で言うオプションもadditional functionではなくもしa dictionary functionだとすれば、

わたしは人間辞書になるためにMBAを取るのよ!

MBAプログラムをこなすことで生き字引になれるというなんという全能カリキュラム。
入学を是非検討したい。

例文としてはないだろうけどひょっとしたらありうるかもしれないという意外とまんざらでもない意味に。
なんだかadditionalもa dictionalもそんな変わらん気がしてきた。

違うけどな!!!

雨が上がってたので河川敷でヒールの練習してた。意外と相手と距離がないと上手く抜けない。
キレが欲しい。そしてもっとボールにセクハラしないと。

今日はAKB握手会がドームであったのだけど、毎回毎回AKB握手会はドームの予定表に組み込まれていない。なんなの?シークレットイベントなの?こっちだって心の準備があるんだよ?

とはいえ今日の被害はほぼなかった。くるしゅうない。

ところで進研ゼミで解いた問題が試験で出てやったぜ同じ問題だと喜ぶのはなんだかなぁと思う。点数至上主義を助長するようで。新しい場面で正解を導く力が身に着かない。点が取れりゃいいってものではないのだよ。
日本代表もそうだよ。点が取れりゃいいってものではないのだよ!

と、第三者は言いたいこと言える。なんて都合のいいポジションだ。
来週の最終予選に期待しましょう。。
コメント

くりまるさんの歩くアトミックボムの話。

2012-02-23 21:25:45 | Weblog
会社から帰ってきて部屋に入った瞬間から眠気がやばい。
大抵ご飯食べた直後だからそういうものなのかもしれないけれど、とにかく早く寝たいと思う。
英語の学習は今週は火曜しかできませんでした。よもやの残業ラッシュ。

そして明日は午後休の様相。だからね、仕事を分散させろとあれほど。
そしてその度に言う。いやいやそう言うけどね、いろいろあってだな・・・

社内の同期の数などよく知らないけれど、現場作業員でない同期は650人くらいいて、そのうち同じ事業所に配属された同期が120人くらいいる。
そうすると大抵どこかの課には同期がいることになって、そうした同期からいろいろ連絡が来ることがある。僕だったり、僕の上司にだったり。

で、上司に、あいつは同期だという話をすると、「またか!君はどんだけ同期を撒き散らしてんだ」と理不尽なことを言われたりとまぁいろいろありますけれど、意外とこの同期が使える。

これは結構めんどくさいことをお願いしなくてはいけないけれど、でも初対面の人にこれをお願いするのはものすごく忍びない!そして申し訳ない!的なことを同期にさらっとやってちょーだいとお願いする。なんて気が楽なことか。そして連絡しやすいので話の進みも早い。

一方で逆もありうる。
先週は僕の試験結果のグラフの作成に関するエクセル使用法講義をさせられた。そんなもん調べろ。

まぁ多分トータルで考えたらいい方に転がってると思う。
人の仕事の話を聞けるのは、自分と全然違って結構楽しい。

同期は大事だね。今更だけど。


ひとまず今週はもう終わったようなものだ。
どっぷり寝たい。あと一日がんばろう。
コメント

くりまるさんの雨の日は静電気被害が少なくて精神的に落ち着く話。

2012-02-22 21:50:02 | Weblog
寮のエレベータ前に大きく掲示がなされておりました。

「別の寮で女の子連れ込みやがったことが発覚!問答無用で退寮にしてやったぜ!お前らもやったらそういう目に遭うんだからうかつなことは考えんなよ!フヒヒ…」

的な内容をフォーマルな文書で書いてました。どっちかっていうと空気感は上の文章の方がよく伝わる。

会社の寮で部屋に連れ込んだことはないけれど、大学の寮ではしょっちゅうやってた。
寮則としてはその結果退去してもらうことがあると書かれてはいたものの、他人が連れ込んでいるのを知りながら見ないフリをする学生課に抗議の意味を込めて。

このブログを騒がせた、今は懐かしおかべという男もいましたね。
あのチャラ男今何してんだか。

当時B棟4階のフロアリーダーだったわたくしくりもは、隣に住むおかべが夜な夜な合コンするのに腸煮えくり返り、再三画像付きで学生課にメールしたにも関わらず退寮勧告はなされず。

午前2時にだな…隣の部屋からな…おーさまだーれだっ!なんて聞こえた日にゃあ。

に比べると今の寮はなんとまぁ天国なのか。いい生活環境だ。


今日は報告書がひとつできた。
ふたつめの報告書にはとりかかれなかった。つまり予想の1.2倍の時間が実作業に必要であることがここから分かる。次回同様のスケジュールを組む時はそれを踏まえて時間を確保しておけばいいということを考え続けて今2年。

つまり入社時に対してn回仕事したとすれば1.2のn乗の時間がかかってることに。仕事をこなせばこなすだけ作業に要する時間が増えるこの退化っぷり。

老いかな。もう引退かな。

やれやれだぜ。明日もがんばる。
コメント

くりまるさんのパリコレデビューの話。

2012-02-21 21:01:11 | Weblog
1986年生まれのくりも、1986記事目の更新です。
レディガガと誕生した日が一ヶ月も違わないらしい。どうりで。

どうりで?


腕時計の秒針が取れて、時計フィールド内を自由運動していた。
あぁ、そろそろ買い替え時か。いやまてこの状態も嗜好。

ということでそのまま使い続けることにした。だって分と時間は分かるんだもの。
秒なんて大概重要じゃないし、そもそも秒単位で合わせちゃいない。
なんか中を動く秒針もファニーでいいじゃない。

と余裕ぶっこいてたら、今日6時半で時計が止まってた。
自由運動している秒針が長針と短針に上手いこと絡まり、長針の行く手を阻んでた。

邪魔すぎる…

やっぱそろそろ買わねば。次はどんなんにしようかな。

今週は明日だけオフィスに帰る。なんかよく分からん会議に出席せにゃならんくて。
その間に報告書を書かないといけない。貯まってるものが多い。

ということで明日はメガネ出勤の予定。コンタクトは丸一日のPC作業に不適。
また、最近は予防のためにずっとマスクをつけているくりまるさんですが、普段の状態からメガネ+マスクが装着されると全くの別人になるようで、前に隣のチームの派遣の人から新人扱いされて華麗にツッコんだ。

髪型とか!体型とか!分かれよ!しかもくりもの席座ってるんだし!
くりまるくんは日中あっちこっち行ってて席に座ってるイメージなかったからよく分からんかったという。

落ち着いた人間になりたい。むしろ落ち着いて仕事したい。
人生に落ち着きが欲しい。おっとこれは意味深な発言になってしまう。

今週はもうあと3日。日が経つのは早い。
コメント

くりまるさんのゴールポスト右のデビルミナゾーンの話。

2012-02-20 23:23:14 | Weblog
週の頭から終バス勤務。滅入るね!
まぁでも今日だけだ。明日はほぼ間違いなく定時で帰れる。むしろ半休の勢い。

じゃあ今日の分を明日に回せよって話ですよね分かります。
そんな上手く平滑化できないところが悲しいところでだな…

そうこうしてたら節目の記事までもう十数件。3年ぶりに大きな節目を迎える。
これで1985記事。よくもまぁそんなにネタが続くもんだ。大体同じ内容ではあるけれど。

そろそろ節目を前に振り返ることをしてもいいかな。
明日からまたちょっと考えよう。

今日はもう遅い。おやすみ。
コメント

くりまるさんの渡る世間にくりもありの話。

2012-02-19 18:01:26 | Weblog
もう日曜の夕方です。木曜の夜からご無沙汰しております。

金曜はプロジェクト的な集まりの打ち上げ、飲み放食べ放を尽くした後、2次会に恐れをなしつつもソロリソロリ帰ろうとしたらいやいやちょっと待てと捕まってマンツーマンで設計部門への柔い勧誘を受けた。

なんだかんだよく考えても今の部署が現状でも将来でもいい。
いろんなところを経験してまわりのところをよく知っておくといいよとかジェネラリストがどうとか言うけれど、それは全体的に浅いことしかできない人を養成することに等しい。一つの専門性を核に持たずして、何がジェネラリストだ。

とはいってもいい話ができた。また関与できるならしたい。


土曜はフットサルでした。一宮の体育館綺麗。
強いシュートを打ちたいくりまるさんは、ヒザ下の振りを早くするべく意識した。
結果、なんか昔のフミックスみたいなシュートフォームになってきた。
いいボールはいくんだけど、完全に我流なのでこれで合ってるのかは自信なし。
今度本買おう。今更か。ようやくか。


それはさておき、1、2ヶ月ぶりのボウリング。
前回かにぼーで個人最下位になり、プリングルスを1日1枚ずつ消化するプロジェクトを発動させられたのは1月前。

ということでがんばった。二度目の醜態は晒さない。
投げる前に静止して人生を振り返ってから投げる。結果アベレージ150越え。
僕は根性が曲がってないので曲がるボールを投げられないけれど、個人賞。見たか!

あぁよかった。


そんな今日は平針へ。免許証の更新に。
めっちゃ混むということを英会話学校の外人先生ですら知ってたので、もはや始発で行ってやろうか的ノリではあったけれど、前日遅かったこともあって、受付開始30分前の8時くらいに着いた。

結構並んでた。やっとれん。でもまぁプラネタリウムと比べてどうかといったらそんなでもなかった。嵐のグッズ販売に比べたらかわいいもんだ。
とはいえ回転は速かった。30分も待ってないかな。講習を終えて新しい免許証もらって出てきたのは10時過ぎ。手続きして講習開始を待つ時間が長かった。

遂にゴールデンドライバーになってしもうた。もうやりたい放題だぜ!フヒヒ…
平針-免許センター間はバスで移動と言うけれど、普通に歩ける距離だった。
大体会社帰りに歩く大曽根から寮と大して変わらない。現代人は軟弱だ。

どうでもいいけど、今日の優良者講習で最初に見たビデオで、「安全運転とは何か」というテロップが最初に出た。

なんか、すげぇ哲学的だ。

と思ってしまったのは僕だけだろうか。安全運転を一言で言うと何?何なの?
そしてビデオでは答えは語られなかった。もうダメだ今日寝れん。

とか言いつつ帰ってきて速攻で昼寝したのは内緒。むしろ今日もう寝れん。

来週から3月末まで試験三昧。がんばろう。
コメント