〈川俳会〉ブログ

俳句を愛する人、この指とまれ。
四季の変遷を俳句で楽しんでいます。「吟行」もしていますよ。

衣替え

2013年05月31日 12時34分40秒 | 短歌
カラ梅雨と思っていても雨は降る
気分を変えよブログと衣
 
暑い夏ビールの美味い季節まで
あと何日とカウントダウン

先輩
コメント (2)

拝む

2013年05月31日 12時34分40秒 | 俳句
拝んでも 青春の日々 帰りません
拝んでも 外れ馬券は あきまへん

安楽
コメント (2)

顧問、ふたたび

2013年05月29日 09時25分08秒 | 俳句
元気そう みんな愉しく いきましょう!
さすが顧問 すらすら歌う これヤバイ
水上バス 顧問の心 何処にある
その心 皆んなで愉しく それ同じ
安楽
コメント

豊洲ラーメン

2013年05月29日 09時21分25秒 | 俳句
ああ旨し 白菜どっさり マッチして
濃いめ汁 ふと見たビール いい感じ
さわさわと 太めと麺が 喉するり
十年ぶり 豊洲ラーメン いつまでも

安楽
コメント

吟行(豊洲・お台場)

2013年05月29日 09時15分50秒 | 川柳
船旅の果てに待つのは偽の浜

思い出を運んで降ろす連絡船

悪たれが鳩に砂かけ遊びおり

 富翁
コメント

吟行(豊洲•お台場)

2013年05月29日 09時15分35秒 | 俳句
作られた 浜辺で走る 子供らよ
遠くには 虹の架け橋 うねるなり
先輩も 顧問も富翁 謳うなり
平安な 歌を詠むとき いつまでも
水上バス 揺れても心は 揺れません

安楽
コメント

吟行(豊洲・お台場)

2013年05月29日 09時11分18秒 | 俳句
白雲をめざし鵜は飛ぶ何処までも

海行かばカモメ迎えに空を舞う

鳥の声人声まじり波静か

 富翁
コメント

吟行(豊洲・お台場)

2013年05月28日 19時03分01秒 | 川柳
通勤は渋滞のない舟がよい

ラーメンに餡白菜が良く似合い

お台場に江戸と明治がワンオンだ

どこにでもおばちゃんだらけ江戸景色

つねお
コメント (1)

吟行(豊洲・お台場)

2013年05月28日 19時00分18秒 | 俳句
お台場の砂浜遊び夏間近

波静か都会の音はどこへやら

ビル群と異国情緒の水辺かな

先輩
コメント (1)

吟行(豊洲・お台場)

2013年05月28日 18時33分54秒 | 俳句
旧友と薫風さいてお台場へ

白砂と運河を渡れば虹の橋

道真
コメント

千三句集(38)

2013年05月28日 10時13分52秒 | 俳句
薄情な女の背にも春の風
 富翁
コメント (1)

千三句集(37)

2013年05月27日 18時03分57秒 | 俳句
暗闇を赤の提灯屋形船
 富翁
コメント (1)

忙しい一日

2013年05月27日 09時06分44秒 | 短歌
退職後 かつて仕えた 次長さん
会社やめたら 忙しいわよ、と

そうかなと 思ってましたら ほんとうだー
しかも心地は 良いものなり

この分では あっ、という間に 黄泉の国
速度制限 守って生きねば

安楽

コメント (4)

千三句集(36)

2013年05月26日 08時39分54秒 | 俳句
春夕刻天竜川はけむり雨
 富翁
コメント (3)

千三句集(35)

2013年05月25日 14時22分54秒 | 俳句
タンポポの綿毛行く行く風まかせ
 富翁
コメント (4)