〈川俳会〉ブログ

俳句を愛する人、この指とまれ。
四季の変遷を俳句で楽しんでいます。「吟行」もしていますよ。

千三句集(914)

2015年09月30日 20時49分00秒 | 俳句
生き急ぎせきたてられる虫の声
 富翁
コメント

千三句集(913)

2015年09月29日 20時57分28秒 | 俳句
じいさまがよけてよろめく銀杏の実
 富翁
コメント (2)

千三句集(912)

2015年09月28日 20時33分14秒 | 俳句
日の移ろい干されて赤い唐辛子
 富翁
コメント

千三句集(911)

2015年09月27日 20時40分41秒 | 俳句
満月の夜も知らずに眠る吾子
 富翁
コメント

曇天は気分に響くなあ

2015年09月27日 11時46分12秒 | 俳句
涼しいが 歩いて歩いて 暑くなる
秋なのか 晩夏の匂い そちこちに
安楽
コメント

千三句集(910)

2015年09月26日 21時10分19秒 | 俳句
すきま風逃げた女房金木犀
 富翁
コメント

千三句集(909)

2015年09月25日 18時45分24秒 | 俳句
コスモスのあたりはなやぐ野畑かな
 富翁
コメント

秋雨来たりて肌寒し

2015年09月25日 06時08分52秒 | 俳句
いつものように秋と言う季節は短いですね。

次吟行 瓢箪酒場で やるも良し
安楽with懐かしの「東銀荘」
コメント (2)

千三句集(908)

2015年09月24日 20時56分49秒 | 俳句
日盛りや蜻蛉よぎりし化石館
 富翁
コメント

千三句集(907)

2015年09月23日 20時19分36秒 | 俳句
谷あいの墓地に真っ赤な曼珠沙華
 富翁
コメント (1)

千三句集(906)

2015年09月22日 21時41分35秒 | 俳句
つきぬける空の青さをゆく蜻蛉
富翁
コメント

千三句集(905)

2015年09月21日 22時05分27秒 | 俳句
夜もすがら鈴虫の声夢うつつ
コメント

千三句集(904)

2015年09月20日 21時18分13秒 | 俳句
秋の風杖をたよりにたよりなき
 富翁
コメント

千三句集(903)

2015年09月19日 21時24分15秒 | 俳句
わが部屋に孫来たりしかくぬぎの実
 富翁
コメント

千三句集(902)

2015年09月18日 15時26分39秒 | 俳句
悲しみのいっぱいつまった檸檬かな
 富翁
コメント