〈川俳会〉ブログ

俳句を愛する人、この指とまれ。
四季の変遷を俳句で楽しんでいます。「吟行」もしていますよ。

千三句集(345)

2014年03月31日 21時14分27秒 | 俳句
桜花一枚落ちて猪口一杯
 富翁
コメント (1)

花見

2014年03月31日 20時44分20秒 | 俳句
桜花遥か遠くの青い空

花見酒あちらこちらに飛ぶ話

花見酒眠りこけ行く山手線

 富翁
コメント (1)

花見

2014年03月31日 16時50分16秒 | 川柳
金麦をモルツと間違え笑っちゃう

惣菜はベテランの味太鼓判

つねお
コメント (1)

花見

2014年03月31日 16時40分13秒 | 俳句
懐かしい話がはずむ花見酒

花の下酒とつまみと恋話

満開の花を見つめて歳重ね

先輩
コメント (1)

何年ぶりの花見だ!

2014年03月31日 15時48分06秒 | 俳句
(王子、飛鳥山にて)

都心にて 花見と言えば 上野なり
知らなんだ あるある名所 素晴らしい
花見して 充実しました 月曜日
安楽
コメント