自然ウオッチングセンタースタッフのブログ

北海道札幌で、自然観察や環境教育を通し、自然とのふれあいを進め、自然への理解を深める活動を行っている団体です。

9月29日さっぽろ自然散歩~西岡公園~の様子

2015年09月29日 | さっぽろ自然散歩
今日のさっぽろ自然散歩は、スタート10:00直前から見事な土砂降り
ちょっと小降りになったかな?という所で散策スタートです。


森の中は、おもしろいキノコに出会えました。

ラクヨウ


図鑑で調べてモエギダケかな?と観察しました。


ホウキタケの仲間も。


散策しているうちに、晴れてきました~


ツクバネソウの実もキレイでした。

最後にまた土砂降りの雨で終了~~。最近の天気は変わりやすくて油断できないですね~。

2015年9月29日西岡公園で観察したものは、
「植物」 ノリウツギ、ツリバナ、マユミ、ツクバネソウ、アキノキリンソウ、イワガラミ、ミヤマナルコユリ、エゾトリカブト、ミヤマニガウリ、カツラ、シラカンバ、ドクゼリ、サラシナショウマ、ミゾソバ など。
「野鳥」 カイツブリ、マガモ、キンクロハジロ、キセキレイ、イカル、ミサゴ など。
「その他」虫コブ、サッポロマイマイ、ラクヨウ、モエギタケ?、ホウキタケの仲間、ヒトヨタケの仲間 など。
でした。
次回、さっぽろ自然散歩は、秋冬シリーズ、第1回目10月27日(火)滝野すずらん丘陵公園です。
コメント

9月25日 苫小牧近所の自然散歩~植物調査の様子

2015年09月25日 | 苫小牧近所の自然散歩
今日は、苫小牧で「モニタリングサイト1000里地調査」の植物開花調査を行いました。
http://www.nacsj.or.jp/project/moni1000/index.html


住宅街の小道や空き地、森の中、火山灰の草地を、開花チェックしながら歩きます。


森の中は、アキノキリンソウが目立ちました。
今年は花が多い気がします。


ハナイカリも、すでに実です。
中にはいってたタネはこんなに小さかったですよ。



ススキとオギの違いもお勉強♪


ヤマハハコとハンゴンソウ、花束みたいにいっぱい咲いていました。

今日記録した植物は、105種(木本、イネ科、カヤツリグサ科、スゲ属、シダ植物を除く)でした。
8月は115種でした。今年咲く花はだいたい咲きそろった感じでしょうか~。
来月は、10月23日(金)に行います。結実を見守って、今年の調査終了の予定です。
コメント

9月16日のっぽろの森自然観察の様子

2015年09月16日 | のっぽろの森自然かんさつ
秋晴れの良い天気の中、野幌森林公園を散策しました。


こんな日は、森を歩いているだけで気持ちが良いです。


エゾトリカブトやサラシナショウマが最盛期です。

エゾトリカブトの実もできはじめていました。


エゾフユノハナワラビも出たばかりのピカピカな感じです。


キツリフネ

花の中を覗くと、花粉を出していた雄しべがとれて、雌しべの雌性期になっていました。

森を歩き終わったら、

くっつき虫だらけでした~。

今日のくっつき虫は、ノブキとケチヂミザサが多かったようです。

ケチヂミザサも綺麗です。

2015年9月16日野幌森林公園大沢口~エゾユズリハコースで観察したのは、
「植物」 エゾトリカブト、キツリフネ、サラシナショウマ、ヤノネグサ、ミゾソバ、ノブキ、ウマノミツバ、ダイコンソウ、ケチヂミザサ、ミミコウモリ、ヤブタバコ、ミヤマヤブタバコ、トドマツ、アカエゾマツ、ヤチダモ、カツラ、エゾフユノハナワラビ、シラネワラビ、ミゾシダ、ヒメシダ、エゾメシダ、ジュウモンジシダ、オシダ など。
「その他」 アカゲラ、ゴジュウカラ、不明毛虫、カメムシの仲間、クチナガガガンボ、ツチガエル、サッポロマイマイ、エゾマイマイ、ザトウムシの仲間 など。
でした。
次回、のっぽろの森自然観察は、10月21日(水)10:00~12:00大沢口集合です。
コメント

9月12日 ときわ自然散歩の様子

2015年09月12日 | ときわ自然散歩
今日は、久しぶりのときわ自然散歩でした。

真駒内川沿いをゆっくりと観察しながら歩きました。


オオバボダイジュの実
いっぱいなっていました。


サワシバも鈴なりです。


ミヤマガマズミも綺麗でしたね。ちょっと味見も。まだ渋みが強かったです。


イヌエンジュの葉っぱに、動くゴミを発見!! ゴミを背負って動く虫でした。クサカゲロウの幼虫かな?


秋の雰囲気、真駒内川は綺麗です。

2015年9月12日(土)に観察したのは、
「植物」トドマツ、イヌエンジュ、シラカンバ、オオバボダイジュ、ミズナラ、イケマ、ホオノキ、サワシバ、ツリバナ、ミヤマガマズミ、コクワ、オオカメノキ、ツノハシバミ、ハルニレ、ニセアカシア、アオダモ、キツリフネ、ツリフネソウ、エゾゴマナ、オオアワダチソウ、ヤブマメ、オオアマドコロ、ゲンノショウコ、オオウバユリ、ナンバンハコベ、オオイタドリ、ミゾソバ、ミヤマセンキュウ、アマニュウ、アカソ、ウド、トクサ、アキノキリンソウ など
「野鳥」ヤマガラ、キセキレイ、ハシブトガラ、コゲラ、アカゲラ、ゴジュウカラ など
「その他」クサカゲロウの幼虫?、アカアシクチブトカメムシ、カブトムシ、キバラヘリカメムシ など
でした。

次回、ときわ自然散歩は、10月10日(土)に開催します。
是非参加ください。
コメント

9月9日はじめての自然散歩~野幌森林公園の様子

2015年09月09日 | 季節の自然散歩
今日は、はじめての自然散歩、秋シリーズ第1回目で、野幌森林公園を大沢口からエゾユズリハコースを歩きました。


セミも鳴きやみ、秋の森は静かです。

本日の主役?は、「くっつき虫」。入り口から沢山の種類の「くっつき虫」に出会いました。
動物にくっついてタネを運ぶ、植物の戦略に感心しながら観察しました。


キツリフネの実は、「おこりんぼ」。ハジケてタネを飛ばします。


エゾトリカブトも花盛り♪


アケボノシュスランも綺麗でした。

2015年9月9日野幌森林公園エゾユズリハコース~大沢コースで見つけたのは、
「植物」 ノブキ、ウマノミツバ、ミズヒキ、キンミズヒキ、キツリフネ、エゾトリカブト、サラシナショウマ、ケチヂミザサ、ツタウルシ、ミミコウモリ、ヨブスマソウ、オオバセンキュウ、ムカゴイラクサ、オオウバユリ、ダイコンソウ、ホオノキ、カツラ、ルイヨウショウマ、ルイヨウボタン、トチバニンジン、アケボノシュスラン、エゾユズリハ、ハイイヌガヤ、イチイ、オオアワダチソウ など。
「野鳥」 ウグイス、ゴジュウカラ など。
「その他」クスサン、エゾマイマイ、ヒメマイマイ、クジャクチョウ、クチナガガガンボ など。
でした。

次回、はじめての自然散歩は、9月30日(水)北大構内です。是非参加ください。
コメント