自然ウオッチングセンタースタッフのブログ

北海道札幌で、自然観察や環境教育を通し、自然とのふれあいを進め、自然への理解を深める活動を行っている団体です。

2月17日(日)ときわ自然散歩~かんじきで歩こう~

2019年02月17日 | ときわ自然散歩

ときわ自然散歩、冬の特別かんじきで歩こうの会です。

スノーシューを履いて森を散策しました。

スノーシューを履くことで、自由に森の中を歩くことができます。

歩き始めてすぐに、エゾリスの足跡を観察していたら、本人登場。

エゾリスの姿を見ることができました。アカゲラも姿を見せてくれました。

樹木の冬芽も観察。ニセアカシアの冬芽はトゲと合わせて、コウモリみたい!?

シカの食痕もありました。ツリバナの樹皮を食べています。

こちらは、エゾリスが巣材を採った跡

ホオノキの実。中身はなくなっています。高い場所にあるホオの実をアカゲラがつついて食べていました。

キノコ。ツリガネタケ。

2019年2月17日(日)常盤周辺で観察したものは、
「植物」オオバボダイジュ、シナノキ、ホオノキ、オオカメノキ、ハリギリ、サルナシ、ニセアカシア、ツリバナ、カシワ、クリ など。
「野鳥」ヒヨドリ、コゲラ、アカゲラ、オオアカゲラ、ツグミ、キクイタダキ、キバシリ、ヒガラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、シメ、ハシブトガラス
「その他」エゾリス目撃、エゾリス足跡&巣材採取痕、エゾシカ食痕、キタキツネ足跡、カラスの巣、アカゲラ古巣、ツリガネタケ など
でした。

次回、ときわ自然散歩は、4月頃に実施予定です。

kamada

コメント

12月23日(日)ときわ自然散歩

2018年12月23日 | ときわ自然散歩

今日は、今年最後の自然散歩。ときわ自然散歩でした。気温は高めですが、曇り空の中の散策です。

熱心な参加者が多く、じっくり観察となりました。

オオカメノキの冬芽

マイヅルソウの実

ツララ♪

雪の上に、クモガタガガンボ!

雪の上にいる虫も、いろいろ見つかりました。

ヤマガラ、ハシブトガラ、アカゲラなどの鳥も、近くで観察できました。

2018年12月23日(日)常盤周辺で観察したものは、
「植物」オオバボダイジュ、シラカンバ、ツノハシバミ、ヨーロッパトウヒ、シナノキ、ホオノキ、ヤマウルシ、ヤマブドウ、ケヤマハンノキ、ヤドリギ、オオカメノキ、ミヤマガマズミ、ノリウツギ、ドロノキ、ハリギリ、ヤマナラシ、サルナシ、フッキソウ、マイヅルソウ、トクサ、タマゴケ
「野鳥」ヒヨドリ、コゲラ、アカゲラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、シメ
「その他」クモガタガガンボ、アブラムシの仲間、ハエの仲間、ツララ、札幌軟石 など
でした。

次回、ときわ自然散歩は、2月17日に、「かんじきで歩く」冬の特別編です。

kamada

 

 

コメント

11月4日(日)ときわ自然散歩

2018年11月04日 | ときわ自然散歩

今日は、ヤマガラ珈琲発着「ときわ自然散歩」でした。8月が台風で中止になったので、久しぶりの開催です。

11月とは思えない陽気の中、真駒内川沿いを散策♪

暑いくらいでした。

オオバボダイジュは、葉っぱが落葉して、実だけがたくさん付いていました。

ゲンノショウコのかわいい実です♪

立派なシナノキには、沢山のヤドリギがついていました。

ハシブトガラやヤマガラ、ゴジュウカラなどの小鳥にも出会えましたよ。

メタセコイヤの並木。今年は紅葉これからのようです。

2018年11月4日(日)常盤周辺で観察したものは、
「植物」オオバボダイジュ、シナノキ、ツノハシバミ、イヌエンジュ、オニグルミ、クリ、ホオノキ、ツタウルシ、ハクウンボク、サワシバ、ヤマグワ、ミヤマガマズミ、アオダモ、ミズナラ、アカナラ、トクサ、メタセコイヤ、ゲンノショウコ、ヤドリギ、ハリギリ
「野鳥」ヒヨドリ、コゲラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ 
「その他」雪虫(トドノネオオワタムシ)、札幌軟石 など
でした。

次回、ときわ自然散歩は、12月に開催予定です。

kamada

コメント

6月24日(日)ときわ自然散歩の様子

2018年06月24日 | ときわ自然散歩
今日は、ヤマガラ珈琲発着「ときわ自然散歩」でした。のんびり真駒内川沿いを散策しました。


子供さんの参加があったので、虫を探したり、笹舟を作ったり、トクサで遊んだり、草花あそびの観察会になりました^^/


花も少なめで、野鳥も見にくい季節ですが、オオルリとキビタキが見られました♪


ツノハシバミ


フタリシズカ


エゾタツナミソウ

2018年6月24日(日)常盤周辺で観察したものは、
「植物」ツノハシバミ、ゴヨウマツ、イヌエンジュ(蕾)、オオバボダイジュ(蕾)、オニグルミ、コバンコナスビ(花)、フタリシズカ(花)、エゾタツナミソウ(花)、ツタウルシ、ヤマウルシ、ハクウンボク、サワシバ、ミヤマガマズミ、コクワ、ヤマブドウ、トクサ、ニセアカシア(花)、ヒトリシズカ、オオダイコンソウ(花)、クルマバツクバネソウ、オニシモツケ(蕾)、、オオアマドコロ(花)、ミヤマナルコユリ(花)、ケヤマハンノキ、ヤマグワ(実)、オオバナノエンレイソウ(実) など
「野鳥」ヒヨドリ、オオルリ、キビタキ、センダイムシクイ など
「その他」エゾマイマイ、サッポロマイマイ、ヒメマイマイ、エゾハルゼミ鳴き声、サトキマダラヒカゲ、センチコガネ、ヒラタシデムシ、トラフシジミ、イチモンジチョウ、札幌軟石 など
でした。

次回、ときわ自然散歩は、8月以降に開催予定です。

kamada
コメント

4月22日(日)ときわ自然散歩の様子

2018年04月22日 | ときわ自然散歩
今日は、ヤマガラ珈琲発着「ときわ自然散歩」でした。のんびり真駒内川沿いを散策しました。


カワガラスが一生懸命、川に潜って虫を採っていました。
イスカやキセキレイ、カワラヒワなど、野鳥もよく見られました。


ハルニレや、ツノハシバミなどの木の花は、地味ですが開花中!

ツノハシバミの雌花


コケもかわいいですね。


ヒメイチゲ

2018年4月22日常盤周辺で観察したもの、
「植物」ハルニレ、シラカンバ、アキタブキ、ミドリハコベ、ゴヨウマツ、ツノハシバミ、ミズキ、ニセアカシア、エゾニワトコ、サワシバ、ホオノキ、バッコヤナギ、ヤドリギ、ヒメイチゲ など。
「野鳥」キセキレイ、ハクセキレイ、カワガラス、ヒヨドリ、ヤブサメ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、ヤマガラ、ハシブトガラ、イスカ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ハシブトガラス
「その他」エゾマイマイ(殻)、マルハナバチの仲間 など
でした。

次回、ときわ自然散歩は、6月に開催予定です。

kamada
コメント