自然ウオッチングセンタースタッフのブログ

北海道札幌で、自然観察や環境教育を通し、自然とのふれあいを進め、自然への理解を深める活動を行っている団体です。

12月18日(日)ときわ自然散歩の様子

2016年12月18日 | ときわ自然散歩
今年最後の自然散歩です。暖かい良い天気の中、いつも通りゆっくりとお散歩しました。

しっかり積もった雪の上をお散歩。ちょっと歩きにくかったですが、キレイでした。

雪の上には、木からの落とし物がたくさん♪

シラカンバの小さなタネ


サワシバのタネ。アサダと似てますが袋にはなっていなく、ポケットの中に種子が入っています。


ヤドリギ付きのドロノキの枝も落ちていました。近くでヤドリギを見れることは珍しいので、じっくり観察。


ミヤマガマズミの実もたくさん。

暖かだったためか?虫たちも発見。

ユスリカ?のような虫


クモに。

毛虫まで見つけました。雪の上では目立って、すぐに鳥達に食べられそうですね。


今日もゆっくりと色々観察できました。次回、ときわ自然散歩は、2月26日(日)カンジキ歩きの会です。
来年もよろしくお願いいたします。

2016年12月18日、常盤周辺で観察したのは、
「植物」シラカンバ、サルナシ、オオバボダイジュ、シナノキ、ツノハシバミ、ホオノキ、キタコブシ、ミヤマガマズミ、ツリバナ、イタヤカエデ、ノリウツギ、ヤドリギ、ドロノキ、ハクウンボク、オオイタドリ、サワシバ、メタセコイア、トドマツ、アカエゾマツ、オオカメノキ など。
「野鳥」カワガラス、ヒヨドリ、シジュウカラ、ハシブトガラス など。
「その他」キツネ足跡、タヌキ足跡、シカ足跡、クモの仲間、ユスリカの仲間?、氷柱など。
でした。

kamada
コメント

12月13日(火)「さっぽろ自然散歩」円山公園の様子

2016年12月13日 | さっぽろ自然散歩
ブログ更新、お久しぶりです^^;
今日は、さっぽろ自然散歩で、円山公園を歩きました。どっさり積もった雪の中、雨予報…。この冬の天気は、どうなっているのでしょうか・・・

パラパラと雨の降る中、出発♪


アサダの実が、たくさん落ちていました。

タネは、袋の中に一粒入っています。


アカナラやカシワの下には、たくさんの葉っぱが落ちていました。
雪の上のアカナラの落ち葉もキレイでしたよ!!


マヒワの群れ発見。


ガガンボも見つけました。

■2016年12月13日、円山公園で観察したものは、
「植物」アサダ、カツラ、イタヤカエデ、ヤマモミジ、アカナラ、カシワ、ハンノキ、ヤチダモ、ハルニレ、サワラ、ヒノキアスナロ、クリ、エゾヤマザクラ、キリ など。
「野鳥」ヒヨドリ、アカゲラ、シジュウカラ、ヤマガラ、ハシブトガラ、ゴジュウカラ、マヒワ、スズメ、ハシブトガラス、ドバト など。
「その他」ガガンボの仲間、アカゲラの巣穴 など。
でした。
月に1回開催のさっぽろ自然散歩、今年最後でした。
次回は、来年1月24日(火)野幌森林公園です。

kamada
コメント