情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

ヤマハ無線LANアクセスポイントWLX302の新ファームウエアRev.12.00.12がリリース

2014-04-25 20:21:16 | ヤマハルータ
匠技術研究所
ヤマハ無線LANアクセスポイントWLX302の新ファームウエアRev.12.00.12がリリース


こんにちは。匠技術研究所の谷山 亮治です。
今回の記事では、ヤマハ無線LANアクセスポイントWLX302の新ファームウエアRev.12.00.12がリリースされたことを紹介します。

今回の更新は、無線通信関係の不具合修正なので、ご使用中の皆様はアップデートしたほうが良いですね。

■匠技術研究所がRSS配信するサイト
ヤマハ発表後概ね一時間以内に新しいファームのリリース情報をRSS配信します。
匠技術研究所

WLX302 Rev.12.00.12のリリースノートはこちら
WLX302 Rev.12.00.12のファームウエアダウンロードはこちら


匠技術研究所ではヤマハルーターとMicrosoft Azure(旧 Windows Azure)をつなぐセミナーを開催します。また、その他ヤマハルーターセミナーを開催しております。詳細はこちらから。


コメント   この記事についてブログを書く
« 4月24日(木)のつぶやき | トップ | 連休中にLinuxで家族パソコン... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヤマハルータ」カテゴリの最新記事