情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

RTX1200のファームをUSBメモリーからアップ

2009-06-02 14:28:48 | ヤマハルータ

RTX1200のファームをUSBメモリーからアップ


こんにちは。匠技術研究所の谷山 亮治です。
ヤマハルーターRTX1200にはファームウエアをUSBメモリーからアップデート(更新)する機能があります。

■ヤマハルーターRTX1200


ヤマハルーターRTX1200の工場出荷状態では以下の手順です。

1.ファームをダウンロードし、USBの最上位に書き込む
2.USBメモリーをRTX1200に差し込む
3.USBとDOWNLOADボタンを同時長押しする
4.USB上のファームが読み込まれ、自動的に再起動する

TFTPよりずっと簡単です。ファームウエア更新中であることは本体全面のLEDの動きでわかります。また、コンソールにも状況が出力されます。

■ 更新中のシリアルコンソールの表示
シリアルコンソールを事前につないでおくとファームウエア更新の状況がわかります。
Searching files in USB Memory... Done.
Reading firmware data... Testing... Writing... done
Restarting ...

このブログのヤマハルーターRTX1200に関する記事へ


匠技術研究所はこちら
「VPN接続します」へ

OpenOffice.orgをダウンロード Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード なかのひと

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« OpenSolaris 2009.06版リリー... | トップ | OpenSolaris 2009.06版ダウン... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勝手にバージョンが上がりました。 (ちゃか)
2009-07-10 13:35:30
RTX1200のファームをUSBメモリーからアップしよと前面のUSBスロットにファームを入れたUSBフラッシュメモリを指した状態でRTX1200の電源を入れると、あら不思議!!
勝手にファームを更新してくれました。
TFTPよりもこれまたずっと簡単でしたw
USBからアップデート (谷山 亮治)
2009-07-11 05:29:18
ちゃかさん

USBからのファームウエアの更新は簡単ですね。
USBメモリーとUSB回線両方を同時に使えるようになっていると尚良いのですが。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヤマハルータ」カテゴリの最新記事