高倉設計事務所のブログ

建築設計事務所の日常をチラリと報告

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2011年大晦日

2011年12月31日 | その他

事務所も家も大掃除を済ませ、昨日は高校の同級生たちと忘年会。
大晦日にしては暖かい今日は、久しぶりに引っ張り出した二輪車で今年最後のツーリング。

忙しかったような、でもそうでもないようなこの1年。
慣れないことはするもんじゃないと思ったりもしました。
まあしかし経験してみなければわからないこともある。
来年もとにかく、何にでもチャレンジして行きたいと思います。


2011年もあと1時間ほど。
本当にいろんなことがありすぎたこの1年。
来年は日本中が笑っていられるいい年でありますように。
そう願わずにはいられません。

とは言え、自分にできる事など限られています。
家族や友人や一緒に仕事をしてくれる人たちを幸せにすること。
私たちに仕事を依頼して下さる方々に満足していただくこと。
自分のやるべき事をまずはがんばりたいと思います。
そしてその結果が、ほんの少しでも東北の方々のためになればいいなと思います。


1年の最後なので、珍しく真面目に書きました。
それでは皆様、良いお年を!!

Comment

開口部施工中

2011年12月20日 | 現場レポート

 日も現場へ。現在進行中の2つの現場は、共に外部開口部を施工中。


木造の「屋島の家」。ここは2階のリビング。広い開口部から眺める景色はどんな感じになるのか、楽しみです。深い軒へと続く天井の仕上げを美しく見せたいと思います。


こちら「牟礼の家」では、鉄骨構造フレームに木製建具用の枠が取付けられました。大工さんにも手間を掛けて頂き、きっちりと仕上がっています。非常に木目の詰まった良質なヒバ材で作りました。

今年も残り少なくなってきましたね。なんだか気持ちもあせりますが、今年やるべき仕事は今年のうちに。大晦日の夜に年賀状を書いてる・・・という状況に決してならぬよう、がんばりたいと思います。

Comment

現場とイベントと

2011年12月09日 | 現場レポート

12月になってようやく冬らしくなって来ました。けど私は寒いのは苦手なので、これ以上寒くならないでほしいです!現場の職人さんもきっと寒いだろうなあと思いつつ、現場確認へ。



「牟礼の家」は屋根がほぼ完成。
外壁や内部工事が順調に進んでいます。広い空間と、抜群の眺望。現場に行くたびにワクワクする建物です。



「屋島の家」は今週はじめに上棟。こちらの敷地も眺めのいい場所。2階のリビングとそれに続く広いベランダが気持ちのいい家になりそうです。

で、今週末は多度津町でパネル展と住宅相談会をやっています。MI.Architectsの池田さん、JMAの松浦さんと一緒のイベントです。明日の日曜日は、多度津町民会館で10時から16時まで開催しています。
お近くの方は是非お越し下さい。

Comment