高倉設計事務所のブログ

建築設計事務所の日常をチラリと報告

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

がもううどん

2008年06月25日 | こんなん食べました

打合せを終えて、事務所へと車を走らせておりました。坂出市郊外。時刻はお昼11時半。そうだ!「がもう」に行こう!平日だし、昼前だし、今ならきっと空いてるはず!と、いう訳でやって来ました。こちら「がもううどん」。説明不要の超有名店。

香川県に旅行に来たヒト、転勤してきたヒト、皆さんが結構貪欲にうどん屋さん巡りをしてらっしゃる中、香川に帰ってきて8年にもなるワタクシ、実は「がもう」初来店。かつて何回か挑戦したことはあったのですが、いつもあまりの行列に駐車場に近づくことさえままならず力なく撤退を繰り返しておりました。そして今日いよいよチャンス到来。いざ。

 

駐車場にはあっさり入れたものの、すでに店の前には30人ほどの列が・・・。しかし待つこと10分ほどで店内へ。駐車場はやたら広いですが、店内はびっくりするほど狭く、椅子もわずか。ほとんどの人が外で立ち食いです。雨の日はどうしてるんだろう。

さて本日はうどん大(220円)、ちくわ天&えび天(各80円)を頂きます。計380円。安いなあ。



麺はやや細めでしょうか。しかしコシがしっかりしてます。スバラシイ喉越し。おおお、これはかなり美味い・・・。出汁は薄い色ですがしっかりと味があり、かつあっさりしております。ブラボー。


並んででもまた食べたい、そんなうどんには久しぶりに出会った気がします。拍手。

がもううどん/香川県坂出市加茂町420-3/定休日 日曜・第3月曜

Comment

オリジナルキッチン

2008年06月11日 | 家具

6/11。高松市内の現場へ。ここではキッチンやお風呂など、住宅の水周りを中心にリフォーム中。今日は製作したオリジナルキッチンのご紹介。

 
今回はスペースの制約もあり、アイランド型ではなく長さ2.7 mの一列型で設計しました。天板や側面はステンレス。引き出し部は杉板(無垢材)、自然塗料仕上げ。ビルトインのガスレンジ、食器洗い乾燥機を装備。

 
キッチンにはいろんな大きさの収納すべきモノがありますよね。小さいもの、大きいもの、長いもの。なので引き出しもいろいろな大きさを用意しました。キッチンの設計では、引き出しの大きさを決めることが最も難しいかもしれません。毎回スケール片手に悪戦苦闘。でも自信作なのできっと便利。

  
引き出しはスライドレール付。奥まで無駄なく使えるし、重いモノを入れても大丈夫。

 
水栓は定番ですが GROHE を採用。デザインだけでなく使い易さも兼ね備えた製品。キッチン周りの器具に関しては、国産品はまだまだ欧米メーカーに追い着いていない感じがします。

 
ステンレスは厚さ1.2 mm 。ヘアーライン仕上げ。ステンレスも厚くなるとキレイに曲げるのは結構技術が必要。

オリジナルキッチンを作り始めた当初は試行錯誤の連続でしたが、設計する私たちも、製作する職人さんたちも次第に経験を積み、改良を重ね、ようやく自信を持って世に送り出せるレベルになったかなと思います。今後はもっとバリエーションが増えるよう、さらに研究・開発を行っていきます。大量生産品にはない、手作りのテイストを感じるキッチンを追求して行きたいと思います。

Comment