まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

里帰り

2007年04月30日 | まちの日々
ゴールデンウイークは動かない主義だったんだけど、
今回は実家に行ってきた。
夫と息子は事前に、何時ごろのどこが、
どのくらいの渋滞が予想されるか、
綿密にチェックして、
渋滞に会わない時間帯を選んで、出発した。
それが功を奏して、行きも帰りも、
渋滞に会わず、すいすいと行ってきた。

母にパソコンを届けてあげたら、
大喜びで、フリーセルを何度もやり、
メールがまたできると、早速、メールしていた。
帰ってきたら、私にメールが来ていたので、
早速返信した。

父が亡くなった後とか、かなり長い間、
パソコンを開く気もしないと言っていたり、
病気をして、元気がないときもあったけれど、
新しいパソコンで、
ゲームに夢中になっている母を見れてホンとによかった。
コメント

連休前

2007年04月28日 | まちの日々
眠い!

今日はやっぱり、忙しかった。
午前中の診察が終わったのが、2時半だった。
その間私たちは交替で昼食をとったが、
Dr.は2時半まで、休憩も取らずに診察。
そういうのは大変だなあ…
Dr.の代わりはできないもの。

そして、は異変なのは、何時間も待った患者さん。
午前中は晴れていたのに、
2時過ぎから、突然豪雨に!
傘なんか持ってこなかった人もいるだろうに、
どうしたかなあ…
コメント

GW

2007年04月27日 | まちの日々
明日からゴールデンウイークだって言うのに、
なんだか、肌寒い。
おかしいよホントに。

夫の会社はなぜか、今日から6日まで、連休。
私の職場はカレンダー通りだから、
明日の土曜日も、いつもと同じ仕事だし、
いや、土曜日だから、まして、次の土曜日は休みだから、
きっと、すごく忙しいだろう。

もちろん1日、2日も平常勤務で、
3日は休日出勤だ。
おまけに月初だから、請求の仕事もある。
ゴールデンウイークなんて…わが職場には関係ないさ。

でも、いつも思うけど、そんな仕事はたくさんある。
多くの人が休んでいるときに仕事をしている人はいっぱいいるし、
深夜とか、お正月とか、に仕事をしている人も。

そういう意味ではカレンダー通りに休めることって、
とてもありがたいことなんだな。
コメント

おるすばん

2007年04月26日 | まちの日々
今朝、今日は休みだと言うと、
息子がうまい夕飯を作ってくれと言う。
何が食べたいのかと思ったら、
カレーだって。(*≧m≦*)ププッ

今日は通院の日だったけれど、
病院から帰って、すぐ作った。
ご飯も、タイマーでセットした。

そして、午後からは娘が買い物に行く間、
まごすけと留守番をしていた。
近くの散歩や、ベビーカーで行ける範囲は動けるけれど、
車で買い物となると、
パパの車じゃないと、まごすけのシートがないものね。
だから、おばあちゃんの車には乗れないんだね。

まごすけとのお留守番なら、
いつでも喜んで行くけど。
また、息子のいない間に行ってしまった。
コメント

かわいいなあ・・・

2007年04月25日 | まちの日々
娘から、急ぎの買い物を頼みたいとメールがあり、
私も、まごすけに会いたいなあと思っていたので、
仕事の帰りに行ってきた。

まごすけの成長のなんと早いこと!
よく笑うし、よくしゃべる(?)
手の力のついてきたし、
動きもますます活発になっている。
はいはいも少しできるようになった。

私の顔をじっと見て、にっこり笑う。
なんとオトナっぽいしぐさだろう。

帰ってきたら、息子が、
「なんだよぉ!」と、ちょっと怒っていた。
息子もまごすけに会いたかったようだ。(笑)
コメント

ウインドウズ・ビスタ

2007年04月24日 | まちの日々
母のパソコンが来た。
母のパソコンがこわれて、使えなくなってしまった。

母が使うといっても、フリーセルと、メールくらいだけど、
ないと寂しいらしいから、新しいのを買ってあげることにした。
買ってあげるなんていっても、母が買うようなものだけど。

というのは、母は、私がこの年になっても、
行く度何がしかの「お金」をくれるのだ。
そして、息子にもお小遣いをくれる。
いいといってもくれるので、もらって来て、
取っておいたので、十分買えるのだ。
何かで返そうと思っていたからちょうどよかった。

ウインドウズ・ビスタだ。
息子がいろいろ考えて注文してくれた。
まだ、家でも、だれも使ってない。

次の休みに、持って行ってあげるつもりだ。
コメント

お疲れさま

2007年04月23日 | まちの日々
早起きの義母は朝食が済むと、
私が出勤するより早く、夫の車で帰っていった。
(夫の親孝行もご苦労さま)

もちろん私はいつもの月曜日のように仕事に行った。
夫は休みを取って、義母を送った後、別の用事で、
車で1時間ほどの義姉の家にも行ってきた。

夕方、帰ろうと思ったら、夫からメールが来ていた。
みんなの夕飯も買ったから、と。

ありがたい、まっすぐ帰れば、夕飯が待っている。
こういう日だって、女にだってあっていいよね。
何もしないで、夕飯になるのは、
何よりのご馳走。

夫は、自分の母親を喜ばせることがうれしいらしくて、
私にも、労いの言葉をかけてくれる。
いや、私だって、「おつかれさま」と言ってあげたけど。
コメント

メニュ-は

2007年04月22日 | まちの日々
久しぶりの義母来訪に大忙し。
いつもは手抜きばっかりだけど、
たまのことだもの、見栄はって、
義母孝行してしまう。
毎日だったら、すぐにボロが出てしまいそうだけど。

朝は五時半起き。
手作りの食事を3度作り…。
義母も喜んでくれたが、
息子が久しぶりの春巻きに大喜び。

そうか、いつも手抜きの食事だからな。
私だってやればできるじゃんという、
もちろん掃除洗濯もして、
いいお嫁さん(?)した1日だった。

うう、こんな母親を見て、娘たちはどう思うのだろう。
でも、お義母さんにはちゃんと親孝行しなさいよ。
もちろんお義父さんにもだけど。
見栄はらなくてもいいから、心はこめてね。(苦笑)
コメント

政治家って?

2007年04月20日 | まちの日々
選挙たけなわで、地方選挙は
狭い路地にまで、選挙カーが入ってくる。
正直、ウルサイ(苦笑)

息子が、「何で政治家になんてなりたいのだろう?」と言う。
ん?私は子育てを間違えたかな?
なんて思うのはオーバーだろうけど、
大きな夢を持って、住んでる地域や、
もっと大きな社会を、高い志を持って、
よい政治をしようとする気持ちを、
純粋に持つことが、わからないなんて…

いや、自分がなりたいと思わなくても、
せめて、政治家を志す人の気持ちを理解することぐらいは
できてもいいのではないか。

とはいえ、今そんな高い理想を持っている政治家が
いったいどれだけいるのだろう
息子の言うのも、わからなくはないか。
コメント

86歳の母だけど

2007年04月19日 | まちの日々
いつものように、母に電話した。
一通り、健康管理チェックをした後(笑)、
母が、「長くなるけどね…」
といって話し始めたのが、
長崎市長が銃撃された話。
「本当に悔しいね。」と、力説する。

相槌を打ちながら、
私の頭の中は少しずれて行く。

年を取って、足も不自由で、
いくつかの持病を抱え、
毎日「今日も元気だったよ。」とか、
「今日は調子が悪い。」とか、話してるが、
毎日、ニュースを見、新聞を読み、
世の中の動きにも、敏感に反応する。
当たり前と言えば当たり前だけど、
その、意欲的な、日常に、脱帽だ。

なんて言ったら、母が怒るかな。
コメント