まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

合同学習会

2018年06月17日 | しゅわしゅわ

県南方面まで出かけ、午後からの本番に向けて、
朝から会場の準備をしたり、
打ち合わせをしたり、1日忙しかった

県サークル連絡協議会と、埼玉県通訳問題研究会の合同学習会だった。
私はサ連の運営委員になっているので、
サ連の立場で出たけれど、埼通研にも入っている。

両方に入っている人も多いけれど、
埼通研の幹部の人は、通訳の実力だけでなく、
学習会においても、リーダーシップを取り、
問題意識も高く、みんなすごい

もちろん、サ連も、本当の幹部の人たちは、
実力やリーダーシップの点では引けを取らないけれど、
私みたいな、何も知らない運営委員もチラホラいて・・・
埼通研の人は、私みたいな人はいない
みんなきびきびキラキラしていて、粒ぞろいだ。

今日の学習会は、手話の勉強ではなく、
派遣事業や、通訳養成や講習会、サークル運営などの、
問題について、意見交換をした。

市町村によって、制度も待遇も講習会もいろいろだ。
派遣制度のない市町村もいくつかある。
専任通訳者の待遇も、問題だらけだけれど、
専任がいない地域もある。

それらの問題について、私たちはどう考え行動していけばいいのかな~

サークル活動って、ただ楽しく活動するだけじゃないんだな~。
(いや、それも含めて楽しいのだけど)
わかってはいたけれど、改めて感じた学習会だった

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これも同窓会?

2018年06月16日 | まちの日々

ほぼ2ヶ月に1度くらいのペースで会っている、
おふろカフェの日。
夫には、同窓会だと言って出かけた

以前、おふろカフェに行くときに、
一緒に講習会を受けた人たちと会うと言ったら、
「同窓会か?」と初めに命名してくれたのは夫だけど

楽しいおしゃべりだけど、他のサークルのことや、
いろいろ経験豊富な人たちなので、
県レベルの情報交換の場でもあって、ありがたい。

Hさんは、最近石垣島に行って来たというので、
みんなにお土産を持ってきてくれた
旅行のお土産は荷物になるのに、
大変だったことでしょう。

私は、どうもお土産を買うのは苦手で、
あまり買って来ない
何を買ったらいいのかわからないんだもの。
なんでも、気持ちでいいとは思うのだけれどね。

だから、お土産をいただくのは、
ありがたいけど、恐縮してしまう

それはともあれ、おしゃべりしてると、
例によって、あっという間に時間は過ぎて、
夕方になってしまう

また次回の約束をして、帰って来た

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

60代は60代の・・・

2018年06月15日 | まちの日々

年取ってくると、年齢を隠したり、自分は若いと言ったり、
孫におじいちゃんおばあちゃんと言わせなかったり・・・
そういう人ってけっこういる
もちろん気持ちはよくわかるけど、
必要以上にこだわるのはどうかと思う。

私だって、知らない人におばあさんなんて言われたら、
おもしろくないけれど、
孫がおばあちゃんというのは、全然気にならないし、
むしろうれしい

初めて、まごすけの保育園で「祖母です」と言った時には、
なんか、こそばゆかったけれどね

夫は、先日、ポンコを迎えに行ったときに、
「祖父」だと言いたくなかったから、
「ポンコの家族です」と言ったんだって。
わっからないな~
ポンコの祖父じゃない・・・
堂々と祖父だと言って、「若いおじいちゃんですね」
と言われた方が、むしろうれしくない?
(夫が若いおじいちゃんに見えるかどうかは別だけど)

前に、まごたの幼稚園バスの降りるところに、
ママの代わりに迎えに行った時には、連絡しておいたので、
まごたは、「お迎え 祖母様」というカードを持っていた
だれが迎えに来たかわからないのに、
子どもを託せないものね。

夫は自分のことを若い若いというから、
気持ちを若く持つのはいいけれど、
60代なら60代なりの楽しさがあるのだから、
60代を満喫しないともったいないよと言ってあげた(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

♪ 43回目の結婚記念日 ♪

2018年06月14日 | まちの日々

梅雨の晴れ間なのに、涼しくて気持ちのよい日だった
また今年も来てしまった結婚記念日。
来てしまったというのも変だけど、
ただ、月日の経つのが早過ぎて・・・

こんな風にあと7年くらいすぐに経ってしまうのかな?
つまり、金婚式が(笑)

それまでは、2人とも元気でいようね。
というか、その後もだけど。

でも、平均寿命って長くなったものだね。
私たち、金婚式を迎えても、平均寿命に達しないよ。

先日まごすけが、
「おばあちゃんには、100歳まで生きてほしい。
 じゃないと私が困るから。」
なんてかわいいことを言ってくれたけど
おばあちゃんは、100歳まで生きられるかな~

そう思うと、私の人生、もう、そんなに長くは残ってないんだね。
1日1日、1年1年大事に生きなくちゃね。

ということで、2人で、ささやかにお祝いした。

( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォーキングの風景

2018年06月13日 | まちの日々

先週末から、昨日まで、雨が降ったり出かけたりで
ウォーキングを何日かしてなかった。
やっと今日は久しぶりにウォーキングに行った

ウォーキングコースはいつも、家の近くの田んぼのまわり。
住宅がある方よりも、ない方へ向かっていくから、
見える景色はやっぱり田んぼ。
そして、田んぼのまわりを歩くから、
その景色の変化がイヤでも目につく。
イヤじゃないけどね

ほとんどの田んぼに水が張られて、
ところどころ田植えが終わっている。
小さな苗が、広い田んぼにちょこちょこちょこっと、
整列している感じ

その中に、カモが数羽泳いで(?)いた。
草や害虫を食べるために連れてきたのかな?
と思ったけれど、それにしては、1羽~2、3羽と少ないな。
夫は、勝手にどこかから飛んで来たんだよ、と言う。
そっか~、またしても、モノを知らないなー、私

カエルは元気よく合唱してたし
道端に紫陽花も咲いていたし、
梅雨時にぴったりの風景だね。
(今日は晴れていたけどね)(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インスタグラム!

2018年06月12日 | まちの日々

比較的最近サークルに入ったKさんは、
苗字も名前も、字は違うのだけれど、
ひらがなで書くと息子と同じだ(笑)
Kさんは女性だけど。

そのKさんの趣味は、お花の写真を撮って、
インスタにUPすることだそうだ
それで、今日のサークルの時に、
教えてもらおうと思って、その前に、私のブログを紹介した(笑)

ブログは、世界中に公開されてて、
だれでもいつでも見られるものだから、
軽い気持ちで、インスタも、同じようなものだと思ったら、
登録しないと見られないんだって

知らないって、恥ずかしいよね
Twitterとか、Facebookのようなものなのかな?
この2つは、登録はしてるけど、見るだけで、
自分からほとんど投稿はしてないけどね。

写真は、あまり得意じゃないから、
さてインスタはどうしたものか。
Kさんのインスタは覗いてみたいんだけどね~

サークル関係で言えば、Oさんのブログも、
ワンちゃんの記事がいっぱいで、とても楽しい

でも、私の友だちは、ネットで遊んでる人は少ないな。
ネットの友だちは、同年代の人も、私より年上の人も、
もちろん若い人もいるけれど。

Kさんも、Oさんも、私の子どもたちくらいの若さだもの。
でも、サークルで、若い人たちとつき合えるのも、
とてもうれしいけどね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「夏子の酒」

2018年06月11日 | まちの日々

台風がもうやって来た
梅雨時の台風は、本当にうっとうしい。
被害が出ないといいけれど・・・

先日、夫が、ネットで大人買いしたと言って、ニヤニヤしてるから、
なんだと思ったら、昔のマンガを12巻買ったとのこと(笑)
ん十年前のテレビドラマでやってた原作。
「夏子の酒」

夫も一気に読んでしまったようだから、
私も読んでみた。
そりゃマンガだもの、一気に読んじゃうよね
うんうん、こんなドラマだった。

ドラマでは、わからなかったことも、
改めて、そうだったのか、という所もあったしね。
まあ、ドラマの細かいところは忘れてしまったけれど

それから夫は、和久井映見のファンになったみたいだ(笑)
そうそう、主題歌も、とても気に入っていたようだ。
当時はよく口ずさんでいたな~

そんなちょっと懐かしいマンガだった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「羊と鋼の森」

2018年06月10日 | まちの日々

映画観てきた
雨の日は、映画を観るには、ちょうどいいと思う。
でも、ガラガラだったのには驚いた

超人気だとは思わなかったけれど、
もう少し入ってもいいんじゃないかと思っていたのに。

本を読んでから、映画を観ると、
がっかりするという経験を何度もしているけれど、
今回は、どんな風に映画になるのか、見てみたかった。

そして、よかったよ

これ以上感想を書くと、ネタバレになるから、
娘に叱られるから、書かない(笑)

久しぶりに、映画館に行って映画を観たから、
そのことの方がよかったのかも知れない。
最近、映画観てなかったからね。

夫は、観たい映画が、まだ2、3あるみたいだけど、
タイトルを聞くと、私好みじゃないから
おひとりでどうぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レミケード77回目

2018年06月09日 | あららRA

いつものように、8時半に受付をしたのだけれど、
いつもすぐに病棟から迎えに来てくれるのに、
20分以上経っても迎えに来てくれないので
もう1度、受付に行くと、
慌てて連絡を取ってくれて、すぐに迎えに来てくれた。

なんだか、とても恐縮して謝ってくれたけれど、
どこかで、カルテが止まっていたのかな?
まあ、よくある、とは言えないけれど、時々あることだよね。
病院の朝は、忙しいもの

帰りに会計をしようと思ったら、
受付の人が、覚えていたらしく、
今朝はすみませんでしたと謝ってくれた
私は、すでに忘れていたのに、思い出しちゃった(笑)

私って、受付の人に覚えられちゃってるのかな
まあ、10年以上も通っているものね。
それに、時々、やんわりとだけど、いろいろ指摘してるものね(笑)
要注意人物か(笑)
だったら、もっと注意してほしいものだけど。
それほどでもないのかな。

レミの方は、いつもと変わらず、何の問題もなく、
滞りなく終わった。
外来も比較的空いていたみたいで、
Dr.の診察も、点滴が終わったら、すぐに来て下さったので、
いつもよりかなり早く帰って来られた

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月の俳句

2018年06月08日 | はいくのこみち

6月、梅雨入り宣言は出たけれど
梅雨の俳句がないなあ。
まあ、梅雨入りはしたといっても、
まだ、雨はあまり降っていない。
梅雨の俳句は来月に回すことにして
今月の俳句を投句することにしよう。

投句を決めたけれど、本当はどれがいいのか、自分で選びながら、
本当にこの5句でいいのか、選ばなかった句の方がいいのかわからない

○園バスの子らの手に手にこいのぼり
○トマトの苗におはようと二年生
○リコーダー薫風に乗り我が家まで
○脚立かけそおつと覗く燕の巣
○産卵の鯉くねくねとパシャパシャと

五月晴れ校庭狭し五百人
青紫蘇を一株植うる庭の隅
アクセル踏んではなみずき走り抜け
背丈より高き紫陽花従姉妹会
背伸びして垣根の中の額の花
麦秋や風の谷のナウシカよ
薫風や紅白帽子まっすぐに
四年生手話教室や五月晴れ
走り梅雨大きな傘と長靴と
合唱の広がってゆく五月晴れ
お土産の新茶の香ほり従姉妹会
走り梅雨夫初めてのハンバーグ
梅雨寒や宿題を解く三年生

コメント
この記事をはてなブックマークに追加