まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

当番

2008年01月31日 | まちの日々
1月も終わり。
今日は係長が公休消化で休みだった。
今日の当番だったのに、忘れてたな。
二人組の相手は私。

そこで代わりに課長が当番をやってくれた。
課長は当番の組み分けに入っていない。
まあ、そりゃそうだよね。

いつもは急に当番ができなくなった時は、
誰かが交換するのだけれど、
今日は月末だし、課長がやるって言うので、やってもらった。
忙しい時など、時々は課長がやってくれる時もある。

当番の仕事は昼休みの電話番と、
午前中の診察が長引くと、忙しい。
お客さんが来ればその応対もしなければならないし。
夕方、みんなのゴミやシュレッターのゴミを集めて、
外のゴミ置き場まで捨てに行き、日報を書く。

今日は相棒が課長だから、ゴミ捨ても、日報も
私がやらなくちゃと思っていたら
ゴミを集めたら、課長が、
「今日は当番だから、ゴミを捨てに行きますよ。
 外は風が強いから…」と行ってくれた。
だから私は日報を書いた。

いつもながら、優しい課長だなあ…
と、感激したけれど、それで、よかったのか。
コメント

ケータイ

2008年01月30日 | まちの日々
長女が息子に頼んでいたらしいものを取りに来た時に、
長女の携帯に電話が…。

次女のところからだったが、
なんとまごすけがかけてしまったらしい。
ついでに、テレビ電話で、
みんなで代わる代わるまごすけに話しかけたり、
手を振ったり、自分の顔をアップにして見せたり、
大騒ぎ!

まごすけはにこにこして見せたり、
動き回ったり、「わんわん」なんて言って見せたり…
いつまで見てても、きりがない。

そういえば、ちょっと前には私の携帯にも、
まごすけからの、履歴が…
つまり、次女からの履歴があったので、
かけてみたら、まごすけがかけたのだと言っていた。

今は、偶然かけてきただけだけど、
そのうちに、「もちもち、おば~ちゃん?」なんて、
かけてくるのだろうか…
コメント (2)   トラックバック (1)

しゅわサ

2008年01月29日 | まちの日々
久しぶりに手話サークルに行った。
今年になって初めてだ。
1月はサークルのお休みもあったりしたけれど、
私の都合で、欠席もした。
なんだか、久しぶりで新鮮な気分。

若い人から年配の人まで、いろんな人たちがいて、
一生懸命手話を覚えようとしている姿に、
改めて、刺激を受けるなあ。
そうだ、今年の目標は手話をがんばるにしよう。
それと、俳句を1ヶ月に20句作ること。

あはは、1月のうちに言えてよかった。

でも、「今年の目標」って守れたことほとんどない私。
若いころはともかく、最近はだめだ。
こんなこと、初めから言ってていいのだろうか。

まあ、力まず、ゆるく目標を立ててもいいかな。
なにもないよりはね。
コメント

医師

2008年01月28日 | まちの日々
今日、仕事中S医師から、内線で私に電話がかかってきた。
なんだろうと思って出てみたら、
私でなくても、誰に頼んでもいいことだったのだけれど、
私に名指しで仕事を頼んでくれたのだ。

仕事を頼みやすい人であることは、私の望むところだ。
S医師は私が患者なら主治医になってほしいくらいの人物だ。
いや、たとえ、だれであっても、
仕事を頼んでもらえるのはうれしいけれど。

なんとなく、医師たちとは距離を感じて、
近寄りがたく気後れしていたけれど、
先日の副院長といい、今日のS医師といい、
医師たちと、少し近づけたような気がする。

もしかして、これも年の功か。
いやいや、若い人たちだって、
医師たちと楽しそうに接したりしているけれど。
コメント

カラオケ

2008年01月27日 | まちの日々
予定通り友だちと遊んだ。
待ち合わせはいつも混むお店なので、
早めに行ったら、十分間に合って、
ばっちりいい席がとれた。
このお店、なぜか予約制ではないので、並ぶしかない。

イタリアンのような、アジアンのような
それでいて、和風のものもあったり、
個性的なお店だ。
ちなみに私は和風のまぐろの石焼きご飯をメインに、
友だちと分けっこしてサラダをいくつかとった。
石焼きご飯はよく混ぜてそのまま食べたり、
薬味を入れてお茶漬けにしたり、
おいしくておなかいっぱい。

そのあとはカラオケに。
懐かしい歌を歌いまくって、
(高い声はかすれて全然出なかったけれど)
そのあとは、昔ながらの喫茶店で
焼きりんごと紅茶でおしゃべり。

あ~、楽しかった。
コメント

俳句

2008年01月26日 | まちの日々
今月も、俳句誌「白露」が届いた。
母の俳句は何と3句!
これはすごいことなのだ。

初心者や、まだまだの人でも1句は載る。
そしてちょっとがんばると2句になるのだけれど、
かなりがんばっても、ず~っと2句は続くのだ。

私は1句。
2句になることもあるけれど、
このところ1句が続いてる…

ちなみに兄は2句のことが多い。
母でさえ、2句がずっと何年も続いていた。

そして、去年から、時々3句になるようになった。
3句になる人でも、いつも3句というわけにはいかない。
それほど3句って大変なんだ。

母自慢をしてしまえば、
いくつになっても成長している母はすごい。
私にはとても真似はできない。
コメント

送り迎え

2008年01月25日 | まちの日々
夫が新年会だって。
息子は試験が終わったといって、
友だちのところへ遊びに行ったきり、
今夜は帰らないという。

今日は残業もなく、帰れたから、
(残業なんてめったにないけれど)
夫の送り迎えをした。

いいんだ。
私だって、日曜日、新年カラオケやるもの。
おいしいお昼を食べて、 3人で歌いまくっちゃおう。
待ち合わせのお店は私の家からが一番近いから、
早めに行って、席を確保しなくちゃ。

車は1台の方が便利だから、
夫に送ってってもらおう。
帰りは友だちに送ってもらえばいいし…

まあ、送り迎えはお互いさまってことで。
いつものことだけど。
コメント (4)

北風

2008年01月24日 | まちの日々
昨日は雪で、寒かったけれど、
今日は晴れていい天気。
…と思いきや、なんと寒かったこと。

北関東の冬は雪は少ないけれど、空っ風が強い。
今日はちょっと外に出ただけでも、
風が体の中まで入ってくるような、
寒い寒い北風がビュービュー吹きまくっていた。

そんな中、友だちが遊びに来てくれた。
約束が延び延びになっていて、今年初めてだ。
あ、でも、新年の挨拶なんて忘れてた。
お互い忘れてたなあ…

今日は寒かったので、温かい肉うどんをご馳走した。
(寒くなくても、いつもうどんな気がする)
そして、いつものように、おしゃべりして、
家族の話や仕事の話や、昔の話や未来の話や…
身も心もあったまって満足。
コメント

2008年01月23日 | まちの日々
今年最初の雪の華~
記録では知らないけれど、
この目で見た初雪。
昼間何時間も、けっこう降ってた。
でも、いつしか、霙になり、雨になり、
止んだ時には、地面には雪のかけらさえなかった。
よかったような、ちょっぴり寂しいような…
勝手なものだと思う。

雪が降ったら、通勤も大変だし、雪かきも大変だし…
歩くだけでも、大変なことはわかってる。
でも、景色として見る分には素敵だもの。

これから、まだ何度かは降るかも知れない。
関東地方はこれからが雪の季節だもの。

まごすけは雪を見たのかな
積もった雪を見たらどんな顔するんだろう?
触ってみたら、どんなかな?
それほどは降らなかったけれど…。
コメント (2)

ポイント生活

2008年01月22日 | まちの日々
仕事の帰りに時々寄るドラッグストアがある。
買い物をするとポイントがつき、
500ポイントたまると、500円券をくれる。

よく行く、スーパーも、同じように、
500ポイントたまると、500円券が出る。
でも、ドラックストアの方は、500円券を3枚ためると、
2000円分の買い物ができるのだ。
そう言われると、つい、3枚ためたくなる。

まんまと乗せられているなあと思うけれど、
そのために、わざわざ何かを買うのではなく、
必要なものを買うなら、どうせなら、
ポイントを貯めた方がいいもの。

スーパーではレジ袋を断ると、3ポイントつく。
(前には5ポイントだったのだけどね)
だから、私のバッグには買い物袋がいつも入っている。
車の中には袋も買い物かごも入っている。

お財布携帯でも、ポイントがつくし、
いつの間にか、それほど意識してなかったんだけれど、
私も、ポイント人間になってしまってるなあ…
コメント