まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

小江戸をぶらり

2018年03月31日 | まちの日々

三日前、大学時代の友だちから、急にメールがあり、
たまたま今日が空いていたので、出かけてきた

関西から、息子さんの家に来ている友だちと、
小江戸と言われる街に昔から住んでいる友だちに、
その小江戸を案内してもらった。

聞けば、以前小江戸の案内の仕事をしていたらしい。
プロのガイド付きだ
いろいろ説明を聞いたり、食べ歩きしたり、
楽しかったけれど、疲れた~

天気は良かったので、外を歩いているときは日陰を選んで歩いたけれど、
暑いほどの気温じゃなくてよかった。

今日と明日はお祭りで、歩行者天国になっていたから、
人はいっぱいだったけど、歩きやすかった。

着物姿の人や、(貸してくれるところがあるらしい)
大道芸なども見られた
着物で、人力車に乗っている人もいた。
なにやら、時代がかった行列も見たし。

お寺の境内の桜はやっぱりきれいだった
花吹雪がまたよかったけれど、もうそろそろ終わりだね

いっぱいおしゃべりもして、また会おうねと約束して帰って来た

コメント

春爛漫

2018年03月30日 | まちの日々

昨日は、お花見してる時も、半袖でちょうどよかったのに、
今日は、朝はちょっと肌寒く感じた。
寒くはないんだけれど、昨日と比べればね。

でも、半袖になる気にはなれなかったけどね。
明日もちょっと涼しくて、明後日からはまた、暖かいというか、
初夏の陽気になるそうだ

明日は出かけるのに、何を着ていいかわからない。
出先で寒いのも暑いのもイヤだしね。
暑い場合と寒い場合と、両方考えなくては

それでなくても、服が乏しいのに、どうしよう。
いつも、ジーンズにそれに合うような服装だから。
明日は、電車に乗ってちょっとお出かけだから・・・(苦笑)

まあ、春だものね。春らしい服装で、出かけよう
だれも、私の服装なんて、気に留めないさ

3月も終わりだ。
桜は満開だし、春爛漫だね

そして、今日は従姉のお孫ちゃんのKちゃんのおたんじょうび
ポンコと同い年だから、いくつになったかわかるよ。
4月から年長さんだね。
とてもおねえさんになったことでしょう。
また、おばあちゃまに写真を見せてもらいましょう。

元気ですくすく大きくなってね。
Kちゃん
 おたんじょうびおめでとう 

コメント

お花見~♪

2018年03月29日 | しゅわしゅわ

昼のサークルで、コミセンに行ったら、
学習室の窓いっぱいに隣接の公園の満開の桜が見えた。
みんなの目は窓の外に引き付けられっぱなし。

今日の担当の人が、くじ引きみたいな教材を準備してきてくれた。
それは、好きなくじを引いて中を見ると、
「好きなタレントと、その理由を話し、
 右隣の人が手話表現をして下さい」
「あなたが手話を始めたきっかけを手話で表し、
 左側4番目の人が読み取って下さい」
「動物の名前を7つ指文字で表して下さい。
 みんなで読み取りましょう」
というようなことが、書いてある

それを1時間くらいやって、休憩の後は、
がまんできずに、みんなでお花見に公園へ出かけて行った。
公園には数十本の桜が咲き乱れていた。

あ~、お花見ができたな~

コメント

健康管理

2018年03月28日 | まちの日々

夫の内科の定期的な受診日。
数日前から、首が痛いというので、
ついでに診てもらうと言って出かけた。
単なるこりや筋の問題じゃなくて、
もっと重篤な病気の場合だってあるかも知れないしね

でも、Dr.に話すと、もし心筋梗塞とかだったら、
とっくに死んでますよと言われたそうだ
整形外科で診てもらいなさいと。

夫のかかりつけの病院は、総合病院なので、
そこの整形外科は、重症患者も多く、時間がかかるから、
近所のクリニックの方がいいとアドバイスされたそうだ

そこで、帰ってきてすぐ、近くの整形外科に行った。

結果は、問題なかったみたいで、痛み止めと湿布をもらってきた。


「あっちこっちの病院へ行かなくてはならないなあ・・・」
とぼやいていた。
先日も、眼科にかかったばかりだし。

「年ということよ。」と冷たく言い放つ妻だ
夫は、自分は若いと、いつも言っている。
冗談だか本気だかわからないけど、たぶん本気だ。

気持ちは若く持っていてほしいけれど、
年は年なりに、健康管理をしてほしいものなんだけどな。
腹八分目で、お酒を控え、ウォーキングに心がけてくれたら、
それだけで、ずいぶん違うと思うのだけど・・・

コメント

別れの季節

2018年03月27日 | しゅわしゅわ

今日のサークルは、交流会。
毎月、最後のサークルの日は、交流会で、
いろいろな話を楽しくすることになっているけれど、
今日は、今年度最後の交流会なので、
お菓子などつまみながらの交流会だった

それに、正式な会員ではなかったけれど、
1年以上も、サークルに遊びに来てくれていたO君が、
今日で最後となったので、そのお別れ会もかねて

O君は20歳。今年高専を卒業し、他県の大学進学が決まったので、
4月から、行ってしまうから。
みんなで寄せ書きをした。

そして、O君は、お別れ会なんて知らなかったはずだけれど、
卒業旅行のお土産と、お母さんが作って下さったという、
シフォンケーキを持ってきてくれた

O君は、また時々サークルに来てくれるというし、
手話は続けてくれるそうだけれど、
ずっと一緒にやって来たHさんが、退会するという。
理由はよく分からないけれど、
人にはそれぞれ事情があるのだろうと思うけど、とても悲しい

そうだね、春はスタートの季節だけれど、
別れの季節でもあるんだね。

O君も、Hさんもお元気で

コメント

春休みの1日

2018年03月26日 | まちの日々

ふぅ~、今日は強硬だった
朝7時過ぎに家を出て、帰って来たのも夜の7時過ぎだ。
まあ、途中一度家に帰って来たけれど。

というのは、まごたの家には、車で1時間以上かかるので。
(夫の運転だと、1時間はかからないのだけどね)
まず朝は、まごたの所へ。

ママが帰ってくるのが1時過ぎだから、タッチして、帰って来て、
3時過ぎからは、ポンコとアッコとお留守番。
まごすけとママは子ども会へ。

でも、孫たちが、私を困らせることはない
朝、いいお天気ねというと
まごたが「快晴?雲の量は?」だって。
いろいろな所に興味を持つ新1年生。
パパやママとそんなことを話題にしてるのかしら。

まごたは大きくなったら何になりたいの?
ときくと、「私は、歌手になりたいの。」だって。
歌がとっても上手だものね。がんばれ

夜は、ポンコとアッコが、保育園の、
たぶん年長さんがやっていた踊り(?)を、
やって見せてくれた

そして、突然「おばあちゃん、だいっきあい(大嫌い?)」という
でも「アッコちゃんだーい好き!」と言うと、
ニコニコと、私の胸に飛び込んできた
いろいろなことばを覚えて、使ってみたいんだね。

ボール投げを3人でやって、くたびれたけど、
かわいらしさに癒される~

ポンコは、ボールを投げるのも、取るのもとっても上手

コメント

新しいノート

2018年03月25日 | まちの日々

天気も良くて、暖かい
お花見日和だ~
でも、お花見には行かず、買い物に行く道々で楽しんだ。

そして年度末だものね。
私だって、少しくらい新年度の準備をしよう。
と言っても、サークルのノートを新しくするくらい

定期総会が、4月22日だから、
新しいノートは、その後からにしようか、
それとも、4月の初めには、サークルと支会の会議があるし、
外部のブロック会議もあるから、
4月の初めからにしようかな?
・・・なんて、どうでもいいことに迷ってる

今使っているノートは、数ページしか残ってないから、
いずれ、新しくしなくてはならないんだけど。
新年度のことも、そろそろ話し合いが始まるから、
やっぱり、4月の初めからにしよう

後は、あまり変えるものはないな~
あ、そうだ。パソコンのいろいろな記録やファイルを保存するのに、
新年度用のフォルダを作ろう(笑)

そんなことでも、なんだか新年度が始まるって、
ちょっとウキウキするね
あと1週間あるけどね。

コメント

ちょっとした間違い

2018年03月24日 | まちの日々

いつも夫が買い物に行ってくれるのは、とても助かっている
でも、本当は、買い物に行かないと、ほとんどどこにも外出しないから、
ぜひ行ってもらいたいと思っているのだけど

でもね。納豆と絹ごし豆腐を間違えて買ってくるって・・・
ほら、3個入りの納豆ってあるじゃない。
そして、3個入りの小さい絹ごし豆腐も。
形も大きさも似ているけどね。
私は納豆を頼んだんだけどね。

まあ、豆腐も使うのに困らないけれどね。
それに、時々買ってきてもらうから、物がわかってないわけじゃないのに。

先日も、ポリ袋のサイズを言って、頼んだら、
そのサイズがなかったと言って、小さいのを買ってきた。
次に、私が行った時に見たら、
夫が言ったところのすぐ上の棚にあったのだけど、
夫には、見えなかったらしい

なんていうのかな?
夫は、せっかちで、思い込みが・・・。
いつも、もっとゆったり、のんびり行動できないのかな、と思うのだけど、
この年になって、そう変わりはしないかな(苦笑)

そういう夫と付き合ってると、私は、
どっちでもいいじゃないとか、なんとかなるよとか、
まいっかと、安易な方へ流れることが多くなる

さて、納豆はあきらめて、お豆腐のみそ汁でもつくろう

コメント

もうすぐ1年生

2018年03月23日 | まちの日々

夫は早朝に、都内の実家とお墓参りに出かけた
いつもなら私も、お花見を兼ねて、
4月の義母の命日ごろに行くのだけど、
今年は、義姉がいろいろ夫に頼みたい用事があるとのことで、
お彼岸のこの時期に行くことになった。

私は、春休みに孫たちを預かるという用事があるので、
今回は行けなかった
孫たちのためなら、義母も許してくれるだろう。
(お義母さん、ごめんなさい)

というわけで、今日は、まごたの所へ。
お昼過ぎまでは、まごたと遊んで、ママが帰って来てからは、
入学の準備のいろいろを見せてもらった。
1年生が自分では持っていけないほどの荷物
入学式やら、懇談会やらの時に、親が持っていくらしい。

私の子どもたちの時もいろいろ準備があったけれど、
その頃より、さらに荷物が増えたような気がするのは、気のせいかな?
算数セットの名前つけなんか、すごい数だ。
それは我が子たちの時もあったけどね。

でも、新しい道具や、かわいい袋やバッグなど、いいね~
まごたはどんな小学生になるのだろう。
もうすぐだね

コメント

かわいいおしゃべり♪

2018年03月22日 | まちの日々

昨日の雪は跡形もなくなって、
これが春の雪なんだな~~

昨日より暖かくなって、夫は、早速2台とも洗車していた。
車のことは、本当によく面倒をみてくれる。
洗車だけでなく、給油も、タイヤ交換も、メンテも、
私1人ではとてもできない

夕方からは、おばあちゃんちに行きたいという子がいるそうで、
三姉妹とそのママがやって来た。

おしゃべりな三姉妹がじゃれ合って、まあ賑やかなこと。
アッコが一段とおしゃべりになってかわいい。
でも、けんか(?)するときは負けていない

ごはんを食べながら、「おばあちゃんも食べる?」とか、
「おばあちゃん抱っこして」とか、
まごすけも、ポンコも、もちろんかわいいんだけれど、
2歳のアッコのおしゃべりがおもしろくて、
ついアッコに目が行ってしまう

まごすけだって、ポンコだって、その時期には、
同じように、かわいかったの覚えているよ

コメント