まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

良いお年を!

2012年12月31日 | まちの日々
とうとう今年最後の日になってしまった。
ちょっと、ここ数年の大みそかの日記を、開いてみてみた。
いつも変わらぬ大みそかなんだけど、
一番変わったのは、「よいお年を!」
のあいさつがなかったこと。

先日、サークルの人にはあいさつしたけれど、
それだけかな~。
後はメールでしたくらい。

去年までは、職場の人たちに、あいさつしてた。
何度も何度も、いろんな人に、あいさつしてたけど…

今年は、私にとって、大きな変化の年だったんだ。
忘れてた。なんて、のんきな私なんだろう。(苦笑)

今年できなかったこと。
そんなこといっぱいあるけれど、いいじゃない。
今までできなかったことは、これからやっていけば。
マイペースでね。

今年も、お世話になったみなさま、
「まちのさんぽみち」にお立ち寄り下さったみなさま、
ありがとうございました。
コメント

電子レンジ調理器

2012年12月30日 | まちの日々
電子レンジの調理器を買った。
本当に、魚が焼ける。
きれいに焦げ目がついて、焼き過ぎなくて、
煙もでなくて、いい。

前に他のも買ったけれど、これほど使い勝手がよくなかった。
重いし、洗うのが面倒だった。

サケの切り身も、アジの干物もうまく焼けた。
サンマは長いから、半分に切ればいいかな~
まだやってないけれど。

焼くのだけでなく、煮ものも、蒸し物もできるというけれど、
そういうのは、今までもできた。
でも、焦げ目はつかなかったものネ。

また楽をして作れるものが増えた。
もう、楽をすることばっかり…
いやいや、こういうのは、省エネだし、
効率的って言うんだ。
悪いことじゃない。

その分、他のこともできるし、休憩したっていいんだもん。
コメント

「郭公」

2012年12月29日 | まちの日々
俳句誌「郭公」創刊号が届いた。
私の俳句も2句載っていた。

6月に「白露」が撰者の病気で、終刊になって、
それまで、母に勧められて、
下手な俳句を投句してきたけれど、
「白露」終刊を機に、止めようかな~なんて思ったりした。

でも、「白露」の流れを受け継いで、
「郭公」が、創刊されることとなった。
創刊号から参加できるなんて、なんだか嬉しい。

下手な俳句だけれど、これからも細々と続けていこう。
いつかは、俳句の心がわかるようになるかも知れない。
うまくなくたっていい。自己満足でいい。

年を取っても、趣味はふたつあるといいそうだ。
ひとつは手話。もうひとつは俳句。
ちょうどいいじゃない。
焦らず、さぼり過ぎず、続けて行こうと思う。
コメント

買い出し

2012年12月28日 | まちの日々
暮れの買い物に行った。
と言ってもいつものスーパーだけれど、夫と一緒に。

おせちなんて作らないし、
いつも好きなものだけ買ってくるくらい。
でも、お雑煮の食材だけは、買っておかないと。
他は、今は、元日から、お店は開いているからいいかな。

と思ったんだけど、今夜のお鍋の分も買って、
ティッシュとトイレットペーパーも買ったら、
買い物カートの上下に入りきれないくらいの
買い物になってしまった。

朝一で行ったから、思ったほど混んでいなくてよかった。
まだ3日あるものネ。
混むのはこれからかな~。

でも、きっと買い忘れたものがあって、
まだ買い出しに行くと思う。(苦笑)
コメント

ビーズ

2012年12月27日 | まちの日々
まごすけの保育園が冬休みに入ったので、
マンションへ、ちょっと遊びに行ってきた。

今、まごすけのマイブーム(?)はビーズ細工。
サンタクロースのプレゼントだったんだって。
色とりどりのきれいなビーズ。形もいろいろあって、
ケースの形もいろいろだ。
好きな形を作って、水で固めるものまである。

まごすけは、年少さんの時に作った、松ぼっくりのツリーに、
(それは、緑色に塗って台木につけたもの)
いろいろなビーズをボンドで飾って、
きれいなツリーにしていた。

ママによると、まごすけがひとりで考えて作ったものらしい。
うん、未来のデザイナー、なかなかやるな。
私もまごすけと一緒に、いろいろ作ってみた。

ビーズ細工って、あまりやったことないけれど、
おもしろそうだ。
大人でも、凝ったものをいろいろ作っている方も知っている。

折り紙や、パッチワークや、編み物など、
ガラにもなく、けっこう好きな私。
でも、いつも、長続きしないのは、
作ったものをどうしてよいかわからず、
持て余した結果、止めてしまう…(苦笑)
(実は飽きっぽいのかも)

ビーズも、おもしろそうだけれど…
まだ、やってないよ。
コメント

赤信号

2012年12月26日 | まちの日々
とある交差点で、赤信号で止まった。
私の車の前に3台か4台くらい止まっていた。
交差する方が、広い優先道路だったのだけれど、
止まった時、たまたま時計を見たので、
2分ぐらい過ぎたころから、赤が長いなあと思った。
3分経っても、4分経っても、赤のまま。

信号故障してるんじゃないの?
と思い始め、Uターンして、別の道に行きたかったけれど、
私の後ろにも何台か止まっているので、それもできない。

でも、みんな何も言わずにじっと待っている。
がまんできなくなって、車の外に出てみた。
でも、回りの車は動かない。
と思ったら、一番前の車の人が降りて、
押しボタンらしきものを押したようだ。
(見えなかったけれど)
え~っ、押しボタン式だったの?
いや、何度も通ったことがあるけれど、
ボタンを押したことなんてない。
しかも、この通行量で…

そして、それからしばらく経って、
もう故障に違いないと思い始めたころ、やっと青になった。
10分も赤だった!
やはり、ボタンを押す必要があったのか。

日ごろ、私も、それほど短気じゃないと思っていたけれど、
まあ、みなさん、なんと気の長いこと。
コメント

良いお年を!(サークル仲間へ)

2012年12月25日 | まちの日々
何年経っても、うまくならない手話の話を、娘とした。
そうそう、自分は若いつもりでも、
理解力や記憶力は確実に落ちているという話から。

「5年も6年も、手話をやっているのに、
 なかなかモノにならないよ。」とグチると、
「英語を5、6年勉強したらペラペラになる?」
と言われた。
そりゃならないよね。

そっか、なんだか気が楽になった。
そりゃ、中には、3年くらいで、通訳になれる人もいる。
でも、そういう人の方が珍しいくらいで、
その人の努力はすごいと思うけれど…

そして、夜は、サークルはお休みだったけれど、
個人的にサークル仲間とファミレスに集まった。
その時に、娘との話をして、みんな納得。

だから、めげずに、続けていけば、
いつか、話せるようになるだろう。
その時まで、がんばろう!と気持ちを新たにした。
コメント

メリー・クリスマス♪

2012年12月24日 | まちの日々
体重計に乗ったら、増えていたっ!
やっぱりミカン食べ過ぎちゃダメじゃない。
それに、兄からおいしい干柿が届いて…

あ~あ、ミカンはやっぱり制限しよう。
昨日と一昨日は、無制限に食べちゃったから。

そして、今日はクリスマス・イブ。
ローストチキンと、シャンパンと、ビーフシチューと、
ケーキ!(小さいのだよ)

というわけで、クリスマスイブは、終わった。

でも、これから、お正月という恐ろしいものがやって来る。(爆)

まあ、ほどほどにして、おいしいモノはおいしく食べて、
お正月が済んだら、また少しずつ、
調整すればいいじゃない。
あんまり、気にし過ぎないように…

だから、痩せないんだネ。(笑)
コメント

てぶくろ

2012年12月23日 | まちの日々
暖かい部屋にいても、
手足だけが冷たくなることがある。
でも、パソコンはやりたいし…
手袋をはめると、やりにくいし…

ということで、指先のない手袋を、
使ってみたりしてたんだけど、
ダイソーで、おもしろい手袋をみつけた。



ミトンの指先がない感じ。
あったかくて便利。

運転する時には、滑り止めのついたもの。



今時は用途に応じて、いろいろなものがあるなあ。
それが100均だから嬉しい。
コメント

ミカン

2012年12月22日 | まちの日々
私はミカンが大好きで、
ミカンが目の前にあると、いくらでも食べてしまう。
なので、最近は、なるべく買わないようにしていた。

だって、ミカンだって、甘いし、食べ過ぎると太るよね。
前には箱買いしてたこともあったけれど、
それは怖いから、しばらく止めていた。

ところが、今朝、夫が新聞を見ながら、
「おい、ミカンは骨粗鬆症の予防になるんだって!」
と、叫んだ!(爆)
夫は私のミカン好きを十分知っている。

見てみると本当にそう書いてある。
ある果実研究所の調査で、
ミカンを毎日4個以上食べたグループと、
食べない日があったグループとでは、明らかに差があったと。
β-クリプトキサンチンが
骨密度の低下を予防する効果があるという。

既に、骨粗鬆症気味の私は予防にはならなくても、
減少を食い止める効果はあるみたいだから。
正々堂々と食べよう!( ̄^ ̄) エッヘン

と、早速箱で買った来た。(爆)
(夫が買って来てくれた。)
コメント