まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

火曜日は

2016年05月31日 | まちの日々
今月は火曜日が5回あった
火曜日は傾聴ボランティアの日だし、サークルの日。
まあ、月単位で区切らなくても、
毎週火曜日は・・・という考えでいいんだけれどね。

それで、老人ホームへ行くと、
正直、認知症で、会話が進まない人もいるし、
発音がうまくできなかったり、声が小さかったりで、
私の方が聞き取るのが大変で、
やり取りがスムーズじゃない人もいる

でも、お話をしているととても含蓄があって、
知識が豊富で、素敵なお話も聞ける
戦時中の体験談や、苦労話は、
本やテレビの一般的な知識とは違うし。

それから、時々、カラオケもできるしね
今日も、カラオケの予定じゃなかったけれど、
カラオケ好きのKさんに誘われて、
ちょっとだけだったけれど、カラオケもしてきちゃった

そして、夜はサークル。
今日は伝言ゲームをやった。
手話の伝言ゲームが、日本語のそれとは微妙に違う。
一言一句が伝わるということよりも、
内容の主旨がもれなく伝わるかどうかだ。

簡単な文でも、何人かを経ると変わっていくからおもしろい。
今日は、新しい人もいたけれど、
ちゃんと伝わっていた
みんながんばってるな~
コメント

元気が一番

2016年05月30日 | まちの日々
アッコに忘れられないように、今週もいつか行こうかな~
なんて思っていたら、早速娘からライン。

アッコがまだ風邪が抜けないから、病院へ行きたいと。
仕事が終わってから、保育園と学童に迎えに行ってると遅くなるから、
学童の方はお願いと言われ、まごすけを迎えに行くことに

それで、病院で待ち合わせて、
バトンタッチして帰って来ただけだけど、
まごすけだけでなく、ポンコにもアッコにもチラッと会えた

受付終了時間まで、あと10分くらいだった。
これじゃ、手分けして迎えに行かなければ、間に合わないよね

仕事があって、子育てするっていうのは、
子どもたちが元気でも大変だけど、
風邪ひいたり、具合が悪い時は本当に大変だ。

忙しいとか、疲れるとかの問題じゃなくて、
物理的に無理なことだってあるから。
いざとなれば、休むしかないのだろうけれど、
有休だって、無制限にあるわけじゃないしね

そういうことより何より子どもたちが、
元気に育ってくれるのがだれにとっても一番なんだけどね
コメント

まごたとお留守番

2016年05月29日 | まちの日々
久しぶりにまごたに会ってきた
日曜日の午前中、パパもまママも用事があるというので、
まごたとお留守番。

もう5歳のまごたは、何も手がかからない。
大好きなネコのぬいぐるみとお話をいっぱい作って、
私にいろいろ聞かせてくれる

大小6人(?)のネコたちの名前がユニークだ。
でも、おばあちゃんはちゃんと覚えたからね
はたち、にーにーひめ、だだみ、だやん、きてぃ、がりらり、ね。
次会う時まで覚えていられるかしら

一緒に本を読んだり、地球儀で遊んだり、
とてもいいこだったね

ずっと前にママが用事があった時に、
ほんの短い時間でもママと離れるのがイヤで、
泣いていたまごたなんて信じられないくらいだ。
なんて、小さい時のことを言ったら失礼だね

夏休みには、まごすけたちといっしょに、
またみんなで出かける計画を立てている
従姉妹同士がどんな風につきあいながら成長していくのか、
興味深いものがある
コメント

今日はのんびり・・・

2016年05月28日 | まちの日々
あまり感じなかったけれど、今週はけっこう忙しかったんだ
何もなく1日のんびりしたのは、今日だけだ。
昨日は楽しかったし、まあだいたい楽しいことが多かったから、
特に疲れたりはしなかったけれど

聴覚障害者大会の冊子に載せる広告依頼は、
うまくいった所もあるし、そうじゃない所もあるので、
まだ行ってみる予定のところがあるらしくて、
電話をかけるように、改めて頼まれたりするのだけれど
それはそんなに負担じゃないから、
むしろ、暇なときには積極的に協力したいと思う

ただ、電話だけで断られたりすると、
私の電話のかけ方が悪かったのかと、ちょっと落ち込む
かなり気をつけて、ことばを選んでいるつもりなんだけど。
まあ、私のせいだなんてだれにも言われないし、
だれが頼んでも、ダメなところはダメなんだろうけれど

来週頭には、また企業に電話をかけることになっている。
暇なんだから、仕事(?)があることはいいんだけれどね。
うまくいくといいんだけど。

そういえば、5月もあと3日。
はやいな~~
コメント

都内まで

2016年05月27日 | まちの日々
数年ぶりの友だちと会うために、日本橋まで出かけた
おいしくランチしながらおしゃべりした
みんな、料理を写真に撮っていたので、
私もついスマホを向けたのだけれど、うまく撮れなかった
料理はうまく・・・うまかったけれど

でも、時間って本当にすぐ経ってしまうんだ
あっという間に、2~3時間経ってしまった。
まあ、私が一番遠いから、早めに帰ってきたんだけれど。
早めに帰ってきたから、電車もラッシュが避けられてよかったんだけど。

サークルの後なんかは、夜遅くまでお茶してきたりするのに、
遠くまで出かけたときには、なんとなく早く帰らなければ、
なんて思ってしまう。
駅まで夫に送り迎えをしてもらったし・・・

それはそうと、G7サミットのために、駅で買ったペットボトルが、
飲み終わっても捨てられなくて、持ち歩いてしまった
まあ、このご時世仕方がないのかも知れないけれど、
都内は、どこも、ゴミが捨てられなかった

帰りに、我が家の最寄りの駅まで来て、やっと捨てることができた
ここまでは、ゴミ箱が撤去されていなかったけれど、
どの辺りまで、ゴミ箱が片付けられていたのだろう?
都内だけかしら?それとも、大きな市とかは、みんなそうだったのかな?
コメント

ねこ

2016年05月26日 | まちの日々
ウォーキングの時、時々会うネコがおもしろい
ウォーキングじゃなくたって、家の2軒隣のネコちゃんだから、
しょっちゅう会ってるんだけど、
何がおもしろいかって、ご主人と一緒にお散歩をするところ

もちろんリードはつけていない。
ご主人の後をちゃんとついてお散歩している。
いつもそうだからおもしろい。

リードをつけての散歩なら見たことあるけれど、
何もつけてないのに、ご主人の後をとことこついていくから、
かわいくてたまらない。
こんなネコちゃん見たことなかった

以前お隣にいたネコちゃんは、(引っ越してしまったけれど)
リードをつけてお散歩していた。
それはそれで、子ネコの時からつけていたみたいで、
嫌がっている風でもなかったけれど。
お家の中では、つけてなかったけれどね

でも、時々、逃げ出して、捕まえるのに大騒ぎしていた。
ネコって大体そうだよね。

私が子どものころ家にいたネコは、勝手に好きなところを駆け回っていた。
ネコの散歩なんて考えたこともなかったけど。

ちなみに、その子は、毎晩夜中に私の枕元に来て、
「ニャー」って声をかける
そして私が、布団を上げてやると、もそもそと入ってきて、
くるっと向きを変え、私の腕を枕にして眠る
ホントにかわいい子だった
コメント

俳句誌「郭公」

2016年05月25日 | まちの日々
先日、俳句をやっている兄から電話があり、
要件はすぐすんだけれど、
そのあと、俳句談議に・・・(笑)

お互い「郭公」という俳句誌に投句しているから、
その話になった。
兄は、その俳句誌を、読み込んでいるという。
70は過ぎているから、毎日ではないが、
週に何回かは電車で通勤していて、その時に読んでいるらしい。

なるほど、秀句を読むことは、勉強になると思う
私なんて、「郭公」が届いても、
知っている人の俳句を拾い読みして終わり
それじゃもったいないよね

そのことを思い出して、今日は「郭公」を読んでみた
俳句だけでなく、批評や、俳句に関するいろいろなことが載っている。
そうだね、これからはもう少し読むことにしよう

趣味は二つあるといいという。
なので、私は、「手話」と「俳句」と思ってるんだけど、
「俳句」の方は不熱心だ

まあ、のんびり気ままでもかまわないと思うのだけれど。
楽しく俳句が作れたらいいと思う。
コメント

防災グッズ

2016年05月24日 | まちの日々
今日のサークルは、防災についての学習会だった。
特に、非常食について、それぞれの家庭のリストを持ってくるようにとのことだった。

我が家では、まだ、きちんとした準備ができていない
それでも、日ごろ夫となんとなく話し合ってる中での、
中途半端なリストを書き出して持って行った

ネットで注文していたパンの缶詰もタイミングよく、今日届いたばかりだ。
1ヶ月もかかった
サークルへ、現物を持っていく必要はなかったけれど、
ないものをリストアップはできないもの。

後は、レンジでチンするごはん。
お湯でも食べられるそうだ。
でも、火も水もなくても食べられるものは必要だね。

缶詰類は大丈夫だけれど、
缶詰ばかりでは、塩分取り過ぎで、
やっぱり水は必要だと思う

お茶のペットボトルと、スポーツドリンクは、
常に箱買いしてるから、とりあえず水分は大丈夫だとしてもね。

それにしても、非常持ち出しは、きちんと準備しておかなくちゃ。
簡易トイレと、処理剤(?)も準備した。
あと、寝室に、スリッパか、スニーカーを準備しておくのも大事。

誰かが、そんなに心配しなくても、大丈夫だよ。
なんて言っていたけれど、
その準備が無駄になるくらいなら、それが一番いいんだものね
備えあれば、憂いなし・・・

とは言え、備えあっても、なお憂いもあることもあるよね。
でも、できるだけ憂いを減らすことはできるかな。
コメント

扇風機

2016年05月23日 | まちの日々
真夏日
ここは今年すでに、真夏日を記録している。
5月4日の火祭りの日だから、よく覚えている。

そして、今日も真夏日
でも、梅雨前で、湿度がそれほど高くない分、
蒸し暑さはまだない感じ。

エアコンを入れようかどうか、迷ったけれど、扇風機で間に合った。
風さえあれば、かなり凌げる

我が家には、扇風機が各部屋にあって、
パーソナル扇風機を使っている
立派な扇風機はないけれど、とにかく夫は電化製品が好き。
ネットやチラシで、安い扇風機をよく探している(笑)
便利にどこでも使えるようにと、
寝室にはもちろん居間にも、キッチンにも、洗面所にもある。
そしてほとんどが、壁掛け式。
動かさなくても、全体が網羅できるようになっている

夏の日中は、冷房がなくてはいられないけれど、
今頃の暑い日や、真夏でも夜は扇風機でも、結構大丈夫だったりする。

とは言え、今日は使わなくて済んだけれど、
すぐにエアコンは使うことになるだろうと思うけれど。
夏は、エアコンは使わないとね。
命にかかわるかも知れないから
コメント

トマト

2016年05月22日 | まちの日々
私はトマトが大好きなんだけれど
夫はあまり好きじゃない
野菜ジュースを毎日飲んでいるから、必要ないという。
野菜ジュースと言っても、トマトジュースが主なものだから。

必要とか、必要じゃないとかの問題じゃないんだけどね
だから、冬の間は、トマトも多少酸っぱいし、
値段も高いから、あまり買わない。

でも、最近になって、店頭にトマトがたくさん並ぶようになってきたから、
一山買ってきた
そして、つい、一個丸ごとかぶり。
赤い完熟トマトは本当においしい

昔、田舎で、父が作ってくれたトマトを畑で捥いで、
そのまま食べたことを思い出す
太陽に温められて、少しなまあたたかいトマト、
それでも、その甘さとみずみずしさは他には変えられなかった。

そうだそうだ、昨日は父の誕生日だった
父はいつもいつもニコニコと穏やかな人だった。

母に言わせると、若いころは、激しく人とやり合っていたこともあったという。
そういえば、叱られた時はとても怖い父だったっけ

でも、私が父を思い出すときは、
いつもニコニコしている顔だ
トマトの丸かじりをすると、いつも父を思い出す
コメント