まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

まごたの成長

2011年08月31日 | まちの日々
まごたとまごたのママがふたりして風邪ひいたというので、
映画を観るつもりだったけれど、
まごたに会いに行った。
買い物をちょっとだけしてあげて、
洗濯ものを干してあげて、
そんなにひどい風邪ではなかったから、よかったけれど…。

でも、まごたは、つい10日ほど前には、私に抱っこして、
にこにこしていたから、その調子で、抱っこしたら、
私の顔をじーっと見て泣いた。

いやいや、まごたの成長なんだ。
もうすぐ5ヶ月。ママの顔と、そうじゃない人の顔が、
わかるようになったんだね。
もう、そんな時期になったんだ。
おナマちゃんね。

その後は、ちゃんとニコニコと遊んでくれたけれど、
抱っこはやめておいた。
よけいな緊張を強いることないものね。
だけど、オバアチャンはちょっぴり寂しい。
これどうしようもないことなんだけど。
まごたの成長は嬉しいんだよ。
でも、もっともっと抱っこしたいんだー。

でも、ママたちの苦労に比べたら、
時々会って、かわいがるだけのオバアチャンじゃ、
ママのことが一番なのは当たり前。
それで、ママの苦労も報われるってものだもの。
でも、まごたもまごすけも大好きだよ。
コメント

すわっ事件!?

2011年08月31日 | まちの日々
駅前交番から電話がかかってきた。
一瞬ドキッとした。(笑)
息子が事故でも起こしたかと!
だって、駅を利用しているのは息子だけだから。

何事かと思ったら、
最近振り込め詐欺の事件が多いから、気をつけるように、
というものだった。
この電話こそ、詐欺か!
と身構えたけど、そうではなかったらしい。
キャッシュカードを貸してほしいとか、
携帯が変わったとかいう電話は、危険だからといい、
何も要求(?)されずに終わったから、本モノか?(爆)

思わず「ご苦労さまです」と言った。
だって、本モノなら、本当にご苦労さまなことだ。
(もしかして、暇?)
(なんて言ったら叱られるよね?)

振り込め詐欺に振り込むお金がないから大丈夫。
なんて言ってると、新手の詐欺にひっかかるとまずいよね。
人を見たら、ドロボーと思え…というのはオーバーだとしても、
気をつけるに越したことはない。
コメント

カレンダー

2011年08月30日 | まちの日々
職場には、いたるところにテーブルカレンダーが置いてある。
壁掛けの大きいのもいくつかあるけれど。
同僚のKさんが、そのいくつかを、もう9月のにしていた。
「あら、これはもう9月になってる。」
というと、「私にとっては、もう9月も同然。」だって。
あと、明日1日あるけれど、Kさんはお休みだからだって。

それなら私も同じだ~
私もまねして、自分の机のカレンダーを9月にして帰ってきた。

そっか~。もう、8月も終わりだ~。
日中はまだ暑いけれど、
いつの間にか、朝晩は涼しくなってきた。
この調子だと、残暑もあまり厳しくないのかな~(´▽`) ホッ

そういえば、台風がダブルで来ている。
ひとつはまともに関東地方に来そうだ。
大きな被害が出ないといいけれど…

既に、海の事故が起きているという。
海は怖い。台風が来ている時は、帰る勇気も持とうよ。
コメント

総理大臣

2011年08月29日 | まちの日々
日本にとって、とりあえず、重要な日。
日本の新しい総理大臣が事実上決まったのだから。

たった3日で、わずか400人足らずで、
決めてしまったんだけど、
だけど、今の日本の制度では、
それで決まってしまうのだから、しかたがない。

日本も、アメリカの大統領選みたいに、国民投票によって、
日本の代表者を決めたらいいのに。
そしたら、政治家も変わるのだろうな~
国民の方を向かざるを得なくなるもの。

でも、こんなに総理大臣が変わろうとも、
日本という国は、秩序があって、
国民は誠実で、善良で、
地震の時も、めちゃくちゃな略奪なんて殆どないし、
避難する時も、休む時も、譲り合って行動する。
落としたお金は帰って来るし、
電車で居眠りもできる。

政治家なんて、だれでもよくて、
国民はすごく成熟した国なのかも知れない…
コメント

暑気払い(^-^)

2011年08月28日 | まちの日々
しゅわサの暑気払いだった。
車で行ったので、飲まなかったけれど、
ご馳走がいっぱいで、お腹が苦しいくらい食べてしまった。

企画部なので、飲み物の注文と、会計係で、
ちょっと忙しかったけれど、楽しかった。

会話はすべて手話で…というのが原則だけれど、
まだまだ未熟な私は、聞えない人たちが、
普通の早さで会話してるのは、ほとんど読み取れない。

私たちに向かって、ゆっくり、わかりやすく話してくれるのは、
なんとかわかるのだけれど…
まだまだだなあ~と思うけれど、
でも、もっと前に比べたら、
大分わかるようになってきたかなあとも思う。

いつになったら、普通に会話ができるように、
なるのだろうと思うけれど、
目の前に、目指すものがあるということは、
自分の不甲斐なさをつきつけられることでもあるけれど、
がんばり甲斐もあるということで、
ありがたいことだ。

少しずつでも、向上していけたら、嬉しいもの。
コメント

予防歯科?

2011年08月27日 | まちの日々
歯磨きをしながら、歯科の予約をしなくては、と思った。
次回は8月の末ごろに来て下さいと言われているから。

昔、もう、20年くらい前になるだろうか、
知り合いの人が、とても評判の良い歯科に通っていて、
何人か、評判を聞いて通っていた。

そこは予防歯科という考え方で、
もちろん今の歯の状態を改善し、
悪いところは治療し、歯磨きの指導をしてくれる。
でも、治療費が高くて、何十万もかけていた人もいて…
1度に払えないので、ローンを組んでいる人もいた。

それでも、それだけかけても価値があると言うので、
どんなところだろうと、興味津々だったけれど、
そんなに高額なお金は払えないと思い、行かなかった。

そして、今になって思うことは、
そんなにお金かけなくたって、
定期的に検診的に、診てもらっているのは、
予防歯科と同じじゃないかと思った。

当時の人に言ったら、
「全然違うよ」なんて言われるかも知れないけれど、
私的には、歯の健康が維持できればいいんだもの。

さて、予約しなくちゃ
コメント

今日は豊作

2011年08月26日 | まちの日々
今年のゴーヤは、ムラがあって、
採れたり採れなかったり…

でも、今朝はどういうわけか、大豊作で、
大きなゴーヤがいっぱい採れた。
20本以上あっただろうか。

そこで、私の職場へ持って行った。
時々、ゴーヤは今年はどうなのかとも言われていたし…
重たくて、夫が運んでくれると言ったけれど、
それも、どうかと思って、どうにか持って行った。

でも、駐車場から、建物まで、けっこうあるので、
車で、建物の所まで行って、ゴーヤを下ろして、
また駐車場まで、戻った。

でも、あちこち配ったら、みんな喜んでくれて、
もっとあってもいいくらいだった。
きっとまた採れるだろうから、
また持って行けるだろう。

重い思いで持っていっても、喜んでもらえるならいいや。

ちなみに今夜は、夫特製のゴーヤチャンプルーだった。
そうそう、いっぱい作って、娘にもあげようと、
まごすけの保育園まで持って行ったとか…

娘は恥ずかしくなかったかな~
もう、親バカなんだから。
コメント (2)

土砂降りの朝

2011年08月25日 | まちの日々
目が覚めたら土砂降り!
この、目まぐるしい天気の変わりようには驚く。
ホントに、気候が変だ。

日本が、熱帯化してきたのかな~?
熱帯のスコールみたいに、すごく降るじゃない?
ゲリラ豪雨とか、ゲリラ雷雨とか、言うけど。
そういえば、台風がまた発生してるとか。
しかも2つも。
また、日本に近づいてくるのかな~
大きな被害が出ないといいけれど。

今日も、同僚のKさんが、このまま秋になるのかな~というので、
先日、お天気キャスターの森田さんが、
まだまだ残暑は厳しいって言ってたことを話した。
もう、猛暑日が何日も続くようなことはないけれど、
真夏日はまだまだあるという。

まだ、8月だものね~
暑さ寒さも彼岸まで…っていうから。
え~、お彼岸なんて、まだまだ先だ。
コメント

貴金属のリサイクル

2011年08月24日 | まちの日々
家にいると、いろんな訪問者がある。
今日は、貴金属のリサイクルの業者が来た。
金高騰の影響かな?

私には、全く縁のない話で…
「壊れた時計や古いネックレスや指輪など…」
と言いかけることばを遮った。

事実、私はアクセサリー類をほとんど持っていない。
元々が女らしくないので、
オシャレにはあまり関心がなくて、下手だ。

何かの拍子に、ふっと、劣等感めいたものを、
感じることがないとは言えないけれど、
そういう時は、外見よりも中身が大事…とうそぶいて、
中身も大して何にもないくせに、開き直っている。
中身がないのに、外見だけ飾っても、しょうがないもの。

本当にセンスがあって、きれいな人は、
中身も洗練されていて、素敵な生き方をしていると思う。
そういう人には、初めから敵わないから、
遠くから見てる。(苦笑)

しかたないから、自己満足の世界で、
外側には、目を瞑って、目立たない程度にしておいて、
自分の興味のあることにエネルギーを使おう。
コメント

深夜のスーパー

2011年08月23日 | まちの日々
最近のスーパーは、夜遅くまで開いている。
コンビニは昔から、深夜の買い物に便利だったけれど、
コンビニに売っているものは、
品数はかなり増えたと言っても、
スーパーには敵わない。
スーパーの方が安いし。

だから、時々、しゅわサの帰りなんかに、
スーパーに寄ったりする。
そうするとけっこう買い物をしている人がいる。
まあ、買い物をする人がいるから、
遅くまでやっているのかな。
お店が開いているから買い物をする人がいるのか、
双方の利害が一致してるのか…

昔(?)は夕方6時半ごろには、
スーパーは閉まっていたような気がする。
それだと、仕事をしている人は、
残業なんてしてたら、買い物できない。

世の中、自由というか、形式にとらわれないというか、
選択肢が増えたというか、柔軟性があるというか、
いいのか、悪いのかわからないけれど、
流動的になってきたのかな~~
コメント