まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

年度末

2008年03月31日 | まちの日々
3月も今日で終わり。
それにしても、寒い。

と言うか、年度末だ。
職場のそれぞれの担当によっては、棚卸など、
年度末の手続きをしていた。

わが職場では、年度末の仕事はあまりないけれど、
明日からの診療報酬の改定に伴う準備に、数日前から追われている。
見切り発車的なものもなくもない。

準備はしておくけれど、始まってみなければ、
実践はできないので、しばらくは切り替え作業がたいへんだ。
後期高齢者医療制度は新しい制度なので、
カルテの作り替えをしなくてはならない。

そのほか、いろいろ変わったところがあるので、
間違えないようにしなくては。

それに、今まで通りの請求の仕事も始まる。
どう考えても、のんびりはできないだろうな。
しばらくは、気合い入れていかなくちゃ!
コメント

おはぎが…

2008年03月30日 | まちの日々
今日は充電の日曜日。
なんて、いつも休みの日は休息日だけれど、
今日は特に大事な日。

だって、週明けから、月初の仕事が始まるし、
来週の日曜日は休日出勤だけど、
その前は休めない。
いつも、週の真ん中あたりで、
休むようにしてるんだけど、
来週は月曜日から日曜日まで、
びっしり仕事をしなくてはならない。

だから、エネルギーを蓄えておかなくてはね。
と思って、昨日夫が、実家から貰ってきた、
おはぎを食べたり、まだ残ってたアイスを食べたり(違)

もお、私の前から、甘いものをなくしてよ~
(まだおはぎが1個残ってるんだけど)
コメント

水害!

2008年03月29日 | まちの日々
いや~、失敗失敗!

帰りの車の中で、信号で止まった時、
残っていたお茶を飲もうと思って、
バッグの中に手を入れると、
ハンドクリームが濡れていた。

他の物に触ってみると、ハンカチも湿っていた。
お茶のキャップが緩んでいたのだ。
信号で止まるたび、ティシューで、手探りで、
湿気を取りながら、帰ってみると、
バッグの中は大洪水…
さしあたり、被害は手帳くらいで済んだけれど、
かなりのものが濡れていた。

おかげで、バッグの整理ができて、
中も拭いて、乾燥させて、よかったよかった。
と、なんでも、よかったという言葉で終わる私は、
前向きなのか、ノーテンキなのか、
自分でも、わからない…。
コメント (2)

アイス

2008年03月28日 | まちの日々
給料日。
どうせだれも覚えててくれやしないと思ったから、
帰りにアイスくらい買って帰ろうかな…
と思ったけれど、
まだ、どら焼きが残ってたなあと思いだし、
ぐっとこらえて、買わずに帰った。

そしたら、珍しく、夫が覚えていて、
な、なんと、アイスを買ってきてくれた。

う~ん、気持ちは嬉しいけれど、複雑な気持ち。
アイスは買って来ないでって、言っておいたのに、
夫は、優しいのか、無頓着なのか…
きっと後者の方なんだけど…
せっかくの好意を無にしてはね!

と言うわけで、グリコの「和ごころ」を
いただきました。
コメント (2)

もう満開?

2008年03月27日 | まちの日々
桜が咲き始めたと思ったら、
あっという間に満開になってしまったという。
もう今週末あたりにお花見に行かないと、
見頃は過ぎてしまうそうだ。

お花見えお計画しているみなさん、急いでくださ~い。

そういえば、職場の若い同僚が、
「週末、友だちとお花見の下見に行く予定なんだけど、
 下見がお花見になってしまいそう。」
なんて言っていた。

土曜日、私は仕事だし、夫は実家へ行く。
日曜日は夫はまた出張に行くため、成田に前泊の予定だ。
その準備もあるし、お花見どころではないな。
な~んて、初めから、お花見になんて行くつもりもないんだけどね。

でも、通勤の時、桜の木がたくさんあるところを通るから、
何日かは楽しめるかな…
コメント

春の夜長?

2008年03月26日 | まちの日々
たま~にやってくるひとりの夜。
たまのことだとなんだか嬉しい。
ずぅ~っとだと、不便なこともたくさんあるだろうけれど。
カヨワイ女の一人暮らしはキケンだし。

というわけで、今夜はその一人の夜。
ひとりで、だらだらしているだけで、
どうってことはないのだけれど。

テレビ見て、ネットして、
夕飯の後のお茶なんか飲みながら、
昨日の夫の出先での戴きものの、どら焼きを食べて。

いつも、そんなにきちんとしているわけではないけれど、
誰もいないと、いっそうだらけてる。
なにも気にしないで、なにも気を使わないで、
好きなようにして、好きなように寝る。

でも、いつもとあまり変わらないな。
コメント

医師会で

2008年03月25日 | まちの日々
今年は診療報酬の改定の年。
テレビでも、ちょこちょこやっているけれど、
4月からの改定だから、それなりに忙しくなる。

それで、医師会の説明会があって、
夜の会で、仕事とは認めてもらえないのだけれど、
自分のために行ってきた。

私のリウマチの主治医が、
市内の医師会の幹部(?)なので、
説明会にはきっと講師になってると思っていたけれど、
何人か分担していた中に、やはり入っていた。

いつもの診察の時の口調で、説明してるのが、
なんだかおかしいような、うれしいような、
複雑な気持で聞いていた。

いつもなら、前の方に席を取るのだけれど、
今日は、何となく、恥ずかしいので、
真ん中あたりの目立たないところに座った。
自意識過剰だってば。
コメント

ぜんざい

2008年03月24日 | まちの日々
連休2日目は朝から雨。
台所をちょっとだけ片づけていたら、
賞味期限切れの小豆が見つかった。

でも、これって、保存食なのに…。
これって、一応書かなくてはいけないから、
書いてあるんだと思って…
暇だし、ゆっくり煮てみることにした。

義母はぜんざいが好きだから、
義母が来た時に煮てあげようと思って買っておいたものだ。
でも、今度来た時に賞味期限切れのじゃ悪いものね。

いつものように、煮てみたけれど、
なかなか軟らかくならないような気がする。
やっぱり古いからかな。

でも、なんとか、時間をかけて、ぜんざいを作った。
久しぶりにおいしかった。
夫は、お酒も好きだけど、
ぜんざいもまた大好きなんだ。
夫も私も大好きなのに、
子どもたちは好きじゃない。
それって、なんだか不思議な気がする。

でも、ふたりで食べちゃうからいいけど。
もちろん、全部は食べないで、明日の楽しみに取っておくけど。
コメント

グレープフルーツジュース?

2008年03月23日 | まちの日々
義母が何年か前に自分で食べたグレープフルーツの
種を庭に蒔いたそうだ。

その木がすごく大きくなって、
毎年、たくさんの実をつける。
それを取るのが夫の役目で…
夫はグレープフルーツはあまり好きではないので、
いつもぶつぶつ言っているけれど、
孝行息子なので、黙って取ってあげる。
木に登ってけっこう大変なんだけど。

そして、いつも、我が家にお土産で持ってきてくれる。
でも、食べるのは私だけだし、
とても一人では食べきれない。
味も見かけも売ってるのみたいじゃないから、
誰かにあげるのもね。

というわけで、いつもグレープフルーツジュースを作る。
皮は苦いからむいて、砂糖漬けにしただけだけど、
後で、氷を入れて、水で薄めて飲むと、おいしいんだ~。
コメント (2)

開花宣言?

2008年03月22日 | まちの日々
本当は年度末、夫と旅行をするつもりで、
明日の日曜日から火曜日まで、
有休も含めて3連休を取っていた。

でも、母のことや義母のことや…
なんだか忙しくて、旅行どころではないね、
と言うことになり、ロクな計画も立てていなかったから、
旅行は取りやめてしまった。

でも、せっかく休みを取ったのだから、
3連休をゆっくり過ごそう。
2連休さえ、めったには取れないんだから、
たまにはいいよね。

重い腰を上げて、掃除でも、しようかな。
3日間もあるのだから、
1日くらいはぐーたらしてもいいよね。

3日目は今月はあきらめていた友だちとのランチを、
急きょ、実現することになった。

桜も咲き始めたようだ。
コメント