まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

おおみそか

2011年12月31日 | まちの日々
とうとう、最後の日になってしまった。
1年の反省なんて言えば、いっぱいあるけれど、
あまり過ぎたことにはこだわらずに、
明日に向かって歩もう。

なんて言って、いつもごまかしてしまう私。
でも、足りないところはいっぱいあったとしても、
一応自分なりに真面目に過ごしてきたつもりだから、
許してもらおう。

大したこともしてないのに、今日もやはり、
1日、バタバタしてしまった。
今やっと、お雑煮の下準備を始めたところだ。

あと今年が終わるのも、4時間を切ったけれど、
後はおそばを食べて年越しするだけ。

明日は来年なんだ。
いつもと変わらない夜だけど、
世界中の人が、今日は、
そして明日は特別の日と決めたんだね。

今年1年お世話になった方々、ありがとうございました。
そして、つたない「まちの日々」を読んで下さったみなさま、
ありがとうございました。
コメント (2)

障子張りと襖張り

2011年12月30日 | まちの日々
懸案の障子張りと襖張りをした。
大掃除は手抜きだけど、
破れた障子と、しみのついた襖は気になっていたから。

偉そうに、「した」といっても、
主たる実行者は夫で、私は手伝っただけだけど、
でも、ひとりでやるのは大変だったと思うから、
やっぱり私もやったんだもん。

でも、昔と違って、障子も襖も、
楽に張り替えができるようになったものだ。
障子は、破れないと言ってもいいくらいの材質のものがあるし、
襖はアイロンかけるだけでいいんだもの。
ちょっぴりしわができたのはご愛敬。

わが家のお正月の準備はこんなものかな~(苦笑)
いつもよりちょっとだけ多めの買い出しもしたし、
後1日、慌てず穏やかに1年を締めくくれたらいいな。
コメント

ソボデス(*^^*)ポッ

2011年12月29日 | まちの日々
まごすけの保育園が、今日までで、
しかも、5時までに迎えに行かなくてはならず、
娘が間に合わないというので、
予定通り、迎えに行った。
前もって、買っておいたチャイルドシートが使える日だ。
「まごすけの祖母ですが…」
わぁ~、初めて「祖母」なんて言った。
自分で言っておいて、すごく抵抗ある。
「おばあちゃん」はそれほどでもなかったのに、
「祖母」という事務的な(?)ことばが……
でも、そうなんだから。

先生が「あ、ママの方のおばあちゃんですね?
 見て、すぐわかりました。」だって。
私も、「ママの子どものころから、いつも言われてました。」
と言って、笑った。

なんか予想通りというか、やっぱりそうか。

で、無事、まごすけとわが家へ。
まごすけはあたりまえのように、
いつものように、ご機嫌で遊んで、ママを待っていた。

チャイルドシートさえあれば、
私の車で、いつでもまごすけを、
迎えに行ったり、一緒にどこかへ行ったりできる。
コメント

「よいお年を!」

2011年12月28日 | まちの日々
年内の仕事が終わった。\(^-^)/
そこここで、
「今年もお世話になりました。」
「よいお年をお迎え下さい。」
と挨拶が交わされて…

これも、日本の風物詩か。
外国でも同じような挨拶をするのだろうか。
きっと、挨拶はあるのだろうな~
でも、お世話になりましたとかいうだろうか。
日本人って、義理がたいというか、
礼儀正しいというか…

イメージだけど。
でも、嫌いじゃないなこういうの。
形式的とは違う…
違うんだけど、電車に乗る時、ちゃんと並ぶとか、
車同士が狭い道で、譲り合って、
すれ違いざまに、挨拶したり、
お礼のホーンを鳴らしたりとか、
そういうのと共通するような気持ちっていうのかな。

私が、あまり知らないだけで、
もちろん、外国にだって、
いろいろよい習慣はあるのだろうけどネ。

というわけで、明日からお休み~
コメント

いよいよ年末が…

2011年12月27日 | まちの日々
いよいよ押し迫ってきたな~
職場も、今日明日で、年末年始のお休みになる。

公休も交替で取るので、明日休みの人もいて、
私は年末に、3日間休みを取ったから、明日で終わり。
そこで、もう、年内会えない人たちと挨拶を交わしてきた。
そんな時期なんだ。
でも、全然ピンとこない。

でも、もう1年経ったのか~と思うと、
すごく早いと思うのだけど。

今年を振り返るのは、もう少し後にしよう。


俳句…この頃、全然だめだったけれど、
久しぶりに2句載った。
やっぱり2句載ると、嬉しくて、
またがんばろうと思う気持ちが湧いてくる。
単純だな!

さて、明日もう1日、がんばろう。
そしたら、ちょっとだけまとまってお休みだ。
コメント

乳がん検診

2011年12月26日 | まちの日々
寒い!

市の乳がん検診が無料だと言うので、行って来た。
マンモグラフィーと医師による触診もだ。

生年月日によって、毎年順番で無料になるという。
それ以外の人は有料だというので、
この機会に行っておこう…なんて思ったら、
有料でも、800円なんだって。
普通に病院へ行くよりずっと安い。

今まで、毎年職場で健康診断はやっていたけれど、
乳がん検診はなかったし…
これからはちゃんと2年に1度くらいは受けようかな。

せっかくの市の制度、利用しないと、
やってもらえなくなるかも知れないもの。

でも、大勢行っていたので、その心配もなさそうだけど。

コメント

やっと年賀状が…

2011年12月26日 | まちの日々
やっと年賀状を仕上げた。
いや、まだ100%じゃない。
あと添え書きをしなくては。

今年も、パソコンで作ってしまったけれど、
せめて一言添え書きをするつもりだ。
明日は出せそうだ。
元旦に届くかな~?

今日は休出だったので、
結局夜しかできず、
いつも早々と、お酒を飲んでは寝てしまう夫に、
今日は年賀状するからと宣言していたので、
寝てしまわずに手伝ってくれた。

私ひとりでは、きっと文句が出るんだから…
でも、一緒にやれば、お互い納得の上だから、
終わるものね。

今年は大変な年だったけれど、
来年こそいい年になりますようにとの、
願いを込めて…
コメント

☆メリー・クリスマス☆

2011年12月24日 | まちの日々
クリスマスといっても、
夫と2人、何もなし。
これじゃまずいかな?

来年は、何かプレゼントを用意しよう。
夫は実家へ行って、何やら仕事をしてきたらしく、
疲れていたし、
私は、今日は猛烈に混んで疲れていた。

それで、私が6時過ぎに帰って来た時は、
夫は、夕飯は簡単に済ませてしまっていて、
もう、お休みモードになっていたので、
寝かせてあげた。

「今日はイブなのに…」と言ってみたけれど、
「興味ない」だって。
イカンイカン!

明日は、ケーキでも買ってこよう。
でも、明日は、私は休出なんだけど…
でも、まだ間に合う。
来年なんて言わずに、
明日は、クリスマスしよっ。
コメント

クリスマス寒波なんて言わないで

2011年12月23日 | まちの日々
寒波がやってきている。
日本海側には大雪。
そして、関東地方には寒い寒い北風が…

ホワイトクリスマスも、
絵で見る分にはロマンティックだけど、
実際に大雪になるのは大変だ!
「クリスマス寒波」なんて、変な呼び方はやめてほしい。
たまたまクリスマスの時期に来ているだけなのに、
なんだか、楽しいクリスマスが、
嫌いになってしまいそうだ。

この寒さ週明けまで続きそうだとか…。
今日は祝日で、私は、家からほとんど出ずに済んだ。
やっと、友だちと休日が合ったのが、
今日だけだったから、我が家に来てくれたから。

夫は仕事だったし、息子は出かけたので、
ゆっくりおしゃべりができた。
息子は幼稚園のころから、いや、その前から、
よく知っている友だちなので、
ちょっとだけ話をして出かけた。

友だちは、夕方遅くなるとぐっと寒くなるだろうからと、
いつもより早めに帰った。

そして、夫は寒い寒いと帰ってきた。
コメント

冬至

2011年12月22日 | まちの日々
テレビで、冬至だ冬至だと朝から言っていた。
じゃあ、明日から、日が長くなるし、
春に向かうんだね…
と言いたいけれど、寒さはこれから。

どうしてなのかな~って、
子どものころから、ずっと疑問だったんだけど。
今日が一番寒くて、
明日から少しずつでも、
暖かくなるっていうんならわかるけど。

日照時間だけじゃなくて、
冷えた地球が暖かくなるのに、
時間がかかるからとか、聞いたことがあるけれど、
気候っていうのは、単純なものではなくて、
いろいろな条件が絡み合ってるんだろうな~
ということで、まとめておこう。

先日友だちからいただいた柚子で、
今夜はあったまって寝よう。

寒い夜。
コメント