まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

ママ友とランチ

2018年02月28日 | まちの日々

いつもの幼稚園時代のママ友と会った
前回、NさんとSさんと私の3人のラインのグループを作ったのに、
昨日、連絡するのに、間違えて、Nさんだけにラインして、
おまけに、どうしてSさんの返事が来ないのだろう?
なんて思っていた

Nさんが連絡してくれたらしく、
少したって、Sさんが、3人のグループの方に返事してきて、
初めて気がつた

なんていう調子の私だ。
まあ、3人の中では、私が一番ドジなんだけど
ランチしても、旅行しても、計算してくれるのは、
いつもNさんだ。

だから、私は、気楽にお任せしてついて行くだけだ。
そういう関係も、心地よいものだ

そして今日のランチは、週末の講習会の後の昼食会の下見を兼ねて、
例の選べるランチにしてみた。
ん、リーズナブルでいいと思ったけれど、それなりだな~
ひとつひとつが小さめ、というか少なめ。
まあ、それなりだから、それなりか

高価な宴会料理よりも、ランチだし、いいかな。

ごはんも、麺類もあったから、お腹いっぱいにはなったけどね。
おいしかったし。
おしゃべりも、もちろん楽しかったし

コメント

新しいイス

2018年02月27日 | まちの日々

パソコンデスクの前に置かれているイスを買い替えた。
前のイスも使えなくなったというわけではなかったし、
今朝まで私は使っていた

でも、高さ調節は効かなくなっていたし、
クッション部分はぺちゃんこで、
先日、裏のネジが飛び出してきたのを、
応急処置で、直して、クッションを使っていた

それでも、私は構わなかったんだけど
夫が、例の電子書籍を読み始めたら、
お尻が痛い、腰が痛い、高さが調節できない・・・
などなど、不具合を言い始め、買い直そうということになった

ネットで探したり、近くのホームセンターのものと比較したりして、
結局ネットで買ったのが、今日届いた。
すぐに組み立てて、今座っているけれど、
まあ、クッションはよくなったけれど、正直そんなに変わらない

と、正直に言ったら、夫は苦笑いをしていたけれど、
ちょっとだけ、もったいない気がした。
もっと喜んであげたらよかったのかしら。

まあ、夫に気持ちよく読書してもらいましょう。
ものすごく高価なものというわけでもないし。

でも、節約できるところは節約しなくちゃね。
やっぱりちょっともったいなかったかな

コメント

歯科検診

2018年02月26日 | まちの日々
歯科の定期検診。
予約なので、待ち時間はあまりなかったけれど、
歯科衛生士さんの歯磨きがかなり長い時間かかった
というか、丁寧にクリーニングしてくれたんだと思うけれど。

それからDr.の検診。
それは、いつもの通りで、
歯周病予防(?)の薬をつけて終わり。
また2ヶ月後、ということで、
歯周病が、進行してるのかどうか尋ねると、
そんなことはないとのこと(´▽`) ホッ

鏡を見ても、私の歯はけっこうしっかりしているように見える
今のところ、入れ歯の心配はなさそうだ(笑)
いずれ入れ歯になるのが、避けられないとしても、
それはなるべく遅くしたいもの。

できれば、自分の歯をいつまでも使いたい。
目指せ8020!だものね

夫は、歯科検診が嫌いで、時々、促してみるけれど、
笑って、ゴマ化すばかり。
そのうちに、入れ歯になったって知らないから

なんて言って、こんなに気をつけている私の方が、
先に入れ歯になる・・・なんてこともあり得る。
世の中って、理屈通りにはいかないものだものね

ま、その時はその時。
気をつけていても、こうなっちゃったと、あきらめよう。
あの時、気をつけていればよかったなんて、
思いたくはないものね
コメント

嫌いな教科は?

2018年02月25日 | まちの日々
先日の手話講習会の時の話題を、ふと思い出した。
学校のことを話すというときに、
講師が、嫌いな教科と好きな教科をみんなに訊いた。

私にも訊かれ、嫌いな教科が答えられなかった(笑)
どうしてだろう?
嫌いな教科が思いつかなかった。

全部好きというわけでもないし、
勉強が好きだったわけでもないのに、
その時、私の頭の中で浮かんだことばは、
どの教科も嫌いなんて言えない・・・というような気持だった。

苦手な教科だったら、言えたかな?
体育?そんなに苦手でもなかったし、
決して嫌いではなかったし、むしろ好きだった

社会?少し苦手だったけど、嫌いじゃないし。
高校時代には、生物とか、英語とか、
そういえば、苦手だったかも。

でも、嫌いな教科?と問われて、思い出さなかった。
今でも、英語も、生物も、嫌いじゃない。
だって、みんなおもしろいんだもの。
数学?むしろ好きだったよ。

でも、好きな教科は?と問われた時には、
迷わず国語と音楽って答えたけど
美術も好きだな~

別に勉強は好きじゃなかったけどね。
今は、勉強って、何でも好き
宿題やテストがない勉強は、好きだよ(笑)
コメント

「文芸春秋」

2018年02月24日 | まちの日々
またまた、夫の提案で、電子書籍を買った(笑)
今度は、雑誌。
と言っても、芥川賞の2作品が載っているというので
「おらおらでひとりいぐも」は、
ちょっと興味があったので、買ってみた。

1冊ずつ買うより、紙の雑誌を買うより、
電子書籍が一番安かったから。
900円で、2作読めるのだから、安いよね。
「百年泥」は、まだ読んでない。
これから読むところだけど

そういえば、本や映画の感想は、あまり書かない方がいい。
うっかり誰かが読んでしまうと、
ネタバレになってしまう恐れありだから。

なんて、私のブログなんて、そんなに多くの人が読んでくれるわけではないけれど、
それでも、100人くらいは読んでもらえてる日もある。
特に、身近な人が読んでくれてると思うから、
やはり、ネタバレはない方がいいと思う。
というわけで、感想は書かないね

そうそう、ある本について、ネットで見たことあるけれど、
いいと思う感想と、そう思わない感想とでは、
全く書いてあることが違う
かなりの数の人が書いていたから、
売れた本だと思うのだけれど、
本を読む前に、レビューを読まなくてよかったと思った
コメント

手話講習会~アシスタント~17

2018年02月23日 | しゅわしゅわ
とりあえず今日で、事実上の講習は終わった
来週もう一回あるけれど、
それは、閉講式と、聞こえない人たちとの交流会だから。
終わってみれば、早かったような気がするけれど、
ホッとしたことも確か。

受講生たちとも、仲良く(?)なれたし
これで終わるのも、お名残り惜しいな。
サークルにせっせと誘っているんだけどね。
何人来てくれるかな~

最後まで、みんなすごいよ
前回の復習と、新しい単語を教えるところが、
講師の教える場面だけど、
あとは、実技というか、実践と言ったらいいのか、
絵を見て、説明するとか、DVDを見て、読み取るとか、
自分の体験を話すとか・・・

少し時間を取って、練習をして、発表するんだけど、
表現も、読み取りも、ほぼ全員ができてる。
5ヶ月ほどで、こんなにできるものなんだっけ?

こんなに優秀な人材を、是非とも、サークルに捕まえておきたい(笑)
次回の、交流会も楽しみだな。

そして、その次の日には、自由参加だけど、
受講生と、聞こえない人たちと、サークルのメンバーとの、
昼食会がある。
それもまた、楽しみだ
コメント

オリンピックのことば

2018年02月22日 | しゅわしゅわ
今日のサークルは、オリンピックづくし。
担当の二人が、オリンピック大好きみたいで、
オリンピックに関する単語をいっぱい挙げて、
それらの手話表現を教えてもらった

オリンピックのことばは、知らないことばもけっこうあった。
オリンピック、パラリンピック、
デフリンピックに始まり・・・

優勝、応援、実況、インタビュー、
金銀銅メダル、表彰・・・

スノボのハーフパイプくらいならわかるけれど、
グラブなんて知らなかった
フォーティーン・フォーティなんて、
ニュースで聞いたことあるけれど、
どんな技かわからない

スキーでも、回転、モーグル、ジャンプ、など、
手話表現は、見ればすぐわかる。
とても分かりやすい

リーグ戦、トーナメント、スピードスケートに、
フィギュア、パシュート、
カーリング、ストーン、スイープ、etc.

全部覚えきれなかったけれど、
その間には、いろいろ説明が入り、
楽しい学習会だった
コメント

骨董品?イヤイヤ・・・

2018年02月21日 | まちの日々
夫の姉から、大きな荷物が送られてきた。
電話で話していたから、わかっていたものだけれど、
義母の残していた食器類
義母は、食器類が好きだったと聞いている。

箱入りの、ちょっと値打ちのありそうなものもある。
もちろん私にも、夫にも、価値はわからない
保存状態も、特に良いとは思えないし、
バザー向きでもないかな~~
実用的なものでもないから。
箱も古いし・・・

大鉢小鉢のセットだったり、
足付きお重みたいのだったり、
白磁のセットの皿だったり・・・

夫は、義姉からは安請け合いをしたものの、
早速逃げ腰で、後はお前に任せた、なんて言う
私はいらないけれど、捨ててしまうわけにもいかないし

買い取り屋さんとか、
メルカリとか、探してみようかな?

サークルの友だちが、
何でもメルカリで売れるって言ってたけど、
やったことないし。

一緒に送られてきた、ナボナでも食べながら考えよう
コメント

「蜜蜂と遠雷」

2018年02月20日 | まちの日々
そして、「蜜蜂と遠雷」を買った
本屋大賞、第2弾!(笑)

だけどこちらは、電子書籍で。
電子書籍って、けっこう高いから、
図書館で探してみようと思ってたんだけど、
半額くらいになってて、
夫が、買おうって言うから・・・

私は、電子書籍の方がいいんだけどね
パソコンでも読めるし、スマホでも読めるから。
でも、私だけ読むのは悪いかなって思ってたんだけど、
私がパソコンを使ってない時に、
私のパソコンで読めればいいんだって。

私の名前で、夫のパソコンで入って、
読めるかと思ったんだけど、
うまくできなかった。

それとも、家族でも、複数のパソコンでは読めないのかな?
その辺のルールがよくわからない

まあ、とりあえず、私のパソコンで読んで下さい。
その前に私は読ませていただいてますが
コメント

「羊と鋼の森」

2018年02月19日 | まちの日々
夫は、気まぐれに時々本を買う。
買っても、すぐに読まないで、
その辺に放っておくことが多い

中には、結局読まなかった本もあるくらい。
何のために買うのかな?
そう尋ねると、「お前のためだ」なんて言う。
だったら、私に訊いてからじゃないの?と思うけど、
まあ、私はどんな本でも「それは読まない」
なんて言うことはないんだけどね

今回買ったのは、「羊と鋼の森」
前に本屋大賞を取った本だ。
芥川賞や、直木賞よりも、本屋大賞の方が、
おもしろいんじゃないかとは、常々思っている(笑)
そう思いながら、あまり読んではいないけれど。

ネットで買って、届いたのに、
夫は読もうとしないから、今回も、私が先に読んだ
そして、おもしろかったと言ったら、
やっと読み始めた。

自分では、目が悪いから、本はなかなか読めないなんて、
言ってるけれど、めんどくさいだけでしょ。
でも、珍しく、ほぼ1日で読み終えたみたい。

6月に、映画も公開されるとか。
本を読んでから、映画を観ると、
がっかりすることがある。
自分のイメージと違うからかな~

でも、本と映画は違うものだものね。
そう思って、映画も観てみたいと思う
コメント