まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

ほしいもの

2011年05月31日 | まちの日々
テレビで、億万長者の話をしていた。
テレビではこんな話がいくらでも出て来る。
でも、羨ましいとは思わない。

お金なんていらない…と言ったら語弊があるだろうが、
そんなにたくさんのお金はいらない。
夫は、もう少しほしいな~というけれど。

私のほしいものは、
生活していけるだけのお金と、
自由な時間と、健康
本当の健康は、もう無理だとしても、
自分で自由に動けるだけの健康があればいい。

「はっきりとした目的がある人はそれでいいよね。」と夫。
「うん、だからはっきりとした目的のある私は
 しゅわサに行って来るね。」と言って出かけた。

はっきりとした目的なんて、ホントはないけれど、
家族や友だちがいて、自分にできることができて、
食べていくのに困らなければいいじゃない。

そんな生活ができれば十分じゃない。
それを確保するのだって、
そんなに簡単なことじゃないもの。
コメント

スケジュール

2011年05月30日 | まちの日々
毎月、月末か、次の月の月初めに、
友だちと、休みの予定をメールし、
お互いの予定を確認して、都合のよい日を決めて、
月に1度はランチしようと思うんだけど、
これが意外と休みが一致しないんだな~

もちろん初めからこの日と決めて、
スケジュールを合わせれば、
合わせられないこともないんだけど

それほど、必然性もないので、
予定が合えばね…ということにしてる。

6月も予定を見たら、30日もあるのに、
予定のない休みは、1日しか合わなかった。
休みはお互い、普通にあるんだけど、
いや、友だちは私より、休みが多いんだけど。

お互い趣味や遊びや、etc.で、忙しい身で。
そんな合間を縫って会うのがまた楽しみで…。

気楽に、あっさりと、でも、濃厚に、
会えなければ、来月ね…という感じで、
こんな感じで、末長くお付き合いしたいもの。
コメント

雨の日曜日

2011年05月29日 | まちの日々
梅雨と台風が一緒にやってきている。
今日はいかにも、そういう天気だ。
朝から雨だし、時折強く降っている。

そんな日に美容院へ行く人って…
だって、予約してあったし、
今日行かないと、また当分行けないんだもの。
さすがに今日は空いていた。
美容院へ行くと、やっぱり、ちょっとうきうきする。

後は今日は雨だもの、のんびりした。
夫とテレビを見ていたら、ゴルフをやっていた。
それを見ていた夫、「俺もゴルフをやってみたかったなあ。」
なんて言うので、「過去形にしないで、今からでもやったら。」
というと、お金がかかるとか、なんとか、
できない理由を並べる。
スキューバダイビングとか、釣りとか…
趣味は、みんなお金がかかるというのだ。

お金がかかったっていいじゃない。
もう自分たちだけのことを考えればいいのだから。
そんな、莫大なお金がかかるわけじゃないんだから。

でも、心配症の夫は、老後のことを考えて、
無駄遣いはしたくないと思っているのだ。

でも、お金のかからない趣味だってあるのに…
手話とか、俳句とか…ブログとか…

そんな話をしたら、「そうだね。」と。
そして、「料理や、ゴーヤがあるよ。」だって。
「フローリングもネ。」だって。
コメント

梅雨空

2011年05月28日 | まちの日々
昨日は私の給料日だったのに、
いつものことながら、夫は忘れていて…
まあ、私自身も忘れていたから、しょうがないけど。

だって、いつもは28日なのに、
今月は28日(今日)が土曜日なので、昨日だったのだから。

今月は夫の給料日も、特に何もしなかったから、
今日は、夫のお気に入りのハンバーグ店に行った。
そこはサラダバーがあるので、
カロリーを取り過ぎずに、お腹いっぱいになるからうれしい。

でも、ちょっと遠いから、私はあまり行きたくない。
夫は、外食でもいつもビールを飲むので、
私が運転しなくてはならないから。
夫が運転してくれるなら…ということで行くことにした。
雨も降っていたしね…

サラダバーにはデザートもあって、
もう、お腹いっぱい。
コメント

関東地方も

2011年05月27日 | まちの日々
やっぱり関東地方も今日梅雨入りした。
早過ぎるけれど、梅雨らしく、蒸し暑い日だった。
でも、梅雨入りしてから、晴れが続いたりもよくある話で、
台風が行ってしまえば、夏空(?)がやって来るかも。

天気はうっとうしいけれど、
今日は仕事から帰ったら、まごすけが来てくれたから、
とっても嬉しかったよ。

折り紙で、「鳥を折って。」と、私の所へ持ってきたので、
「鳥の折り方は知らないなあ。ごめんね。」と言うと、
折り紙の袋を持って来て、
「鳥の折り方の説明書があるから、これを見て折って。」だって。
説明書なんて、むずかしいことば知ってるんだ。

麦茶を落としちゃったら、
「やっちゃったぁ、ごめんなさい。」なんて、
ちゃんと言えたし…
ホントに、おとなになったねぇ。

梅雨空なんてなんのその、
まごすけのまわりには太陽がいっぱいみたい。
コメント

地球の異変?

2011年05月26日 | まちの日々
四国、中国、近畿地方が梅雨入りしたんだって。
今朝、夫と話をしたばかり。

今年の夏は涼しいんじゃないかな~
梅雨入りも早いんじゃないかな~
なんて。

だって、5月が寒いもの。
いつも、5月はもっと暑かったような気がする。
2、3日、真夏日もあったけれど、
毎年、5月はもっと半袖の出番が多かったと思うんだけど。

でも、気象庁の長期予報では、
今年の夏も暑そうだって言ってた。
でも、気象庁だからね~

でも、もう梅雨入り~?
関東地方はまだだけれど、近畿まで来ていたら、
関東もいつもより早いよね、きっと。
それにしても、まだ5月なのに。

この頃また地震が多い気がするし、
アメリカでは竜巻の異常発生。
地球が大きく動く時期に来ているのだろうか……

遠い未来に、2011年ごろ地球は、
大きな変化があった…なんて、歴史で学ぶような…
怖~い!!
自分で自分を脅かしてど~する!
コメント

上越新幹線…って?

2011年05月25日 | まちの日々
昨日しゅわサで、新幹線の路線名が話題になった時、
わからないのがあったので、ネットで調べてみた。

「上越新幹線」は、「下越」に着くのに、
どうして、「上越新幹線」っていうのか?
私は、もしかして、「上野」から「越後」までかな?
と思って、言ってみたけれど、
「長野新幹線」は「上長新幹線」なんて言わないし、
その場の思い付きだったし…

答えは、在来線の「上越線」に並行しているから。
「上越線」は「上州(今の群馬)」と「越後(今の新潟)」に
由来するものだそうだ。

なるほど、「上野」じゃなかったんだ。
先に上越線があったんだね。

そういえば、「東海道新幹線」も
在来線の「東海道線」があるし、他にもあるよね。

次回のサークルでみんなに教えてあげよう。

でも、ネットって便利だね。
コメント

ゴジラ

2011年05月24日 | まちの日々
朝は土砂降りで…
午後は快晴

今日の午後は空いていて、ちょっと暇だった。
事務所内の人も少なめで、リラックスしていた。

定時(5時半)が近づいて、時計を見たら、
5時だったので、ちょっとふざけて、
「ゴジラ(5時だ)~ゴジラ(5時だ)~!」なんて言って、
小さな声で、「ガオゥ~」なんて言ったら、
そばにいた、一番若いBさんが、
「ガオゥ~」なんて言って、その声が重なった。

「発想がおんなじか~」と2人で笑ったけれど、
Bさんは迷惑そう。
わざと、「Bさんは、イヤでしょうけどね」と言ったら、
「まちさんは若いんですよ。」と言った後、
さらに、「いや子どもっぽいんだ。」なんて、
優しいことを言ってくれた後、
ちょっと憎まれ口を聞くなんて、照れてんだか…

子どもっぽいんなら、もっと若いってことじゃない。

Bさん、23才。とってもいい子。(ゴメンナサイ)
コメント

寒いよ

2011年05月23日 | まちの日々
昨日の雨から、気温がぐっと下がった。
今朝はまた、肌寒い朝になった。

真夏日になったかと思ったらこれだもの。
今日は、半袖を着ていく気には到底なれなかった。
テレビでも、今日は長袖の重ね着をして下さいと言っていた。
そんなに細かく指示してくれなくてもいいけどネ。

でも、月曜日はいつも忙しいから、
仕事をしている時は汗をかきかきだったけど…

さて、明日はどうかな~

通勤の道路わきの麦畑は、すっかり金色になって、
刈り取られるのを待つばかり。

暑かったり、寒かったりしても、
季節は確実に毎年移っていくんだ。
そりゃそうだよね、地球は回っているんだから。
20度ほど傾いて…

子どもの頃、四季があるのは日本だけだ。
なんて、だれかに言われたことがある。
そんなことはないけれど、
日本の四季ははっきりしていて、
それぞれがなかなか味わいのあるものだ。
コメント

ハンドタオル

2011年05月22日 | まちの日々
息子が、渡したいものがあるから、
まごたのところへ行くというので、一緒に行った。

出かけようと思った途端、大雨!
やっぱりまごたは雨女なのか。
(まごたは動いてないなんて言うのはだれ?)

10日も見ないうちに、ほっぺはふっくらとして、
一回り大きくなったような気がした。

でも、それでも、ハンドタオルをお腹にかけたら、
まるでバスタオルみたいに、
体中を覆ってしまうので、大笑い。
ちっちゃいんだなぁ。

まごたはママに似ていると思ってたけれど、
今日は寝顔を見ていたら、パパに似ていると思った。

赤ちゃんの顔って、どんどん変わっていくんだなぁ。
コメント