「主婦っとサーベイ」美味しいものと美味しいものが並んでいるお店

スーパーマーケットの評価サイトを作っている私達です。
ブログでは”美味しいもの”の紹介をして行きます!

・成城石井あべのハルカス近鉄店(大阪市)

2021年05月07日 | スーパーマーケット

「成城石井あべのハルカス近鉄店」2021年4月21日オープン。ハルカス近鉄の地下2 階食品売り場には鮮魚、精肉専門店が入り対面販売。成城石井売り場には、ドライグロサリーと日配類が並び集中レジでは、隣に売り場のある八百一の青果物商品と同時に会計してもらうシステム。酒売り場は地下1階に近鉄の売り場があるため、このお店には並んでいない。


阿倍野(天王寺)周辺には
成城石井が4店舗ある

 

●成城石井 あべのキューズモール店
「ショッピングセンターあべのキューズモール」にある直営店。テレビで成城石井が紹介されると明らかにその商品目当てらしいお客も増える。商品POPで人気商品がよくわかるように陳列されている。チェッカーさんの商品扱いの手際もよく、気持ち良く買い物出来る。ショッピングセンターだから広い駐車場がある。成城石井が得意とする酒類も多く、ワイン売り場もわかりやすく並べられており、重い瓶類を購入する時は利用している。

 

●成城石井 あべの店
元は「am/pm」というコンビニだった。商品アイテムを絞りコンパクトな売り場に濃厚に商品をギュっと集めている。近くのマンションの住民や学生の利用も多く、入り口すぐには魅力的なデザートが冷蔵ケースに並ぶ。商品管理が行き届いているので、値引きシール商品も綺麗に見えて買う時も気持ちが良い。

 

●成城石井 あべのand店
近鉄の商業施設and内カフェ併設。2019年7月オープン。関西では初めて成城石井のカフェ&バーが併設という事で、ソフトクリーム、パフェ、タピオカドリンクだけでなく、1杯300円のグラスワインや、切りたてプロシュートなどなどお酒も楽しめるスペースがあるのが魅力。(緊急事態宣言のため、イートインコーナーは休止中)

 

●成城石井あべのハルカス近鉄店
さて、4店舗目となる「あべのハルカス近鉄店」はどんなお店にしてくれるのでしょうか。成城石井には他店で売っていない調味料や品質も良く買いやすい価格のチーズやハム、ナッツ類、菓子など、リピートして買う商品も多い。今までの3店舗のパッと見たら同じように見える棚でも、微妙に商品構成が違うのは、顧客に合わせた商品を並べているからという事がよくわかる。

あべのハルカス近鉄のこの売り場は、元々ドライグロッサリーと日配類はパントリー(大近)が営業していたので、こだわりの食材のファンも多く居た。以前の店パントリーは「食品添加物不使用」を掲げ、「良い食品づくりの会」の商品を買えるわかりやすい店だった。成城石井の店員さんに改装前に並んでいた商品が無いかと、尋ねるお客の姿も多く見かけた。何を求めて近鉄で買い物をしていたのか。ブランドチェンジは急にはしにくいだろう。しかし、成城石井にもそんなお客にも買いたくなる商品があるはず。これだけの数の商品が並んでいるのだから。改装前の店で購入していたお客にも伝わる商品アピールをして欲しい。(商品の伝え方をして欲しい)

●成城石井あべのハルカス近鉄店 卵売り場
成城石井あべのハルカス近鉄に是非、改善して欲しいと思ったのは卵の売り方。ブランド卵はイセ食品の卵が多く、イセ食品のHP品質表示インテグレーションシステムのページを見たら産卵後衛生管理と温度管理をされ、専用のトラックで冷蔵配送されている事が書かれている。せっかくお店まで冷蔵帯で運ばれてきたのに店頭での常温はいかがなものか。烏骨鶏2ヶ890円を始め、6ヶ328円、価値訴求の卵が目につく。価格帯は10個入り349円の商品が多い。スペースが無いというなら、種類は少なくていいから冷蔵ケースの販売にして欲しい。

 


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ・ロピア 鶴見島忠ホームズ店 | トップ | 稚内の美味しいもの(あいざ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スーパーマーケット」カテゴリの最新記事