電気・盤・クレーンのソリューションカンパニー セイキョウブログ

一般電気工事、クレーン、受・変電設備、新製品開発・人材派遣、輸出入仲介を展開する株式会社セイキョウ。

今期もお世話になりました

2016-03-31 21:56:31 | 日記

   みなさんこんにちは。

  電気設備工事、天井クレーン点検整備、配電盤・制御盤設計製造のセイキョウ 鈴木孝昌です。

  年度末ということもあり多忙な毎日が続くこの頃ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。弊社も3月決算のためおかげさまで忙しい毎日を過ごしております。

  今年も様々な出来事がありましたが、皆さんのおかげで乗り切ることが出来ました。心より感謝申し上げます。

  今年度のトピックの一つは2015年9月に塗装工場を増築したことです。完成後は今のところ順調に稼働しております。来年度以降も弊社の設備を駆使しお客様に高品質でリーズナブルな製品をお客様の納期に合わせ提供出来るよう更なる努力を重ねてまります。

  また2013年に取得したISO9001及び14001の更新審査がありました。取得してからあっという間に3年が経ちました。毎年少しずつ改善をしておりますが、来期以降もより良い環境づくりに努めてまいります。

  また今年度は長い間お世話になっているお客様はもちろんのこと、新しいお客様とのご縁をたくさんいただいた1年でした。新たにご用命いただきましたお客様には心より感謝申し上げます。引き続きお客様の良きパートナーとしてご協力出来るよう努力してまいります。

  明日からいよいよ2016年度が始まります。様々な環境変化に柔軟に対応すべく心機一転来年度も頑張ってまいります。

  今後とも電気設備工事、天井クレーン点検整備、配電盤・制御盤の設計製造のセイキョウをよろしくお願い致します。

コメント

震災から5年が経ちました

2016-03-13 12:49:22 | 日記

   皆さんこんにちは

   電気工事、天井クレーン据付・点検・整備、高圧受配電盤・制御盤の設計・製造のセイキョウ 鈴木 孝昌です。

   平成27年度もあと数週間ということで年度末で皆さんお忙しいとは思いますがいかがお過ごしでしょうか。

   あの3.11からもう5年が経ちました。今思うとあっという間だった気もしますが、復興という点ではまだまだ支援が必要な方がたくさんいるのも実情です。茨城も被災地でありながら東北ばかりが注目視されておりますが、震災の爪痕はまだまだ残っております。

   そのような中、前を向いて進んでいかなければなりませんが、1企業として何ができるかといえば、弊社の仕事を通じて社会貢献することしかできません。震災後は顧客工場等の災害復旧工事、電力不足解消に対処するため太陽光発電関係のお仕事、自社でも2014年4月には太陽光発電所を稼働しもうすぐ2年となります。最近では太陽光以外の再生可能エネルギー関係や、蓄電池関係のお仕事もさせていただいております。将来を見据えた事業展開をしていくことは大切ですが、同時に目の前にある社会のニーズに対応することで少しでも社会のお役に立てればこの上ない喜びです。

  最近は原発の廃炉や再稼働問題が紙面をにぎわせておりますが、弊社でも間接的にではありますが問題解決のためにお役にたてればと思っております。今朝の日経新聞でもありましたが、福島第1原発の廃炉については他国と連携して技術開発をしていくということです。避難している方のためにも少しでも早く廃炉が実現できることを望んでおります。

詳しくはこちらから http://www.nikkei.com/article/DGKKASGG12H1A_S6A310C1MM8000/ 

  これからも社会のお役に立てる企業として邁進していきます。

  今後とも電気工事、天井クレーン、配電盤のセイキョウをよろしくお願い致します。

コメント