電気・盤・クレーンのソリューションカンパニー セイキョウブログ

一般電気工事、クレーン、受・変電設備、新製品開発・人材派遣、輸出入仲介を展開する株式会社セイキョウ。

2月2日の節分

2021-02-06 09:31:34 | 日記

  皆さんこんにちは

  電気設備工事、天井クレーン点検整備、配電盤制御盤の設計製造のセイキョウ 鈴木孝昌です。

  2021年も既に1カ月が経過しました。緊急事態宣言が1カ月延長され、なかなか収束しない状況が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

  さて今年は2月2日が節分でした。これは124年ぶりだそうです。太陽が4年間で24時間分ずれることからうるう年で調整しているそうですが、うるう年を400年で3回減らすようにしたそうです。来年から2024年までは節分は2月3日ですが、2025年は再び2月2日となるそうです。天文学的な知識は私も素人ですが、本当に不思議なものですね。

  日本は1月1日が年の変わり目ですが、中国などは節分が年の変わり目で正月をお祝いします。ベトナムでは「テト」と呼ばれ正月を祝います。国によって節目が異なるのは文化の象徴でもあり、非常に興味深いものです。

  昨年までですと年末年始に海外で過ごす方も沢山おられたと思いますが、今年はコロナウイルスの影響で海外に行くことすら大変な状況です。来年の正月は沢山の方が海外で過ごせるようになっていてほしいですね(とはいっても私は日本で過ごします)。

  コロナウイルスの感染拡大が一刻も早く収束を望んでいるのはもちろんですが、皆様くれぐれもお体にはお気をつけください。

コメント