映画異様バカ大好き
風の吹くまま気の向くまま
ネタバレ覚悟!
愛しのZ級映画達よ♡

Said the one winning



監督:トニー・ゴールドウィン
出演:ヒラリー・スワンク、サム・ロックウェル、ミニー・ドライヴァー、メリッサ・レオ、ピーター・ギャラガー、ジュリエット・ルイス

ポイントは マサチューセッツ

劇場未公開とは、勿体無い

無実の罪で捕まったと信じる兄
サム・ロックウェル演じる兄が素敵過ぎる!!!!!
I'm proud of you.
兄を救う為に家庭を持ち子育てもし、学歴も一切無い妹
ヒラリー・スワンクの演じてるんだけど ほんと、上手い
彼女は挫折もして、仲間とともに弁護士になり・・・
彼女の子供達は、中学生で、ま。その ナマイキ盛りだけど
何気に ちゃーんと「ママのサポート」が出来ているのがまたイイ
でもって離婚もしちゃって子供達は、揃ってパパに取られちゃうし
すっげー 踏ん張ってるってのにロースクールじゃ成績が悪い悪い
勿論 弁護士にはなる(笑 そうじゃなくちゃ話になんない)
ところが。兄上の事件って20年ぐらいく前なんで
1番大切な「証拠が残ってない」って突きつけられる
 刑務所にいる兄に面会して「無実を証明するから」と
高卒資格→大学→ロースクールと行くけど 時間がかかるとか言っちゃうんだけど
兄が「I'm proud of you.」って・・・
 このI'm proud of you.って言う時のサム・ロックウェル
素敵過ぎるわーーーー
  
80年かかるけど、絶対 証明するから待ってて!!!って 
また 兄の 「I'm proud of you.」で 萌え
 くーーーっ!
 

 兄に妹が「弁護士になったのよ!」って報告しに刑務所に行って
また そこで 嬉しくって嬉しくってすげー!たまんねー!ってなっちゃう兄
そして、またまた「I'm proud of you.
 
 時系列も、観ていて 解りやすいし
 DNA鑑定に関しても うわー!そう来るか!!!

嬉しいコトとか、すげーいいぜ♪って時にヒラリー・スワンクが
いえーっっす! ぴょーんぴょんジャンプしちゃうの
同僚と、ハグしたり
わざと、同僚も、彼女の緊張を からかっちゃったり
その時の顔とか あー!そうそう!そうなんだよね~!って
また同僚と 抱き合っちゃー ぴょんぴょん
非情に 「人間味溢れる」のもイイのよねぇ
 サム・ロックウェルがうまいから
前科アリの兄という役柄で(わかっちゃいるけど)
むむむ?!もしや?!やっぱ?!?!とかなる

 で。あの手紙の束・・・ うるりん来たわ

蛇足 どうして 劇場未公開なんだよ!!!!この素晴しい作品をっっ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ミッドナイトFM 人生の特等席 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。