プルぽんの☆うまねこトーク

元気の源、馬と猫のエピソードや近況をお届けします!

オオカンガルー

2017-05-31 12:02:22 | その他

カンガルーの標識に従って進むと2重の扉がありました。

 

カンガルーの所に入れてもらうのね~

 

 

こんな注意書きがあって、動物園の人は居なくて出入りはお客さんまかせ。

 

すごい

 

入ったら目の前の道に数頭のカンガルー。

 

 

撮らなかったけど左には囲われたスペースがあってそこにも居ました。

 

草の上にもたくさん寝そべっています。

 

 

この草地の周りをぐるっとまわる道があります。

 

全然オーストラリアふうじゃない草の上で寝て、全然オーストラリアふうじゃない植え込みを食べる

 

 

え~、ここ歩いていいの~

 

ワラビーが自由にしている所に入った事はありますが、カンガルーは初めて。

 

カンガルーと言えばハッチ、サンドバッグ、相葉君が思い浮かぶんだけど、放してるコ達は大丈夫って事なんだね…。

 

後で写真を見て気づいたけど上の写真の右端に看板。

 

しばふのなかは、と文字が書いてあり、人は×、カンガルーは○と絵で示しています。

 

このセンスが好き

 

さて、まずこの植え込みのコに迫ってみよう。

 

 

 

力が入ってない手を触ってみても動じない。

 

また動画から数枚切り出しを。

 

 

上からも

 

 

 

 

 

 

どんどん迫ってきてフレームアウト

 

頭を撫でても大丈夫でした。

 

かわいい

 

と、このコが移動して下の写真の左のコだと思うんだけど、他の1頭が来て守るように寄り添います。

 

 

どういう関係なのかなあ。

 

草地のほうでくつろぐカンガルー達。

 

 

 

さっきの2頭の近くに他のコも集まって、5頭ぐらいが輪になってました。

 

あの真ん中に入るから撮って~

 

 

歓迎されずカンガルー達がおもむろに散っていくところ

 

すみませんでした

 

まわっていく道の左側に鳥のケージもありました。

 

この赤い鳥は名前なんて書いてあったかなあ。

 

 

めちゃでかいハト、オウギバト。

 

 

出口付近からまた真ん中の草地を撮りました。

 

 

入ってすぐ左手にあった囲いが写っていました。

 

オスは囲ってあって、触れるのはメスで安全なんですね。

 

 

扉を出て、小さい建物の中を通ります。

 

カンガルー見終わった~、次は…と油断していると、足元に黒い塊が

 

 

置物じゃないよね

 

よそ見してたら蹴飛ばすよ

 

歩いていく、こういう位置に居ます。

 

 

 

伸びをした

 

コクチョウですね。

 

トカゲ達を見たのはここだったかな。

 

この動物公園、めちゃおもしろい

 

カピバラ、ワラビーへ続く。

 

 

コメント

コアラやアリクイ

2017-05-29 12:29:48 | その他

まだ17日の話をしていますが…続き。

 

彩ポッポで東園に到着し、まずコアラを目指しました。

 

コアラを見るのは初めて

 

大阪の天王寺動物園や淡路島など、私が行った事がある所にも現在コアラが居るようですが、そこにコアラが来てからの年齢では行ってないから「初めて」という記憶に間違いないな

 

ガラス越しにたくさん居る

 

5頭居たかな。

 

 

上の写真の左端のコアラだけ起きてユーカリを食べていました。

 

ちなみにここでは園内でユーカリを栽培していると、彩ポッポから見えました。

 

お尻と背中の丸みがかわいい

 

 

 

こんな角度からも見られます。

 

 

 

起きているコアラ。

 

 

左手を伸ばしてユーカリを取り、食べていました。

 

ここからが近いけど後ろ姿

 

写真には最初の場所からズームが良かったなあ。

 

でもデジカメじゃないからアップになるほどズームできないし…と度々デジカメを持ってこなかったのを後悔。

 

他のコアラ。

 

 

しばらくコアラ達を見て、次に進みます。

 

外に出て通路を進んですぐ、友達に言われて気づいた

 

横で動き回っている動物が居た

 

 

こっち見に来てる

 

ミナミコアリクイでした

 

柵がない。

 

手を伸ばしたら触れそう

 

 

動画から何枚か静止画を切り出しました。

 

 

 

 

 

 

 

ずっと動いてました

 

その右にまたコアラ。

 

ガラス越しじゃないその木にコアラが1頭居た気がしたけど、その後見失ってしまった。

 

木の奥にガラスの部屋がありますが開いています。

 

ここは出入り自由

 

柵がなくてもアリクイもコアラも、どこかに行ってしまう事はない構造になってるのか…。

 

進むとフタユビナマケモノが居ました。

 

ナマケモノは狭めのケースの中でじっとしてました。

 

丸く回りながら進む右側下にはカメが居ました。

 

 

左にもなんか居るんじゃないの~?

 

あ、居た という感じで動物達に遭遇していきます。

 

 

シマオイワワラビー。

 

初めて知った動物。

 

自然の中、という感じの道を歩いていると柵があって、ここも何か居るんじゃ

 

居た

 

通り過ぎてた

 

エミューでした

 

大きいねぇ。

 

オレンジ色の目が綺麗。

 

 

そしてカンガルーへと続きます。

コメント

埼玉県こども動物自然公園へ

2017-05-28 16:13:02 | その他

イー君の所を後にして動物と遊べる所へ。

 

イー君との再会だけで終わっては、せっかくの遠出だし友達にも申し訳ないので東武動物公園に行くつもりをしていました。

 

が、あんまり時間がないので数日前に行き先変更。

 

東武動物公園は1日かけて遊ばないともったいないかな。

 

1時間ぐらいだったか移動して埼玉県こども動物自然公園へ。

 

4時頃に東京に向かわないといけないので滞在時間は2時間ぐらいだったけど、入園料510円と駐車料金600円ならいいかな、と。

 

歩いて全部を見る時間はない

 

 

ちょうど彩ポッポというのが発車するところだったので乗りました。

 

(写真は帰りに撮りました)

 

機関車ふう、クラクションも汽笛の音のバスです。


 

 

途中、いくつか停留所がありますが、奥のコアラの所まで行ってしまう事にしました。

 

他の動物柄の彩ポッポ。

 

 

キリンはバスからのみ見ました。

 

おとな、こども、5頭ぐらい居たかな

 

 

 

あ~、スマホ、撮りにくい

 

ヤマアラシ。

 

 

下調べで二人とも1番気になっていたマヌルネコ。

 

 

うわ、居た

 

という感じの所に居ます。

 

その他にバスから撮れたのはニホンカモシカ。

 

 

 

ホンシュウジカはこの横でしたが、谷に下りて行けるそうでチラッと見えただけでした。

 

フンボルトペンギンが巣穴のある斜面に居たり、フラミンゴやサイチョウ、クジャクなどの鳥も見えました。

 

東園に到着。

 

まずコアラを見に行きます。 

コメント (2)

イー君と再会

2017-05-27 16:05:45 | 

羽田まで迎えに来てくれた友達に埼玉まで走ってもらって、今回の1番の目的、イー君との再会。

 

2005年から勤めていた生産牧場で仔馬の頃にお世話してたコです。

 

そこには4月から勤めたので3月生まれのイー君はもう居ました。

 

7月の社台のセリ、セレクトセールに出す事になり、一緒に歩く練習をしたり、念入りな手入れをしたりしました。

 

展示の場所から厩舎に戻るまでに立ち上がったりもしてましたが、3500万円の値が付き、後にキャロットのクラブ馬になります。

 

育成の為にノーザンファームにも何度も会いに行かせてもらいました。

 

競馬場に行ってからも、クラブ馬だったので近況報告を見る事ができました。

 

後藤浩輝騎手がイー君を気に入ってくれたというコメントを見て、イー君の子供時代の写真を使った便箋で手紙を書くと、後藤騎手がとても丁寧な手書きのお返事をくれて感激した事もあります。

 

後藤騎手からその後も何度か手紙やカードをいただきました。

 

イー君、ありがとう

 

そんなイー君に最後に会ったのは、ブログで確認したところ、休養で北海道に来ていた2009年。

 

カテゴリー「現役競走馬」の中にありました。

 

というわけで、8年ぶりの再会。

 

覚えてないだろうけど、元気な顔を見てコミュニケーションを取れたらいいなあ、と。

 

水曜日の11時半頃でしたが、私が在籍していた頃の杉谷乗馬クラブの平日昼間のイメージで行くとめちゃ混みでびっくり。

 

イー君は11時からのレッスンに出ていて、レッスンが終わりかけから洗い場へ行くのを上から見ました。

 

おーっ

 

イー君だ

 

洗い場につながれたイー君、ちょっと怒ってる

 

早く鞍をはずしてあげて~

 

馬の出入りが落ち着いてきた頃、洗い場に行くお許しが出ました

 

最初、顔を撫でようとすると頭を上げていましたが、何度かすると、目頭から目を覆うように撫でられるのが気持ちいいと気づいたようでおとなしくなりました

 

両手でなでなで

 

私を思い出したわけではないだろうけど、いい感じ

 

続いて鼻筋を撫でました。

 

鼻筋のくぼんだ縦ライン、掻いてほしいでしょ~

 

自分で顔を激しく上下に動かして、私の手でゴシゴシしてました

 

摩擦熱が

 

ずっと続いてほしいとても嬉しい時間でしたが、ここで写真を1枚。

 

 

気持ちよかった顔か、ちょっと疲れた顔かな。

 

後でわかったけど「口かごの馬匹」という馬が結構たくさん居て、出し入れもスタッフさんがするようです。

 

私が初心者の頃は、ごはん中に威嚇されながらも自分で馬を連れ出してたけどなあ。

 

たぶん私から見たら全然危なくない程度でも、ここでは念のため口かごをつけてるって感じかな。

 

クラブが違うからなのか、こういう時代になったのか、わからないけど。

 

11時からレッスンというのは前もって聞いていたので、レッスン後に乗った人が手入れする→普段の様子を聞きながら私はそばで顔を撫でながら手入れを見ている、というのをイメージしてましたが、いつの間にか乗ってた人は居なくなっていた

 

手入れないのか

 

夕方のレッスン後だけなのかな。

 

そして馬房へ。

 

昼ごはんの時間だった。

 

ごめんごめん、お待たせ~

 

馬房に入ってしまったらもう撫でられないので洗い場でもっと時間が欲しかったけど、ごはんを食べるほうが大事やもんね

 

 

育成牧場のほうが馬房でも触らせてくれたなあ

 

 

 

案内してくれた方がフロントに戻ってしまったので、あまりお話はできませんでした。

 

余生を考えるにはまだ若いイー君です。

 

元気でいてほしい。

 

イー君の仔馬時代の写真を、フィルムを引っぱり出して焼き増しして持って行きました。

 

かわいいイー君を見てもらい、また遠い所にもイー君を思う人間が居ると知っていただいて、ますます大事にされたらいいなあ、という思い。

 

会員でもないし、会員になる可能性もないのに面会させていただけて良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

羽田へ

2017-05-25 11:28:45 | その他

17日、2月に思いついた1泊旅行(3月3日の投稿に書きました)に出発の日です

 

普段、家に帰ってくるのが夜10時頃なので遅寝遅起きなのに朝4時前に起きました。

 

牧場勤めの頃は5時から仕事でしたが最近ではすっかりずれてしまっています。

 

少し前、夜に調べ物しててふと気付けば空が薄明るい

 

4時前になってしまっていて、もうこの時間は明るいのか~、と思ったぐらい。

 

そんな生活なので起きられるか心配でしたが、予定していた5時過ぎに家を出る事ができて、新千歳空港まで走ります。

 

新冠のサラブレッド銀座と呼ばれる道から国道に出るのですが、国道(海の近く)に近付くと霧

 

交通量は少ない時間だけど走りにくかったなぁ。

 

それでも予定通り7時頃、空港近くのパーキングに車を預けて空港へ。

 

(新千歳空港の近くにはたくさんパーキングがあって空港まで送迎してくれます。)

 

8時の飛行機なので 、決めていたおみやげひとつ買ってバッグに詰めて…

 

もうちょっと時間がある、他のおみやげも見ようかな、でも中途半端な時間、もう検査場に行っておこうか…。

 

検査場はBとC、とメールが来ていました。

 

トイレが近くにあるCに行くことにしました。

 

すると目を疑う行列が

 

今まで検査場であんまり並んだ事がなかったので焦る。

 

ま、間に合わない

 

7時40分発だったか、先の仙台行きの便の人、呼ばれて列から抜けて検査に進んでます。

 

あ~、呼んでくれるんだ…。

 

並ぶか。

 

Bに行くか、でもBがすいてるかわからないし、行ってもっと混んでたら…と、しばらく並んでました。

 

するとBのほうはすいてるという案内があり、移動。

 

やれやれ。

 

搭乗は後ろの席の人が先に案内されました。

 

今回の席は12なので後から搭乗。

 

乗り込む時になって、乗る飛行機がかわいいペイントだという事に気づきました

 

さすがにそこで止まって写真を撮るのは無理

 

写真をどこかから取ってここに載せるのはいいのかマズいのかわからないので、興味のある方は「エアドゥ 特別塗装機」で検索してみてください

 

横はANA。

 

 

走行中。

 

 

いいお天気です

 

あっという間に雲の上。

 

 

これ、どの辺りだったかなあ、雲の上に出てる山があったので撮ってみました。

 

 

下がよく見えました。

 

大きい川。

 

 

 仙台辺り。

 

 

この高さだとやっぱり地上から見る空とは違うなあ。

 

 

エアドゥの朝一の便ではミルクパンがもらえます

 

写真、撮らなかったな…。

 

飲み物はスープを選びました。

 

おみやげにもなっているスープ、3年前に乗った時はオニオンスープでしたが今回はじゃがバタースープでした。

 

ベアドゥのイラストがかわいいセットをひとつ、おみやげに買いました。

 

東京は曇り。

 

別の飛行機が横を飛んでいましたが、ギリギリ右端に写るぐらいになってしまいました。

 

 

 

曇ってたら北海道仕様の私にも暑さは大丈夫そう。

 

迎えに来てくれていた友達と8年ぶり(後で聞いた)の再会

 

私が北海道に来て間もない頃にできた友達です

 

前に会った時より驚異的に太ってるからね、と予告しておいたので私だとわかってもらえました

 

まあ、私のほうから手を振ったんだけど

 

今回、デジカメを持ってこなかったけど、やっぱりデジカメのほうが良かったなあ。

 

デジカメのほうがずっとズームできるし片手で操作できるしピントも合わせやすいし。

 

前はデジカメで撮って、フラッシュエアでタブレットにデータを飛ばしてFBにもすぐアップできてたんだけど、今年の3月だったか、フラッシュエアのWi-Fiの画面までが削除されてしまって普通のSDカードになってしまった

 

それ以来、FBやブログにすぐアップできるスマホで撮っています。

 

東芝のホームページからダウンロードすれば復活するらしいのですが…。

 

パソコンを持っている友達に頼まないといけないのでずるずるそのまま。

 

早くやっておけば良かったなあ

 

 

 

コメント