菜園日記

家庭菜園や趣味のルアーフィッシングなどについて
ぼちぼちアップしていきます。

奄美釣り旅行2日目@朝食前から釣るよ~

2019-10-19 06:39:37 | 離島や旅先での釣り

たっぷり寝たのではやく目覚めました。
外がうっすら明るくなるのを待って釣り開始
7時から朝食でそれまで釣りします。

朝はやっぱりトップかな

いきなりヒット



活性高いね

またヒット



ダブルで来ました



コトヒキも



止まりません

朝食前から好調です。

さてご飯食べてチェックアウトして
まずは古仁屋に向かいます。

ただ、途中も気になるポイントがあり



こんな感じで水面ざわざわしてたら
釣りますよね



やっぱ居るね




古仁屋に到着
少し遠いですが、やっぱ海の色が違う
まさに奄美の西の果てのパラダイス



でもハブには注意

ファーストヒットは



エソ君でした。
柄がきれい

次は



これまたきれいな魚
ヒメフエダイだそうで
(インスタで教えてもらいました)



釣りたかったカンモンハタもミノーで
去年はバグアンツで釣ってたけど
ミノーでも来るんですね。

わきを流れる小川に移動



居るねぇ



あと去年この場所でばらして獲りきれなかったオオクチユゴイもしっかりゲット
この魚よく引く
メッキバトルつながりの石垣島の皆さんがよく狙ってるのもわかります。

反対側の砂浜へ



ミノーでしっかりキャッチ
ここは岩礁帯混じりなので居るのでした。

欲を言えばカスミアジでも来てくれたらうれしかったけど
まあ十分かな。

昼飯のために屋鈍に移動



はじめてのやどんカフェ



ここの主の天草大王がお出迎え

やどんカフェのことはまた別にアップしようかな。

美味しいカマスサワラのから揚げ定食を食べて
ぼーっと海を眺めてゆっくりして移動

西海岸を北上します。



荒れてますなぁ



でもぽつぽつ釣れる。

本当は堤防の外側にキャストしたいんだけど無理っぽい



名音






名瀬に到着



晩御飯はジョイフルでササっと済ます。
こう何度も奄美に来てると
もうそんなに毎食島料理を食べなくてもいいかな
お酒も飲まずに近くの外灯のある堤防に移動

また釣るんかい!って突っ込みが入りそうですが
そこは釣りバカですからw



誰も居ない



小さめのホウセキキントキを釣ってこの日は終了

2日目はこんな感じでした。

西海岸は荒れてたなぁ
明日は北部方面だけどちと心配
コメント

奄美釣り旅行初日@今回は貸し切りの旅だね

2019-10-18 06:20:23 | 離島や旅先での釣り

台風が本州に近づいてる最中に
奄美に行ってきました。

鹿児島より北に向かう飛行機は全滅
奄美行きは何とか飛ぶようでほっとしました。



何があってもいいように早めに到着していたので
ラウンジで時間をつぶすことに。。。

つーか誰も居ないし
貸し切り状態です。
そっか、ほとんど欠航なのでラウンジにも人が来ないか。

贅沢に4人掛けのテーブル席を独り占めしてゆったり過ごす。


奄美到着
飛行機めっちゃ揺れたし
何度も無重力を味わいました。
着陸もやり直しで再上昇するし
相当離れているのにやっぱ今回の台風は別格にすごいわ

当然海も荒れ気味で



風もビュービュー吹いています。

海岸は無理そう
だったら湾奥とか河口とかを狙いますか




湾入り口の河口に到着
風裏のはずなのに何故か正面から風吹いてるし
笑うしかない

でも右岸にめっちゃメッキ溜まってるし
向かい風に向かってキャスト

ヒット!
一投目だし



メッキちゃんです。
幸先いいね

またヒット



今度はコトヒキ



あまりに風が強いので
同じポイントを反対側から攻める

ヒット



いいねいいね

さて、まだ釣れそうだけどほかのポイントも気になるので移動



釣り座があり、どーぞ釣ってください的なポイント
いつもお世話になってます。

釣り座からキャスト
。。。
。。。
今日は居ないみたい

さっさと移動

住用の海側のポイントに行くも暴風で無理
なんか今回は風が読めない
山とかに当たって複雑に吹いてる模様

だったら河口を登ってみるか
住用のカヌー乗り場よりずっと上の



小学校前に駐車場と
岸に降りる階段があったのでそこで釣る



いい感じ
まだキャストしてないのになんか釣ったも同然の雰囲気

キャスト
ヒット!



まあまあいいサイズ

またヒット



このまま釣れ続けます。

十分楽しめたので移動

今日は南部の古仁屋近くの民宿に泊まるので
まあまあの距離を移動

早起きしたし少々お疲れだったので
早めにチェックイン

大阪からの団体さんが飛行機飛ばなくてキャンセルになり
今日のお客は私ひとり
ここも貸し切り

この民宿は海に突き出しており
横に小さな川もある
釣りしてちょうだい的宿
もちろんここに決めた理由もそれ

夕食まで少し時間があったので迷うことなく釣りをする。
夕まずめだしね。

河口で3投目
ヒット



まあまあのサイズ

ご主人に見せに行くと
料理してくれることに



から揚げにしてもらいました。



もちろん島の料理も堪能し
ご主人も一緒にビール飲んでいい時間が過ごせました。

疲れていたので早寝して
夜中に目が覚めてテラスに出てみると



まだ風はあるけど
心地よい感じで

しばらくぼーっとしてました。

こんな感じで初日終了
コメント

全国メッキバトル@いろんな意味で熱い戦いでした

2019-10-06 13:11:56 | メッキ

台風も過ぎ去り
バトル当日は好天になりました。

今回は10時から18時までの
サイズ&数釣りバトルです。

サイズは18センチ以上の3匹までの合計
さらに5匹釣るごとに1ポイント加算されます。

今回は下島の世界遺産のポイントからスタート
下島南部中心に回ります。
長時間にわたるバトルですが、下島北部と南部をまたぐように移動しても
移動時間がもったいないし、移動してもそれほど釣果的にいいことなかったし
その辺はバトルの時間配分が少しわかってきたような。
(いままでスタートで出遅れたりとさんざん失敗してきましたからね)

9時半に現場に到着
水面静か
まあ朝マズメは終わってますしね

ゆっくり準備してスタートを待ちます。

10時に主催者から号令がかかり全国一斉スタートです。

すぐにヒット
18センチ以下ですが数釣りポイントにつながるのでしっかり写真を撮ります。

さらにヒット



いきなりキーパーサイズです。
いい感じ

その後も釣れ続けます。
2回ほどキーパーサイズをバラシて残念
(これがあとあと響いてくることに)

そんなに潮は動いていませんが
小さいのを釣っていきます。

サイズポイントも申請して場所を移動していきます。

移動途中にも気になるポイントをたたいていきます

ヒット

ん?なんか違う



キビレでした。
まあまあのサイズだったのでルアー持ってかれないように慎重にやり取りしました。
これはこれでお土産に持ち帰ることに。

ラインを確認するとキーパーサイズを3匹そろえた人もちらほら出てきています。
こちらは1匹ですが、まだまだこれから

下島南部の本命の河口部に到着
釣り人誰も居ません。
散歩中の年配者とか普通にしゃべりかけてきて
こちらも普通ににこにこやり取りしますが
内心はバトル中なんだけどなぁ。。。
でも散歩中の方はそんなこと知る由もありません。
「ひとりでのんびり釣りしよらす」みたいな感じに映ったかな。
失礼のないように手短かに切り上げて釣りに戻ります。

キーパー以下は釣れ続けます。



写真はしっかり納めます。
(でもメジャーはあてませんw)

14時の中間報告を行った際に手違いが
18センチ+サイズポイント4で計22ポイントで報告したら
審判長からサイズポイントはキーパー3匹そろえないと加算されないとのこと。
(大会規則をちゃんと読んでいませんでした。あはは)
なのでまだ18ポイントしかありません。

こらー困った。
このままキーパーをそろえられないとせっかく貯めたサイズポイントが無駄になります。

何としてもキーパー釣らないと

しかし



釣れるのはキーパー以下ばかり
こないだまでいたいいサイズはどこに行ったのでしょう。
あれが釣れてたらもっと楽に戦えるのに
まあこれもバトルならではかな。

さて15時ごろになりさすがに疲れてきました。
キーパーも釣れないし、10月とは思えない暑さだし、体力的にも気持ち的にも消耗してきました。

ちょっと流れを変えるために休憩



しばらく昼寝しました。



雲一つないいい天気です。

少し寝るだけでだいぶ回復しました。

さて、あとは夕マズメまで突っ走りますかね。

護岸近くの水面がザワザワ
キャスト
ヒット
いいサイズ



キーパーです。

さらにヒット

またまたキーパーです。

これで18+19+20=57ポイント
さらに数釣りポイントの5を足して62ポイント

その後19センチが釣れて入れ替えです



おまけに5匹そろったので1ポイント追加の64ポイント

いい感じです。

ラインもチラチラ見ていますが
今年はすごいことになっています。

去年は外れ年だったので、キーパーそろえれば即上位でしたが
今年はキーパーそろえても入れ替え入れ替えで、さらに皆さん数釣りポイントも加算されて
また南西諸島からは異次元のサイズが申告されたり
例年になくハイレベルな熱い戦いが繰り広げられています。

さあ、18時の終了まで残り40分。
いつもこの場所は夕方フィーバーが起こります。
自分も入れ替える気満々で臨みますが
水面は静かなまま
今日は起こらないのかな。。。

結局そのまま何も起こらず終了しました。

いやぁ、今回は疲れました。
ここ最近だとTakeさんとしゃべったり情報交換しながら参加するのですが
今回は用事でTakeさんが不参加だったので
ひとり黙々と釣りました。
なんか修行のようでしたw

匹数にして30匹
数釣り苦手な私としては上出来ですが、サイズが伸びなかったです。残念。

さて結果ですが、今回は8位でした。
参加人数が多かったので11位までが入賞で、なんとか入賞できました。

上位五位までの参加エリアはというと

1位;石垣島
2位;奄美大島
3位;房総半島
4位;伊豆半島
5位;房総半島

うーん、南西諸島強し
さらに去年壊滅状態だった房総半島組が2名も入っていますね。
ここに加わりたかったです。
23センチが一匹釣れてたらなぁ。。。
まあ今悔やんでも仕方ありません。釣りきらんかったんだし。


さてさて、次回は来月11月に開催されます。
次回は大きいの釣りたいな。

皆さんも参加してみてはいかがでしょう。
全国のメッキファンとラインでつながりながら勝負する。
静かな戦いですがなかなかエキサイティングですよ。




コメント (4)

10/05全国メッキバトルが開催されます!

2019-09-29 11:52:35 | メッキ

写真は昨夜の実家での様子です。
奄美産のカマスサワラの残り2ブロックは
ひとつはヒロスズキさんにあげて
もう一つは実家の父や姉夫婦にふるまって終了となりました。
フィッシュバーガー、実家でも大好評でした。

さてさて
今年もメッキバトルのシーズンになりました。
10/05(土)の10時~18時で、全国一斉開催です。
私も先ほどエントリーしました。

詳細は主催者の手のヒラアジさんのページで。

今回のバトルコンセプトは「3匹全長入れ替えポイントに、匹数ボーナスポイントを加算せよ!」ということで
まあ、サイズ要素に数釣り要素も加えて、大物狙うもよし、数釣るもよし、どう戦ってポイント加算していくかはあなた次第ですってな感じでしょうか。

ルールやエントリー方法は全て手のヒラアジさんのブログに記載されています。

今年は天草をはじめ、全国的にメッキの当たり年なので、すさまじいバトルになることでしょう。
特に夕マズメ終了間際の18時前の争いは見ものです。
自分もギリギリまで上位争いに絡んでいたいですが。。。
(こないだのメバルバトルのようにあきらめてTakeさんと座り込んでダラダラ缶コーヒーのんでるような状況だけは避けたいもんですw)

まあぜんぜんかしこまった大会ではないので、はじめての方大歓迎です。
参加してバトルの様子をラインで見てるだけでも楽しいですよ。
私も3年前に心細く九州からひとりポツンと参加しましたが、すっかりはまってしまいました。
(その日はどうせ天草に釣りに行く予定だったからついでにバトルにエントリーしとくか、、ぐらいのゆる~い初参加でした)

ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

コメント (4)

台風通過したら@行くしかないっしょ

2019-09-23 22:15:31 | メッキ

日曜の夜は台風の影響で、熊本地方は大荒れでした。
しかし朝には静かになっていました。
連休最終日ですが釣りに行けそうです。

午後から出発
いい天気

あまり遠出はできないので
比較的近い天草上島南部へ



15時過ぎに到着
セイゴとチヌの実績ポイント
でもまだメッキは釣ったことない場所

さて、今日は試したいルアーが



ピグミーボックスポッパー
奄美のturinchuさんおすすめルアーです。
来月奄美に行くので実績のあるルアーをアマゾンで購入。
試すしかないっしょ

第一投

いきなりヒット



ギンガメちゃん
いいねいいね

細かく動かしたら喰ってきました。

その後もあたりをうろうろしながら釣っていきます。



ロウニンメッキ



1軍入りしたウェイビーも安定の釣果



去年はメッキ釣れなかったけど
やっぱいい雰囲気のポイントなので居ましたね。

さて実績ポイントへ



台風後なので水量多い

いつも釣れる堰下は



グーフーのみ

海側にかなり下るとヒット



ギンガメちゃんです。



おや?なんか水面ざわざわ

ちょうど2つの川が合流する地点

期待を込めてキャスト

ヒット!

よく引く



ロウニンちゃんです。
それもいいサイズ

またヒット

めっちゃ引く
ドラグ鳴る



いいサイズのロウニンちゃん
23センチぐらいかな

やっぱロウニンメッキは引くね

次はトップで
活性高そうなので
再度ピグミーを試す

ヒット



回収時の早巻きでヒットしましたw

もう一度ピグミーを投げて故意に早巻きしてヒット
こういうポッパーの釣り方もあるんだね。
引き出し増えたw

その後も釣れ続けます



全部ロウニンちゃん
群れなのかな



サイズもほとんど20センチオーバー

楽しすぎます。

このまま釣れ続けたら帰れない
明日仕事なのに

と心配してたら群れがどっかいって釣れなくなりましたw

いやぁでも満足です。
秋サイズのロウニンメッキがたくさん釣れて。

台風後だから活性高かったのかな?
いろんなタイミングで行ってみるもんですね。


まだまだメッキシーズンは続くのでした。
コメント (2)