菜園日記

家庭菜園や趣味のルアーフィッシングなどについて
ぼちぼちアップしていきます。

メバルバトル参戦するもショボショボ

2019-04-21 16:52:13 | ルアー
ラインdeメバルバトル参加しました。
当日は昼間用事があり開始の17時には間に合わず、結局2時間遅れでスタート。
遠くのポイントに行く時間もなく近場で組み立てることに。

到着したころにはすでに皆さん何匹も釣られてて
完全に出遅れた感じでした。

まあどうせ明るい時間は釣りきらんし
勝負はこれから。。とポジティブに考えましょう。

釣り場はほとんど生命感なし
ベイトも居ない
水面もざわざわしてない
うーん。。。

とにかくミノーをキャスト

反応なし

30分ぐらい経過し
少し暗くなって外灯が効きだしてから
何かが足元でヒット!

セイゴかぁ?

いやいや


メバルでした。
今回の規定は15センチ以上をキーパーサイズとし、3匹の合計で競います。
文句なしのキーパーサイズの17センチ
(しかし最終審査で尾っぽが足りてないとのことで16センチに修正されましたが)

とりあえずキーパー1匹確保

でもあまり気持ち的に盛り上がらない
というのもなんで釣れたかよくわからないし
この後続きそうな気が全くしないのでした。

案の定その後は投げても投げても釣れず。



場所を変えて橋の下に向かっても
先行者さんがいて「今日は魚っけなかですもんね」だって。
横で釣らせてもらっても確かに何もなし。

また最初に釣り場に戻っても状況は変わらず



あまりに釣れないので
同じく遅れて参加したTakeさんとマッタリタイム。

そのころラインではトップは25センチ以上を複数釣るなどハイレベルな釣果で
完全に別世界の戦いでした。

終了時刻の23時手前から再度頑張ってはみたものの
何事もなく終了

特に盛り上がる場面もなく、残念なバトルになってしまいました。

終わった後Takeさんと反省会というか
GWは何釣りますか?とかキス釣りのポイント情報なんかを交換して撤収しました。


久々にキスでも釣ろうかな。


コメント (2)

来週はライン de メバルバトルなのでした。

2019-04-14 11:31:28 | ルアー


手のヒラアジさん主催のラインdeメバルバトルが来週開催されます。

詳細はこちら
まだまだ参加者募集中です。
全国一斉スタートのバトルの雰囲気はなかなか他に類を見ない楽しいものですよ。
ゆるーい大会なんだけど実は真剣勝負。。。みたいなw


今回は用事で前半は参加できませんが、それでもエントリーすることにしました。

去年は天候が悪く、オブザーバーとして皆さんのバトルをラインで眺めているだけでしたが
かなーり物足りなく、やっぱバトルは参加してなんぼだなって痛感しました。
なので今年はスタートからは参加できませんが、それでもバトルに参戦することにしました。
まあ一種の中毒ですねw

さて、今シーズンはミノーで数えるほどしかメバルを釣っていません
おまけにちびちゃんばかり。

あまり期待はできませんが
バトルは少ないチャンスをしっかりものにしないといけないので
くたびれたフックは新品に交換しました。

それと
メバル用ミノーも手持ちが増えてきて、特に補充の必要はなかったのですが



一個だけ
気持ちを盛り上げるために購入。


さて、今回は後半だけの短期勝負なので
ポイントをどう効果的に回るかシミュレーションしときますかね。
コメント (2)

「奄美本」の紹介ブログの紹介

2019-04-07 20:56:07 | 日記
   笠利町


「奄美でひたすらランガン」は釣りつながりの方々のブログで紹介いただきました。

他人は自分を映す鏡という言葉がありますが、自分で書いた本のことを自分で紹介するより
人に見てもらって紹介してもらったほうが客観的でわかりやすいですね。

なので、ここでその紹介ブログの紹介をさせていただきます。


まずは釣り友のヒロスズキさんのブログ
ヒロスズキさんには発売前に一番に本を渡したので、一番最初に紹介していただきました。


次はメッキ仲間のTakeさんのブログ
Takeさんにも本を渡したかったのですが、購入いただきブログで紹介していただきました。
そうなんですよ、写真には力を入れました。


次は釣りブログ友達のZONさんのブログ
基本的にロマンで動いてる男なのでw、その辺をくみ取っていただきありがたいです。


最後はインスタつながりの奄美のアングラーのつりんちゅさんのブログ
実は本で紹介したポイントは、地元のアングラーさん的にはどうなん?ってところが一番気になっていました。
と言いますのも、奄美に行く前に少しはポイントを人から教えてもらっていましたが、紹介したポイントのほとんどは奄美を実際に回りながら自分の感覚で見つけたポイントだったので、そのポイントがどうなのかといった位置付けが全然わかりませんでした。
そのあたりのことが地元アングラー目線で書かれてあります。



以上になりますが、いろんなつながりで紹介いただきほんとありがたく思っています。
コメント

春の天草上島~ちょい手前のほう

2019-04-07 10:36:11 | ルアー

天草上島南部
夕方到着

もう寒くないね。

昔デイメバルを釣った堤防先端へ

ワームをセットしてキャスト

ヒット



まあまあのサイズ


またヒット



チビちゃん


ヒット



まあまあかな


つーか深場のデイメバル狙ってるんですけどw


5,6匹釣って型のいいのだけ2匹持ち帰り。
少しはお土産もないとね。

移動します。




きれいな夕陽

以上

この場所は不発でした。
でも釣り人さんといろいろ話ができました。
シーバスとかタチウオ狙いが多かったかな。


夜の始まり

実績ポイント2か所回るも不発
そのうち1か所は電気消されてるし。。。


夜の3か所目

ルアーになんか触るけど乗らず
居るっちゃいるね。

こういう時は、ジグヘッドの重量を下げる。
1.8から1.0gに変更

効果てきめん



つーか小さすぎるやろう!

そうかこのサイズが居るわけね。
なかなか掛からないわけだ。

釣りしながらメッキバトルのラインにアップ。
土曜日で何人か釣りしてる模様
みなさん少々苦戦の様子(石垣島以外はw)

普通に狙ってもこのサイズっぽいので

レオンメソッドで外灯が届かない暗いポイントにプラグをキャスト

ヒット
マジかい!



どんな大物かと思ったら
さっきと同じサイズだし。

ただし、いつも狙わない沖の暗いところにも
ちゃんとメバルは居るんだね。
これは収穫かな。
今後の狙い方が少し変わりそう。


さて、この場所も見切って
帰り道の別のポイントへ



良かった。
誰も居ない

でも水面静か
生命感なし

プラグで釣るほうが圧倒的に楽しいので
ペンシルからスタート

うーん。。。

なかなかヒットしない

ワームに変えようか

いやいやもう少しプラグで

足元でガツンとヒット!
よく引く



少しサイズアップかな

やっぱプラグはヒットが激しくて楽しい

その直後メバル狙いのアングラーさんが現れちょっと話を。
やっぱ今日は渋いらしい。
いつもはもっと簡単に釣れるのにと
そんな話をしつつ二人でちょっと離れて釣る。

なんかいつも釣れるあたりは反応が薄いので
日頃全く狙わない反対側のボートが沈んでるあたりをワームで攻める

ヒット!



チビちゃんですが

まだ何匹か居そうなので

足元でワームをテクトロしながら
2匹ほど追加。

なんかそろそろいいかなって気になり
ここで終了としました。

あとから来たアングラーさんに帰るからこっちでどうぞと告げて撤収しました。

いやいや
大きいのは釣れなかったけど
レオンメソッドを少しだけ試せて、チビだけどヒットしてくれてよかったかな。

うーん、これまでメバル釣りはワームをメインに考えていたけど
プラグのほうが釣って楽しいし、いろんな可能性の広がりもありそうで
当面は2本準備していこうかな。



コメント (2)

カワムツ@スプーンで

2019-03-30 12:10:01 | ルアー
よく行く川に行ってきました。
理由は海に行く時間がないからw

いやいや春の川も気になったし。
前回2月に行ったときは激渋だったけど、状況はよくなってるのかもと期待をこめて。




到着

まだ暗いし、張りきりすぎたかな。

でも準備はすぐ開始

少し明るくなって鳥が鳴き始めたところで釣り開始。

3投目でヒット



色白のカワムツ
肥えてるし

もう一匹追加。

いいねいいね
先月とは全然違うね。




橋の下に潜り込んで
アップクロスにキャスト

ヒット



婚姻色のカワムツ




桜のポイントへ

ヒット



またまた肥えてるし
エサがいっぱいあるのか?

また移動

なんかヒット



本日初めてのウグイ


その後ウグイが3連ちゃん

陽が昇ったせいか
あまり釣れなくなり終了。

実釣時間2時間

春になり活性があがってきたようです。


次は海でたくさん釣りたいですわw
コメント