ナジャハウス スタッフブログ

フラメンコ衣装制作・レンタルの「ナジャハウス」のスタッフブログです。

【寒さに負けるな!かわいいレッスン着で来年も楽しいフラメンコライフを♪】

2012年12月20日 | メルマガ

¡Hola!愛子です

関東はものすごーーーーーく寒い

 

ニュースで見たんだけど、日本海側では猛吹雪のところもあるみたいで、

愛子は寒さが苦手だから、ちょっぴり辛い季節だよ

 

みんなも風を引かないように気をつけてね

 

こんな寒いと、朝はベットから起きられないし、

昼間でも外に出るのが嫌になっちゃいそう

 

だからレッスンに行くまでに気持ちが凍えちゃいそうだね

 

でもかわいいレッスン着があれば、気持ちウキウキ

レッスンに向かう道や、もしかしたらレッスンが終わったその時から

次回が楽しみになるかも

 

そこで今回は、ナジャハウスらしいレッスン着を作ってみました

 

ナジャハウスらしさって何だと思います????

 

それは、何回かこのメルマガでもご紹介してきたんだけど、

愛子は手作り感だと思うんだ中でも、やっぱりリフォーム

「ナジャマジック」と言ってもいいと思うんだ

 

今年もリフォームのお客さんがたくさん来てくれて、みんな喜んでくれたよ

 

何回か着て飽きちゃった、ちょっと古い衣裳、頂き物なんだけど、、、

そんな衣裳を蘇らせちゃう

 

 

さて、今回リフォームをする衣裳は、、、

ジャジャーンこちら。

 

黄色にピンクのフレコがとってもかわいくて、明るい曲におすすめの衣裳なんだけど、

今の流行はタイトなシルエットそしてマーメイドライン

 

このワンピースは、スカートさばきはとってもいいんだけど、

流行のシルエットからはちょっと離れちゃうね

だけど、さばきやすいスカートという事は、生地の分量たくさんあるってことなんだよ

 

これなら、、、もしかして、、、レッスン用スカート2着作れちゃうかも???

ということで、作ってみました!

 

 

ボランテもたくさんついていたワンピースだったので、ボランテを活かして

 

脇にボランテの山が着て、シルエットもややタイトにしたよ

オレンジ水玉のリボンが可愛くて、レッスンも楽しくなるね

リボンは取り外しが出来るようにしたから、リボンだけでも本番でも使えるんだ

このスカートはウエスト66cm/丈92cm

 

 

そしてもう一着!

 

これはピンクのポイントカラーを活かして、ウエストリボンはショッキングピンクっっ

このスカートはファスナーがないんだけど、リボンがスカートと一体になっているから、

リボンを結ぶだけで巻きスカート風に着られるよ

 

そして、よく見て

裾のボランテは水玉の生地を2種類はぎ合わせてあるの。

かわいいでしょーーー

 

レッスンで着たら心も体もポカポカになりそうでしょ

こちらのスカートはウエストは74cmまで/丈92cm 

 

せっかくリフォームしてお披露目したので、クリスマスも近いし、

クリスマスプレゼントとしてこの2着を抽選でプレゼントします

来年からのレッスンの励みになりますように、、、 

 

そして、、、この愛子の腰に巻いているエプロンもプレゼントしちゃうよ

今日のコーディネートテーマはクリスマスだし、フィエスタ気分で愛子サンタ

 

エプロンはよく、衣裳コーディネートでも使うよね

みんなもファンダンゴとか、セビジャーナスとかで取り入れてみたらどーかな???


 

実はこのエプロンはフリル付のシージョを2枚重ねているんだよ。

今回はポケットをつけてみたの

カゴの中を彩る4色のシージョはポケットがついていないけど

これもクリスマスプレゼントにしちゃうよ

 

今年1年愛子に付き合ってくれたお礼と、ナジャハウスから感謝の気持ちをこめて、

たくさんクリスマスプレゼントを用意してみたよ

 

愛子がナジャハウスに来て、、、いろいろあったなー。

最初は先輩にいびられながら、でも、愛子のポージングが好評になって、

看板モデルに抜擢されたの

しかもメルマガを担当する事になるとは!来た時は想像もしなかったなー

 

いつもメルマガを読んでくれているみんなはどんな一年だったのかな?

今年一番のフラメンコの想い出を聞いてみたいな♪

 

そうだ今回は応募条件をつけよう

『今年一番のフラメンコの想い出』を教えてくれた人の中から、

愛子が『感動した人』にプレゼントします

そして、次回のメルマガで紹介させてね♪

 

 

PCから応募の方はコチラ 

携帯から応募の方はコチラ

(応募は締め切りました!) 

 

応募する時に、コメント記入欄があるからそこに入力してね

どんな思い出があったのか楽しみだな

プレゼントは選べるようになっているから、好きなものを選んでね

 

当選者の発表は商品の発送と代えさせて頂きますのでご了承くださいね

 

 

みんなの応募まってまーーす

それでは、良いお年を

 

 

---------------------------------------------------------

フラメンコ衣装・舞台衣装制作

ナジャハウス

 

143-0012

東京都大田区 大森東 4-19-7

TEL03-3765-3192

FAX03-3765-3193

mailnaja@najahouse.com

URLhttp://www.najahouse.com/

twitterhttp://twitter.com/najahouse

 

メルマガ会員募集中

▽▽▽メールでご連絡いただくか、コチラから登録出来ます▽▽▽

http://www.itm-asp.com/form/?681

---------------------------------------------------------  

 

コメント

逝ってしまいました

2012年12月19日 | 立川

立川です。
しくしく。
父が12月13日に永眠してしまいました。
大好きだったので本当に寂しくてたまりません。

亡くなる4日前から、ずっと父のそばにいて、
いろいろ世話をしてあげることができ幸せでした。

 

父のベッドの横に小さな簡易ベッドを病院に借りて、
寝泊りしたのですが、寝心地が悪く背中や腰が痛かったけど
文句は言えませんよねえ。

 

日増しに弱って行くけど意識だけは最後までしっかり
していたのですが、体中の痛みが辛そうで、意識がない方が
まだ良かったかもしれません。

だんだん目を開けている時間が少なくなって、・・・
でも、時々目を開くと目が濁っていたので
見えているのかなと思い「お父さん、私が見える?」
って声をかけるとうんとうなずき、私をじっと見て
それから、また、痛みで顔をゆがめていました。

 

基本的には看護師さん達が入れ替わり立ち替わりで
看護してくれるので、そんなに世話を焼くことはなかった
のですが、すぐに弱々しく手を伸ばしてくるので
ぎゅうっと握ってあげ、安心させてあげました。

 

夜中にウトウト眠っていると頭のほうでカタンという
音がしたので、起き上ってなんの音か探ってみると
なんと入れ歯が落ちていたんです。
ギョッとしました!
歯茎も痩せて入れ歯が合わなくなったみたいで
父の顔を見ると、ますますくしゃくしゃになっていて
切なかったです。

 

ここまでなると、さすがに本人はもう生きているのが
精いっぱいで世間体だの、羞恥心だの、欲など全くなくなり
元気なころの父とは全く別人でした。

 

父からきつく言われていたことは、絶対に延命処置は
するな。自然に死なせて欲しいとのことだったので
死ぬまで、ただ見守ることしかできなかったのです。

 

でもあまりに辛そうなので、「痛み止めの注射を打ってもらう?」
と聞くと、それだけはいつも頭を弱々しく振っていやがります。

でも私は見てられなくて、「注射を打ってもらって少し楽に
なろうよ!」と言ってしまい、父も辛さに負けたのか
うん。とうなずいたので、主治医もすぐにそのように
動いてくれました。

 

結局それから、すぐに眠りそのまま昏睡状態に入り12月13日に
息を引き取りました。

実は母の命日は14日で、父は母と同じ14日に死ぬつもり
だったのかもしれません。
それを、注射を打つことで父の寿命を一日早めてしまったのかも
しれません。ごめんね。

 

でも、昏睡状態になる前にはっきり聞き取れた言葉は
「お父さんはもう死ぬ。ありがと」でした。
私は我慢できなくて号泣してしまいました。

 

父の葬儀は雨にもかかわらず、それはそれはたくさんの人が
参列してくれ、式場内に座れず、外のエントランスにも
たくさんの人がいたそうです。

 

娘である私は、地元の名士でもない父の為にこんなに
多くの人に来てもらえることに感謝すると同時に本当に
たくさんの人に愛されていたんだなって実感させられました。

やはり、こんな時に生前の生き方が分るんですね。

父はいつもいつも人への思いやりを忘れたことが
なかったです。人の悪口を言っているのを聞いたことが
ありません。朗らかで普通のおじいちゃんだったけど、
本当に徳の高い人でした。

私は父には遠く及ばないけど、少しでも近付きたい。
心から尊敬しています。
父の娘で本当によかったです。
お母さんとやっと再会できてよかったね。

 

 

 

コメント

変わり果てた父

2012年12月12日 | 立川

父の病室で生活を初めてかれこれ3日目。
九州と東京の行ったり来たりも含めるとこの
病院もなじみ深い場所になりました。

父の生命力は驚くばかりです。
もう食事らしい食事をしなくなって久しくなりますが
ここ10日間は全くと言っていいほど食べ物を
口にしたがりません。

10日前の父。これでも精一杯の笑顔

3日前からは薬も口に入れなくなり、点滴もできない状態。
主治医からも、これ以上は方法が見つけられませんと
正直に言っていただきました。

 

さすがに日増しに弱る父。
四か月前には車に私を乗せて、買いものにも連れて
いってくれたのに。

見舞客は一様に変わり果てた父の姿に驚きを隠せず
茫然とする人や、泣いてしまう人も。

そして思う事は父は本当に多くの人に愛されていたんだな。
ってことです。

父の身体はもう暴走して、いろんな数値が許容を越え
いつどうなってもおかしくない状態なのですが、頭は
しっかりしていて、はっきりとしゃべることは
できないけれど、私達が言っている事はほとんど
理解してくれます。

主治医からは「立川さんは仙人みたいだ!」と
言われました。

父は人をもてなすことが大好きだったので、
見舞客が来てくれると精一杯の応対をしているのが
私には解かります。
傍からみていると、目を閉じてうなっているだけにしか
見えませんが。

そして、主治医や看護師達がくると、必ず、「ありがとう
ございます。」「お世話になります」という言葉を
絞り出します。
本当にそこは立派な父だと尊敬しています。

私はナジャハウスのことも気になりますが、今回は最後まで
父を見守る覚悟でいます。
人間の誕生と死は一番スペクタルな出来ごとです。

死は終わりではなく始まりだと思っているので、必ずしも
悲しいことではありません。

9年前の母の臨終の瞬間は思わず私は行ってらっしゃい!
と口にしていました。

そうは云っても、やはり肉体はなくなるのですから
淋しいですよね。

父とは遠く離れて暮らしていますが、父が大好きで
そして故郷の湯布院も好きなので、最低でも年に3回は
帰省していますが、父がいなくなったらどうしましょう。

さみしいな。
でも今こうしてべったりそばにいられることは
幸せです。この時間を大切にします。  感謝

コメント

今日から・・・

2012年12月10日 | 立川

立川です。

父の容態がかなり悪く東京と九州を行ったり来たりが続いていて、今も羽田にいます

時間があったのでスタバでコーヒーを買って、砂糖を入れようとしたら思い切り手の上にコーヒーをこぼしてしまいました。

服も汚し大騒ぎしていたらスタッフの人が差し出してくれたのがこれ。

まるで私のために存在しているような手形のビニール袋の中に氷と水が入っていて、冷やしやすかったです

コーヒーも直ぐに新しいものに取り替えてくれとてもうれしかったです

さすがスターバックスです。サービスの質が違います。

痛い思いをしたけど心は暖かくなり、益々スターバックスが好きになりました。ありがとう

 

ソロソロ出発時間になりました。

今日から父の病室に泊り込み生活が始まります。

ナジャハウスにご用のお客様には、私が不在の為ご迷惑かけるかもしれませんがお許し下さいね。

では行ってきます

 

 


---------------------------------------------------------
フラメンコ衣装・舞台衣装制作
ナジャハウス

〒143-0012
東京都 大田区 大森東 4-19-7
TEL:03-3765-3192
FAX:03-3765-3193
mail:naja@najahouse.com
URL:http://www.najahouse.com/
twitter:http://twitter.com/najahouse

メルマガ会員募集中
▽▽▽メールでご連絡いただくか、コチラから登録出来ます▽▽▽
http://www.itm-asp.com/form/?681
---------------------------------------------------------

コメント

【立川のオーダーメイド物語シーズン3】ザ・変身!2通りのバタ・デ・コーラ

2012年12月05日 | メルマガ

立川です。

フラメンコ衣装といえば、みんなが憧れるバタ・デ・コーラ

長いフリルのシッポを引きずり、自分のシッポのように操れば、まるで孔雀のように華やかな衣装ですね

 

ナジャハウスのバタ・デ・コーラは定評があり、これまでに相当な枚数を作ってきました

時にはバタ・デ・コーラばかり注文が続いて「バタハウス」と自分達で言っていたほどです。

その中で今回はウエディングドレスのように真っ白なバタ・デ・コーラのお話です

 

2~3年前に白のバタ・デ・コーラで明るく華やかな「カラコレス」という曲を踊りたいということでご注文をくださいました。

お客様のお名前は【山本由紀さん】といいます。

一見、楚々としたアジアンビューティー風な容姿ですが、お話するととてもはじけていて、明るく元気な方です

 

彼女は比較的何でも着こなすタイプなので、選択肢が多くデザインを考えるのが大変でした。

「観客にどんなイメージで見てもらいたいのか」とか、「ご自分がどんなタイプの踊り手なのか」とか

いろいろ聞きとりながら、頭の中でデザインを絞り込み、出来上がったデザインは全身真っ白で、

コテコテに可愛いけれど、スタンドカラーでシャープなシルエットに仕上げたブラウスが、

全体を引き締め、どこか凛とした雰囲気漂うゴージャスなバタ・デ・コーラが出来あがりました

本番では、ピスタチオ色のアバニコとアクセサリーを合わせてなんとも爽やかな新緑の妖精のようでした

 

ただ悲しい事にバタ・デ・コーラはシッポの部分が床を這わせるため、床のコンデションによっては、

シッポの内側や先っぽがモップのように汚れるし、床の板がささくれていると、そこに布がひっかかり、

ぼそぼそに痛んでしまうこともよくあります

また、踊っている途中で引きずっているフリルを踏み破ってしまったりなかなか扱いは大変です

 

彼女も練習を繰り返しているうちにどんどんシッポがボロボロになってしまい、

何だか出来たての時とは別物のようになっていました

結局再度シッポ部分のみ作り直し生き返らせました

 

それから2年後。

再びご来店いただき、今回も白のバタ・デ・コーラを使って、

今度は嘆き悲しみの曲「カーニャ」を踊りたいのでイメージを変えたいとのリクエストでした

明るい曲から一転、暗い曲に・・・・・

そしてミス山本はいつの間にかご結婚してミセスになっていました

 

そこで面白いので前回とは全くイメージを変えて、セクシーで大人っぽくイメチェンしましょう

ということであれやこれや考え、私的には『どうしてもトップは黒しかない』と思い、

黒のニットレースをレオタードのように身体にぴったりとフィットさせ、

そこに白で黒の縁取りのハイウエストベルトを合わせて作りました

 

するとどうでしょう

新緑の妖精から今度は妖艶で大人な女性へ大変身

髪も垂らして更にセクシーになり私もテンションが上がりました

踊りで振りまわすマントンも渋い赤ワイン色でとてもインパクトのあるアクセントカラーになり、私の中ではパーフェクト

踊りも拝見しましたが、シッポのさばきは完璧でワイン色のマントンを上手に振りまわし、

バレエで鍛えた軽やかな動きに私はうっとりしながら見ていました

ちょっとした工夫で同じ衣装も全く違うイメージに変える事ができます

今回の由紀さんもきっと自分では気付かなかった魅力の一つを知ることで、踊りの幅や深みも増してきたことでしょう

そういう意味では客観的にプロに見てもらことはとても大切なことです。

私も一人ひとりのお客様の隠れた魅力を引き出すことがとても楽しく、

またお客様と一緒に成長できるようでとても満たされた気分になります。

 

どんなお客様にも無限の可能性と魅力が秘められているのに、その可能性を見つけられずに

終わるなんて絶対にもったいないと思います

一生に一度の人生なら花を咲かせてみませんか?全力でお手伝いします

 

 

[臼井由紀さんのコメント]

白のブラウスのくるみボタンが特に私のお気に入りです。

また黒のレースのトップの生地とカットラインから醸し出される雰囲気がとても魅力的です。

 同じバタ・デ・コーラを使用していますが2つの異なる雰囲気に驚きと面白さを感じています!

いつも素敵なデザインで自分にぴったり合ったとても踊りやすい着心地のよい衣装に感謝しております。

今回は素敵なバタ・デ・コーラの2way!!ありがとうございました。

 

衣装のことで漠然としたお悩みなどがありましたら、時間のある限り無料でご相談に応じます。

お気軽にお問い合わせくださいね。お役にたてるかと思います

ただ立川は、不在にしていることが多いので一度メールでお問い合わせください

mail:naja@najahouse.com

 

さて、次回のメルマガではクリスマスも近くなってきたので、クリスマスプレゼントをご用意致します。

お楽しみに

---------------------------------------------------------
フラメンコ衣装・舞台衣装制作
ナジャハウス

〒143-0012
東京都 大田区 大森東 4-19-7
TEL:03-3765-3192
FAX:03-3765-3193
mail:naja@najahouse.com
URL:http://www.najahouse.com/
twitter:http://twitter.com/najahouse

メルマガ会員募集中
▽▽▽メールでご連絡いただくか、コチラから登録出来ます▽▽▽
http://www.itm-asp.com/form/?681
---------------------------------------------------------

 

コメント