ナジャハウス スタッフブログ

フラメンコ衣装制作・レンタルの「ナジャハウス」のスタッフブログです。

【これがオススメ!デザイナー立川も愛用の美容グッズをご紹介♪】

2013年04月20日 | メルマガ

¡HOLA!

愛子です。

新緑の季節になりましたね

ちょっと肌寒い日もあるけど、春だからなんかやる気はあるよ!

愛子も来月で、ナジャハウスに来て1年になるんだ。

モデルの仕事も増えて、看板娘としても日々お店で奮闘中です

ただ、毎日立ちっぱなしだから、足がだるくなってきちゃってね。。。

お店が閉まる頃には、足が重くて、、、って悩んでいたら、代表の立川がいいものを紹介してくれたの

それが、このクリーム。

「ベインクリーム」というクリームを紹介してもらったの。

なんでも、立川は半年くらい使っているんだって。

 

愛子やスタッフだけではもったいないので、

せっかくだからメルマガをお読みの皆さんにも立川からご紹介してもらいたいと思います。

 

それでは、お願いしまーす

=====================-

こんちは。

ナジャハウス 代表の立川です。

愛ちゃんからバトンを受け取り、今回は私が愛用しているクリームについてご紹介しますね。

 

実は私、ここ5年くらいずっと足のむくみに悩まされていたんです。

もう、ひざ下は重いし、夕方の脚をみるとパッンパン!になっていて、ソックスを脱ぐと

足首にゴムの跡が深くくっきり出ていたんです。

しかも、年中夜明けに足がつっていたんです。

どんなにマッサージしても直らないんで、本当につらくて、、、

きっと同じお悩みの方多いと思うんですよね。

 

そんなある日、私の友人の紹介で輸入会社の社長さんとお会いする機会があったんですね。

その方から、私は「ベインクリーム」をご紹介頂いたのです。

「このクリームはトルコから輸入しているもので、お客様には大変ご好評を頂いており、

多くの方に愛されている商品なんです。立川さんも試しに1本使ってみて下さい。」

と、言って手渡されました。

 

正直な話、あまり興味もなかったし、信じる気にもなれませんでした。

でも一つ、社長さんのお話で、面白かったのが、

トルコの男性が世界的にも女性を見る目が厳しいく、トルコの女性は美しくなることに、並々ならぬ執着をもっているそうなんです

 

そのような背景にはトルコの歴史が深く関係しているそうです。

 

昔オスマン王朝のハーレムの女性たちの望みは王の目に留まり、王の好みの女性になることでした。

ハーレムに入ることが許された女性は、王に会うために色々な準備が必要で、

最初は身体を清めるトルコ風呂に入ることから始まり、身体を引き締めるためのアカスリ、

次に泡で身体を洗い、その後は様々な植物のオイルを身体に塗り込み、美容に良い食べ物もせっせと食べたそうです。

 

身体を清めた後は一度睡眠をとり、その後化粧、着替えをしてやっと王に会えるのでした。

古代の王たちは女性の身体の細部まで美しくあることを求め、白く艶やかな肌は完璧なものでなくてはならなかったのです。

ですから、ハーレムの女性たちの美しさへの執念は歴史を変えるほど強かったそうです。

 

いや~トルコのハーレムの女性は大変だったのですね~

 

このベインクリームはそんな古来の女性たちに使われていたハーブを現在の技術と融合して加工されたものだそうです。

 

そんな話を聞いているうちに、優しいというかお人よしの立川は試してみようかな?

という気になり、とりあえず一本だけ使ってみることにしました

 

なんと、効果はすぐに表れました

先に述べたように、ここ数年ひどく脚のむくみに悩まされていたのですが、

ベインクリームを塗った日は、どんなにマッサージしても治らなかったむくみがなくなり、

そして、足のだるさもほとんど気にならなくなっていたのです。

夜明けにつっていた足も、クリームを使用してからはまだ一度も経験していません。

 

それに、特に冬は乾燥から脚がザラザラになり、大量の粉をふいて、

それが靴下やスパッツに付着して悲しいものがあったのですが、

それもなくなりいつもツルツル

 

以前自分のふくらはぎや足首を見るとおばあさんのようで老いを感じていたのですが、今は以前ほど気にすることもなくなりました。

何だか脚から若返ったみたいでうれしいです。

 

また、一日に2回、特に朝・晩の使用がおすすめ、と書いてあるんですが、

香もハーブの香りがして、心地よく、朝はスッキリとした気分に、夜は癒されて眠りについてとても気持ちがいいのです。

 

お値段も、4,200円とお手頃で、私の場合は月に1本程度使用しています。

 

これは私だけではなくフラメンコをやっている女性や、

立ち仕事をしている女性にも当てはまるのではないでしょうか?

 

もちろん個人差があるかとは思いますが、脚に静脈瘤やむくみのある方には特にお勧めしたい商品です。

 

私も初めは疑心暗鬼でしたが、今ではその社長さんに感謝しています。

もし、ご興味のある方がいらっしゃったら、私にご連絡いただければ、商品を取り寄せます。

 

愛ちゃんもずっとお店で立ちっぱなしだから、あしのだるさを解消して欲しいと思います

=========================

 

ありがとうございました!

 

フラメンコだけじゃなく、ベリーダンスやアルゼンチンタンゴとか足をきれいに見せたい人にもお薦めです!

スカートをよくはく人も、スッキリとスラっとした足は魅力的ですよね~

 

クリームが気になる方は、下記の電話かメールにてナジャハウスへご連絡くださいね

 

愛子も使ったら、足を見せたくなっちゃうかも♪

それでは、また次回のメルマガでお会いしましょう!

 

---------------------------------------------------------
フラメンコ衣装・舞台衣装制作
ナジャハウス

〒143-0012
東京都 大田区 大森東 4-19-7
TEL:03-3765-3192
FAX:03-3765-3193
mail:naja@najahouse.com
URL:フラメンコ衣裳専門サイト[ナジャハウス]http://www.najahouse.jp/
衣裳 お直し・リフォーム専門サイト[ナジャレフォルマ]http://www.najahouse.com/
twitter:http://twitter.com/najahouse

メルマガ会員募集中
▽▽▽メールでご連絡いただくか、コチラから登録出来ます▽▽▽
http://www.itm-asp.com/form/?681
---------------------------------------------------------

コメント

【ついに公開!舞台メイクの全行程教えます。】

2013年04月20日 | メルマガ

¡Hola! 愛子です。

4月に入り、新年度がスタートしました

愛子もそろそろナジャハウスの看板モデルとして1年が経とうとしています。

慣れてきたモデルの仕事だけど、初心忘れず、フレッシュな気持ちで今年度もはりきっていきたいと思います。

 

そんな新年度、ナジャハウスでは最近オーダー、イージーオーダー、レンタルなどでご来店される方が増えてきました。

ありがたい事です。

5月、6月、7月、、、と発表会やライブが控えている方が多いみたいですね

そこで、発表会を目前にされた方にきっとお役に立つ、
ナジャハウス独自の【オリジナルメイク】を全行程をメルマガ会員様限定にて、HPで公開しています

メイクについては、「教室の先輩から習った」、「先生に教わった」。。。という方がおおいみたい

また、普段のメイクと同じようにメイクしても、薄過ぎて舞台では映えないんだよね~

では、舞台映えするメイクとは!?

=before=

小顔に見せる方法、目を大きく、タブラオでも見劣りしないメイク方法があります

=after=

こんなにキレイにハッキリとした顔立ちになって、とってもキレイでしょ

このメイク方法は、いつもナジャハウスで行っているメイクレッスンなんだ。
照明に当たっても、遠くから見てもキレイに見えるように、しっかりと計算しているんだよ

メイクにはどんな道具が必要なのか、ハイライトやシャドーの入れ方について詳しく紹介しているので、
ぜひ、参考にして下さい。

●メルマガ会員様には、4/6に配信したメルマガにて、URLとパスワードをお送りしています。

●また、「会員なのにメルマガがとどいていないよ!?」という方は、
ナジャハウスからのメールが迷惑メールに入っているか、
アドレスが拒否設定をしているかもしれないので、設定を解除にして下さい。

そして、naja@najahouse.comまでメールをいただくと、メルマガをお送りいたします。

 

●まだ会員ではない方は、下記URLからメルマガ会員登録を行って下さい。
http://najahouse.jp/news/5112.html

★メルマガ登録→メイク行程ページまでの手順★
1、上記リンクより、お客様のアドレスとお名前をご登録下さい。
2、ご登録頂きましたメールアドレスに、「仮登録メール」が届きます。
3、メールに記載されたURLにアクセスして頂くと、「本登録完了メール」が届きます。
4、本登録完了メールには、ページを見るためのパスワードが記載されていますので、こちらでパスワードを入力していただけば、
いつでも、何度でも、メイク工程をご覧いただけます♪

ぜひ、この機会にメイク方法をばっちりマスターして、楽しい舞台にしましょう

それでは、また次回のメルマガでお会いしましょう!

 

 

-----------------------------------------------------------------
東京都 大田区 大森東 4-19-7
TEL:03-3765-3192
FAX:03-3765-3193
火曜・祝日定休日 
mail:naja@najahouse.com

フラメンコ衣裳専門サイト【ナジャハウス】
URL:http://www.najahouse.jp/

お直し・リフォーム専門サイト【ナジャレフォルマ】
URL:http://www.najahouse.com/
-----------------------------------------------------------------

コメント

4月ですね

2013年04月07日 | アトリエ
新たな気持ちになるこの季節…
ナジャハウススタッフのエプロンが新しくなりました。

スタッフのこだわりが込められている、 オリジナル手作りエプロンです!!

ご来店の際には、ちょっぴり注目してみてください!!
スタッフ一同、エプロンと共に、気持ちも新たに頑張ります!!
コメント

「花曇り」「花冷え」美しい季語。

2013年04月02日 | 

 智です。

4月に入り「花冷え」の毎日ですね。

日本の春のお天気は、不安定でどこか気まぐれですね。

でも、そんな日本だからこそ「春霞」「春時雨」「花曇」・・・美しい季語が沢山あるように思います。

私はそんな日本の言葉がとても好きで、人前でフラメンコを披露する時や衣装を考える時のテーマとして

日本語「一文字」を当てはめて、曲に対する気持ちを盛り上げています。

「どーいうこと??」って思いますよね。

なので!!!以前にアップした写真で、少しだけ紹介したいと思います。

 

初ソロで「グアヒーラ」を踊ったお友達。

グリーンに花柄のボランテのみだった衣装、ナジャレフォルマでリフォームしました。

衣装のテーマは「憂」です。

その日を待ち焦がれ、蕾んでいた花がパッと咲き誇る瞬間のようなイメージの踊りでした。

 

 

大好きなヌメロ(曲)「アレグリアス」を踊ったお友達。

ナジャで仕入れた真っ赤な中古ドレス。念願のフレコ袖にリフォームしました。

テーマは、ズバリ!!「愛」

沢山の人々と「赤い糸」で繋がり、大切に育ててきた「アレグリアス」情感たっぷりでした。

 

 

重い病から立ち直ってからの初舞台のお友達と支えてきた二人。息のあった「ガロティン」

ナジャのレンタル衣装を三人で揃えてくれました。

テーマは、もちろん「粋」

伝統的な日本の色に「八十八茶百鼠」という言葉がありますが、まさに江戸の洒落者という雰囲気でした。

それぞれのコルドベス(帽子)の色に合わたエナグア(ペチコート)が、たまにチラッと見えて

隠れた所にお洒落をする江戸っ子の粋を感じました。

 

 

最後に恥ずかしながら・・我が「ソレポル」

ナジャのイージーオーダー商品でコーディネートしました。

テーマは「凛」

明るい曲が好きな私には、難しいヌメロでしたが

衣装とテーマのおかげで、キリリと背筋を正し踊ることが出来ました。

 

皆さんも、こんな風に、自身の踊りのテーマや衣装選びの際に「身近な日本語」をつけてみて下さいね!

各、衣装の詳細は、曲目下の「リンクバー」がついている所を押して頂ければ見る事が出来ます

 

ナジャハウスナジャレフォルマ ショールームそしてホームページに是非遊びにいらして下さいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

困った時のナジャハウス

2013年04月02日 | 立川

立川です。

多くの人はかっこよく見られたい!きれいと言われたい!
注目を浴びたい!そんな欲求を持っています。

ナジャハウスのお客様はいい意味でプライドが高い方が
多いのでちょっとした見栄えの悪さは絶対に許されません。

吊るしやネットで買って何となく着れて何となく可愛い
というのでは満足しません。

ちょっとでもバランスの悪さ、動きにくさ、安っぽさとか
あればすぐに、突っ込まれるので、突っ込まれる前にこちらから
そそくさと直します。

そんなことを30年近く繰り返していますから、たいがいの要求
には応えられるし、高い技術も培ってきました。

まだ衣装に慣れていないお客様もどこかのお店やネットで
購入したけど当然のことながら、ぴったりいかないので
ナジャハウスに持ち込んで何とかしてほしいとご来店
くださるかたも多いです。

そんな方々には丁寧にどこが悪くてどうすればきれいに
直って、着やすくなるかをアドバイスします.

お客様はどうすればぴったりいくのか全く解からないので
半信半疑ですが、実際に出来上がってみて、ぴったりに
なっていると本当に感動してくれます。

時間が許せばいろんなコーディネートやアドバイスも
してさし上げるので、とても勉強にもなると思いますよ。
リピーターになればなるほど、私達からいろんな着方を
学ぶので、どんどん磨かれていくし、私達も一緒に磨かれ
てwin winですね。

私はお客様がどんどんステキになっていくのがとても
嬉しいので、頭の中の引き出しから色々なアイデアを
提供しますがそれは私にとっても楽しい時間でもあるのです。

べつに当店の商品でなくても、困っていらっしゃるお客様
がいれば、なんとかしてあげたいと思ってしまいます。
困った時のナジャハウスですから、いつでもいらして
ください。

きっと、衣装を通していろんな方の欲求を満たしてあげることが
私のお役目、使命なんだと思っています。

べつにフラメンコ衣装に限らず、ベリーダンス衣装も
ご近所の方々の普段着とかも扱っています。

スタッフもみんな貢献したがり屋さんばかりで彼女たちなりに
使命感に燃えています。
なかなか男前な女ばかりです。

自分にはそんな大そうなものは持っていないなんて思わないで
無理やりでも自分にできる貢献とか使命を捜して信じ込む
ようにすると、モチベーションが上がるので、運気も上が
ります。

運気が上がると、色んな人を引き付けるので、モテモテ
になりますよ~。

仕事もプライベートも適当~にやっている人を見ると
あーもったいないなぁって思います。

 

コメント