ナジャハウス スタッフブログ

フラメンコ衣装制作・レンタルの「ナジャハウス」のスタッフブログです。

12月31日

2010年12月31日 | 立川


立川です。
今年も今日をもって終わります。

本当にナジャハウスにとっては大変な1年間でした。
今日こうして無事に1年を終えることが出来るなんて信じられないぐらいです

これも本当に皆さまのおかげです。
この場をかりて心からお礼申し上げますありがとうございました

ナジャハウスはご奉仕大好き軍団なので、お困りのことはなんでもご相談ください。

私達にできることは喜んで協力させていただきます


来年もまた皆さまの元気なお顔を見れることを楽しみにしています

それでは私もこれから羽田へ行き九州の愛する父の元に帰ります。

皆さん良いお年をお迎えください

Happy new year
コメント

父の上京

2010年12月30日 | 立川


立川です。私の父は84歳で現在大分県の湯布院に一人暮らしをしています。

今年の春に肝臓癌が発覚し、ずっと入院してその間体重も10キロ以上落ちて、
すっかり痩せてしまい、人相も変わってしまいました。

父は私が大田区に小さいけれど自社ビルを構えたので、
ずっと遊びに来たがっていたのですが、病気が長引き、もうほとんど諦めていました。。。

でも、最近病気のほうが、少し落ち着き、自分の口で食事を取ることができるようになり、
食欲も出てくると、私の所に来たいという気力が再びわいてきたようで、
私の妹に連れられ、がんばって遊びに来てくれたんです

羽田空港まで出迎え、父を見て、顔色が良くなっているのに驚きました。

空港は広いので、歩けるか心配でしたが、ゆっくりですが、杖もつかずに
しっかり歩けていたので、私はもう感動してしまいましたよ

家に滞在中、ナジャハウスのスタッフのために、父の得意料理をふるまってくれたり、
横浜中華街に遊びに行ったり、しまいには庭の樹木の剪定までやってくれたんですぅ

もう東京に来るのは最後だと皆思っていたのですが、
意外に次もあるのでは・・・・と思ってしまうほどでした

病院では、毎日治療がつらく、ちっとも回復できず、
焦りと絶望で生きる希望を失ってしまうこともあり、
かなり死を意識した時期もあったようです。

見舞に行くと、父は死期の近い老人特有の人相で、
それでも、私の前ではがんばって前向きに生きていくと言ってくれましたが、
それは自分に言い聞かせているようにみえました。

このような父を見ていると、気力というものが、いかに生命を左右しているかを
思い知らされます。気力の原材料は夢と希望です。

どんなにどん底状態でも夢と希望さえ持つことができれば、
最悪な状況も好転させることができるんだなあと思いました。


今の日本には、夢も希望もない生きた屍状態の人がとても多く、
そんな人は幸せになる糸口を見つけられず、益々どつぼにはまっているように見えます。

短い間だったけど私もそんな状況に置かれ、毎日が憂鬱で不安だらけでしたが
自己催眠で無理やり夢と希望を自分に植え込み続け、なんとか、脱却できたのです。

自己催眠・・・・効果はありますが、そう簡単ではありませんよ。
また、別の機会にお話ししますね。

父は田舎に戻り、また一人暮らしをしていて、それを思うと、かわいそうで
胸が張り裂けそうですが、もともとオープンマインドな性格で友人も親戚も多く
皆に慕われているので、それなりに楽しくやっているようです。

先々のことに不安を感じるより、今が幸せに暮らせていることに深く感謝しましょう

お父さん生きていてくれてありがとう。今はそれだけです




コメント

仕事納めと今年一年を振り返り・・・

2010年12月29日 | 山崎

山崎です。

今日は仕事納め。

あっという間に今年一年が終わろうとしている。

振り返ると色々なことがあり、私達ナジャメンバーは心を一つに団結し、

飛躍的な成長をした一年だったのではないかと思いました

私自身、集団だからこそ出来る素晴らしさを教わり、

ナジャメンバーの皆さんに感謝しています。有り難うございます

ナジャの皆さん、来年も宜しくお願いします

そして、これを見て頂いている皆様、来年もどうぞよろしくお願いいたします

みなさん。よいお年をお迎えください
コメント

ウンビ

2010年12月27日 | 朝倉

こんには。朝倉です。


今日で仕事納めの方が多いのではないでしょうか
も~いくつね~る~と~おぉ~しょ~ぉがつぅぅぅぅ~ってな~

すぐそこに来ていますね

さて、昨日、おうちへの帰り道に、わんちゃんをお散歩しているおじさんがいたのですが、

真っ白な小さいわんちゃんで、ノーリード(首輪・ひもなし)で第一京浜の国道沿いをお散歩していたんですよ

正直、危ないなぁ~なんて横目でみていたら、まぁぁかわいい犬なんです


思わず、『かわいいですね~』って話しかけたら、おじさんが『抱っこする?』って言ってくれました。

もちろん!!!抱っこさせてもらいましたが、おじさんが、犬に話しかけるとき韓国語なんです。

名前は『ウンビ』ちゃん。どういう字かわからないんですが、ウンビは日本語がわからないらしいんです。

はて?ちゃんづけにしましたが、女の子なのかも聞かなかったなぁ~。

おじさんは途中まで道が一緒だったので、ずっと話しながら、ウンビみながら帰りました。

ついつい、犬をみると話しかけたくなるんですよね~

猫ずきの方も、足を止めている人多いですよね~


も~い~くつね~る~と~うちのワンコに逢えるんです

あー何して遊ぼうかなぁ~


そういえば、ウンビのおじさんはお酒の匂いがプンプンしていました

クリスマスをウンビと一緒に過ごしたって嬉しそうでしたね~

コメント

駐車場

2010年12月25日 | アトリエ

こんにちは。ナジャハウスです。

お知らせです




なんと




駐車場が出来ました





駐車場があるというよりは、

駐車スペースが、お店の前に出来たので、

車1台分は置けるようになりました

今まで、車でご来店の方は、近くのパーキングに停めて頂いていたのですが、

今度からはお店の前におけますので、ぜひ、車でのご来店もお待ちしております
コメント