ナジャハウス スタッフブログ

フラメンコ衣装制作・レンタルの「ナジャハウス」のスタッフブログです。

変身しましょ!

2012年01月30日 | 立川
立川です。
今日も楽しく無料メイク講習を終えることができました。
今日は遠く福島県からのお客様もいました。

福島はまだまだ復興には程遠く、沈んでいるそうです。
そんな中、前を向いていくしかない!ってことではるばる
ナジャハウスまで出向いてくださいました。

その甲斐あって彼女はとても美しく変身できました。
もちろん、スッピンのお顔も日本的な美人ですが
メイクをすると、別人のようでした。

先週のブログでスタッフの智美さんがどんなふうに
変身できるかやってみました。

メイクも丹念にしてあげ、髪もセットし、衣裳に小物で
バッチリきめてみました。

想像以上に美しく変身して、本人もごく自然にいろんな
ポーズを決めてくれました。
私達もノリノリで、カメラ担当の朝倉もにわかカメラマンに
なった気分でモデルに「はーいキレイですよお!」「もっと笑って!」
とか言いながら、夢中で写真撮りまくっていました。

残念ながら素人なので、出来上がりの写真はプロのようにはいかなかった
けど、それでも十分きれいだと思います。

お客様がきれいに変身できると、お客様だけでなく私達も
とてもうれしくなります。

衣裳はバッチリ決まっているけど、顔がなんだか変!
これでは、せっかくの衣装もかわいそう!
衣裳とヘアメイクが決まっていれば、観にきてくれた
ご家族やお友達も喜んでくれます。○○さんみたいになりたい!
なんて目標にしてくれるかもしれませんよ。

そうすると、踊りに対してもモチベーションが上がり
どんどん上達できるかもしれません。
良い事ばかりです。

メイクはけっこう難しいので、一度がんばって自分のものに
しちゃえば、後々楽ですよ。
私達もいつまで無料で続けられるか未定ですが、もう少し続けようと
思っています。
無料講習は月に一度だけですが、皆さん喜んでくださってます。

私もお客様に喜んでもらいながらスキルを深めることもでき
これもウインウインの関係ですね。

どなたかフラメンコ風に変身したい人がいたら、誘ってあげて
みてはどうでしょうか?
きっと喜ばれますよ。

記念写真も撮ってさしあげ衣裳も小物も全てコーディネートしますよ。
お気軽にお問い合わせくださいね。

コメント

年初めに思う事~

2012年01月25日 | 朝倉
こんにちは。

朝倉です。
いやぁー雪が降るときの気温の下がり方は、半端ないですね(´Д`)

昨日の休みに愛犬のパー子を散歩してたら、
凍った路面でパー子は横滑りしていました

見てた通行人と私は大爆笑です



最近、4~5年会っていなかったお友達に会う機会が多くなりました♪

長い間会っていなく、連絡をしていなくても、
会うと1週間前に会っていたような感覚になります(^-^)

不思議ですね

でも、会ったあとの帰りにいつも思うのは、この4~5年間あまりにも変わらない自分がいたことに驚きます(*_*)

うーん、、、人間的に成長してはいるつもりですが、まだまだ足りない事がおおいなぁ~と思うばかり!

お友達に会ってそういう刺激をもらえると今更ながら気がつきました(*_*)


もっと外に目をむけて、いろんな刺激を受けて、いつかは私も誰かの刺激物になりたいな♪

と、思う年始めとなりました(^з^)-☆



---------------------------------------------------------
フラメンコ衣装・舞台衣装制作
ナジャハウス

〒143-0012
東京都 大田区 大森東 4-19-7
TEL:03-3765-3192
FAX:03-3765-3193
mail:naja@najahouse.com
URL:http://www.najahouse.com/
twitter:http://twitter.com/najahouse

メルマガ会員募集中
メールでご連絡いただくか、PCでご覧の方は、コチラ▽▽▽
http://www.najahouse.com/mailmagazine.html
---------------------------------------------------------
コメント

【挑戦するひとたち】

2012年01月21日 | アトリエ
立川です。

本日はナジャハウスに刺激をあたえてくれた一人のお客様をご紹介いたします

お客様の名前は『清水 巴』さん・65歳・女性。
20歳までフラメンコというものを知らず、初めて触れたのは香港での生ライブ。
しかし、「私とは別世界のもの。。。。」そんな思いから、54歳までフラメンコ
には関わりがありませんでした。

そんな彼女が、54歳で、ちょっとした事がきっかけでフラメンコを始め、
今年で11年が経ちます

レッスンを始めて6年くらいが経つ頃には、『私もソロを踊ってみたい・・・
そんな思いを強く持つようになりました。

しかし、その時、年齢は60歳。
「若いころにバレエなどやっておけばよかった。。。」
体が思うように動いてくれず、過去を悔む事もありました。

それでも、『若い人のように私も踊りたい
『同じように踊れないかもしれないけど、でも踊りたい

その一心で、普通の主婦の方とは違う世界を広げ、学ぶことの楽しさに、
どんどんとフラメンコにのめり込んでいったのです。

そんな清水さんは、昨年16回目の発表会が終わった時、先生から
『10年間頑張ってきたから清水さんのライブをやらないか。』との誘いに、

『私にはできない無理
いたって普通の64歳の反応を示しました。

しかし、先生から強い誘いをもらううちに気持ちは変わり始め、
『もう、私には後がないかもしれない。人生で最初で最後のライブ公演になるかも。』
そう、清水さんは決心しました

公演が決まると、初めての事ばかり。
チラシを作ったり、お客様を集めたり、ミュージシャンや衣装の打ち合わせ。
お金の面もそうです。自分で決めて、実行しなければなりません。

こんなにも大変な思いをして公演は作り上げていくのか。。。。
『先生のご苦労がとてもとても身にしみて実感しました

そんな一生懸命に動き回る清水さんをみて、先生は、
『清水さんがライブを決断してからどんどんと輝きが増しているのよ
嬉しそうに話してれるのが印象的でした。

先生は、そんな素人の方が舞台を作って行くというプロデューサーとしての楽しさを
感じているのかもしれません
清水さんも挑戦者ですが、先生も一人の挑戦者というわけです。



(本番に向けて衣装を付けて必死でサンブラの練習)

普通に考えたら、年齢とキャリアを考えて先生もライブなんて勧めないと思います。
私としても普通に趣味でやっている生徒さんの次元で公演をやることは決して勧めません

しかし、そこはプロである先生が、このライブが成功するよう、いつも以上のエネルギーを費やし
目に見えない踊り以外のサポートもしっかりとされ、生徒さんへの愛情を感じます

私としても是非このライブは成功してほしい。
そして、観ているひとが一人でもいいから、自分もがんばろうって思ってくれたらうれしいです

誘われた時、『NO!』と言わず、『YES!』と答えた事で、彼女にとっても人生で忘れられない、
フラメンコ人生で一番の輝きを残す事になるのではないでしょうか

『年齢が、、、』とか、『普通はやらない』という言い訳をはねのけ、勇気をもって
挑戦しているその姿勢に、話をきいた私たちは刺激をもらいました

本番は1月29日。
夏から一生懸命レッスンし、準備を進めてきたライブが幕をあげます。

本番は、どんなドラマが起こるのか・・・・・心配と期待とが混じり合った心境ですが、
きっと笑顔で幕が下りるでしょう


(清水巴さん。バタデコーラの扱いにとても苦労をしているようです。)

南沢博子先生
シロカネアートスクール


---------------------------------------------------------
フラメンコ衣装・舞台衣装制作
ナジャハウス

〒143-0012
東京都 大田区 大森東 4-19-7
TEL:03-3765-3192
FAX:03-3765-3193
mail:naja@najahouse.com
URL:http://www.najahouse.com/
twitter:http://twitter.com/najahouse

メルマガ会員募集中
メールでご連絡いただくか、PCでご覧の方は、コチラ▽▽▽
http://www.najahouse.com/mailmagazine.html
---------------------------------------------------------
コメント

気分は大舞台!いつもの私から、フラメンコの私へ変身♪

2012年01月21日 | アトリエ

こんにちは!朝倉です。


今回は、メイクで見た目も、気分も大変身
頭のてっぺんから、つま先までトータルコーディネートした、記念撮影のご提案です

みなさんは、定期発表会でメイクも衣装もバッチリ決めているとは思いますが、
気分転換に、記念日に、手ぶらでフラメンコ気分を味わえます

早速、メイクのビフォーアフターからご覧いただきましょう


モデルはTomo(トモ)さんにご協力してもらいました。



メイク前


メイク後


写真を並べてみましょう。



美しい
ハッキリとした顔立ちで、シャープで凛とした仕上がりです

さて、衣装を身に付けた全身写真もご覧ください


間近でみると、メイクがきつく感じるかもしれませんが、
舞台を想定して、遠目で照明も少し当てると、近くで観たメイクと全然違います。
やはり、少しきつめにメイクすると、遠くから見ても顔立ちがハッキリとわかります。


今回は、グリーンのバタ・デ・コーラに新作の白のジャケットを合わせています。
衣装を着たらポージングも変わりますよね


お次は、アバニコを持って。。。


かっこいいですね~
まさにフラメンコ


やっぱり、きちんとメイクしてヘアセットから衣装まで揃えてしまうと、
気分も変わります。
撮影が進むにつれて、Tomoさんの表情も、ポージングも生き生きとしていました

舞台の向こう側の人
という感じで、オーラまで変わった気がします

普段のヘアスタイルを変えるだけで気分も変わるのですから、
頭からつま先までトータルコーディネートしたら、気持ちも・態度も変わりますよね

こういった変身をしてみたい
という方、ぜひ、記念に一度試してみましょう

お教室のお友達同士や、まだフラメンコをやっていないけど、憧れているお友達。
またまた、お誕生日や還暦の記念になんていうのもいいかもしれませんね

お1人様2時間ぐらいで、メイク~記念撮影まで出来て、
セッティングはすべて私たちが行いますので、手ぶらで体験出来ます

料金は¥8,000~となりますので、ご興味のある方、疑問などお問い合わせください。

お問い合わせ先はコチラから。。。ナジャハウス問い合わせ

メイクして、衣装を身にまとったら、
やる気が出てすっごくレッスンしたくなるかもしれませんね(ニコニコ)




登場した衣装はレンタル衣装です。
ご興味のある方は、こちらから詳細をご覧いただけます。
『バタ・デ・コーラとジャケットのコーディネート』

---------------------------------------------------------
フラメンコ衣装・舞台衣装制作
ナジャハウス

〒143-0012
東京都 大田区 大森東 4-19-7
TEL:03-3765-3192
FAX:03-3765-3193
mail:naja@najahouse.com
URL:http://www.najahouse.com/
twitter:http://twitter.com/najahouse

メルマガ会員募集中
メールでご連絡いただくか、PCでご覧の方は、コチラ▽▽▽
http://www.najahouse.com/mailmagazine.html
---------------------------------------------------------
コメント

怠け者

2012年01月18日 | 朝倉
こんにちは。朝倉です

昨年暮れに住まいを実家に戻しました

飯能は素晴らしくいいです。
ビバ飯能


実家にいるので、毎日パグのパー子に会えます

この時期はパグカイロ(ほっカイロのパグバージョン)と化し夜寝る前はパー子が誰と寝るか取り合いなのです

以前は、誰と寝ていても私と妹と父の寝ているところに順番に回ってまめに添い寝をしてくれてました。

一夜で順番に回ります。


しかし、最近寒いからなのか、最初に私と寝ても夜中には父のところへ。

妹と寝ても父のところへ。

一度父の元へ行くともう出てきません

そして朝は一番最後に起きてきます


最近怠け者のうちのパグなのでした





---------------------------------------------------------
フラメンコ衣装・舞台衣装制作
ナジャハウス

〒143-0012
東京都 大田区 大森東 4-19-7
TEL:03-3765-3192
FAX:03-3765-3193
mail:naja@najahouse.com
URL:http://www.najahouse.com/
twitter:http://twitter.com/najahouse

メルマガ会員募集中
メールでご連絡いただくか、PCでご覧の方は、コチラ▽▽▽
http://www.najahouse.com/mailmagazine.html
---------------------------------------------------------
コメント