ナジャハウス スタッフブログ

フラメンコ衣装制作・レンタルの「ナジャハウス」のスタッフブログです。

一緒にお仕事しませんか?

2018年08月19日 | コーディネートについて

立川です。

私たちと一緒に働いてくれるスタッフを募集しています!

ナジャハウスはフラメンコ衣装をメインとした舞台衣装製作会社で、

1985年に設立して今年は33年目となります。

スタッフは常時4〜7人ぐらいの可愛い会社で30歳代から60歳代までの年代の人がいて、

フルタイムの人もいれば週に3日ぐらいの人もいます。

自分の仕事を持ちながら、ナジャハウスでも仕事をしている人もいれば、

大好きな習い事を楽しみながらの人、あるいは介護をしながらの人もいますよ。

でも皆さん仕事が好きで、沢山のことを学びながら、お客様のために頑張っています。

私用で休みが必要な時もみんなで助け合うシステムになっているので

割と自由な空気感があります。

今回の募集は縫製スタッフ&衣装管理スタッフを募集しています。

華やかなフラメンコ衣装やキラキラのベリーダンス衣装の制作や

お直しがメインのお仕事です。

衣装のデザイン、パターン、縫製の経験者の方大歓迎ですが

未経験の方でも衣装の管理のお仕事もあります。

簡単なPC操作ができればお客様との接客や衣装管理で活躍できます。

縫製も長く働くことで自然に身に付きます。

レンタル衣装は常時1,000着以上ございまして、お客様へ素敵な衣装を

ご提案さしあげたり、衣装のメンテナンスも大切なお仕事になります。

華やかな衣装の世界がお好きな方にはとてもよい環境です。

都内でありながら、緑豊かな落ち着いたアトリエ&サロンで一緒に働きませんか?

https://najahouse.jp/

  • 長期で出来る方
  • 週3〜5日の出勤
  • 10:00〜19:00

(残業はなし)

  • パタンナー、縫製経験者
  • エクセル基本操作
  • 時給 1,000円から1,300円(6か月は1,000円)
  • 雇用保険、有給あり
  • 交通費18,000円まで支給
  • 年齢は健康でやる気があれば特に問いません。

お問い合わせはこちらまで

03-3765-3192 代表 立川(タツカワ)

 

コメント

着づらい衣装大集合!救済します!

2018年08月13日 | コーディネートについて

立川です。

残暑お見舞い申し上げます。

ナジャハウスも夏休みをいただき、英気を養い

秋の公演やイベントに向けての衣装制作に励みますよ~。

お仕事!お仕事!です。

そして、そのお仕事の中では、リメイク業務も盛んにやらせていただいています。

私たちが衣装をリメイクするときに、同時にやっていることがあります。

それは何だと思いますか?

え?リメイクって衣装のイメチェンでしょ?・・・と思いますよね?

はい。それはその通りなんですが、とても重要なあることを

忘れてはいけません。

それは、衣装を着心地よくするってことなんです。

衣装を何着も持っていても、ついつい手に取るのは着心地の良い衣装ばかりで

 

その他のいまいちな着心地の衣装は、どんどん出番が無くなってしまいます。

 

これって勿体ないことですよね。

 

せっかくデザインが気に入って仕立てたり購入したりしたのに・・・・。

 

どうせだったら、デザインも着心地もOK! 

 

そんな衣装ばかりだと気持ちもハッピーになりますよ!

 

衣装を眺めながら、次はどれを着ようかなぁって

 

ウキウキした気分にもなるのでは?

 

 

本日はそんな着づらい衣装のリメイクビフォーアフター公開します。

 

こちらのワンピースはインド製でとても個性的なドレスですが

 

着づらい!を通り越して着れないのです。

 

 

着れないとはどういう意味でしょうか?

 

実はこのドレスには、ファスナー開きがどこにもなく

 

頭がやっと入る程度で、ボディに至っては全く入りません。

 

軟体動物のタコのような柔らかい体の人なら可能かもしれませんが・・・・。

 

それでもこの衣装の持ち主は、根性で汗だくになって何とか着れたらしいのですが

 

衣装は根性で着るものではありませんよね。

 

お客様としては、このドレスの胸元のビーズ刺繍が気に入って

 

いるので、何とか素敵な衣装にリメイクしたいと、ナジャハウスに

 

持ち込んでいらっしゃいました。

 

ご希望としては、ロングベストかブラウスにしたいとのことでした。

 

確かに見た目はゴージャスで素敵なのですが、ファスナー開きが

 

ないぐらいですから、仕立てもかなりいい加減な作りでしたね。

 

でも、ある程度は目をつむり、見た目と着心地に重点を置いて

 

リメイクしていきました。

 

↓ 前開きにしてファスナーを付けます

 

 

↓ 半分解して、きれいなボディラインにしたり袖つけ出来るように

  余分なビーズを外したりする工程

 

 

 

↓ 袖は、ワンピースの裾部分から生地を切り取って、腕を自由自在に動かせ

  デザイン的にもカッコよいものを作りました。

 

 

 

 

お手持ちのシンプルな黒のスカートと合わせ

 

きりっとした存在感のあるブラウスに仕上がりました。

 

キラキラと輝くビーズは決して派手ではなく

 

むしろ、いぶした渋さを感じます。

 

 

 

 

あの全く着れなかったドレスが、かっこよく着心地も良い衣装に生まれ変わりました。

 

前開きのファスナーにしたことで、一瞬で着ることができるし

 

腕を大きく上げても、衣装の乱れもなくストレスフリーで

 

踊りを引き立ててくれます。

 

なにより、ご本人にサイズもデザインもピッタリで

 

とてもお似合いでした!

 

オーダーで、イチから作るのも楽しいですが、

 

既存の衣装の良いところを活かし、さらに着心地よくリメイクするって

 

オーダーとはまた違ったクリエイティブなお仕事だと思います。

 

今回のお客様は何枚もナジャハウスでリメイクした衣装を

 

お持ちです。

 

時々、ご自身の衣装を眺めながら、次はこれをリメイクしてもらおうって

 

ワクワクしているかもしれません。

 

彼女も使いづらい衣装がお気に入りの衣装に生まれ変わることに

 

大きな喜びを感じているのですね。

 

 

 皆さんの中に、お手持ちの衣装でまだまだ使えそうだけど

 

着心地が良くなくて、敬遠してしまう衣装がありましたら

 

いつでもご相談にいらしてくださいね。(予約制)

 

例) ●ノースリーブに袖を付けたい

   ●腕が上がらない

   ●脚が開かない

   ●全体のサイズが合っていない

   ●デザインがなんとなくやぼったい

   ●ワンピースをスカートにしたい

   ●バタデコーラがさばきにくい

 

その他どのような衣装に関するお悩みにも対処いたしますよ。

 

それではまた次回。立川でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント