ナジャハウス スタッフブログ

フラメンコ衣装制作・レンタルの「ナジャハウス」のスタッフブログです。

naja najaシリーズ VOL2 (コンちゃん編)

2020年10月14日 | コーディネートについて

立川です。

3日連続でお届けする「naja najaシリーズ」ですが

本日最終日はデザイナー近藤ことコンちゃんの作品です。

モデルはナジャハウスの美人ミセススタッフ染羽(ソメハ)です。

染羽はアラフィフですが若いころと変わらぬスタイルを

キープしています。(羨ましい)

 

それではコンちゃんのコメントです。

ジーンズ調のデニムスカートと、水玉のシフォンブラウスで

スタイリッシュに仕上げました。

スカートはフラメンコのステップがしっかり踏めるように、

良く伸縮するストレッチデニムを使用し、大きく脚を上げてもOK!

ボランテの内側にもレースボランテが着いて華やかに‼️

エレガントでセクシー、個性的なスカートになりました。

 

ブラウスは柔らかなシフォンジョーゼットですが、

身頃はしっかりとした裏打ち仕立てです。

胸ヨークにはレースを使用し、透けすぎない工夫を施しました。

ヨーク回りには、柄、色違いのフリルをお花のようにあしらい、

ロマンティックで、スタイリッシュな仕上がりです。

舞台だけではなく、お洒落なお出掛けにも着用してください。

きっと注目の的です!byコンちゃん

 

コンちゃんがデニムでやったらどうでしょうか?と聞いてきた時

以前からデニムの衣装を作ってみたいと思っていた立川としては

即OK!!!

絶対素敵な衣装にしてもらいたくて、何度も何度もダメ出しさせてもらい

コンちゃんも頑張ってついてきてくれました。

胸元のフリルもバランスが難しくとても苦労していました。

でもそのおかげで私も大好きな衣装を作り上げてくれましたよ。

デニムスカートも思い切りタイトだけど、脚も大きく動かせるし

動くたびに白のレースフリルがフワフワして楽しい気分になります。

染羽も必要以上に脚を蹴り上げてフリルの動きを楽しんでいました。

ヒップラインもきれいに見せたくてオリジナル下着のマーメイドヒップ

を付けています。

それにしても本当に似合ってますよね~

ばっちりうまくいってコンちゃんもご満悦な表情ですね。

こちらの衣装で是非舞台に立って欲しいなぁ!

ガロティン踊って欲しいなぁ!

ということでブラウスの色違いもリクエストしました。

可愛いですね。 

 

コンちゃんのデニムスカート&水玉ブラウス

お得なセット価格  ¥82,000+税 ¥90,200

 

単品 ブラウス¥45,000+税  ¥49,500

   スカート¥45,000+税  ¥49,500

お客様のサイズで仕立て直しますので、ぴったりサイズで出来あがりますよ。

※デニムの生地は数に限りがあります。

3連日のnaja naja企画にお付き合いいただきありがとうございまいした。

気になる衣装がございましたら、ぜひ遊びにきてください。

こんな衣装があったらいいな。なんてご意見があれば採用させていただきますよ。

 

次回は冬になるかと思いますが、またみんなで盛り上がりながら

作っていきたいと思っています。

ではまた!立川でした。

 

 

 

コメント

naja najaシリーズ VOL2 (ルアナ編)

2020年10月13日 | コーディネートについて

立川です。

本日もナジャハウス 自己満企画「naja naja」秋の新作発表会。

2日目はデザイナー ルアナの作品です。

ルアナは実はとても小柄なんですが、ボディバランスが良く

何でも着こなしてしまいます。

今回はナチュラルなポニーテールに手作りコサージュを

さりげなく付けて登場です。

 

それではルアナのコメントです

今回は秋らしさと女性らしさを出したくてボルドーの生地を選びました。

生地は水玉のベロア加工がされていて、光の当たり具合で光沢が出て

上品な感じです。

全体をボルドー系一色でまとめてますが、生地がシースルーになっていて、

腕とデコルテ部分を透けさせているので重くならず、女性らしさもでていると思います。

スカートのボランテ部分も1番下にワントーン明るい色を入れることで、

ワンポイントとなり動いたり、踊りで回った時にヒラヒラと軽く

綺麗な揺れの動きが出るかと思います。

全体的に赤で統一されすぎていたので黒いタイツと靴、

そしてウェストに黒いベルトを巻く事で色の切り替えが出来、

より衣装を引きたたせたかと思います。 byルアナ

 

彼女は日本の裏側のブラジルから来て、地球の大自然が大好きで

優しいブラジル人の旦那さんと世界中の自然に触れてきました。

そのせいか彼女のナチュラルな感覚は日本という枠の中で育った私には

新鮮なものがあります。

 

この衣装は小柄なルアナが着るとお人形のようですが

大柄な女性でも舞台でタンゴやブレリアスを粋に踊っても

とてもフラメンカで素敵ですよ。

ウエストベルトも手作りでヘア飾りにもなります。

 

ルアナのボルドーツーピース

お得なセット価格  ¥70,000+税 ¥77,000 (ウエストベルト付)

 

単品 ブラウス¥35,000+税  ¥38,500

   スカート¥40,000+税  ¥44,000

   フレコベルト¥3,000  ¥3,300

お客様のサイズで仕立て直しますので、ぴったりサイズで出来あがりますよ。

明日の最終日はコンちゃんの作品です。スタッフモデル染羽も美しいですよ~

ではまた明日!立川でした

コメント

naja najaシリーズ VOL2 (山ちゃん編)

2020年10月12日 | コーディネートについて

立川です。10月に入り金木犀の香りが漂い秋を感じますね。

世の中はどんどん閉塞感が増してきているように思いますが、

それがなにか?

という感じで、もはや開き直りの気分でスタッフを巻き込み

やりたいこと、楽しいことをやらせていただきます。

 

ということで8月に誕生したナジャハウスの新ブランド「naja naja」秋の

新作発表します。

 

今回のテーマも日常に着るフラメンコ衣装の続編となります。

少しだけお馴染みになってきた3人のデザイナー

山ちゃん、コンちゃん、ルアナに思い思いのデザインをしてもらい、

型紙、縫製までやり、撮影会ではモデルもやってもらいます。

ですが、今回はコンちゃんデザインの衣装はナジャハウスの美人スタッフ

染羽が担当します。

大人の魅力満載でとても素敵です。

3日目に登場するのでお楽しみに。

 

それでは本日より三日間連続での

発表となりますトップバッターは山ちゃん。

いつもやんちゃでフラメンコと衣装制作が大好きな飾りっ気のない山ちゃんですが

今回はバッチリドレスアップしてもらいました!

頭の花飾りを自分で用意して、目をキラキラさせながら

「この花飾り付けて良いですか?!」と聞いてきたので、

立川的には、ちょっとやりすぎかな?とは思ったけど「いいよ」と許可すると

「やったー❗️」と小躍りしてました。

 

それでは山ちゃん衣装のコメントです。

 ソレアが踊れる衣装、そしてずっとずっと前から

女性の美しい体のラインを強調させるマーメイドが作りたかったので、

気持ちと憧れが詰まった衣装が出来ました。

このすごーくストレッチの効いた花柄の生地は、こんなに細身でも踊れます!

重厚感やシックさが出る様に漆黒のベロアを使用。

踊った時に動きの表現が出るフレコ(フリンジ)を腰と背中に付けました。

腰のフレコは、背中のデザインに合わせて、ギザギザにカットされています。

ベルト状になっているので取り外し可能です。

必要ない時は外して2通りの着方を楽しんで下さい。

シルエットや、ギザギザや、生地の組み合わせなど、

女性らしくてカッコイイ衣装になるようにデザインしました。

カジュアルとはいきませんが、踊り以外ではちょっとしたお食事会、

パーティーや結婚式に着たら素敵だと思います。 by山ちゃん

 

すっかりドレスアップした山ちゃん、あこがれのマーメイドスカートを

かっこよく見せるためにナジャハウスのマーメイドヒップをつけて

きれいな美尻を披露!

くるくる回ると裾がきれいに開いてマーメイドみたいですね。

嬉しそうに何度もくるくる回って、目も回ってよろよろ~

ドレスアップの緊張感が抜けると本来の山ちゃんらしい表情が

戻ってきました。

こちらの衣装でソレアレスを踊ったら個性的で本当に素敵だと思います。

ブラウスもベルベットのような深みのある黒。しかも伸縮素材なので

動きやすく、袖や背中のレース使いも洒落ています。

袖のカフスはファスナーで飾りクルミボタンが可愛いですね。

 

やまちゃんのこだわり満載の黒ブラウスと花柄スカート

お得なセット価格  ¥85,000+税 ¥93,500 (腰のフレコ込)

 

単品 ブラウス¥45,000+税  ¥49500

   スカート¥45,000+税  ¥49,500

   フレコベルト¥3,500  ¥3,850

お客様のサイズで仕立て直しますので、ぴったりサイズで出来あがりますよ。

 

明日はルアナの作品を紹介します。お楽しみに!

ではまた。立川でした

 

 

 

コメント

読者モデルは同級生!

2020年09月26日 | コーディネートについて

立川です。

先月のnajanaja(ナジャナジャ)企画では日常に着れるフラメンコ衣装というテーマで

新人デザイナーたちにデザインしてもらい、自分たちで制作、そしてモデルもこなし

撮影会までやりました。

三者三様のデザインで読者の皆さんにも楽しんでいただけたようで私たちも

うれしく思っています。

そして、注文をしてくれた方の中に、な、なんと!私の同級生の玲ちゃんが

いました!!!

彼女とは美大時代の同級生で今も仲良くしていて、玲ちゃん自身は

フラメンコもその他のダンスも一切やっていないのですが

たまたま、FBでナジャハウスのスタッフブログを読んでくれ

najanaja企画にとても興味を持ってくれ、楽しんでくれたようです。

 

そして何かが玲ちゃんの中で弾けたのか、

山ちゃんデザインの衣装を注文してくれたのです!

 

↓ 山ちゃんと彼女がデザインした衣装

 

もちろん私と同級生なのでおばちゃん世代。

この衣装なら普通にも着れる!ということでしたが

袖が可愛すぎるので長袖に変えてほしいとのリクエスト。

 

山ちゃんも大喜びで玲ちゃんサイズに合わせ、せっせと作り上げました。

そして出来上りほやほやの衣装を着てもらいましたよ~!

※ナジャハウスの庭やティールームで撮影

玲ちゃん喜びの舞?

長身でスタイルも良いのでぴったりでよくお似合いです!

緊張する~~~!って連呼していましたがとても素敵な表情の玲ちゃんを

撮ることができました。

とても若々しくて同い年とは思えないです

ブログにアップすることも快くOKしてくれ、とても思い出深い日になったと

喜んでくれました。

私たちはいくつになっても人生謳歌したいし、成長もしたいし、幸せでもいたいですよね。

 

玲ちゃんの写真を見た山ちゃんも大喜びで、みんながハッピーになれた最高の一日でした。

 

最後にnajanaja企画第2弾も進行中です。

少し秋を意識した日常着感覚のフラメンコ衣装が出来あがってきましたよ。

また、近日中に撮影してお見せしますね。

ではまた次回 立川でした。

コメント

フラメンコ衣装の花形

2020年09月13日 | コーディネートについて

立川です。

少しずつ秋を感じるようになってきましたね。

8月末に地方のあるお教室が、劇場で発表会をやり、

無事に終えることができたとの報告をいただき

涙が出るほど嬉しく思いました。

発表会当日まで何が起こるか分からないリスクを抱えながら

先生も生徒さん達も関係者(ナジャハウスも含む)も

半年間不安で一杯だったと思います。

お教室の皆さんの勇気に私も元気いただきました。

東京も少しずつ動き出す空気を感じますし、ワクチンに関しても

光が見え始めてきました。

もう少しの辛抱ですね!!

 

さて、本日はいつかあこがれのバタデコーラを着て舞台に立つ夢を

持っている方へのトピックです。

皆さんの中にはバタデコーラの華やかな美しさに憧れて

フラメンコを始めたという方もいらっしゃると思います。

ダンサーがステージで長い裾を自分の尻尾のように自由自在に動かし

踊る様は観る者をうっとりさせますよね。

バタデコーラは「しっぽの衣装」という意味ですから、その尻尾は

大きな存在感があります。

犬や猫の動物は感情によって尻尾の振り方が変わってきます。

バタデコーラも同じように尻尾がまるで生き物のように

大きく小さく、時には激しく振ることで迫力満載となり

観客の心をわしづかみにするのです。

 

ナジャハウスはこれまで数多くのバタデコーラを仕立ててきました。

その中で一番多く作ってきたのはバタデコーラのレッスン用スカートです。

それは本番で華やかな踊りを披露するために欠かせない必須アイテムだから。

本日は出来立てほやほやの渋いモスグリーンのレッスン用スカートを使って

レッスンに最適なコーラ(尻尾)の条件を説明します。

① 十分な尻尾の長さが必要です。体型にもよりますがウエストから尻尾の先まで

 180c~190cぐらいの長さが必要になります。

② 太ももの動きが制限されると尻尾を蹴り上げるのが難しくなるので

ぴったりしたマーメイドラインはお勧めできません。

また逆にAラインが広がりすぎても、腰が持っていかれそうになったり

足腰に負担がかかるのでこれもNGです。

広がり過ぎず、締め付け過ぎず、ゆるいAラインがお勧めです。

③ 尻尾の裏フリル部分は(俗にカンカンと呼びます)

張りのある布を使用することで動かした時に型崩れしないで

蹴り上げた時もすんなりと持ち上がります。

※カンカンに張りがないと、しっぽがすぐにひっくり返ります。

④ コーラは布の用尺をたっぷり使うので、布が重いとずっしり重くなり

振り回す時に脚腰の負担になります。

逆に軽すぎる布だと扱いは楽ですが、見た目もフワフワ重量感がなさ過ぎて

バタデコーラの魅力が軽減されてしまいます。

なので、軽すぎず、重すぎず、適度な重さと張りが必要なのです。

⑤ レッスン用なので、持ち運びである程度小さくまとめることができる。

 

ナジャハウスは以上のような条件を考慮しながら、レッスン用コーラを

作っています。

お値段も20年近く据え置きで6万円(税抜き)で提供しています。

あとは基本イージーオーダーなのでサイズも色の組み合わせもカスタマイズ

できます。表と裏のカンカンの色をお好みに組み合わせれば、レッスン時の

モチベーションも上がるのでは?

もちろんお洒落にコーディネートすることで本番にも使えたりしますよ。

もうすぐ9月20日でナジャハウスの「コロナから復活応援企画」が終わります。

いまならまだこちらのコーラもイージーオーダーで作っても20%オフで

手に入りますから、あこがれのバタデコーラで舞台に立つことを目標にしている方や

その予定のある方は今のうちにレッスン用コーラもご用意しておくと良いですね。

お気軽にお問い合わせくださいね~

それではまた!立川でした。

 

 

 

コメント