mola_circus モラを楽しむ

パナマのクナ族が着ているモラ(ブラウス)は、模様がまるで絵画のようです。いっしょにモラを楽しみませんか。

置き土産

2013-07-23 | アトリエ・フルール
  


  

  「フルール」にまた愛らしいものが増えました。








猛暑続きの毎日です。

それでも夕方になると風が出て熱気を少し払ってくれるようです。

栗の葉が良く茂り、この下は日差しがさえぎられているので一番涼しい場所です。

栗の木の下のブランコに寝転んでみた景色、気持ちの良い緑と風です。




     きょうから一週間ほど京都に行ってきます。
     孫の子守です。

     京都も暑いだろうな。

               帰りましたら、また。
コメント (2)

いつ開くかな

2013-07-22 | アトリエ・フルール
フルールの植物は暑さに強い種類ばかりなので
室内で元気に成長しています。



さあ、今年はいつ葉が開くでしょうか。



          

          天井まで長く伸びているのが二本あるので
          これに大きな葉が開く予定です。

一週間ほど留守にするので、私がいない間に開かないかと心配です。
開いたばかりの葉は黄緑色でそれはきれいです。

見るのを楽しみにしています。


          

コメント (4)

レモンツリー

2013-07-21 | 創作モラ
レモンツリーに花が咲きました。






触ると手にほのかにレモンの香りが残ります。

小さい花ですが、こんなに咲いたのは初めてです。




     現在進行中のモラは
     
                           これくらい進みました。

     刺繍の多いモラに仕上るつもりです。
コメント (4)

ホルトホール

2013-07-20 | 現地モラ
大分駅の山側に「ホルトホール(複合文化交流施設)」がオープンします。

昨夜オープン前のイベントで
「プロゼクションマッピング」が行われました。











ホールの外壁に映し出された光の絵です。

うまく映せてないので雰囲気だけでも、、

スピーカーの近くだったので、久しぶりに体に響く大音量を味わいました。


ホルトホールは市民ホールや市民図書館など多く施設が入っていますので、
また一つ気軽に行くところができてうれしいです。

図書館があるので、ビデオレンタルショップに行く流れで利用できるのが一番かな。
コメント (4)

シュウヱケ邸のモラ

2013-07-19 | 現地モラ Ⅲ
神戸の異人館「シュウヱケ邸」に飾られていたモラを紹介します。

2007年7月に行った時のものです。

現在はこの異人館は一般公開されていないそうです。
私が行った時も邸の主はかなり高齢の女性でした。

でも存命と聞き安心しました。


          
                    シュウヱケ邸





サロンのソファーに並べられたモラのクッション。
どれもかなり色あせています。













モラの色あせは、私が今まで見た中では一番でした。
こうして窓辺に飾られていてはしかたないことですが。

画像がきれいでないのは、コピーからおこしたものなのでご了承ください。

こちらに来る前に宝塚での日記は「モラ」以外全部消してきました。
画像フォルダに写真は残っているかと思ったのですが、やはり消えていました。(という訳です)

           


   猫族さん見ていますかこれがシュウヱケ邸のモラです

          
コメント (10)