mola_circus モラを楽しむ

パナマのクナ族が着ているモラ(ブラウス)は、模様がまるで絵画のようです。いっしょにモラを楽しみませんか。

ハーフ色スリット

2012-10-31 | 教室モラ
宮崎先生に教えていただいた「ハーフ色スリット」について報告します。

     

     こちらが宮崎先生の本「モラのサンプル 105」です。



 教えていただいたので転載してもいいとの自己判断ですが

そしてこの右ページと、左ページ下がハーフ色スリット部分のある作品です。







今回の先生の作品とこのときの「ハーフ色スリット」が結びついてなくて
私にとってはじめての手法のように思いましたが、、、

                        私も作っていました。

本が出版されたのが2007年3月。
9月には「クリスマス24」を三番目の孫の誕生に向けてのメモリアルモラとして作りました。


でもやっぱり今回の宮崎先生の「モラ作品展」はすごすぎて
この本で紹介されているハーフ色スリットとは結びつきません。

短いスリットの中に色を挟み込んだり、あらかじめセットしておくことは
そう難しいことではありません。(とてもめんどくさいんだけど)

でも、

線模様全体をハーフ色スリットで作るのは相当大変な作業のように思えることにかわりはありません。

作らなければとの思いがより強くなりました。
作れるのかなー。
コメント (6)

布 色々

2012-10-29 | アトリエ・フルール
私はモラを縫うのに「キャンブリック」を使っています。

これは薄手の布で、重なりが多くなっても縫いやすく重宝してきました。
色も単色のきれいなものが揃っています。
ところが最近この布の廃盤色が多くなり困っていました。

買える間にストックしようと努めていますが
廃盤になったものはどうしようもありません。

娘がアメリカに行くついでに布を見てくると言ってくれたので
端切れを渡し、頼んでいました。

キャンブリックに薄さでは劣るものの、発色もよく
よい布が手に入りました。

今までにない色もあり、
早くこれを使って縫いたいと思います。






コメント (8)

東京駅

2012-10-29 | 雑記
話題の場所ですし、おのぼりさんなのでもちろん行ってきました。

                  東京駅

               丸ビル7階のテラスから




               こちらは見事にどれもピンボケでしたが、、






                  

                  四人でお昼ごはんも一緒に食べて、お茶もしました。
                  (ちょっとした勘違いもありのおいしい昼食・てんぷらの盛り合わせだった昼膳)
                  
                  話は尽きないので場所を替えて、

                  「椿屋珈琲店」のブレンドとモンブラン
                  bamuseさんごちそうさまでした    
                                    こちらは私の備忘録
コメント (2)

時ならぬ桜

2012-10-28 | 雑記


我家の桜が咲いています。

いつもは寒い冬を越えて、それでもどの木も開花しないうちに真っ先に咲く桜ではあるのですが
まあ、どうしたことでしょう。

こんな時期外れに咲いていっそうはかなげです。

コメント (2)

コスモス祭り

2012-10-27 | 雑記



孫たちとコスモス祭りに出かけました。

ここは娘の住まいからも近く、以前上の孫とも来た所です。

年月の速さを思います。




今回は「たっくん」も一緒です。
ヨチヨチ歩きですがとても楽しそう。
こけては歩き、またこけては歩きの繰り返しです。


              

              スプーンを使って一人で食べることもできます。


孫たちと一緒に暮らすことはできませんが
こうして時々成長を見ることができるのは楽しみです。

   
               




コメント (4)