mimosa days

ピアノのこと その他・・・気の向くまま綴ります

あぁぁ・・寂しくなりました・・・

2019年03月17日 | お店
ゆく川の流れは絶えずして しかも もとの水にあらず。
淀みに浮かぶうたかたは かつ消えかつ結びて 久しくとどまりたる ためしなし。 

・・・ な 出来事が また ありました。

一番お気に入りの
あの(葡萄棚のある)イタリア料理店が 今月20日で閉店。

前々回訪れた時に知らされたのですが 思わず絶句するくらい 大ショックでしたよ!  ・・・

東京でイタリア料理店に行って『美味しいな♪ 』と思うことはあっても
『頻繁に通うなら 絶対!こっちのお店がいいわ~~~
理想通りのレストランが近くにあるから 私達、何てラッキー ^0^v なのかしら!!』と 常々夫とも話していたの。

いつも満席になっていたし 隣の席の方達が「なかなか予約が取れない」と話すのが聞こえてくることもあり
まさか!これほどの人気店が閉店する日がくるとは 予想もしていませんでしたよーー
どんな事情があったのでしょうね?

腕のいい料理人さんが揃っていないと これだけの料理は提供できないから
どなたか他所へ行かれることになったとか・・ あるのかな?

すっかり馴染みになっている 可愛いフロアスタッフさんと話していると
この場所は 閉店後もオーナーさんが確保されたままだから
もしかしたら再オープンもあるかもしれない とのこと。
でも それがいつになるのか?は 全くわからないそうです。

再オープンしても これまでの料理人さん達が集結するんじゃないと
私達が通い詰めた《理想のイタリア料理店》じゃなくなるよね。

あぁぁ 大好きな場所が いつまでもあると思うなんて甘かったなぁ。
1回1回、もっとじっくり味わって 大切に過ごせば良かった~ と悔やんでいます。


昨日で 私達がこのお店に行くのは最後になりました。
このあと満席になっていましたよ。
  

《ハレの日ランチ》をオーダー。
  

デザートはパティシエさんが持って出てこられて 出雲の洋菓子店に行かれるとのことでした。
ここのケーキを よく実家へのお土産にしていたので・・ それも寂しいです。
  


いつも出迎えてくれた《兎のオブジェ》のむこうに 折しもミモザが満開で・・

10年来の常連客だった私達は 特別な《お見送り》 をして貰っているような気分になりましたよ。。




ランチの後、

(Jennifer は 聖書研究会のメンバーのお別れ会があるから 一緒ではなかったのですが)
夫とふたり 4:00~5:00 (タンゴの)ダンスレッスンを受けて 7:00~9:00 パーティーに参加。

レストランのことがありましたからね・・

充実したレッスンとか 楽しいパーティーとか
永久に続くことではないと 肝に銘じて

毎回 感謝しながら 大切に心に刻むようにしたいなぁ と 思うようになりました。

コメント (2)

エッセイ、書いてみようかな?

2019年03月10日 | 日記
エッセイ(essay)・・ って 日本語でいうと 『随筆』 でしょ?

テーマは 何にすればいいの??

昔 読んだ随筆には どんなこと 書いてあったかしら?  

有名どころと言えば・・・・《枕草子》 《方丈記》 《徒然草》 ・・・って 
それじゃ古典過ぎるでしょ

それでも『何かの参考になるかしら』と思いながら ネット検索して
原文と現代語訳 の 『抜粋』 を読み始めた私。
なかなか面白くてハマりましたよ~~
学生時代には 特に感銘を受けなかったのに 
半世紀以上 さまざまな経験を積んできたオトナの心には響きまくり!!
今度、時間があるときに じっくり読んでみたいなぁと思っています。

でも、あれほどの名作を参考にするなんて おこがましい!!
分相応の 身近なテーマを見つけて書くのが良さそうですね。。^_^ゞ

                                                 


最近になって急に 何よりも面白くなってきたのが ダンス。
なので《その理由》について考えてみましょうか。。

習い始めて3年半。最初のワクワク感は 完全に失われ
ほとんど惰性でプライベートレッスンを続けていたのに・・
ワタナベ先生ご夫妻と出会ってから まるで《新しい風を吹き込まれた》みたい。 
盛り上がっているんですよ~~

その理由は何といっても
私達の希望に沿ったレッスンを して下さるからでしょうね!

『パーティーに参加した時 とりあえず皆さんと一緒に
いろんなことが できるようになりたいです』と 希望を伝えたところ

『ひとつひとつの動きを綺麗にするのは もっと先のこと』と割り切って
ルンバ、チャチャチャ、ジルバ の新しいステップを次々に教えてくださっていて・・ 1回、1回のレッスンが大充実。

全くできなかったことが 少しずつでもできるようになると はっきりと進歩が実感できるから
何かしら有意義なことをしている気分にもなるし ワクワクするんですよ~

もちろん、Jennifer が 大喜びで参加していることも大きいでしょうね!
一緒にダンスレッスン&パーティーを楽しみながら
往復2時間の車の中、夕食1時間 の ほぼ3時間は みっちり英語で喋ってくれるから
私にとっては 2倍の充実した時間になっているんですよ~ ^0^v

家族や友達のこと、仕事のこと、旅行の予定・・ と言った世間話や
一緒に習っているダンスに関する あれこれ・・ なので
大した内容は喋ってないけど
『お勉強』というのじゃなく 生の英語に浸れるから 本当に有難いです~

そうは言っても・・ これほど幸せな状況も いつまでも永遠に続くものではないですから。
『ゆく川の流れは絶えずして しかも もとの水にあらず・・・ 』
先人のエッセイを読んで その世界観に浸っていると 
どんなに楽しく過ごしていても 全てが うたかたの夢のようにも思えてきます。
儚い夢だからこそ 幸せな時間に心から感謝して
一期一会の気持ちで心に刻まなければ・・ですよね。
 

2週連続で(ダンスパーティー前の)夕食に出かけたイタリア料理店。
石窯焼きのピザが美味しかったです~♪


左:私の選んだ 生ハム&サラダのピザ           右:Jennifer の選んだ 4種類のチーズのピザ。
   

あとで夫のオーダーしたバジル風味の野菜パスタも試食。それも美味しかったです♪


このデザート&飲み物(カプチーノ等)を¥380で追加できるところがすごい!
毎回ここが良いくらい Jennifer も気に入っている様子です。
   


これでエッセイになっているのか ギモンですが・・

私の好きなもの・・嫌いなもの・・ その理由 等をテーマに なんとなく書いていれば
いくらでも書くことが見つかるんじゃないかなぁ。。と思えてきましたョ。

まぁ 皆さんも時間潰しに来られているのでしょうからね。^m^;
私も気楽にやらせていただきます。

では、また~

コメント (2)

最高に楽しい時間♪

2019年03月03日 | おでかけ♪with 外国人のお友達
山陰の冬らしい雪景色を見ないまま 3月になりました。

『私たちが松江に住んで以来 こんなに《寒くない冬》があったかしら??』と 記憶の糸をたぐるほどですよ!

おかげで過ごし易かったけど・・ 地球温暖化がさらに加速しているようで心配になりますね。
寒さを我慢してもいいから 次は冬らしい冬が良いな。。

                                                 


前回の記事で 不愉快極まりない出来事があったことを書きましたが
今回は ダンスのおかげで 最高に楽しい時間を過ごしていることを綴りますよ!


その前に
心配してくださっている方が いらっしゃるかも・・なので 
その後について ちょっと ご報告します。

『次に近づいてきたら 絶対にハッキリ言ってやる!』と 威勢のいいことを考えていた私ですが
実際に 
例の人物が《また!》いつの間にか《背後から》近づいてきて
私の肩に触れ「ちょっと ちょっと」と 声をかけてきた瞬間
『いや~~っもう我慢ならない!! 近くで顔を見るのをも 声を聞くのも!!』
虫唾が走るとは こういう時に使う言葉だったのね。。
頭の中が真っ白になり 後先考えず駆け出して
遠くにJenniferの姿が見えると 一目散に彼女のもとへと走ったの。

さすがに今度こそ
どれほど図々しい人間でも これだけ毛嫌いしている様子を見れば 
(いくらアドバイスを名目に近づいても)ダメってわかるでしょ?!
『一切関わらない』と思っていただけると 本当に嬉しいです!

                                                 


ダンスのプライベートレッスン(+英会話 ^m^ )は 最高に楽しくやっていますよ~

昨日も 2:30 彼女の家の前でJennifer を拾って
4:00~5:00レッスン(ルンバ・チャチャチャ) 夕食のあと 7:00~9:00ダンスパーティー参加。
帰りの車でも 1時間ほどお喋り。
レッスンは充実しているし・・
パーティーで ダンスがとてもお上手な 礼儀正しい紳士の方々と踊れるし・・
オマケの英会話も 毎回楽しく盛り上がっているので 全く言うことなしです!!^0^v

ここに載せているのは その前の週の土曜日の写真ですが
様子が伝わるでしょうか?

この日は 米子でイベントに参加予定だった Jennifer。 
『午後1時に終わるけど お店でも覘いて適当に時間を潰しているから
あなた達の都合の良い時に拾ってね』とメッセージをくれていたの。

ダンスレッスンは 4:30~5:30だったから もっと遅い時間に行っても良かったけど
Jennifer とお喋りするのは超・楽しいし、私のおベンキョにもなるから ^m^
1:15 には米子駅で拾って そのまま私達のお気に入りカフェへ。


彼女が参加したイベントについてたずねると・・

地方自治体の要請で 
この辺りに住んでいる外国人のみんなが
この地方の魅力を紹介する文章をSNSに書いて 海外に発信。
外国人観光客を この地方に呼び込むための企画なのですって。

主催者が お昼ご飯を用意してくれたけど ベジタリアンの彼女が食べられるものは殆ど無かったそう。
ランチご馳走してあげましたョ。

お洒落っぽいインテリア。      天窓があるので解放感があります
         


お料理を待つ間、前回のレッスンで習ったことをビデオで見ながら 二人で復習。
幸い(?)ソファの周りに程良いスペースがあり、近くに他のお客さんがいらっしゃらなかったので
Jennifer に手伝ってもらいながら 私の苦手な部分を練習しましたョ。
お店スタッフの方は 『何やってるんだろ??』と思われたでしょうね(滝汗)


左:Jennifer のベジタリアンメニュー。綺麗な盛り付けにテンション上がってましたよ!  私達はビーフシチューをいただきました。
   


カプチーノの《猪》の模様が可愛くて メチャ受けました~♪  
デザートに金柑が出されたのですが Jennifer は初めて見たそう。
え~この部分を食べるの 彼女は興味津々。
「もしも自分で買って 切ってみたら・・  全然食べるところが無いと思って そのまま捨てるところだったわ」と言ってましたョ。
味も気に入ったみたいで 見つけたら買いたいそうです。
   

あまり長く居座るのも・・ と思い 甘いドリンクを追加。
Jennifer はティラミス。 私はベリーベリー。
夫はフレーバーティーにしたのですが それが一番 割高な感じでした。

               

ダンスレッスンの復習、Jennifer と一緒にするほうが断然!わかり易いし
とにかく楽しいです。^0^v


ダンスレッスンの後、パーティーの前に ネパール料理のお店で腹ごしらえ。
ダンスで消費するのに比べ 摂取しているエネルギーが多過ぎるよね。。大丈夫かな??


ダンスを趣味にしているおかげで
毎週土曜日がキラキラの時間になっています。
感謝せずにはいられません~~ 

お付き合いいただき ありがとうございました。


毎回、こういうパターンでブログ書き続けるのも 芸が無さすぎですからね。。
何事も無ければ 
そのうちエッセイに挑戦しなきゃ・・ かな? 

では また~ 
コメント (2)

また ご報告することが・・

2019年02月24日 | 日記
『 日々のことで 特に何もなければ エッセイでも・・ 』と 前回 書きましたが

また、ご報告することができましたよ!


2月21日(木曜日)

とても嬉しくなったこと  と 極めて不愉快だったこと
まるで違う気分になった 二つの出来事がありました。


1:00~ イーオン Jay 先生の 初めてのレッスン。

前任の Sam 先生が出してくれた記事
《中国の科学者が遺伝子編集によってHIV耐性を持つ双子を作ったと主張;その信憑性、倫理面の問題》について話し合ったの。
それがね・・予想以上に大充実

Jay 先生を 初対面の印象で・・ 『若くて頼りないかな(?)』と ちょっぴり見くびっていたのですが ^_^ゞ
なかなかどうして! 
(気難しそうな年配女性を前にして やや緊張した面持ちながら ^m^)自分の見解を堂々と話すし、
説明はわかり易く、挙げる文例も適切。

『これからは 私、Jay 先生を《信頼》して ついていきます!!』と 心に決めました。

私を一旦こういう気持ちにさせると(自分で言うのもなんですが)非常に付き合い易いですョ。
今後、余程のことが無い限り いつもニコニコ 人が良さそうな笑顔している自信あります
「 Sachie といると楽しいな 」と Jay 先生にも思ってもらいたいから Sam 先生のときのように 全力で会話を盛り上げるわよ

英国出身の先生は多くなかったので イギリス英語を学ぶのも 凄く楽しみ
いつか訪れたいと思っていたコーンウォール出身とのこと。 夢がふくらみそうです

すっかり上機嫌で帰宅しましたよ。

                                                 

英会話レッスンの日は 細かい英字を読むから 一日中、遠近両用眼鏡で過ごす習慣だったのですが

この日、夕方から ダンス・グループレッスンに出かける直前
『そうだ! 眼鏡だと表情が隠れて 自分の気持ちが伝わらないと困る』と思い
わざわざコンタクトレンズに変えたの。
なのに~~ それが何の役にも立たなかったとは。。

どうしたことか・・
レッスンの終わりごろになって 例の人物とタンゴを踊る羽目になった私。
《これ以上ひどい しかめっ面になるのは絶対に無理!》 という 自分の顔の限界に挑戦しつつ
露骨に『踊るのを躊躇しています』という態度を取って 何とか諦めさせようとしているのに 
それでも踊ろうというんですよ!

もしも私が男なら 露骨に自分を嫌っている女に まとわりつくなんて 絶対に無理!!

『こんな不機嫌な女とは 金輪際踊りたくない!』と思って 二度と近づいたりしません。

夫は 他の方達と並んで ちょっと離れた所から こちらの様子を見守っていたのですが
『どうして組んだまま なかなか踊りださないんだろう?』と訝しく思っていたそうです。

その人物は 滑稽なくらい テンパっていて
タンゴに組んだまま いつまでも位置を調整しているふうを装い
よくわからないことを小声で口走りながら できる限り身体を密着させようとして
そのうち・・『そこ 踊るときには触らないところでしょ!』な お尻にまで 一瞬 触れたの

(背の高い人物だから 陰になっている私の様子は 夫の角度から見えなかったそうです)

『こんなにベタっと密着して組むなんて 絶対ヘンだよ!』私の内心は怒りに燃えているのにお構いなし。

3年半以上ダンス続けているから わかることですけどね。。
背の高い人と小柄な私がタンゴを踊る場合 それ程ベッタリ身体を密着することには《普通》ならないんですよ!
 
昨日の夜、ワタナベ先生のダンスパーティーに参加した際、
(例の人物と)ちょうど同じくらいの背丈の紳士2名がタンゴに誘ってくださったから
タンゴを踊っている間中、どれくらい密着するのが《普通》なのか・・・そればかり検証していたの。

結果は

全く以て比較にもならない!! 疑惑が確信に変わりました!! セクハラ確定です!!!

『これほど気持ちの悪いタンゴは初めて!』・・って・・ 『以前にも一度あった』と思い出しましたョ。
まだダンス始めたばかりの頃、エダ先生のパーティーで遭遇したセクハラおやじ
密着してくるから嫌だなぁと思っていたら そのうちガバッと全身で抱き着いてきて
『もうこれは全然ダンスじゃないでしょ!! あり得ない!!』と 力いっぱい身体を引き剥がして 椅子のほうへ倒れ込んだの。
みんなの視線が集まったけど それは当然よね。 
そんなことがあった後でも また『踊りましょう』と手を差し伸べてきたから
ハッキリきっぱり『踊りません!!』と言ってやりました。

私が ダンスの相手になっていただきたいのは
清く・・正しく・・ どこまでも純粋に《ダンス》を楽しまれている 本物の紳士の皆さんです。
こう言っちゃ なんですが ^m^; 見目形が美しいかどうか なんて この際、全然関係ないです!! 
心から信頼できる方だとわかれば 私も安心して いくらでも笑顔に なれるんですよ~~

私が・・背後からウエストを持たれたり お腹に触られたりした日から・・ 疑いの目を向けていた人物が
この日、セクハラ疑惑を払拭するくらい爽やかな 紳士らしい態度で踊ってくだされば
また次に踊っていただくことも あったかもしれませんが 次は絶対に無いです!!

今後、どう対処したら良いか 電話で師匠(母)に相談。
「踊るのが嫌なら『ちょっと休憩します。失礼。』と言えばいいでしょ。(さすがママ! 瞬殺ですね・・)
ストレスになるくらいなら グループは止めてプライベートレッスンだけにしなさい」とアドバイスしてくれました。

他人の思惑に流されて 不本意なことを受け入れてはダメ! 強い意志を持ちなさい!こそ 幼い頃からの《母の教え》
次にまた 心ならずも踊ったりしたら 今度は自己嫌悪になりそう。 ストレスになるくらいなら本当にグループレッスンは止めます。

昨日、Jennifer とも その話をしました。
彼女も その同じ人物からアドバイスを名目に 肩より胸のほうへ下がった部分を押されて
非常に不快だったそう。 Jennifer は(相手が英語を理解するみたいなので)ハッキリ 「 No!そこはダメ 」と言ったそうです。

偶然ですが つい最近、Jennifer は 大学の授業で セクハラをテーマに 話し合ったのですって。
授業の最後に 彼女から生徒たちにアドバイスをしたそうです。

「『セクハラされると あまりにも気が動転して 腹が立って ・・
とっさのことだと どう対処してよいか わからないでしょう。。
だから予め そういう状況になった時、自分が何というか決めておきなさい』
Sachie ! You have to say No ! Don't touch me !! 」 Jennifer が力強く 私にもアドバイスしてくれました。

なるほど! そうね~ NO ! Don't touch me !! We don't need your advice. のほうが
日本語で なんだかんだ言うより ずっと言い易いかも・・

Jennifer のアドバイスは《そこ》じゃなかったでしょうが ^m^;  本当に良いアドバイスを貰いましたよ!!

こんな馬鹿馬鹿しいことを記事にするのは 私もウンザリなので 今度 何かあれば キッチリ対処します。

次回からは 楽しいお話だけ できるようにしたいです~~
コメント (2)

『今後 mimosa days に・・・』 

2019年02月17日 | 日記
これといって話題が無くても

『 とりあえず毎週、何か書こう 』と 決めました。。^m^

「mimosa、変わらず元気にしているみたいだな」と 皆さんに思っていただければ それでいいかしら?

一般人の日記で・・プライベート過ぎる内容は載せられない・・となると
そう滅多には 読者さんの興味をそそること、書けませんよね~~ ^m^;

「こんなことがありました」と ご報告する話も 殆ど無い場合は
その時の気分でエッセイっぽい文章でも綴ってみようかな。。

書こうとすると それなりに頭を使うから
『ボケ防止』のため ブログを継続したいです。
よかったら暇潰しにでも お付き合いくださいね~

《週1回》と 決意表明しちゃったけど
いざ書こうとすると『エッセイっぽい文章』って 結構ハードル高い??

幸い、今回は 手元にちょっと写真があるから それを並べて
『今週もブログ書きました』ということに できそうです。^m^

これほど長々《前置き》しておいて
相変わらずのパターンで。。すみません。。^_^ゞ


2月10日(日)~12日(火) 実家に帰省。

松江で買ったケーキが 帰省土産。
ほぼ(・・?)父のバースデーだったので喜んでもらえましたョ ^0^v
飾っているだけで 滅多に使用していないカップを拝借。ブログ映えしてますか? ^m^


父への(バレンタイン兼バースデー)プレゼント。
  

我が家のバレンタインは チョコレートの焼き菓子とバッチチョコ。
こちらも(ブログ映えを狙って)普段は飾っているだけのカップを使用。^m^




昨日(土曜日)は 雨の中、夫と二人で片道1時間のドライブ。 
目的がなかったら 2月のこんなお天気の日(夕方~夜)外出しませんよ!
4:30~5:30 ワタナベ先生のダンスレッスン。ルンバを中心に習いました。
こんなふうに 新しい動きが次々増えていくと
スポーツ全般に自信のない私、不安になっています。。定着するまで時間がかかりそう。

夕食は ベジタリアンのJennifer がいなかったので その辺の喫茶店に入ってみました。
思わずテンションが上がるほど《ザ・昭和》な雰囲気。今でも こういうお店あるんですね~~
        

何もかもがレトロで かえって新鮮でした。
カレーも 昔風で美味しかったですよ♪( ・・って かなり食べてから写真撮ってないことに気づいた私。 ^m^; )


7:00~9:00 ダンスパーティーに参加。
先生に踊っていただいた時には 習ったばかりのこと、バッチリできました ^0^v

が・・

夫と踊ると???    また次回、頑張ろう!!

コメント (2)