一円相(いちえんそう)

丸、○の事です。
心が何時もまあるくありますように。。。。

振り返って・・・

2009年12月27日 20時56分53秒 | つぶやき
そろそろこの年を振り返ってみようと日記を読み返している。

春頃・・・荷降ろし症候群ですごく苦しかったみたいで「しんどい」とか

「心が痛い」とか書いている。

お陰さまで何となく乗り越えてこれた気がする。

「アンジュラ」とアンジュラに集う皆さんのお陰が大いにあると感謝している

止めていたお稽古事を再開したのも良かったんだろう。

まずパソコンに行きだしたが半年位でこれは止めた。

私の目指しているモノとは違っていたからだ。

パンも再開した。

パッチワークも始めた。・・・・で先生を変わった。

お琴も再開した。

どうも何もしない事は私には良くない事で何かをしていないと落ち込む事ばかり

考えてしまう性質のようだ。

パンもパッチワークも月一回だし、お琴も今は月に二回でお願いしているから

時間的にはゆったりしている。

来年は少しお花も触ってやらないとはぶてるだろう(笑)

一昨年と昨年は最悪の年だった。

お陰で今年はどうにか上向きになった。

すべてが良い方向に流れ出したように・・・・思う。

私は高校生の時からビートルズが好きだったけれど(年がばれるかな~)

沢山好きな曲がある中で

「let it be」が好きなのは歌詞の意味に共感する部分があるからだろう。

ただ「あるがまま」とか「なさるがまま」の意味らしいけど

それだけではなく、そこに「神」の存在があるらしい。私が思うに

その神は私達の心の中にある神だと思う。

「神の御旨のままにゆだねなさい」=「letitbe」らしい。

利己や競争。。。。そんなものに惑わされる事無くすべて流れのままに生きれたら

素晴らしいだろうな~~~

たかがビートルズ。。。。されどビートルズ(笑)

何故こんな話しになったのか・・・・

苦しんでもがいている時、そこから這い出たいとあがく。。。。余計苦しい

夜中に目が覚めて泣いた事も・・・・

過ぎてしまえば「なるようにしかなっていなかったのに」なんであんなに

もがき苦しんだんだろう・・・・と振り返って思ったから。

でもあの時が無かったら今の幸せも無かったので必要だったのかも知れない。

人生・・・・いろいろな事が起こります。

ラジオを聴いていたら演歌歌手のまつまえひろ子(ごめんなさい演歌は知りません)

さんの歌が掛かっていました。

「上り坂、下り坂、まさか」って・・・

小泉前首相もこんな事言われてましたね。。。。

「まさか」もありますね~~~

支離滅裂な文になりました・・・・ごめんなさいね。

コメント (3)