心の栄養♪映画と英語のジョーク

日々観た映画のレビューと英語のジョーク♪心の栄養いっぱいとってKeep smiling♡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

bar bet(バーでの賭け)

2006-11-30 | 英語のジョーク
bar bet(日本語訳は下の方へ^^) The local bar was so sure that its bartender was the strongest man around that they offered a standing $1000 bet. The bartender would squeeze a lemon until all the juice ran in . . . 本文を読む
コメント (6)

「グローリー・ロード」

2006-11-30 | 映画「か」行
グローリー・ロードブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメントこのアイテムの詳細を見る 1966年のアメリカ大学バスケットボール界では、黒人選手は 1試合に3名しか出場させられないのが暗黙のルール。 ドン・ハスキンズ(ジョシュ・ルーカス)率いる弱小チームは 大学から勝つことを強いられていた。そんな中、ハスキンズは NYのストリートバスケットボールに興じる黒人の若者のプレイに 心を動かされチームに引き . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (2)

「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」

2006-11-29 | 映画「ま」行
メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬 スペシャル・エディション角川エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る アメリカ・テキサス州、メキシコとの国境沿い。ある日、メキシコ人 カウボーイ、メルキアデス・エストラーダ(フリオ・セサール・セディージョ)の 死体が発見される。カウボーイ、ピート(トミー・リー・ジョーンズ)は彼を 不法入国者と知りながらも親しく付き合い、年齢を越えて深い友情を築いていた。 . . . 本文を読む
コメント (12)   トラックバック (8)

three guys fishing(3人の男の釣り)

2006-11-28 | 英語のジョーク
three guys fishing(日本語訳は下の方へ^^) There's these three guys and they're out having a relaxing day fishing. Out of the blue, they catch a mermaid who begs to be set free in return for granting each of t . . . 本文を読む
コメント (6)

「インサイド・マン」

2006-11-27 | 映画「あ」行
インサイド・マンユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンこのアイテムの詳細を見る 狡猾な男ダルトン・ラッセル(クライヴ・オーウェン)率いる4人の 銀行強盗グループがマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を 人質に取り立てこもる。NY市警のフレイジャー(デンゼル・ワシントン)と ミッチェル(キウェテル・イジョフォー)が現場へ急行。しかし、周到な計画の もと俊敏に行動する犯人グループを前に、フレイジャーた . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (6)

「明日の記憶」

2006-11-26 | 映画「あ」行
明日の記憶東映このアイテムの詳細を見る 広告代理店に勤める49歳の佐伯雅行(渡辺謙)。仕事も充実し、 一人娘、梨恵(吹石一恵)の結婚も控え、公私ともに忙しくも 幸せな日々を送っていた。ところが最近になって急に物忘れが 激しくなり、病院を訪れた佐伯は、そこで衝撃の事実を告げられる。 医者が下した診断は“若年性アルツハイマー”。やり場のない怒りと 不安に苛まれる佐伯。そんな夫を妻の枝実子(樋口可南子) . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (5)

birthday present for wife(妻への誕生日プレゼント)

2006-11-25 | 英語のジョーク
birthday present for wife(日本語訳は下の方へ^^) The fellow that was talking to his buddy, and he said, "I don't know what to get my wife for her birthday. She has everything, and besides, she can afford to . . . 本文を読む
コメント (4)

「リトル・イタリーの恋」

2006-11-24 | 映画「ら・わ」行
リトル・イタリーの恋 スペシャル・エディションハピネット・ピクチャーズこのアイテムの詳細を見る オーストラリアのイタリア人街“リトル・イタリー”。ここに暮らす 対照的な2人の兄弟アンジェロ(ジョヴァンニ・リビシ)とジーノ (アダム・ガルシア)。ハンサムで社交的な弟ジーノには恋人コニー (シヴィア・ドゥ・サンティス)がいる一方、兄アンジェロは、当時は 一般的だった写真と手紙の交換で行なうお見合いを繰 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (3)

paycheck(給料支払小切手)

2006-11-23 | 英語のジョーク
paycheck(日本語訳は下の方へ^^) A worker who was being paid by the week approached his employer and held up his last paycheck. "This is two hundred dollars less than we agreed on," he said. "I know," the e . . . 本文を読む
コメント (4)

「イノセント・ボイス 12歳の戦場」

2006-11-22 | 映画「あ」行
イノセント・ボイス~12歳の戦場~ポニーキャニオンこのアイテムの詳細を見る 1980年代、エルサルバドルでは政府軍と、貧しい農民を中心に 組織された反政府勢力FMLNとの激しい内戦が繰り広げられていた。 父親がアメリカに去って以来一家の大黒柱となった11歳の少年 チャバ(カルロス・パディジャ)の日常も、友だちとの楽しい時間の一方で、 家の中にまで銃弾の嵐が降り注ぐという常軌を逸した日々が続いていた . . . 本文を読む
コメント (15)   トラックバック (8)

two tests(二つの検査)

2006-11-21 | 英語のジョーク
two tests(日本語訳は下の方へ^^) Two children were sitting outside a clinic. One of them was crying very loudly. 2nd Child: Why are you crying? 1st Child: I came here for blood test. 2nd Child: So? Are y . . . 本文を読む
コメント (4)

「ジェラルド・バトラー in THE GAME OF LIVES」

2006-11-21 | 映画「さ」行
ジェラルド・バトラー in THE GAME OF LIVESハピネット・ピクチャーズこのアイテムの詳細を見る サッカー不毛の地と呼ばれていたアメリカ。W杯に出場するため、 急遽集められたのはイタリア系移民、アフリカ系選手を含む即席混合 チームであった。はじめは寄せ集めゆえにチームの内部紛争で まとまらなかったチームも、フランク(ジェラルド・バトラー)の努力もあって 次第にひとつのチームにまとまっ . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (2)

「コントロール」

2006-11-20 | 映画「か」行
コントロールアートポートこのアイテムの詳細を見る 数々の凶悪犯罪を起こし、“怪物”と恐れられた男、リー・レイ (レイ・リオッタ)。彼はついに死刑が決定し、致死注射によって 処刑が執行される。数時間後、彼は死体保管庫で目を覚ます。 彼の前に現われたコープランド博士(ウィレム・デフォー)は、リー・レイが 被験者としてある実験に無期限で参加することを条件に、死刑を 回避できると提案する。実験は、激しい気 . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (6)

stay away from wife(妻に近づくな)

2006-11-19 | 英語のジョーク
stay away from wife(日本語訳は下の方へ^^) "Uh Oh!" said an ardent young man reading a letter. His friend, standing near him, said, "Bad news?" "Disturbing news, anyway," said the young man. "It's from someo . . . 本文を読む
コメント (2)

「運命の逆転」

2006-11-19 | 映画「あ」行
運命の逆転ソニー・ピクチャーズエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る ニューポートの高級住宅街。そこの病院の一室に昏睡状態の女 サニー・フォン・ビューロー(グレン・クローズ)。 ある日、ハーバード・ロー・スクールの法学部教授で人権弁護の 世界的権威であるアラン・ダーショウィッツ(ロン・シルヴァー)のもとに 1本の電話が舞い込んできた。電話の主は、クラウス・フォン・ビューロー (ジェレミー・アイ . . . 本文を読む
コメント (4)