レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

11人もいる! 第1話

2011年10月22日 01時30分47秒 | 2011年ドラマ

『宮藤官九郎が描く…今だから“大家族”』

内容
仕事が無いカメラマンの父・実(田辺誠一)
客がやってこないカフェ“日だまり”を営む母・恵(光浦靖子)
家計を支えているのはバイト三昧の長男・一男(神木隆之介)だった。
決して裕福ではないが、、両親と
一男、二子(有村架純)三子(金井美樹)四郎(平岡拓真)五月(赤石那奈)
六助(福島北斗)七男(福島海斗)そして才悟(加藤清史郎)
子ども8人の10人家族の真田家。

そんなある日のこと、何でも背負い込む一男は、
さすがに生活費に困り、いつも借りている実の弟・ヒロユキ(星野源)から
お金を借りようとするのだが。。。。
会社の社長が借金の残し失踪し、今は、どうにもならないと言う。
担任の教師・尾女田(小松和重)から将来を聞かる高校3年ではあるのだが、
それどころではなく、、、頭からバイトが離れない。
思い切って新しいバイトを始めようとするのだった。

同じ頃、一男からもらった小遣いを、
赤いおじさん(佐藤二朗)に奪われてしまった実は。。。。


そんななか、才悟は、夜な夜な押し入れから妙な声を聞いていた。
意味が分からない才悟だが、、あるとき、押し入れを開けて入って見ると
妙な女(広末涼子)がいた!!!
だが才悟以外、、、その女を見ることは出来ないらしく。
やがて、その“オバケ”は、才悟以外の7人の子供の母メグミだとわかる。
“なんで、あんたが生まれたのかが知りたい”というメグミ。

メグミに脅された才悟は、母・恵から、父・実とのなれそめを
思い切って聞いてみることに。。。

敬称略


公式HP
http://www.tv-asahi.co.jp/11nin/


脚本は、宮藤官九郎さん

序盤はどうなるかと思ったが、中盤あたりからは
“らしい”感じでしたね。


お話は。。。

仕事がないカメラマンの父。店に客は来ないカフェオーナーの母。
子供たちは8人!!貧乏家族!
ある日、末っ子の才悟が、家の中で幽霊を見つけてしまう。
なんと、、、自分以外の子供たちの母だという。。。。。

って感じ。

まあ、、簡単に言えば、
宮藤官九郎さんらしい。。。。ホームドラマですね。

奇想天外だけど。これが作風だしね。


今回は、登場人物紹介と状況の説明に終始した感じかな。

確かに楽しい部分もあったし、
登場人物の多さのわりに、絞り込みが行われているので。
それほど散漫さはなかったのだが。

紹介と小ネタが多すぎて、ちょっと動きが遅すぎたのが、マイナスかな。

40分過ぎ。。。でしたからね。

それ以降は、
結構良い雰囲気を漂わせたホームドラマだったと思います。



後半の雰囲気からすると、次回は楽しめそうですね。

やっぱり今回は、初回ですし、仕方ありません。

良い感じになってくれることを願うばかりです。




楽天ブログ
第1話

トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« 専業主婦探偵~私はシャドウ... | トップ | カーネーション 第18回 »

2011年ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

15 トラックバック

「11人もいる!」第1話 (またり、すばるくん。)
1「宮藤官九郎が描く…今だから“大家族”」 
11人もいる! #01 (ぐ~たらにっき)
『宮藤官九郎が描く…今だから“大家族”』
【11人もいる!】第1話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
「11人もいる!」です。 「11人いる!」ではありません。お間違いのないように。           真田家は10人家族。 一家の主人・(のはず)実は、カメラマンだが、現在仕事がない状態。 妻・...
11人もいる! (第1話 10/21) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
10/21からテレ朝で始まったドラマ『11人もいる!』(公式)の第1話『宮藤官九郎が描く…今だから“大家族”』の感想。 後半は一安心… 初回は初期設定の説明をせざるを得ないから、前半戦は少々回りく...
11人もいる!第1話 (Happy☆Lucky)
第1話 JUGEMテーマ:エンターテイメント
「11人もいる!」第1話 (Flour of Life)
もしかしたら、これは小豆島島民必見のドラマかもしれない…
「11人もいる!」 第1話  (トリ猫家族)
 今回の名言・・・ 「(カリーは)死んでますよ。 カリーは、野菜や動物の死体を切り刻んで煮込んだ料理なんです」 by 真田実  じゃなくて~~ 「助けあうのが家族なんて嘘だ ...
「11人もいる!」 第1話  (トリ猫家族)
 今回の名言・・・ 「(カリーは)死んでますよ。 カリーは、野菜や動物の死体を切り刻んで煮込んだ料理なんです」 by 真田実  じゃなくて~~ 「助けあうのが家族なんて嘘だ ...
11人もいる! 第1話 (ドラマハンティングP2G)
「宮藤官九郎が描く…今だから“大家族”」 真田家の父親・実(田辺誠一)は、カメラマンだが仕事がない。母親の恵(光浦靖子)は、カフェ『日だまり』を開いているが、客はほとんど来ない。それなのに、子どもは8人。いわゆる"貧乏子だくさん"な一家を、新...
11人もいる! 第1話の感想 (オタクと呼ばないで)
テレビ朝日系で放送されたドラマ「11人もいる!」第1話の感想ほか。いや~、とにかく面白かった。アタマから尻尾までしっかり餡子の詰まった鯛焼きみたく、最後の最後まで笑わせてもらいました。ギャグの全てを覚えていませんが、いくつか書き出してみると・・・才悟(加...
「11人もいる!」1 ☆☆→☆☆☆ (ドラマでポン)
期待しすぎたので、冒頭ちょいがっかり。 ダメ男のくせに子だくさんの父(田辺誠一)。 長男(神木くん)は少しでも稼ごうと必死で学校どころじゃありません。ビン……備長炭じゃ ...
《11人もいる!》☆01 (まぁ、お茶でも)
才悟の母恵は、カフェ「日だまり」を開いていたが、お客はほとんどなく、再婚した実の連れ子7人を入れると、一家10人の大家族だった。家長実は、まったく仕事が来ないカメラマンで、年中貧乏風が吹いていた。その代わりに長男の一男が、朝は新聞配達、夜は、ガソリンス...
11人もいる! (のほほん便り)
まさか、問題の11人目が死んだ先妻・メグミの幽霊(広末涼子)とは、思ってなかったのでビックリ。でました! 奇想天外さが楽しいクドカン・ドラマ さすがに、これだけ子沢山だと、長男の一男(神木隆之介)はバイト三昧。でも、その健気さが似合ってること。 お父...
『11人もいる!』第一話 (時間の無駄と言わないで)
萩尾望都か。 懐かしいね。 ヒロスエはイイねぇ。 何本でもお酒上げちゃう。 そういえば神木隆之介も押入れの中でお姉さんと・・・。 懐かしいね。 何だかんだでこども店長は ...
11人もいる! 第1話 (昼寝の時間)
公式サイト 脚本:宮藤官九郎/音楽:井筒昭雄/演出:片山修、唐木希浩/ゼネラルプ