くろうさぎ

ソーイングにパン作り、日常のことや
大人になって始めたピアノのこと♪
そして、小説もちょこっと書いてます・・・。

今年のカドフェス・・・♪

2017-06-22 18:01:31 | 読書のこと

夏の文庫本フェアを楽しみにしていたのに
今年のカドフェスは17日から
既に始まっていました~!



気を取り直して、さっそく昨日、本屋さんへGO~♪

カドフェスは毎年限定のブックカバーが貰えるので
それを目当てに本を買っていますが
中でも一番欲しいのが「かまわぬ」のカバーです。


昨日、GETしたのは、こちら・・・。


栞もランダムに入れてあります。





映画化される島本理生さんの「ナラタージュ」・・・。
読んだのは随分前ですが、好きな作品なので再読です。


カバーは「かまわぬ」のネイビーの柄をチョイス・・・♪




そして、新海誠監督の原作本で
あきさか あさひさんの「小説 星を追う子ども」・・・。


こちらのカバーは、「かまわぬ」の赤の柄をチョイス・・・♪






そして、三冊目は大根仁さんの
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」・・・。


こちらのカバーは本作品のものをチョイス・・・♪
行った書店での独自のキャンペーンもやっていて
そちらの限定カバーももらえました。




そして、4冊目は田辺聖子さんの「おちくぼ姫」・・・。


他に好みのカバーはなかったので再び「かまわぬ」で・・・♪


積読本は崩れそうなくらいあるのだけれど
本に埋もれているのは至福の時なので
これからせっせと頑張って読んでいきます。
Comments (6)

追加のマロン巾着…♪

2017-06-20 22:29:23 | 手作りのこと

先日作ったyunyunさんのマロン巾着を
また縫ってみました。





実は先日縫った分は紐通しの部分を
折り間違えていたので縫い直しました。







昨日はピアノレッスンだったので
朝からまたクッキーを焼きました。
いつもの紅茶味と抹茶味も作ってみました。


今朝のティータイムは、そのクッキーと
リンゴ酢の牛乳割りで…。









そして、今日はリンネルの発売日だったので
リサ・ラーソンの付録目当てで購入しました。






そして、先日読んだ「ホームズと歩く
京都 -京都寺町三条のホームズ( 6.5 )」
のシリーズを三冊買ってみました。


こちらも読むのが楽しみです。
Comment

最近のあれこれ…♪

2017-06-17 20:00:00 | 手作りのこと
なかなか更新が追いついていないのですが…。
最近のあれこれ…です。




まず、15日に生協主催のイベント
「作ってパンランチ」に参加して来ました。

メニューは、焼肉ベーグルサンド・レーズンと
くるみのベーグル・フライパンでちぎりパン・
枝豆の冷製ポタージュ・リボンきゅうりの
ポテトサラダ・塩麹のミルクプリンと盛りだくさん…♪


ベーグルは本を買ってみたものの
まだ作ってなかったので
ベーグル目当てで申し込んでいましたが
いくつかの班に分かれて初対面の皆さんと
ワイワイ楽しく作って楽しかったです。

帰りには手芸店に寄り、可愛いWガーゼの
カット布を色違いで購入…。







そして、今日は「ハンドメイド雑貨 小さなひまわり」さんの
手織り体験のワークショップに参加して
オーガニックタオルを作って来ました。

少しずつ織っていくのが、とても楽しかったです。


コットンのドライフラワーもいただいたのですが
今月中に種を植えると芽が出るとのこと…!
何でも枯らす私なので育つかどうかわかりませんが
植えてみたいと思ってます。






そして今朝、昨日裁断してたyunyunさんの
マロン巾着を縫ってみました。


とても可愛い巾着のパターンです〜♪
生地を変えて色々縫ってみたいです。

”パターン参考 :neige+手作りのある暮らし ”

http://yunyuns.exblog.jp/
Comments (4)

チュニック作り…♪

2017-06-15 00:21:30 | 手作りのこと
先日買ってきたWガーゼのローズ柄で
チュニックを縫いました。



ピンクとブルーの色違いで2枚縫いました〜♪

たっぷりとタック入りのチュニックです。









後ろは真ん中のみタック入りです。


アイロンがけもしてなくて
シワシワでスミマセン!








そして、色違いのピンク…♪


涼しげなチュニックができました。







手芸店のセールは重なるもので…。
別のお店でも色々買って来ました。








そして、また別のお店ではコチラ…。
うさぎの顔のWガーゼは可愛さに一目惚れ〜!


布を買った分、せっせと縫わなくては!

前回アップしたじんべいロンパースは
今日、長男宅に届けて来ました。


お嫁さんも気に入ってくれました!
その場で着せてくれて、それから2人で撮影会です。


孫服は、作って楽しく、着せて楽しく…で
2倍楽しめますね。
Comments (4)

レッツハイクに参加して来ました♪

2017-06-10 22:08:25 | バスで行く…のんびり散歩

今日は「にしてつ レッツハイク」の
「目配山コース」に妹と参加して来ました〜♪
目配山は、朝倉郡の筑前町にあります。



コースは11キロで、登った目配山は405mでした。


スタートから30分ほどで大己貴神社へ…。








「幸神」と記されています。








それから、しばらく歩いて登山道入口へ…。
そこから登り始めましたが
途中、急な上りになり
バテながらも水分補給しながら歩き
平坦な道が続いたのも束の間…。
頂上までの残り5分が途轍もなくキツかったです〜。




何度も立ち止まりながら、ようやく登りきり頂上へ…。
ちょっと霞んでいたけど頂上からの眺めです。








スタート時にはスタッフの方から
キャラメルをもらいましたが
頂上では塩分補給のキャンディをもらい
持参したおにぎりを食べてひと休みしました。










頂上の所々にアザミの花が咲いてました。
持参してたスマホレンズを装着してパチリ…。







植物の産毛までクッキリです。







てんとう虫もあちこちにいました。
















今にも飛んでいきそうな気配です。








下山のコースは最初は階段が急でしたが
それ以降は上りに比べたら楽でした。

途中の景色です。














先ほどの産毛まで撮れてた植物です。















紫陽花も咲いてました。






ゴール間際まで来たところで「松峡八幡宮」があり
コースから外れるけど、2人で参拝することに…。
こちらは参拝後、帰りに撮った少し先の立派な鳥居です。








階段の上から撮ってみました。
素晴らしい眺めです。








長い階段を上りきったところに、ご神木がありました。













まったく訪れたことのないところでしたが
参拝できてよかったです。



今日のキロ数は、15.7キロ…。
歩数は、23981歩でした。


なかなか疲れましたが、楽しかったです。

レッツハイクは毎月行われているので
また機会があったら参加したいと思います。
Comments (6)

じんべいロンパース作り…♪

2017-06-07 22:56:48 | 手作りのこと

今日は孫用に80サイズで
じんべいロンパースを作りました。



先日、買って来てた布はまだ考え中で手つかずですが
別のショップでもセールが始まったので
夏用の生地を買ってきました。

その中の一枚を孫用に…。

リサラーソンのマイキー柄で作りました〜♪


このロンパースは次男が一歳の頃に
縫ったきりなので実に20年ぶりくらい…。

久しぶりに縫うと時間がかかりますね。
次に行く時にプレゼントして来ようと思います。



今度のセールで買った布はコチラ…。


可愛い布だったので手にとってみましたが
小さいものを縫うのは本当に楽しいです。

今月はピッチを上げて縫っていこうと思います。






月曜日には半年休んでたピアノも再開しました。

先生と紅茶クッキーと白桃烏龍茶で
お茶しながら積もる話を…。


曲は年末に決めてた通り
ベートーヴェンの熱情第一楽章を
やっていくことになりました。

今回も無謀な大曲なので弾けるようになるまで
どれほどの時間がかかるかわかりませんが
少しずつ頑張っていこうと思ってます。






そして、その日の夕方には久しぶりに
らっきょを漬けました。
無理をせずに1キロだけですが…。

今回は生協のらくらくっ酢を使ってますが
どんな出来になるでしょう…。
楽しみです。




Comments (2)

5月の読書メーター 感想のまとめ…♪

2017-06-04 05:56:47 | 読書のこと

またまたしばらくぶりになってしまいました。
更新してないのに遊びに来て下さった方
ありがとうございます。

先月の読んだ本のまとめです。



いろんなよい本に出合えて満足のひと月でした。
5月の読書メーター読んだ本の数:24読んだページ数:4580ナイス数:564錆びた太陽錆びた太陽感想図書館本…。コメディタッチなストーリーや昭和ネタに笑わされつつも、あり得ない話ではないと思わせるところが怖いですね。ラストはあっけなかったけど、ボスたちがロボットなのに徳子と出会うことで妙に人間っぽい一面を見せたりするのも面白かったです。読了日:05月05日 著者:恩田 陸
ツバキ文具店ツバキ文具店感想図書館本…。祖母が営んでいた文具店を継いだポッポちゃんが代書屋としても成長していく様子が素敵なまわりの人たちと共に描かれていて、良かったです。色んな気持ちを抱えて代書屋を訪ねて来る客たちの、自分ではうまく処理できない想いを、様々な言葉と文字の形を駆使してまとめていくポッポちゃんは素晴らしいですね。読んでいるこちらまで優しい気持ちになれました。ラストもとても良かったです。読了日:05月07日 著者:小川 糸
平凡平凡感想図書館本…。もしもあの時、ああしていたら…とその時選ばなかった選択に想いを馳せる短編集でしたが、今が幸せであるならば、そんなことは思いもしないし、選ばなかったその先に幸せが待っているのかもまたわからないわけで…。どのお話もしみじみ良かったけど、一番好きなのは、最後の「どこかべつのところで」でした。読了日:05月08日 著者:角田 光代
ゆほびかGOLD vol.32 幸せなお金持ちになる本 (CD、カード付き)ゆほびかGOLD vol.32 幸せなお金持ちになる本 (CD、カード付き)感想ずっと気になっていたマインドフルネスについてのCDが付録についていたので購入しました。そのCDを毎晩聞くだけで、ぐっすり眠れるようになったし、ネガテイブなことを考える時間も減り、前向きになれた気がします。他の本を探しに行ったのに本誌が目についたのも、今必要だったからだと思うので、サムハラ神社のカードも持ち歩き、読んで参考になったことは取り入れていこうと思います。読了日:05月09日 著者:人見 ルミ,保江 邦夫,阿部 敏郎,雲黒斎,斎藤 一人,本田 健,中河原 啓
くらもちふさこ デビュー45周年記念 ときめきの最前線 (文藝別冊)くらもちふさこ デビュー45周年記念 ときめきの最前線 (文藝別冊)感想在庫のある本屋さんを探してようやく手にした本誌…♪懐かしさにたまらなくなる主要作品解説や、味な脇役キャラクター小辞典…。このシーン&セリフがすごい!などに加え、寄稿されてる皆さんのくらもち作品への溢れんばかりの愛が、そこかしこに感じられます。私は「アンコールが3回」が一番思い出深い作品ですが、手元に置いて時折眺めたくなる一冊でした。読了日:05月10日 著者:くらもちふさこ
浮遊霊ブラジル浮遊霊ブラジル感想図書館本…。どれも不思議な話で、読んでる間中、足下がおぼつかなくなるような、フワフワ漂ってしまうような、変な感じがしてました。「地獄」が何とも言えず一番面白かったです。読了日:05月11日 著者:津村 記久子
戦わない経営戦わない経営感想図書館本…。見開きのページごとに綴られるメッセージと簡潔な言葉になっているので、読みやすく、あっという間にページが進んでいきます。付録のポジショニングマップの描き方も良かった。誰もがこんな風に考えて起業したら、幸せ溢れる社会になりそうです。読了日:05月11日 著者:浜口 隆則
毎日リュック (レディブティックシリーズno.4372)毎日リュック (レディブティックシリーズno.4372)感想図書館本…。目について借りてみたけれど、ザッと見るだけで終わってしまいました。特に作りたいと思えるものがなくて残念…。読了日:05月14日 著者:
あの世に聞いた、この世の仕組みあの世に聞いた、この世の仕組み感想妹からの借り本…。
最近、こういう傾向の本をよく手にしてる気がしますが、やはり「今、ここ」を意識しつつ楽しんでいかなくては…!アル中のたとえは、まったくお酒を飲まないからあまりピンとこないけど、幸せであることを自覚して過去・未来のことは考えず過ごしていきたいです。読了日:05月14日 著者:雲 黒斎
ペンギンかんそくたい (どうわがいっぱい)ペンギンかんそくたい (どうわがいっぱい)感想図書館本…。
随分前に次男と一緒に読んでたペンギンシリーズ…♪懐かしくなって手に取りましたが、11冊も出てたなんてビックリ!とりあえず図書館に並んでいた分を借りて来たけどシリーズ全作読んでみたいです。「エンヤラ、ドッコイ!」のかけ声と共にペンギンたちの動きが楽しい。カラーページの絵もとても美しくて、大人も癒されます。
読了日:05月16日 著者:斉藤 洋
ペンギンがっしょうだん (どうわがいっぱい)ペンギンがっしょうだん (どうわがいっぱい)感想図書館本…。観測隊が潜水カヌーで登場したかと思ったら、今回の合唱団はなんと、飛行船…♪ペンギンシリーズ、やっぱり面白い!
サバンナでペンギンたちと出会った動物たちが、一緒に発声練習するのが、何ともほのぼのしてていいですね。読了日:05月16日 著者:斉藤 洋,高畠 純
ペンギンとざんたい (どうわがいっぱい)ペンギンとざんたい (どうわがいっぱい)感想図書館本…。登山隊も合唱団と同じく飛行船で登場…♪でも、飛行船は合唱団は水玉模様だったのに今回は登山だから緑色?頂上から始める登山の展開がユニークで笑えます。
今回は3冊借りてたので残りのシリーズもまた借りて読んでみます。読了日:05月16日 著者:斉藤 洋,高畠 純
羊と鋼の森羊と鋼の森感想図書館本…。ずっと読みたくて、やっと借りられたけど、読み始めから惹きこまれ、片手間に読むのはもったいなくて、じっくりと読書だけできる時間を作って読みました。随所に散りばめられた素敵な言葉に感銘し、涙ぐみつつ読了…。我が家のピアノも買ってから音が落ち着くまでの2年間は半年に一度、その後は年に一度、10年近く同じ調律師さんに調律してもらっていますが、これを読んで次回の調律がいつも以上に楽しみになりました。調律師さんのピアノへの想いの深さを知り、これからはピアノもベストを尽くして、ちゃんと練習しようと思います。読了日:05月18日 著者:宮下 奈都
秋山善吉工務店秋山善吉工務店感想図書館本…。
職人気質の善吉おじいさんが、とにかくカッコいい!こういう大人に見守られる子どもは幸せですね。
これもシリーズ化になるのかな?と思いつつ読んでいたけど…。無理そうな感じの終わり方でしたね。読了日:05月20日 著者:中山 七里
このあと どうしちゃおうこのあと どうしちゃおう感想図書館本…。予約してやっと読めました。
おじいちゃんが残したノートを孫が読んでおじいちゃんの気持ちを色々考える。自分が死んだ後の予定や想像する天国や地獄にはクスッとさせられ、みんなを見守っていく方法には、胸がキュンと切なくなる。
孫がノートを買って来て死んでからのことを色々考えて書いていくうちに、それはみんな生きてるうちにやりたいことだと気づく…。大人が読んでもとても深い絵本でした。誰でも思わずこんなノートを作りたくなります。読了日:05月21日 著者:ヨシタケ シンスケ
大きな鳥にさらわれないよう大きな鳥にさらわれないよう感想図書館本…。か細い糸が繋がっているような連作短編集でした。不思議な世界をふわふわと覗いているうちに、遠い未来に起こりうることなのでは?と思えるような気がして怖くなります。女性ならではの視点で描かれている慈愛に満ちた雰囲気が良かったです。読了日:05月22日 著者:川上 弘美
素敵な日本人 東野圭吾短編集素敵な日本人 東野圭吾短編集感想図書館本…。
短編集なので隙間時間に一話ずつ読んで楽しめました。
一番良かったのは『水晶の数珠』…。次は『レンタルベビー』でした。他の作品も東野さんらしくピリッとスパイスが効いていて良かったです。読了日:05月26日 著者:東野 圭吾
ホームズと歩く京都-京都寺町三条のホームズ(6.5 ) (双葉文庫)ホームズと歩く京都-京都寺町三条のホームズ(6.5 ) (双葉文庫)感想読友さんが読まれていて、京都に行った気になれそうだし、面白そう…♪と思い手に取りましたが、このシリーズをどれも読んだことがない私でも充分楽しめて、シリーズ全てを制覇したくなりました。そして、この本を片手にゆっくり時間をかけて京都を楽しんでみたくなりますね。読了日:05月27日 著者:望月 麻衣
しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ)しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ)感想4ヶ月の孫のファーストブックとして…。
ずっしりと重みはあるけれど、POPな色使いで、絵がとにかく可愛い〜♪
どんな反応を示してくれるかとっても楽しみです。
洗える布の絵本もあるそうなので気に入ってくれたらお出かけ用にそちらも購入したいと思ってます。読了日:05月27日 著者:
「背守り」練習帖 [ガジェットブックス シリーズかたち]「背守り」練習帖 [ガジェットブックス シリーズかたち]感想以前チラッと背守りについて聞いたことがあったのですが、気になったので買ってみました。読んでいくうちに子どもを守りたいと願う愛情溢れる背守りを、ひと針ずつ心をこめて刺していく女性たちの想いがひしひしと伝わってきました。図案が持つ意味なども知らないことも多くて勉強になります。型紙集や針と糸も付いているので、ミシンで縫った服などに刺してみたいです。読了日:05月27日 著者:下中菜穂
パステル家族(2) (アクションコミックス(comico BOOKS))パステル家族(2) (アクションコミックス(comico BOOKS))感想コミコで既読してたけど、ほのぼのしたマヨの家族が大好きで買ってたものの4巻まで積んだままで安心してました。
改めて読んでみてもやっぱり癒されます。
風邪ひいたマヨに対する商店街の人たちの優しさも遊園地の話も心に響きますね。
どの回も優しい気持ちになれます。読了日:05月29日 著者:セイ
パステル家族(3) (アクションコミックス(comico BOOKS))パステル家族(3) (アクションコミックス(comico BOOKS))感想こちらも積んだままでした。今回も全体を通して心温まるお話ばかりでしたが特に描き下ろしの「神社の回」が良かったです。ラストは「夏の思い出の回」への期待も高まって次は一番楽しみな4巻へ…。読了日:05月29日 著者:セイ
パステル家族(4) (アクションコミックス(comico BOOKS))パステル家族(4) (アクションコミックス(comico BOOKS))感想一冊まるごと「夏の思い出の回」…。大幅リメイクされているということでワクワクしながら読みましたが、いつも以上にマヨたちが作品の中でキラキラと輝いていていました。登場するみんながいい人で、理想の家族像ですね。既刊の中で一番良かったです。読了日:05月29日 著者:セイ
東京會舘とわたし(上)旧館東京會舘とわたし(上)旧館感想図書館本…。東京會舘とそこに関わる人々の連作短編集でしたが、時代に翻弄されながらも誇りを持って働く人々と、それを見守る東京會舘…。どの章も心に響く素敵なお話でした。下巻もとても楽しみです。読了日:05月31日 著者:辻村深月
読書メーター

Comments (4)