歩き日記

登山道情報・ウォーキングコース情報・愛犬とのウォーキング・生き物・植物・音楽など

③ 磁北線とコンパス

2010年02月06日 | Weblog
山の案内 歩き日記

 ☆地形図を楽しもう

←① 地形図の見方と方位 ←② 真北と磁北/磁北線 →④ 地形図で縦断図を作ろう

☆コンパスで山名を知る

初めて高千穂峰に登り周辺の山名を知りたい時は・・・・・

 ①コンパスの磁北に地形図の磁北線を合わせます。
 ②その地形図と視線が交わる山が知りたい山名です。この場合、矢岳となります。




 ③磁北線を引かずにコンパスのメモリを西編角度に調整し、その磁針方向に地形図を合わせる方法もあります。



でもね・・・・山名とか知りたければ、磁北とか関係なく、コンパスの北が地形図の上(真北)にくるように合わせれば、大体の山名は分かるよ(^_^)v

☆自分の位置を知る

これがなかなか難しい・・・視界があれば良いのだが・・・あると仮定して

  ①コンパスの磁北線に地形図を合わせる。
  ②知っている目標物、この場合、矢岳と高千穂峰の視線を地形図に図示します。
   その視線が交わったところが現在の位置です。視線は多いほど精度があがります。

コメント   この記事についてブログを書く
« ④ 地形図で縦断図を作ろう | トップ | ② 真北と磁北/磁北線 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事