Luckyのひとりごと

シェルティーのラッキーが残してくれた平和な日常
旅行とマラソン・登山

青函トンネル

2019-02-22 | 遺産と旅

人生初の青函トンネルです!

 

徳島から羽田へ

写真は今一だけど富士山が綺麗に見えたよ

着いたのは青森空港

 

もっと雪に埋もれてるのかと思ったけど

今年は例年の1/3とか

平野の中に  ぽつん

湯船にリンゴが浮いてるの

柚湯のりんごバージョン?

 

ま、ま、地元のお酒なんぞ頂きながらのんびり、まったり

 

 

さて、奥入瀬から十和田湖へ

とっても綺麗な雪景色・・・・のはずなんだけど

何せ今年は暖冬

雪が何日も降っていなくて

雪が解けで氷でカチンカチン

思わぬアクシデントに

ここのご主人には本当にお世話になりました

親切が身にしみます

新幹線に乗って函館へ

のんびり夜景を・・・・どころか

すっごい人

おったまげーーーーーー

と、ドタバタの3日間でした

 

 

コメント

旅ラン・京都・奈良No1

2018-12-01 | 遺産と旅

京都の紅葉・・・・ゆっくり廻りたいけれど人が多すぎて・・・

っとここ何年か、尻込みしていたのだけど

そうだ!

 

旅ランという手があったよね

ってんで急遽ホテルを抑えて

 

今回来たかったのは

あまりにも有名になりすぎた

 

 

赤い鳥居でお馴染みの「伏見稲荷」

まずはホテルに荷物を預けて・・・

身軽なって行きますわよ

 

おお~~自動販売機もおこんこんさん

葉っぱのお金じゃないと買えないんだよ

ロッカーもおこんこんさん

どの子も表情豊かで

 

朝早くにもかかわらず参道から人人人・・・

千本どころか1万本は優に超えてるよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お値段表も思わずパチリ

さて・・・どうする?

 

 

ここでのお昼は

勿論

稲荷さんでした

 

次に向かったのは

京都を代表する紅葉の名所といわれる「東福寺」

あの奥が通天橋

橋からの眺めは絶景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し北へ上がって「智積院」

 

 

 

 

 

 

ふ~何処もかしこも紅葉真っ盛り

あまりの見事さに ぽっか~ん

満腹満腹~

 

つづく

 

今回写真が多すぎて整理ができないので解説はナシだよ

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

旅ラン京都・奈良No2

2018-11-30 | 遺産と旅

清水寺はただ今工事中

 

横目でチラッと見て

二年坂三年坂

あまりの人ごみに

休憩するしかないよね

 

 

 

 

 

 

????なんですけど・・・

 

 

八坂神社でタイムリミット

紅葉のいい季節なんだけど日が短いのが難点よね

まさに「秋のつるべ落とし」

祇園の町は真っ暗です

 

 

 

 

京都は夜行くところが無いって

納得です

 

食べ物がまずいって・・・・

 

 

ちょっと納得です

 

本日のコース ランと電車で

 

 

つづく

 

 

 

コメント

旅ラン京都・奈良No3

2018-11-29 | 遺産と旅

今日は嵐山へ行くね

観光シーズンは人数制限があるとかないとか...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天竜寺を出るとそこはもう別世界

圧倒されます

ここに来たかったんだよね~

 

 

メチャ小さい野々宮神社

 

京都とは思えない質素な御髪神社

 

トロッコは2時間待ち...

 

帰りに見つけたふしぎちゃん

 

 

 

つづく

 

 

コメント

旅ラン京都・奈良No4

2018-11-28 | 遺産と旅

石川五右衛門の名せりふ「絶景かな、絶景かな」

歌舞伎「山門」(さんもん)の舞台となった三門(さんもん)

見所満載の「南禅寺」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火・水・土・風・・・とあってまるでバチカンみたい

きっとね、謎が隠されているんだよ

 

永観堂(禅林寺)をちら見して

 

 

 

 

 

 

 

いがいと不便なのが交通の便

電車どおりまで結構遠いじゃん

と、ぶつぶつ言いながらも

 

 

無事奈良に到着!

 

ワオ!さすが奈良!!!!

 

今宵のお泊りは興福寺五重塔の近く

 

 

 

チェックインしようとしたら

まさかの「奈良、なにしにきたん?」て

 

「えっ?」絶句...

 

奈良で泊まる人全国最下位に納得

 

でもね、

何気に飛び込んだ中華料理屋さん

気合の入ったお料理でおいしゅうございました

 

 

 

 

つづく

 

 

コメント

旅ラン京都・奈良No5

2018-11-27 | 遺産と旅

奈良といやぁ~絶対に外せないのが

仏像界のスーパースター阿修羅くん(画像は借り物です)

幾度もの大火から難を逃れれたのは小さいからだとか

 

いつ会っても惚れ惚れしちゃうわ

戦いの神のはずなのになんて優しい姿と思ったら

 

光明皇后が幼くして命を落としたわが子に似せて作らせたためだって

初めとは違ったかおになったとか...母の愛情ってすごいね

 

 

 

 

 

 

 

 

究極の美しさ...美的センスあったのね

 

大火の後300年ぶりに復建された中金堂も気になるわ

 

 

京都の雑踏と比べて落ち着いた感じが好き

ご朱印帳も目の前でちゃんと書いてくださるの感激!

だって京都じゃすでに書いていた紙をハイ300円!って

その分ラインができちゃうのはいかがなものでしょう?

う~~ん難しいね

 

東大寺まで公園を通っていくね

 

 

 

 

ふむふむ・・・・

 

 

まぁなんて愛らしい

みんなすごくフレンドリーで

おせんべいを買ったのを見つけると...

 

 

 

かわい過ぎてなかなか進めませんがな

 

つづく

コメント

旅ラン京都・奈良No6

2018-11-23 | 遺産と旅

いやぁ鹿ちゃんのあまりのかわいさについつい長居

神様の使いですものね

 

 

 

「早起きは三文の徳」の由来

江戸時代の奈良では鹿奉行が餌代として年三千石もらっていたそうな

町人が鹿を殺めてしまったり

家の前に鹿の遺骸などあろうものならたいへんな騒ぎになるため

町の人は早起きして表を確かめた所から

「早起きは三文の徳」

 

上方の古典落語「鹿政談(しかせいだん)」という演目の中では、

奈良の名物として「町の早起き」が挙げられています。

ある朝早く、豆腐屋が表に出てみると鹿が生ごみを漁っており、

大きな野良犬と見誤った豆腐屋が鹿を殺して奉行所で裁かれるという話ですが

最後は鹿奉行が餌代を横領していたために、

飢えた鹿が食料を求めて町を荒らしていたという笑えないオチが付いています。

いつの時代もお上のすることはせこいね

 

 

 

 

 

フォトジェニック的な鹿さん

しっかりポーズを取ってくれます

 

 

 

 

 

 聖武天皇701~756年が諸国に国分寺を建立し

すべての生き物が栄える世を願って大仏を造立したんだって

優しいねぇ~ウルウル

 

 

 

 

 

 

なかでも一番人気

大仏の鼻の穴と同じ大きさだって

ここを抜けると厄も抜けていくんだって...

 

 

 

何とか無事潜り抜けできてほっ

 

 

 

 

 

づーーーーと子どもの頃から気になっていたのが

ここ2月堂

 

いつかお水取りを見に来たいなと秘かに願っております(この画像は借り物です)

 

後朱印を頂きながらご住職さんと色々世間話

奈良ってほのぼのしていていいねぇ~

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

コメント

旅ラン京都・奈良No7

2018-11-21 | 遺産と旅

長くひっぱった旅ランもいよいよ最終回

よ~し 一揆のぼり・・・ってスイッチが入った娘

これこれ、ここはトレイルコースじゃないから走ってはいけません!

 

 

 

 

降りてきたら春日大社

 

すごいね1250年だよ!改めて日本の偉大さを感じます

 

 

 

 

 

奈良町へ回って

冷えた体にあったかおぜんざいが美味しい

 

とか言いながら

生まれて初めての「柿スムージー」

 

いくら寒くても試さないわけにはいかないわ

 

それと

絶品ヨモギ餅!

 

奈良の何がいいかって?

このセンス!

「走ったぜ」と娘

「待ってろよ!」とわたし

 

 

 

おまけ

 

 

お寺さんは何処もとっても達筆!

に引き換え

神社ってどうよ?

春日大社は基本の字がゆがんでいるし

12月に行った出雲大社なんて名前さえも書いてないんだよね

やれやれ...

 

そんなこんなのシルバーウイーク紅葉満喫のたびでした

お付き合いありがとうございました

おわり

コメント

金比羅山

2018-11-18 | 遺産と旅

お昼ごはんを食べに行きましょうと

出かけたのは香川のUDON

あまいにも紅葉が綺麗なので

食後の運動

こんぴらさん」の呼び名で親しまれている金刀比羅宮

御本宮まで続く長い長い石段を上っていくね

参道入口から御本宮まで石段の数は785段(奥社まで行けばなんと1,368段)

ここで順位もつけない、階段一気登りのマラソンがあるとか

 

 

ここ、拝観料800円はちと高いかも

 

 

 

 

 

 

 

コメント

尾道マラニック

2018-06-10 | 遺産と旅

梅雨の合間の日曜日

そうだ!尾道へ行こう

朝尾道駅でスタートで・・・

尾道市内ほぼ制覇できたかなぁ~

まずは 尾道ガウディーハウス

ふむふむいきなり坂道ですか

やや?お城?

と思いきや

廃墟となった博物館

 

ネコ尽くしの尾道市立美術館

 

 

 

文学の小道を楽しみながら千光寺公園を一周

ここで駄作一句!って公表はできません

みんなが愛した町なんだね

いかにも尾道!な風景だね

たくさんの小説や映画の舞台になったのが納得できるわ

なに?鎖場ですって?

ふ~~~

やれやれでございます

 

路地いたるところ・・

志賀直哉さんの書斎をお外から・・・

 

圧巻の五百羅漢

 

お昼は・・・塩分補給のの為、尾道ラーメン・・・

しょうゆ味であっさりかと思ったら

汗をいっぱい出した体にも結構しょっぱくて

天かすが浮いているのかと思ったら豚の背脂なんですって

 

とりあえずお腹も満たせたことだし・・・

イーハトーヴってここは岩手?

あ!グループ名の名前ね

 

人間とネコの墓場

朽ちた家並みと坂道・階段、何でもありの感じ・・・

そう、台湾の九分に似ているよね

 

お寺と神社がすごく仲良くて

ここではしっかり共存しています

日本一短いフェリーにのって向島へ渡りましょう

ここもお迎えは猫ちゃん

さぁ締めくくりは、レトロな商店街をのんびり散策して・・・

 ここ、お土産屋さんです

 

と、ぐる~~~~~と一周

いやぁ~さすが映画で階段からころがり落ちるシーンの多いのがわかるような

階段と路地坂道の街

郵便配達さんも階段は歩いて配達・・・

バリアフリーに真っ向から立ち向かっているような街

 

1日中楽しませていただきました

コメント

初詣

2016-01-03 | 遺産と旅

お正月といえば初詣

今年は那須与一の扇の的や義経の弓流しなどで有名な

源平合戦の古戦場の史蹟で知られる屋島

 

 

84番屋島寺へ・・・

一応お寺ですよね

 

 

???????

 

鳥居に

七福神

こんなのありぃ~~~

インドの神様って何でもありだね

なんて思っていたけど

恐るべし日本

お寺も神もみんな仲良しよ

ま、

喧嘩するより由としましょう

だってね

香川のお雑煮って白味噌仕立てにあんこのお餅』ですからぁ~

ご馳走さま

え?お味?

ご自身で確かめてくださいまし

 

コメント

東京博物館2

2015-12-03 | 遺産と旅

日本を代表する博物館

と、いやぁトーハク

 

よし、上野へ行きましょう

まずは西郷さんにご挨拶して・・・

朝もやのかかった上野の森を散策

 

 

とうちゃくぅ~~~

どうも博物館て時間がかかっちゃう

今回見たかったのは

これ!

メチャ迫力だよ

 

 

今、マンガでもあるよね

 

読みたいなぁ~

あ!美術館とはしごしましょうなんて思っていたのに時間切れ!

 

 

コメント

鳴門・渦潮

2015-11-29 | 遺産と旅

世界に誇る徳島鳴門の渦!

地元に住んでいるとなかなか行く機会がなくて

もう、何年ぶりだろうねぇ~~~

 

お客様が来たのでみんなでお出かけ

しぶきがバンバンかかるけど

観潮船は意外やメチャ楽しくて

大昔乗ったのと大違い

 

 

驚きの海上散歩道『渦の道』

なかな楽しい1日でした

 

徳島ってこんなにいいところが一いっぱいなのに

観光客が少ないのよね。もったいないなぁ~ボソ

コメント (2)

こってりな大阪

2015-09-22 | 遺産と旅

今年は特別なシルバーウィークだって

ふ~~~ん

できれば世間の連休には動きたくないわたし

ですが・・・・・

 

 

 

 

もう何年も行ったことないよねってんで

アサイチで向かったのが海遊館

 

大人だって十分楽しめます

っか、

何これ!メチャ楽しいじゃん

 

 

まさか、海遊館だけで1日中つぶれるなんて・・・・・

 

 

 

さてさて、今回のもう一つの目的

食べ歩き・・・

 

 

我一番!と、言いたそうな(言ってますけどね(*≧m≦)=3)

サイケな看板たち

大阪ならではセンスのよさ?に圧倒されます

心斎橋からテクテクやってきたのは

新世界

いつの間にか立派な観光地になっているんだよね

 

 

 

火事の後初めて来た法善寺横町・・・

もう、お腹いっぱいで動けませんがな・・・

 

 

 

世間をにぎわしている

アベノハルカス300

日本一高い建物だとか

日本一とか、限定なんて言葉に弱いのね

一度は行っておかなくちゃ

 

そうそう今回ね、早起きして出かけたものだから

どちらもすいていて、good!

「早起きは三文の得」ってこのことだったのね

なっとく、なっとく

 

エレベーターで一気に行くよ

 

帰りはお決まり

 満足満足・・・・。

 

コメント

サンタさんからのプレゼント

2014-12-26 | 遺産と旅

なんだかんだと

言ってもはや今年も終わり(誰も言ってませんてば!)

いつもばたばたしているわたしも世間並にクリスマスプレゼント♪

 

 

といっても誰もくれないので

自分でご褒美です

 

まず出かけたのは

押上  ソラマチの「プロジェクションマッピング」

 

 

赤坂へ来て

 

六本木

クリスマスマーケットは何処も大賑わい

 

ケヤキ坂

 

空気が澄んでとても綺麗なのだけど

ま~~寒いこと寒いこと!

あまりの寒さに早々に退散~~~

 

 

 

っか、

今回のご褒美は

日本に「イタメシブーム」を巻き起こした

落合さんのレストラン「LA BETTOLA」銀座

日本一予約がとりにくい店なんだって

そんなことを聞くと行きたくなるよね

 

正直銀座なのでどんなすごいビルなのかとメチャ期待していきましたლ(ಠ_ಠ ლ

裏通りの意外と小さな古いお店です

 

 

う~~ん

まんぞく・まんぞく

 

 

目の保養もいっぱいして・・・・まんぞく・まんぞく

でも

久しぶりの都会は疲れます

 

 

 

 

 

 

コメント (2)