Luckyのひとりごと

シェルティーのラッキー犬のblogはずが
旅行とマラソン・登山の日記になっています。

すだち

2009-08-30 | Weblog
幸せとは欲しいものを得たり
なりたいものになったり
したいことをしたりするところから来るものではなく

今得ているもの
今していることを
あなたが好きになるところから生まれる

        byトリーチェ


この時期徳島を代表するものといえば

すだち


世間には「柚」「かぼす」「レモン」等々いろいろあるけれど
お造りにレモンやかぼすじゃ合わないし
焼き魚だって柚より何倍もおいしくなるわ

やはりすだちが一番!


はい、わたしの独断と偏見です・・・


お素麺に冷や奴
これには皮をすって薬味にすればそれだけで高級感





夏ばての出てくるこの時期に

え?食欲の出てくるこの時期に?


まぁまぁそれはあなたにあわせて


真っ白なあったかごはんに
小さなちりめんとシソ昆布
それにきゅっとすだちをかけたら

~~~~う~~~~ん さ・い・こ・う
是非お試しあれ





我が家の無農薬のすだちちゃん
安心して皮まで使えるからって
首をなが~くして待って下ってる方

お待たせね


やっと本日収穫!
発送できましたわ

わたし、農家さんみたいよ<(`^´)>エッヘン


って、収穫したのは僕でしょう!
と誰かが後ろで叫んでおりまするぅ~~~


だって、わたし・・・
虫がいたら恐いから近づけませんことよ









コメント (2)

お引っ越し

2009-08-27 | Weblog
人間が賢くなるのは
経験によるのではなく
経験に対処する能力に応じてである

byバーナード・ショー




結構お気に入りだったこの街


小さな駅には全てが揃っていて
なによりデパートの駐車場より近いという立地条件
引き払ってしまうにはちょっと名残惜しい気が・・・



何よりも残念なのは
上京する機会が少なくなってしまうこと

   ・・・・・・・・・・


当分田舎生活でも満喫しましょうか



というか、引っ越しの荷物から出てきた書籍の山
当分は読書三昧・・・・



ふ~~~何年かかるかしらん



   引きこもりちゃんになったらどうしましょう













コメント (8)

阿波踊り

2009-08-14 | Weblog
揺りかごの中で覚えたことは
墓場まで忘れない

      byイギリスの諺


8月11日前夜祭からはじまって15日までは「阿波踊り」
阿波っ子にっとっては一大イベント

街中が踊り一色
阿波っ子みんなぞめきに浮かれてしまう



だって


「阿波」の「阿」の字は「阿呆」の「阿」



ったって、そう簡単に踊れるものじゃないの
みんな1年中練習しているのですからぁ~~


桟敷も暑いわ・・というので今年は舞台を見に行きましょう
暗い舞台・・コンパクトカメラ・・
画像が悪いのはご勘弁ね









































優雅なショー
少しは雰囲気伝わるかなぁ~

ライブの様子はこちらから



コメント (2)

台風

2009-08-10 | Weblog
彼は田舎が好きだ

だが、本当のところを言うと
彼が一番田舎を好きになるのは
町で田舎のことを学んでいるときだ。
     
       byウィリアム・ク―パー



牙をむいてあちこちに被害を出している台風

徳島でも大切な命が奪われました



こんな時被害が大きいのはなぜか
田舎・・・


弱い者いじめは辞めて欲しいわ
どうかこれ以上の被害が出ませんよう






朝から雷と大雨
「バケツをひっくり返したような」と言う形容詞がぴったりの朝

田舎の我が家の前
玄関前の三叉路から奥へ向かって低くなっているの
我が家の前でも大人の腰まで冠水

もちろん奥へは通行止め




雨もおさまったので
腰まで水に浸かってのお仕事に人に
温かいコーヒーなど・・・・
これはお向かいの事務所からガードマンさんたちに差し入れ


ヾ(・・;)ォィォィ
こんなのんびりしてていいの?




2階から奥を見れば
駐車場も田圃も一面が海状態・・・





あらら、軽四が流れてきましたわ?




電柱で止まったご様子・・・・










園瀬橋の袂でも
通行止め




先程のニュースで
「台風には慣れている地域・・・・」
とか言われたけど

なんだかこの言葉、腑に落ちないわ



これから台風の進路に当たる地域の方
どうか被害が大きくなりませんように・・・


ふ~~~
今日はとにかく へ・と・へ・と



あ!我が家は道路からかなり上がってるので敷地までは
水は来ませんし、東側から国道に出られるのでご心配なく


















コメント (6)

少しだけ謎解明

2009-08-02 | トルコ

歴史家が確実に予想するのは過去のことだけである
   
       byP・ショーニュー



とはいっても

不明なことばかりの古代ヒッタイト王国
どうしてなくなったのかさえもわからないまま・・・



旅行記No、16アンカラの記事で書いた
 


アラジャ・ホユク出土のスタンダード(用途不詳…)


・・・・・・・


「鉄」と「軽戦車」を持ち無敵の強さを誇ったと言われるヒッタイト帝国

謎が一杯なんだけど





『アリンナの鍛冶師たちはhestaの家に神々をおく
sittaran、銀と黄金から全ての道具を作る』

このスタンダード
ヒッタイト時代の「アリンナの鍛冶師」が作っていたのかも知れないね


これから段々と謎が解明されていくだろうけど
わたし・・・それまで生きているかしらん?



「アナトリア発掘記」より・・・日本人で初めて発掘権を獲得した大村さん著




そうそう

知られているようで謎が一杯のクレオパトラ

クレオパトラが暗殺したという妹アルシノエの人骨が
2008年にエフェソス(旅行記6)から出てきたそうな



ガイドさんも教えてくれなかった・・・(-。-) ボソッ








コメント (2)