LOVEかごしま_鹿児島情報

鹿児島で出会った野鳥や桜島・自然などをご紹介します。

エアメモ2018Inかのや 番外編5

2018年05月29日 | その他


みなさん、おはようございます。これまで飛行展示や地上展示など23回続け、そのあとイベントなど昨日まで番外編4回続けてきました。
合わせて27回ご案内してきましたが、これ以外にもシュミレーターの見学やP-3Cなるほど館でP-3Cのレクチャーを受けたり、制服やフライトスーツを着て海自なりきり写真館、修理工場でアクセサリー作成体験などいろんな企画があります。全般に子供向けが多くおじさん(おじいさん?)はダメ企画が多いです。そんなこんなで写真がなくてアップできませんが、8時から午後3時まで盛りだくさんのエアメモです。ということで、自衛隊の中には普段は入れませんが、すぐ隣にある資料館は第二次世界大戦の資料や鹿屋海上自衛隊でこれまで使われてきた飛行機の屋外展示など楽しめる場所もあります。今回のご案内に関心を持たれた方は来年ぜひ見学に来てください。番外編の最後は模擬店です。お昼前に買い食いに出かけましたが、大賑わい、東京のKimiko Hiraiwaさんが空いてて羨ましいエアショーっておっしゃっていましたが、ここだけは原宿なみ?




コメント

エアメモ2018Inかのや 番外編4

2018年05月28日 | その他


みなさん、改めて「おはようございます」。さっきも書きましたが、昨日は鹿屋に出かけました。晴天の5月の鹿屋はバラですが、昨日はもうアジサイがあちこちで綺麗でした。特に綺麗だったのは、「いこいの里」、御夫婦で丹精込めて育てたアジサイがいっぱい、入場料も要らない。垂水のイチョウほど有名ではないけど、偉いです。かのやばら園にも行ってみました。こちらはバラはもう終わりみたいでしたが、婚活イベントをやっていました。6時までにペアができるようでしたが、最後まではいなかったので結果は分かりません。鹿屋の未来のために、たくさんのペアができたら良いですが。ということで、長々やっています。エアメモ2018inかのや。4月30日に開催されたイベントです。できたら30日まで続けたいのですが、いかがでしょう?
ということで、今日は施設編。(ちょっと大げさですが)
入場の際に撮った入口の様子、それから格納庫、随分古い施設が多いですが第二次世界大戦の銃弾の跡なども残っています。新しい格納庫の建築も始まっていましたが、古い施設も大切に使っているんですね。そして管制塔、こちらは毎年「管制塔見学」という企画があります。管制塔だから空港の全景が見られます。今年は観る時間がなかったです。



コメント

エアメモ2018Inかのや 番外編3

2018年05月27日 | その他


昨日はブルーインパルスの飛行展示もある予定だったのですが、悪天候でフェスティバル自体が中止になってしまいました。残念です。
今日ご案内するのは、司令隊のある建物です。2014年ブルーインパルスの飛行展示があった年までは古い司令隊の建物がありましたが、この建物は2016年2月真珠湾攻撃のための密談を行った部屋がありました。最後の年ということで、この建物の見学会が企画されましたので、その日の写真もアップします。(2014年4月27日撮影)



コメント

エアメモ2018Inかのや 番外編1

2018年05月25日 | その他


みなさん、改めて「おはようございます」。今週いっぱいはエアメモ続けたいと思いますが、飛行機ネタはもうなく。という事で、今日から番外編を。毎年エアメモInかのやではP-3Cと綱引きという企画があります。朝と午後の二回、あるんですが集まったちびっこから選抜150名がP-3Cを引っ張る企画です。
私も参加したかったですが、子供150名と書かれていて・・・・
仕方がないですね。ただ、鹿児島のゆるキャラたちは参加を許されたみたいですが、結局は子供たちだけでは無理で、親も参加して無事P-3Cは動き出しました。鹿屋の緩くないゆるキャラ、カンパチロウやかのやばら園で活躍している、ばららちゃんのお友達のばらお君も参加していました。



コメント

エアメモ2018Inかのや ㉓

2018年05月24日 | その他

 
みなさん、おはようございます。これまでご紹介してきた今年4月30日鹿屋で開催されたエアメモ2018inかのやの飛行展示や地上展示今日でネタ切れです。
これまでご紹介した以外にも、航空学生のドリル展示やP-3Cと綱引き、佐世保音楽隊の吹奏楽演奏、和太鼓演奏、管制塔見学、資料館展示など多々ありました。明日以降また一部紹介するかもしれませんが、とりあえず最終回宣言です。お付き合いありがとうございました。最後にご案内するのは、岩国航空基地の第91部隊所属のUP-3Dです。P-3C哨戒機の機体をベースにしており、訓練用電波妨害装置を装備しています。また任務に応じてチャフ散布装置や標的曳航装置なども搭載して艦隊の電子戦訓練の支援をおこなう訓練支援機です。操縦席の上部に大きなアンテナフェアリングがついているのが特徴です。コールサインは「Delphi(デルファイ)」、ギリシャの古代都市の名前だそうです。




コメント

エアメモ2018Inかのや ㉒ 

2018年05月23日 | その他


みなさん、おはようございます。今日も天気は悪そうです。桜島、また無理かな?というか、今日も4月30日鹿屋で開催された「エアメモ2018inかのや」をご紹介。なんだかんだいって、20日以上ご紹介してきましたが、もう紹介するものも少なくなりました。次は開聞岳シリーズの予定ですが。さて。ということで、今日ご案内するのはU-4多用途支援機です。指揮連絡、小型軽量貨物などの空輸、訓練支援などの効率化のため、平成7年度に2機、8年度に1機、9年度に1機、10年度にも1機が調達されています。最新の計器表示システム、航法装置などを装備しており、米国ガルフストリーム社のビジネスジェット機ガルフストリームⅣと同型機で、高い整備性、信頼性を誇っています。確かにビジネス・ジェットって雰囲気がありますね。ということで去っていくところまで撮らせていただきました。



コメント

エアメモ2018Inかのや ㉑ 

2018年05月22日 | その他


みなさん、おはようございます。今日もすっきりしない鹿児島です。今朝も桜島は見えません。毎年今の時期はこんな日が多いので仕方がないえですが。ということで、最近恒例のエアメモシリーズです。今日ご案内するのはエアメモ2018inかのやを主催している鹿屋自衛隊の「第211教育航空隊」に配備されている練習用ヘリコプター ”TH-135” ALTAIRです。OH-6DAの後継機として15機が納入されました。桜島の降灰の影響を排除する為、火山灰のエンジン吸入を防止するフィルター等が装備されています。デザインが素敵です。下之園さんの息子さんはヘリの整備を担当されているそうなので、いつもこの機に接しておられるのでしょうね。



コメント

エアメモ2018Inかのや ⑳

2018年05月21日 | その他


みなさん、おはようございます。今日も天気が悪く桜島は見えません。だからアップが遅くなった訳ではなく、今日は鹿児島便りの発行日でした。ということで鹿児島便りが届いた方は読んでくださいね。さて、今日ご案内するのは当日やってきていたヘリコプター3種、自衛隊所属ではなく海上保安庁、鹿児島県警そして鹿児島県消防防災ヘリです。ヘリコプターは、エンジンの力で機体上部にあるメインローターを回すことで揚力を発生させて飛行しますが、メインローターだけだと、作用反作用の法則によって、機体がブレードの方向と逆方向に回転し始めてしまいます。このままではヘリコプターは飛べないので、ヘリコプター自身の回転を止め、真っすぐ飛ぶ姿勢を得るために、その回転方向と反対方向の力を発生させるために、テールローターが取り付けられています。テールローターはブレードが回転することにより発生するトルクを解消する目的で取り付けられているため、アンティ・トルク・ローターとも呼ばれています。空中で留まる状態のホバリングや、ホバリング状態から垂直、水平方向にも飛行が可能で、比較的狭い場所でも離着陸できるため、各種の広い用途で利用されています。コブラの紹介の際に攻撃用ヘリコプターということで、こんなヘリが役立つ日が来るのは勘弁して欲しいという由を記載しましたが、今日紹介したヘリコプターは防災や救助の用途で使われているので、どんどん役立って欲しいですね。ヘリコプターという名前はギリシャ語の螺旋 (helico) と翼 (pteron) に由来しています。


コメント

エアメモ2018Inかのや ⑲

2018年05月20日 | その他


みなさん、おはようございます。Yahooの天気予報を見たら今日こそ桜島!なんて朝焼けを期待したのですが、あにはからんや今日も曇天です。いい加減しなさい!って感じですね。
さて、エアメモシリーズ、随分続けてしまいました。4月30日の国民の休日にあったエアメモ、#鹿屋 で平成6年に始まった航空ショーです。私が子供の頃もあって、ポスター展で入賞した記憶があるのですが、当時はエアメモなんてかっこいい名前ではなかったのでしょうね。ということで、今日ご紹介するのは防府北基地所属の救難ヘリコプターUH-60Jは、米国の救難専用ヘリコプターHH-60Aの航空自衛隊向け改造機です。赤外線暗視装置、気象レーダーや精密な慣性航法装置を搭載しているほか、航続距離が長いので救難可能区域も広く、ほぼ防空識別圏内をカバー、遭難者を生存可能時間内に救助できる区域が広がる、などの特徴を持っています。機種番号で分かるように昨日ご案内した陸上自衛隊の多用途ヘリコプターと同じ機種です。



コメント

エアメモ2018Inかのや ⑱

2018年05月19日 | その他


みなさん、おはようございます。今日は朝早く病院に出かける予定なので、少し早めの投稿です。今朝ご案内するのも陸上自衛隊の多用途ヘリコプターです。アメリカ軍のUH-60ブラックホークを、自衛隊仕様にしたものです。海上自衛隊と航空自衛隊でも採用されていて、今年は海上自衛隊のUH-60Jも展示されていました。写真は展示を終えて帰って行く際に撮った写真です。



コメント

エアメモ2018Inかのや ⑰

2018年05月18日 | その他

 

みなさん、おはようございます。今日もすっきりしない天気です。世間は霞んで何も見えません。仕方がないですね。なんか昨日と同じコメントです。さて今朝ご案内するのは陸上自衛隊の対戦車ヘリAH-1S「コブラ」です。世界初の攻撃ヘリコプター、やはり迫力が違いますが、こんなヘリが役にたつ日が来るのだけは勘弁して欲しいですね。

 

 

 

 

コメント

エアメモ2018Inかのや ⑯

2018年05月17日 | その他


みなさん、おはようございます。今日までは晴れという予報だったのですが、世間は霞んで何も見えません。仕方がないですね。さて今朝ご案内するのは徳島航空基地第202教育航空隊所有のTC-90です。ちなみに鹿屋航空基地には第211教育航空隊と第212教育航空隊が所属しています。案内板を見るとTC-90は航続距離1800kmということで、北海道以外は殆ど往復できるんですね。




コメント

エアメモ2018Inかのや ⑮

2018年05月16日 | その他

 

みなさん、おはようございます。今日も朝の桜島うちは晴れです。今外をチェックしてきましたが、霞む青空の下、噴煙を上げる桜島が見えていました。あとで写真をアップします。さて今朝ご案内するのは海上自衛隊所有のU-36A、米国でビジネスジェットとして活躍しているリアジェット36Aを購入し、訓練支援機に改造した訓練用ジェット機です。CallSignは”Cupid"、キューピットは恋の矢を射ますが、この飛行機はミサイルシーカとして対艦ミサイルのように艦艇に近づき、チャフ・フレア発射・電波妨害などのミサイル対処の訓練を実施します。

 

 

 

コメント

エアメモ2018Inかのや ⑭

2018年05月15日 | その他


みなさん、おはようございます。今日も晴れそうです。晴天は一日の栄養剤、晴れた日は元気が出ますね。桜島今も噴煙を上げています。昨日は新燃岳が久し振りに噴火しました。しかも4500mだったようです。なにかと火山が活発化していて少し心配ですね。今日、ご案内するのはレイセオン・エアクラフト・カンパニー社のT-400ですが、2007年に合併吸収されホーカー・ビーチクラフト社になったそうです。T-400は、輸送機や救難機など飛行教育の効率性や質を向上するために導入された基本操縦練習機で航空自衛隊の練習機としては初めての“並列座席型航空機”です。最新の計器表示システム、航法機器を装備し、高い信頼性や整備性を有しています。

 


 

コメント

エアメモ2018Inかのや ⑬

2018年05月14日 | その他


みなさん、おはようございます。昨日は指宿ロイヤルホテルの本枯れ鰹節を使ったお茶漬け企画に参加してきました。みなさんに歓迎されて嬉しい時間でした。その後、COCOはしむれに行って、薩摩藩が琉球口として御朱印を受け外国とどのように付き合っていたか、その歴史を魅せていただきました。夜観た「西郷どん」のドラマの導入口としていい機会でした。ということで、指宿に行くと開聞岳を見たいと思うのですが、昨日は雨も降ってほとんど雲の中、観えることはなかったです。ということで、エアメモシリーズが終わったら開聞岳百景を始めたいと思います。100にはほど遠いですが。ということで今日はエアメモかのやの地上展示シリーズ、YS-11です。
最近、YS-11が飛んだって記事が出たばかりですが、自衛隊では今も現役のようです。
航空自衛隊所属、NAMC12-1160号機です。


コメント