LOVEかごしま_鹿児島情報

鹿児島で出会った野鳥や桜島・自然などをご紹介します。

ひさしぶりの鹿児島の野鳥_シジュウカラ

2018年05月05日 | 【サ行の野鳥】

今日は特に予定もなく家内と一緒に公園散歩。知り合いに会ったりして、良い時間。わんちゃん連れと仲良くなれたりする散歩です。散歩にもカメラは忘れない野鳥好き。今の時期、野鳥は少なく雀くらい。シジュウカラが綺麗な声で鳴いていましたが、木立の中で姿が見えず今日は写真が撮れない。って思っていたら何故か公園内の広場の縁石に降り立ったのですが、あれ不思議。なぜか体を広げられるだけ広げて・・・日光浴だったのですかね?理由は不明です。
ケガでもしたのかな?って暫く観ていたら、元気に飛んでいきました。

コメント

鹿児島の野鳥62 ソリハシシギ 2018/03/07

2018年03月07日 | 【サ行の野鳥】


みなさん、おはようございます。今日もすっきりしない天気のようです。昨日は駐車していた車が灰まみれ。桜島も噴煙を上げていたし、みなさんからの情報では新燃岳の爆発的噴火の噴煙も南へ流れてきたみたいなので、どちらの灰かは不明です。早く鎮まって欲しいですね。さて本日、ご案内する鹿児島の野鳥はソリハシシギです。
目:チドリ目 科:シギ科 属:ソリハシシギ属 種: ソリハシシギ
嘴(くちばし)が上に反っているからソリハシシギというネーミングです。野鳥には「ハシ」って名前のついた鳥が多いです。身近なところでは、カラス。一般にはカラスで通っていますが、嘴の太いカラスが「ハシブトガラス」、嘴の細いカラスが「ハシボソガラス」あまり関係ないですが。ユーラシア大陸で繁殖し、アフリカやインド、東南アジア、オーストラリアの沿岸部へ移動する旅鳥です。日本ではあまり見られないですが、春の4-5月ごろ北へ渡る途中と、秋の8-10月ごろ南へ渡る途中に日本にやってきます。秋の方が個体数が多いそうです。私があった個体も9月下旬に鹿児島にやってきていました。


コメント

鹿児島の野鳥61 セッカ 2018/03/06

2018年03月06日 | 【サ行の野鳥】


みなさん、おはようございます。Yahoo予報で晴れと書かれていたのですが、桜島は雲に覆われています。空も雲がいっぱい。少し外れたみたいですね。
さて今朝ご紹介する野鳥はセッカです。
目: スズメ目 科: セッカ科 属: セッカ属 種: セッカ
全長は約13cmということでスズメより小さい可愛い鳥です。チガヤ、ススキなどの生える平地から山地の草原、河原、水田に生息し、昆虫やクモを食べたりします。体の大きさや羽色の面からも、普段はあまり目立たない鳥ですが、4月~5月の繁殖時期に「ヒッヒッヒッヒッ・・・・ジャッジャッジャッ」と鳴きながら飛んでいる姿が観られます。鹿屋の実家付近で良く見かけるので写真を撮りたいのですが、結構素早くて容易ではありません。




コメント

鹿児島の野鳥60 セグロセキレイ 2018/03/05

2018年03月05日 | 【サ行の野鳥】


みなさん、おはようございます。昨日は素晴らしい晴天でしたね。昼は鹿児島マラソンの応援、その後南薩に出かけましたが、晴れ過ぎで少し疲れました。そして今朝ですよ~><連日、天気の変化が激しいですが、今日は特に雷が大暴れ、みなさんパソコンは大丈夫ですか?我が家は稲光と雷の間が長いので大丈夫だとは思っていますが。
さて、昨日ご紹介したセグロカモメと今朝紹介するセグロセキレイ、同じセグロですが・・・全然関係ありません。

目:スズメ目 科: セキレイ科 属:セキレイ属 種: セグロセキレイ
セキレイで有名なのは、ハクセキレイとキセキレイ。特に色の組み合わせはハクセキレイとそっくりです。サイズもハクセキレイと同じくらいです。頭から肩、背にかけてが濃い黒色で、腹部が白色で胸部は黒色。ハクセキレイと見分けがつきにくいですが、眼から頬・肩・背にかけて黒い部分がつながっているところが違いです。アイウエオ順に紹介しているので、ハクセキレイを紹介するのは少し先になりますが~それまで覚えていますかね?ハクセキレイは、「チュチュッ、チュチュッ」と鳴くのに対して、セグロセキレイは「ジュジュッ、ジュジュッ」と聴こえれう鳴き声で識別は可能なのですが、これも相手次第鳴いてくれたら分かるかな?

 

 

 

 

コメント

鹿児島の野鳥59 セグロカモメ 2018/03/04

2018年03月04日 | 【サ行の野鳥】


みなさん、おはようございます。今日は鹿児島マラソンが開催されます。遠来のランナー、応援しないとですね。
幸い、以前の天気予報では雨でしたが今日は晴れそうです。
頑張って完走を目指してくださいね。
目:チドリ目 科:カモメ科 属:カモメ属 種:セグロカモメ
河口付近で見かける大きなカモメ、魚の死骸などを食べています。日本では冬鳥としてやってきます。



コメント

鹿児島の野鳥58 セイタカシギ 2018/03/03

2018年03月03日 | 【サ行の野鳥】


みなさん、おはようございます。新燃岳がまた噴火してますね。昨日は鹿児島高専に出かけましたが、ちっちゃな噴煙が断続的に上がり、都城方面に流れていました。今日は桃の節句、穏やかな一日になって欲しいですがね。雨が降りそうですね~><さて、今日ご案内するのはセイタカシギです。
目:チドリ目 科:セイタカシギ科 属: セイタカシギ属 種: セイタカシギ
ヨーロッパ、アフリカ、アジア南部を中心に広く分布する種のようですが、冬が近づくとなぜか我が家の近くの永田川で見かけます。一番早く見かけたのが10月3日、逆に最後が2月18日、冬鳥というより多分旅の途中なんでしょうね。こんなに足が長かったらもてるかな?というか少し長すぎですね。









コメント

鹿児島の野鳥57 スズメ 2018/03/01

2018年03月02日 | 【サ行の野鳥】


目:スズメ目 科: スズメ科 属: スズメ属 種: スズメ
みなさん、おはようございます。北日本は大変な天気ですね~鹿児島は良い天気です。しかも素晴らしい晴天です。明日まで晴天は続かないようなので、今日は洗濯の推奨日?
本日ご紹介するのはスズメです。最近家内は野鳥も随分詳しくなって、人に説明できるくらいになりましたが、最初は私が分かるのはスズメとカラス、それに鳩くらいなんて言ってました。
それくらい身近な野鳥です。わざわざ写真をアップしなくても!って言われそうですね。ほっぺたの黒い斑点のないニュウナイスズメという種類もいますが、私は出会ったことがありません。




コメント

鹿児島の野鳥56 スズカモ 2018/03/01

2018年03月01日 | 【サ行の野鳥】


みなさん、おはようございます。春の嵐、大丈夫ですか?関東在のFB友のみなさん気を付けてお過ごし下さい。鹿児島は晴れの時間帯もあるようですが、いかがですかね?
さて、本日ご案内する野鳥はスズカモです。
目:カモ目 科:カモ科 属:ハジロ属 種:スズカモ
冬鳥として、東京湾の藤前干潟海岸などに多数やってきます。鹿児島にもやってきますが、そこまで多くないようですね。主に潜水して採食します。アサリを始めとする貝類などを食べますが、水草を食べることも希にあり、夜間も採食するようです。鳥目ではないんですかね?確かに目が印象的です。キンクロハジロと配色が似ています。飛ぶときの羽音が金属質で鈴の音に似ていることからついた名前のようですね。


コメント

鹿児島の野鳥55 シロハラ 2018/02/28

2018年02月28日 | 【サ行の野鳥】


みなさん、おはようございます。今日で2月も終わりですね。2月は逃げるを実感しています。さて、今日ご案内する鹿児島の野鳥はシロハラです。
目:スズメ目 科:ツグミ科 属:ツグミ属 種:シロハラ
東アジアに分布するシロハラは日本には冬やってきます。森林の茂みの中にひそむことが多いが、公園や緑地帯などにも姿を現します。私の団地でも冬場、ツグミとともに良く見かけます。我が家の庭でも時々土をひっくり返しています。地上をピョンピョンと跳ねて獲物を探す様子は可愛いですが、いるのを気付かず近くを通ると「キョッ キョッキョ」と鳴いてバタバタと飛んで逃げて行きます。まだ、渡りは始まっていないので、ヤブなど暗がりのある公園などに出かけて探してみてください。




コメント

鹿児島の野鳥54 ジョウビタキ 2018/02/27

2018年02月27日 | 【サ行の野鳥】


みなさん、おはようございます。今日も良い天気のようです。桜島もアップできるかもですね。その前に鹿児島の野鳥、今朝はジョウビタキです。
目:スズメ目 科:ツグミ科 属: ジョウビタキ属 種:ジョウビタキ 
チベットから中国東北部などで繁殖して、冬場に日本や中国南部へ越冬のためやってくる渡り鳥です。スズメよりわずかに小さいですが、ご覧の通り、頭上が白く、目の周りが黒いのが特徴のオスは美しい色合いで綺麗な鳥です。メスは頭が淡褐色で少し地味ですが、それでも綺麗な鳥だと思います。縄張り意識の強い鳥で一度この鳥のルートに入ったら毎日やってきます。我が家にも毎年やってきています。樹上から飛び立ち羽虫を空中捕獲で捕食する他、ツグミ類のように地上に降りることもあります。案外街中の公園でも見られるので野鳥観察の第一歩に冬場公園に出かけたら探してみてください。

コメント

鹿児島の野鳥55 シジュウカラ 2018/02/26

2018年02月26日 | 【サ行の野鳥】


目:スズメ目 科:シジュウカラ科 属: シジュウカラ属 種: シジュウカラ
シジュウカラは街中の公園の木々にも良くやってくるので、見られた方も多いと思います。我が家の庭の花梨の木にも良くやってきます。餌代のミカンは食べないですが、果実、種子、昆虫やクモなどを食べると言われているので、木についている虫などを食べているんでしょう。甲高いよく通る声で「ツィピーツィピーツィピー」という鳴き声が聴こえたら、周りの木を見てみてください。きっと、その辺にいます。

 

 

 

 

 

 

コメント

鹿児島の野鳥52 サシバ 2018/02/23

2018年02月23日 | 【サ行の野鳥】


みなさん、おはようございます。今日は良い天気のようですね。朝の桜島撮影期待しています。(笑)アイウエオ順に紹介している鹿児島の野鳥、今日からサ行に入ります。って、誰も気にしてない?(笑)
目:タカ目 科:タカ科 属:サシバ属 種:サシバ
さて、今日ご案内するのはサシバです。渡り鳥なので年中は見れませんが、鹿児島県では11月頃沖縄・南西諸島を経由して東南アジアやニューギニアで冬を越すサシバの渡りを佐多岬方面で見ることができます。移動速度は時速40km、一日500kmくらい一気に移動するようですが、鹿児島県には南海に移動する為に佐多岬に集結するので、観るチャンスはその時ですかね。



コメント

【シ】シロハラ

2015年01月12日 | 【サ行の野鳥】

今日は「シロハラ」です。
せっかくの連休、鳥さんたちにもサービスって事で連日みかんを提供してますが、シロハラがやってきました。
こちらは、体は大きいですがヒヨドリほど騒がしくなく、丁寧に?食べていました。さすがに大きさにびびぅたのか、メジロは遠巻きにやってくるだけで、一緒に食べるとこまではいきません。
可哀想なので少し譲りなさいって外に出て怒ったら、どこかに飛んで行っちゃいました。ま、たくさん食べたみたいだしいいかな?

 

 

 

コメント

【シ】シジュウカラ

2014年12月27日 | 【サ行の野鳥】

今日からお正月休みです。今日は大掃除でもしますかね?天気も朝は良さそうです。
恒例になった、皇徳寺で見た野鳥で今朝のスタート。
昨日はヤマガラでしたが、今朝はシジュウカラ。「から」が
ともについている事から分かるようにシジュウカラ科に属しています。
囀りは「ツィピーツィピーツィピー」って甲高く良く通る鳴き声なので、すぐ気づきます。木についた虫を食べる為か?我が家のケヤキにも良くやってきます。...
みかんは食べないようですね。

コメント

シロハラ

2014年12月22日 | 【サ行の野鳥】

みなさん、おはようございます。少し生活時間帯が変わって?今日もこの時間にアップです。
鹿児島便りをさきほど送信しましたので、届いた方は読んでやってくださいね。なんだかんだ有りましたが、今年最後の便りでした。

さて、今日も朝方は天気が良くなさそうですね~
桜島の写真は無理かもですね。ということで今朝も野鳥写真を・・・
シロハラです。ツグミの仲間で冬になるとやってきます。我が家も手入れの悪い花壇に虫やミミズがいるらしくやってきます。地上をピョンピョンと跳ねて、あっという間に潅木の間に姿を消してしまいます。
この写真は近所の公園で撮りました。

コメント