かなたんの更年期を楽しむブログ♪

ただいま 更年期真っ最中のアラフィフ女デス
自分のこだわり・思うコトなど
独断と偏見で言いたい放題綴ってマス 

年末にむけて始動② 突っ張り術

2017年11月30日 06時45分08秒 | ワタシのオススメ

お掃除週間・・というか

進み方の遅さから

「月間」になりつつある今現在のワタクシですが

年末に向かって 

①家じゅうの整理・収納の見直し(👈今ここ)

②窓・窓枠まわりの掃除&結露対策

③家具やグッズの見直し

④床のワックスがけ

ここまで終わったら あとは

⑤全体の大掃除・ふき掃除を

 12月下旬に一気にやる(*'▽')

    と、こんな感じで進んでいきます

この合間に昨日のブログのように

思いついた作業に凝りだしてしまったりするので

①が一番時間かかります

科学的には 大掃除って冬より6月くらいの気候の方が

オススメなんだそうです

でも 新年に ぐちゃぐちゃ・・てのもなんか気分が

上がらないので やっぱりCMの洗脳じゃないけど

「今年の汚れ 今年のうちに」

って思ってしまいます(*ノωノ)

ワタクシ 想像力がたくましいので

特に 家具の下とか 押入れの奥とか

見えないとこのホコリを想像すると

く~(>_<)

となってしまって 

見た目だけキレイってのが なんか性格的に許せない

子供の頃も 学校で大掃除となると

みんながやらない窓枠のサンとかを 

ちまちま一人でずっと掃除してるような子で

「かなたん・・窓で何やってんの?

肝心の窓がキレイになってないけど・・

一所懸命やってるのに 

パッと見どこ掃除したの?( ゚Д゚)

てな指摘をよく受けるので ちょっと悲しい

家具下のお掃除をラクにするためにに

家の家具は可動式にすると危険なモノ以外は

ほとんど可動式にしています

百均のキャスター台 

あれはイイです(^^♪

既成で出来上がったものを そのまま使うのではなく

自分用にアレンジしたり 部品だけ買ってオリジナルを作ったり

なにしろ100円だから 失敗しても ま、いっか

と気軽に再挑戦出来るトコがいいです

しかも100円だけあって そこまでスルスル動かない!

それがかえって好都合なんですね~

キャスターロックしなくても自分で動かしたいときだけ動くので

それからワタシが もっとも得意とする収納術は 

突っ張り棒です

とゆーのも 父が 今の家を建てたとき

「家のカベに穴をあけるな~! 

 画びょう📌をさすな~釘をさすな~」と

ギャーギャーうるさかったので 

カベを全く利用できないストレスから 

突っ張り棒を利用するしか打つ手がなかっただけなのですが

突っ張り棒って ホントにお利口

カーテン吊るすだけじゃないんです

さすがに百均の突っ張り棒は強度が弱いので

ちょっと頼りないといえば頼りないのですが

工夫すれば十分使えます

床に置くものが増えると掃除が面倒になるので

なるべく床にものを置きたくありません

棚が一番欲しいわけなのですが

①突っ張りで棚をつくる術

 👆テッシュ置き場 これ百均なので ちょっとたるんでます

ホームセンターで売ってるのは こんなことにはなりません 

今はバラバラに積み立ててますが

色とか商品を揃えれば もっと見た目はキレイになります

テッシュの消費は激しいので5Pは崩して 

さらに全部取り口をあけて置いてあるので

すぐ使えます

トイレットペーパーは 

トイレの部屋にこんな空間作って同様にストックしてます

②お次は突っ張りを側面に使う術

これは和室のカベです

こちらの突っ張り棒は かなり長いし この左先にもいろいろな小物を

ぶら下げたり 乗せたりしていますが

ホームセンターのしっかりした作りの突っ張り棒なので

たるむことなく安心して使えます

が・・・ 

よく見ると 電話の前に 信玄餅の黒蜜が・・・( ゚Д゚)

シェルランプも 何度も落下させてるので 

貝殻の先っぽないし・・( 一一)

👆結束バンドでコードしばったので 今は落下しなくなりました

 (右端に結束バンドが見えてます・・

  これも普通はハサミで切るものなんですが・・・(*ノωノ))

  👆ブログにアップしたら この部分隠れたかもホッ

しかもカレンダーも すでに12月・・・

ブログに載せるんだから

もー少し キレイに整えて写真とったらいいのに

(テッシュペーパーも・・)

生活感丸出しで 

改めて

自分の性格出てるなぁ~・・・(+_+) と思います

これ見て

「ステキ!収納がんばりたくなったわ

とは まず思えませんね 

といって撮り直すのもめんどくさいので

このまま載せちゃいますが

(所詮 ワタシのブログなんてこんなもの)

③そして突っ張り棒を縦に使う術

 

床から天井だと長いのでフツーの突っ張り棒では無理だし

高額になります

チェストなどから天井へなら 100円で売ってる突っ張り棒で

充分足りたりするので そういうところを狙います

これはキッチンのレンジ台の上です

この後ろにはトースターが設置されています

左脇に見えるレジ袋にはレシピ本が入っております

キッチンに置いとくと 油のついたホコリがくっつくので

コーヒーメーカーとか

いろんなものがレジ袋に覆われています

毎日拭くのがめんどくさいので 

汚くなったら 取り替えるだけなので超ラクです

お客様が来るときだけ外せばOK

最初は布でキレイに覆いを作ったりしたのですが

その布さえも すぐに汚れて汚くなるし

レジ袋のほうが断然ラクです

右側のコードは扇風機です

換気扇の掃除がめんどくさいので

この向かいにガス台と窓があるので

換気扇変わりに よく回します

これを作ったことでキッチン作業が 

飛躍的にラクになり使いやすくなりました

ただ難点は この突っ張りを外さないと 

レンジ台を動かせないので

レンジ台の下の掃除が面倒になりました

今日は最初に台下のホコリが気になる性格で

キャスター付けてますとか

意気揚々と書いたハズなのに・・

なんかもー いろいろめちゃくちゃ・・

 

 
















コメント

年末にむけて始動① テプラ術

2017年11月29日 20時07分58秒 | ワタシのオススメ

さてさて

今年も残すところ あと32日となりました

年末にバダバタするのがキライなので

ワタシは そろそろ年末に向けて動き出し始めました

今週は家じゅうの整理に追われております

若い頃は 整理なんて1日あれば終わったのに

今は1日かけて1部屋がやっと・・ってどゆこと?

昔と違って 今は100円均一に便利グッズが 

山のように置いてあるので 

大掃除を始めると ナゼか百均と家との往復になります

1度に決めて買いに行ければいいんだけれど

その都度その都度 ひらめきが変わるし 

実際 もっと違う便利グッズなんてみつけてしまうと

もう一度帰って検討したくなったりと・・・

効率悪くて ちっとも作業が進みません・・

我が家は築25年以上の純和風家屋で

頑張ってもモダンでステキな奥様系の空間は作れませんが・・

そっち系統はスッパリ諦めて 

生活がラクになる空間造りを目指すようにしています(*'▽')

ラクというのは 

①モノが取り出しやすい

②モノがある場所が分かりやすい

③掃除がしやすい

この3原則が基本となっております

それから 家族に小言ばっかり言うのも疲れるし

ヒステリーばばあと言われるのも 

いい加減ムカつくので(; ・`д・´)

(男3人と暮らすアラフィフって大変なの)

   👆青年(20代)・中年(50代)・老年(80代)まじムリ・・

この辺りのストレス緩和のために

前々から考えていた計画を思い切って実行に移しました

その名も 家じゅう テプラ大作戦!

(実際にはテプラは高いのでネームランドですけど・・・

言いたい事や守ってほしいことを 

印刷してバンバン貼りまくることに致しました

テプラ大作戦 少しだけ披露いたしましょう

①タオル

 何枚か重ねておいてありますが

 自分たちが使いたいタオルを中間から抜き取るので いつもタオルが

 ぐちゃぐちゃになっている(; ・`д・´) ムカつく!ので

②わさび・からしなどのチューブ

 冷蔵庫に保管しているわさびとからしのチューブ

 百均でわさび・からしの収納ボックスを買って そこに入るようにしてるのに

 なぜか一番下の牛乳とか醤油とか入れるボックスにボコって入れる(見えない!)ので

 新しいものを出してしまい あとで見つけて ムカつく!(-_-メ)ので

③洗濯が終わっって干したあとに 洗濯物を大量に持ってくる ムカつく!( 一一)ので

マグネット用紙をヨドバシで買ってきて印刷して作りましたよ

これ 貼り替えるの結構楽しいです

👆「本日洗濯致しません」なんかも作ってみましたよ

④自分の好きなスィーツとかお酒とかアイスとか 各自買ってきては

 ボコボコ冷蔵庫や冷凍庫に入れるので 自分が何を買ったか分からなくなったり

 確信犯で勝手に食べたり・・・となるケンカのタネをこれで解決!

自分の色のシールを貼って間違いや うっかりを回避!

 このほかにも 言いたいこと まもってほしいこと

山のようにあるので 

そこらじゅうに貼っていくつもりです

それはそれで

「うざい!!」とか言われそうですけど

とにかくやる! ワタシはやる!

なぜなら

今は それがマイブームだから!



 




 





 

コメント

ママ友付き合いもラクじゃないのよ

2017年11月23日 07時05分46秒 | ワタシが思うコト

👆これは日没ですキレイですね

朝陽に似てますが 朝陽よりちょっと柔らかくて 

やさしい穏やかな光に感じます


これまでも 何度かブログに綴ってきてはおりますが

ワタクシ ・・スピリチュアル系なものに とっても興味があります

と、いっても 心酔しているわけではありません

どちらかというと宇宙の真理に興味があるのです

でも物理とか化学とか苦手なので・・

スピリチュアルに勝手な妄想を膨らませて考えるのが

楽しいの・・てな感じなんでございます

だから よく誤解されるのですが

ここで 一応 キッパリ申し上げますと

宗教に全く興味はございません

どちらかというと宗教アレルギー・・

と、いうのも

親戚に統一教会とエホバの証人がいますし

さらに もうちょい上のご先祖様は まひかり(・・?とかいう

手かざしにハマり 病気の家族が死んじゃった?

(てか・・どっちにしろ無医村だから・・・)

とか・・・ 

もーちょっとまともな宗教が身近だったら 

どうだったか分かりませんが

宗教って 自分が生きていく上で

生きる指標として 自分にプラスに働き

その方にとって人生の支えになるならば

素晴らしいと思います

でもカリスマ的象徴を作り出し

その象徴がおっしゃることは全て正しい

と、何の疑問もなく信じ込まされるような宗教は

全く持ってキケン!と心底思います

前者の宗教であっても 感じる事は人ぞれぞれなので

あんまりえげつない勧誘は止めてもらいたいものです

娘が喘息持ちで とっても病弱だったので

宗教の勧誘 ものすごく受けました

なんでこんなに勧誘されんだろうてな具合に

「石鹸にキレイな絵を貼りつけると とっても可愛いんだけど

 私の知り合いが そういうの得意で教えてくれるのよ

 かなたん そういうの好きよね? 行かない?」

なんて感じに誘われて

「へー じゃあ」なんて 軽い気持ちで伺ったら

5,6人ほどの知らない奥様がお出迎え

いきなり仏壇に手を合わせられて合掌・・・

その後、有無を言わさず

「素晴らしいビデオがあるの」と上映会

石鹸はどこ・・・?


あるときには

宗教新聞を取らないか?と勧誘され

「ワタシ・・宗教はダメなんですよ 幼児体験で!

と丁重にお断りすると

「じゃあ、喘息関係とか かなたんの娘さんの

 為になるような対処法とか健康法とかよく載るのよ。

 そういう記事の時だけでも持ってったらダメ?」

と 娘の心配を前面に出され

「そこまで おっしゃるなら・・ そういう記事の時は

 参考に読ませてもらっても・・いいかなぁ」

とお返事しました

後日、すぐに新聞が投函

いやに早いなぁ・・と思って 読んでみましたが

喘息の記事はどこ?

喘息のぜの字はおろか 

子育ての記事すら乗っておりませんでした・・


宗教以外でも いろいろ勧誘受けました

娘は何度も入院したので

入院のママ友が出来ました

そんなママから 

遊びのお誘いを受け 

電車に乗って

はるばるお宅にお邪魔すると

すごいオーラを放ったおば様が ドーンと

待ち構えておりました

「喘息になる子のための食事法のビデオをみましょう」

・・・

結局サプリメントの紹介で

おば様は 大きな紙袋に手を突っ込むと次から次へと

特大洗剤の容器のようなサプリメントを

ドン!ドン!ドン!ドドン!

10種類も並べ立て

「喘息を治したいなら

 これ全部が絶対に必要です!」と力説

余りの迫力に 断るのに苦労しました

そのママ友は その後も

全然カンケーない口実を作って

「遊びにこない?」と電話してくるので

「あのー へんな勧誘のおばさま いないでしょうね?」

とハッキリ申しましたところ 

「そんな言い方ないんじゃない?

 こっちは

 心配してあげてるんだから!」

と 電話をブチ切られてしまいました

 

「ハァ? こっちは 

そんなこと頼んじゃいないんだよ

 電車代返せ! このヤロー

と・・・ツーツーと鳴る受話器を片手に心の中で叫びました・・・

ママ友として 付き合いたかったのに

カモ(見込み客?)にされているようで ホント気分わるいです

本気で その商品が うちの娘のためにいいから という親切心も

もちろんあるんだとは思います

でも ウソついて 交通費(←ここ一番くやしい)

まで払わせて(さらに差し入れ菓子も!)おびき寄せるなんて

ひどくないですか?

このママには その後も病院で何度か会いましたが

「こんにちわ~お久しぶりです」とこっちが挨拶しても

 ワタシの顔をみるやいなや 「フン」て感じに

そっぽむくから全く持ってビックリです。

なんて心が狭い人なんでしょう? と思いました

顔知ってんだから 挨拶ぐらいしろや~(-_-メ) 

てな感じですけど・・

そのほかにも お菓子を作るからパーティーしましょう~

なんて誘いにも うっかりのったら

鍋を売りつけられたり・・・

ママ友との付き合いって ホント大変です(>_<)

それから

友達が生命保険に入ったら 覚悟してください~・・・

「入社したばかりで まだよく分からなくて

 勉強したいから ご主人の保険見せてもらえない?」

 なーんて言われて うっかり見せると

 「これとこれとこれが足りないし これはナンタラだから

 あー これじゃあだめよ! うちのに変えてよ!!」

 もう立派なセールスレディに

  なっちゃってるわよ

  あなた・・・

   何が 勉強なの?

その他、化粧品から下着まで 

ホント―に 次から次へと

ママ友の誰がどんな商売やってるかって

全くの予測不能・・・

子供が成人して こういう誘いがなくなったので

今は ホントに楽チンです

みんな フツーの職に戻ったからですね

子育て中のママは

みんな必死なんですよね

今だから分かります

ワタシもお金なかったけど

「節約する」しか頭にありませんでした

稼ごうと思えば こういう仕事しかないし

今は稼げないと思えば節約するしかないので

この二極が WINWINの関係になることは

絶対にないのです・・・

でも それに気づくのは

子供が成人してから・・・かな?


 



 

 










コメント

孤独なアラフィフのワタシ

2017年11月22日 06時58分42秒 | 好きな歌♬

だいぶ紅葉がキレイになってきました

Mrs.GREENAPPLE熱が止まらず

ここのところMrs.GREENAPPLEばかり・・というか

Mrs.GREENAPPLEしか聴いておりません

聴けば聴くほどハマってしまいます・・(>_<)

このトシで このようなパワーある曲を夜に聴いてしまうと

もー交感神経がはりきっちゃって 

眠れなくなります

メンバーが誰なのかも顔もよく分からないんですけど

とにかくスキ・・・

ということをバイト仲間の二十歳のお姉さんに言ったら

「かなたんさん・・・若いですね・・

   高校生に人気のバンドですよ・・・

と言われてしまいました

ワタシは このほか

RADWIMPSと米津玄師が大好きですが

話の合う人が同年代では ほぼいないため

大変寂しい思いをしております・・

米津玄師は 同じくバイト仲間の

20代のお兄さんがファンなので 

一生懸命語りかけておりますが

オバサンなのに・・・てな感じで

ちょっと引かれている気がすごくします・・

米津さんを知っていただくために

バレンタインデーの時

バイト先に袋詰めのチョコを持って行き

そのチョコに「当たり」の文字を仕込み

「見事当たりチョコを引いた人には

 米津玄師のCDをプレゼント」と

自分で選んだ曲をコピーしたCDをつけといたのですが

この米津さんの名前が珍しいので

「なにこれ?」

「かなたんが持ってきたんだけど

 かなたんのことだから 

 きっとどっかの

お坊さんのお経かなんかじゃないの?」

「説法でも入ってんのかしら・・」

と・・ワタシの知らないところで こんなハナシが

盛り上がっていたようで・・・ビックリです・・・

でもでもでも

ワタシの周りのアラフィフ、それ以上の方には

ジャニーズファンは たくさんいるんですよ

「ニノが~」とかファンクラブに入って

キャーキャーいってる方多数・・・

申し訳ないけど ジャニーズのほうが 

ずっと若い趣味だと思うんですけど・・・

そこで ワタクシ あることに気づきました

ジャニーズファンの方って たいていが娘持ち!

私の統計では100%に近いと思います

ワタシにも娘がいますが 娘は中学生の時でさえ

ジャニーズを「シェ―キーズ?」と言ってたくらいなので

・・・ん?

これはムスメの影響? それとも母親の影響?

母が若い頃に好きで娘も感化→母娘でジャニーズ命になる図式?

もしかしてワタシが失敗したピーターラビット現象と同じなのでは・・

というか ピーターラビット現象の成功例?

母娘で趣味が似ているというのは 実に羨ましいことです(>_<)

ワタシは どちらかというと息子と似ているので

RADだの米津さんだの そっちにいっちゃってるのか・・

ということに気づきました たった今・・

よく女性脳とか男性脳を見極めるのに 

人差し指と薬指のどちらが長いかで分かるとか言いますが

ワタクシ・・人差し指がものすごく短いです

中指の爪の下です 

女性ホルモンが足りてないような気はしてましたけど

それでも 息子を見てると やっぱり男の趣味は理解できない・・

と思うコト ものすごくあります

特に漫画の趣味

息子が「面白いから読んで」と言って持ってくるマンガの5割は

     (👆祖父似

全然面白くない・・・

自分が大人だからかな?・・と思ってると

ダンナ様は大爆笑して読んでたりするんですよ

男女の違いって色々あって不思議で面白いです

 



 

 

 

 






 







コメント

ラストアイドル③ そして究極のオーディション

2017年11月21日 08時29分04秒 | ドラマ・テレビ・映画

 

テレビ朝日で毎週日曜0時05分からやってる「ラストアイドル」という番組

究極のアイドルグループを作るための番組で

グループの定員は7名

この7つのイスを巡って毎回挑戦者が この中の誰かと対決し

挑戦者が勝つとメンバーが入れ替わる仕組みとなっています

        👆今の時点での暫定メンバーです

この対決を9月頃から毎週やってて 今15回くらい?

すでに初期メンバーが2人しか残っておらず 

センターまで入れ替わってしまっているとか・・

最終決定まで残った7人は

12月にユニバーサルミュージックからデビューする事が決まっていて

MV監督は堤幸彦・ジャケット写真は蜷川実花 

デビュー曲は秋元康が作詞を担当

さらにテレビ朝日で冠番組も決定しているという 

なんだかよくわからない好待遇!

しかもプロアマ問わず兼任OK

なんですが・・・

選考法が 実にひどい・・・

挑戦者は暫定メンバー7人のうち1人と対決を挑むことができます

(挑戦者に選ぶ権利があります)

審査員が4人くらいいるんですけど

このジャッジが協議ではなく 

その時指名された審査員1人が選んだ子が合格となってしまうという・・

それじゃあ 審査員1人でいいんじゃないの?(・・? と思ってしまいますけど

ワタシがたまたま観た回は 審査員のジャッジが3対1だったんです

でも 指名された審査員が1の方だったので

4人中3人がAを推したのに 

Aは敗北となってしまったわけです

これを観てワタシは 

アメリカ横断ウルトラクイズを思い出してしまいました

30年近く前にやってた あのクイズ番組です

ものすごく好きで毎年楽しみに観ていました

あの番組でクイズ王になるには

「知力・体力・時の運」福留さんが毎回言ってましたけど

ただクイズの勉強をするだけではダメなんですよね

努力だけでは どーにもならないのが時の運!!・・・

その不条理さが なんとも もどかしい 

実力はトップなのに

ヘリコプターから舞い散る問題を何度拾っても「スカ」で

脱落者となってしまう人や

一緒に組んだグループに足を引っ張られて脱落してしまう人

そういうのって 実はどこにでもあるんですよね・・・

運ってなんなんでしょうね

全くもって不思議としかいいようがない この現象

このラストアイドルの対決も

毎回 ハイレベルな戦いで っていうか・・

明らかな差がほとんどないんです

挑戦者が強気で自分のパフォーマンスを繰り広げるのに対し

暫定メンバーは緊張で保守的なパフォーマンスになりがち

この子たちの緊張の糸の張り具合が もー観てられません(/ω\)

挑戦者たちの自己表現力の凄さ、そしてパワーには 圧倒させられます

これで13、14歳?(・・?\\\ すごすぎる・・・

 

挑戦者には 事前に👆の曲のビデオが渡され 対決前に自分の選んだポジションの

振付を覚えてくるように言い渡されており

挑戦者が勝った場合は 即メンバーが入れ替わり すぐに新しいメンバーで

この曲を披露することになっております キビシー・・

そうしてワタシは・・・

なんだか この子たちの運を・・見届けたくなってしまったのです

アラフィフ女でこんな番組観てる人いない

と思いますが

12月20日ころ?に このグループの最終メンバーが決定するまで

毎週録画して観ることに致しました

興味持った方は 観てみて下さいませ

とはいうものの

最初に申しました通り ワタクシ アイドルには全く興味がないので

デビューした後は知りません 

 




















 

 

 

 

 

 

 

コメント