かなたんの更年期を楽しむブログ♪

ただいま 更年期真っ最中のアラフィフ女デス
自分のこだわり・思うコトなど
独断と偏見で言いたい放題綴ってマス 

ラストアイドル③ そして究極のオーディション

2017年11月21日 08時29分04秒 | ドラマ・テレビ・映画

 

テレビ朝日で毎週日曜0時05分からやってる「ラストアイドル」という番組

究極のアイドルグループを作るための番組で

グループの定員は7名

この7つのイスを巡って毎回挑戦者が この中の誰かと対決し

挑戦者が勝つとメンバーが入れ替わる仕組みとなっています

        👆今の時点での暫定メンバーです

この対決を9月頃から毎週やってて 今15回くらい?

すでに初期メンバーが2人しか残っておらず 

センターまで入れ替わってしまっているとか・・

最終決定まで残った7人は

12月にユニバーサルミュージックからデビューする事が決まっていて

MV監督は堤幸彦・ジャケット写真は蜷川実花 

デビュー曲は秋元康が作詞を担当

さらにテレビ朝日で冠番組も決定しているという 

なんだかよくわからない好待遇!

しかもプロアマ問わず兼任OK

なんですが・・・

選考法が 実にひどい・・・

挑戦者は暫定メンバー7人のうち1人と対決を挑むことができます

(挑戦者に選ぶ権利があります)

審査員が4人くらいいるんですけど

このジャッジが協議ではなく 

その時指名された審査員1人が選んだ子が合格となってしまうという・・

それじゃあ 審査員1人でいいんじゃないの?(・・? と思ってしまいますけど

ワタシがたまたま観た回は 審査員のジャッジが3対1だったんです

でも 指名された審査員が1の方だったので

4人中3人がAを推したのに 

Aは敗北となってしまったわけです

これを観てワタシは 

アメリカ横断ウルトラクイズを思い出してしまいました

30年近く前にやってた あのクイズ番組です

ものすごく好きで毎年楽しみに観ていました

あの番組でクイズ王になるには

「知力・体力・時の運」福留さんが毎回言ってましたけど

ただクイズの勉強をするだけではダメなんですよね

努力だけでは どーにもならないのが時の運!!・・・

その不条理さが なんとも もどかしい 

実力はトップなのに

ヘリコプターから舞い散る問題を何度拾っても「スカ」で

脱落者となってしまう人や

一緒に組んだグループに足を引っ張られて脱落してしまう人

そういうのって 実はどこにでもあるんですよね・・・

運ってなんなんでしょうね

全くもって不思議としかいいようがない この現象

このラストアイドルの対決も

毎回 ハイレベルな戦いで っていうか・・

明らかな差がほとんどないんです

挑戦者が強気で自分のパフォーマンスを繰り広げるのに対し

暫定メンバーは緊張で保守的なパフォーマンスになりがち

この子たちの緊張の糸の張り具合が もー観てられません(/ω\)

挑戦者たちの自己表現力の凄さ、そしてパワーには 圧倒させられます

これで13、14歳?(・・?\\\ すごすぎる・・・

 

挑戦者には 事前に👆の曲のビデオが渡され 対決前に自分の選んだポジションの

振付を覚えてくるように言い渡されており

挑戦者が勝った場合は 即メンバーが入れ替わり すぐに新しいメンバーで

この曲を披露することになっております キビシー・・

そうしてワタシは・・・

なんだか この子たちの運を・・見届けたくなってしまったのです

アラフィフ女でこんな番組観てる人いない

と思いますが

12月20日ころ?に このグループの最終メンバーが決定するまで

毎週録画して観ることに致しました

興味持った方は 観てみて下さいませ

とはいうものの

最初に申しました通り ワタクシ アイドルには全く興味がないので

デビューした後は知りません 

 




















 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ラストアイドル② 子供の青春... | トップ | 孤独なアラフィフのワタシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドラマ・テレビ・映画」カテゴリの最新記事